「米投資ファンド」とは?

関連ニュース

アサツーDK、TOB成立へ 筆頭株主が賛成に転換 - 11月21日(火)18:45 

 米投資ファンドのベインキャピタルは21日、広告大手アサツーディ・ケイ(ADK)に対する株式公開買い付け(TOB)に関し、約25%のADK株を保有する筆頭株主の英広告会社WPPグループが従来の反対姿勢を転換し、応じることになったと発表した。TOBの成立に向けて大きく前進する。
カテゴリー:

【東芝】米WDとなお溝 月内和解に向け協議継続 訴訟取り下げに至らず - 11月19日(日)16:33  newsplus

東芝が半導体子会社「東芝メモリ」売却をめぐり、提携先の米ウエスタンデジタル(WD)との係争解決を目指した米国での協議は、不調に終わったことが19日、明らかになった。東芝側は、メモリー生産拠点である四日市工場(三重県)の最新製造棟への投資にWDが参加する条件として、訴訟取り下げを求めたが、合意に至らなかった。11月中の和解を目指し、引き続き協議する。   半導体部門担当の成毛康雄副社長や、東芝メモリ売却先の企業連合を主導する米投資ファンド、ベインキャピタルの杉本勇次日本代表が先週訪米し協議した。...
»続きを読む
カテゴリー:

【東芝】東芝が最高益、メモリー「最後の孝行」 4~9月期 - 11月09日(木)23:27  bizplus

 東芝が9日発表した2017年4~9月期の連結決算は営業利益が前年同期と比べて2.5倍の2317億円で、過去最高だった。フラッシュメモリー事業がけん引した。米投資ファンドを軸にした日米韓連合への売却で合意済みで、上期として「最後の孝行」を果たした。 今後の焦点は18年3月期末までのメモリー事業売却だ。間に合わないと2期連続の債務超過を避けられず上場廃止になる。9日、平田政善最高財務責任者(CFO)は「(メモリー売却以外の)資本政策を検討している」と述べた。  営業利益の過去最高更新は1989年4~9月期以来、...
»続きを読む
カテゴリー:

英WPP、アサツーDK株の売却に合意 1株3660円=米ベイン - 11月21日(火)13:09 

[東京 21日 ロイター] - 米投資ファンドのベインキャピタルによるアサツー ディ・ケイ(DK)への株式公開買い付け(TOB)に、アサツーDKの筆頭株主である英広告代理店大手WPPが応じることになった。ベインキャピタルが21日発表した。
カテゴリー:

アサツー株主の過半賛同得るか 筆頭株主などTOB価格引き上げ要請 - 11月17日(金)06:03 

 米投資ファンドのベインキャピタルが実施している広告大手アサツーディ・ケイ(ADK)に対する株式公開買い付け(TOB)が21日に締め切られる。筆頭株主の英広告会社WPPグループが反対し、他の主要株主もTOB価格の引き上げを要請。成立条件となる50.1%以上の株主の賛同が得られるかが注目される。
カテゴリー:

「米投資ファンド」の画像

もっと見る

「米投資ファンド」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる