「米国在住」とは?

関連ニュース

「日本ヤバい」をまとめた経産省・若手のスライドにある違和感 - 05月24日(水)04:30 

今、あるプレゼン資料がネットで話題を呼んでいることをご存知でしょうか。日本の将来に危機感を抱いた経産省の若手職員らがまとめた資料で、非正規雇用、貧困問題、終末医療など、日本の暗部ともいうべき問題点が、図表などを用いてわかりやすく説明されています。これをさっそく読んだというアメリカ在住の作家・ジャーナリストの冷泉彰彦さんは、自身のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』で、その感想と大きな問題点を指摘しています。 経産省次官・若手プロジェクト、過大評価は禁物 先週ネットの世界で大変に話題になったスライドです。経産省の若手が「日本はこのままではダメだ」という危機感に基づいてプレゼンをしたということで、例えば見出しだけを見てもなかなか刺激的です。 まずタイトルは「不安な個人、立ちすくむ国家」、90年代の終わり、まだ日本に余力があった時代に日経新聞が毎年正月に「やたら中長期の悲観論をぶった」時代があり、なんとなくその残り香みたいな感じがしますが、確かに視線を引きつけるタイトルには違いありません。 内容については、「液状化する社会と不安な個人」という更にエモーショナルなタイトル、そして「定年後の居場所がない」「人生の終末はこれでいいのか」「母子家庭の貧困」「非正規、教育格差、貧困連鎖」「ネットの情報に踊らされる個人」「昭和の人生すごろくは終わった」などといった話題がチャートをつかって「いかにも...more
カテゴリー:

【米土】米政府、トルコに抗議 大使館前の暴力沙汰で - 05月18日(木)22:02 

http://www.bbc.com/japanese/39958262 ワシントンのトルコ大使館前で16日にエルドアン政権に抗議する人たちとトルコ政府関係者との間に激しい暴力沙汰が発生し、抗議する人たちが大勢負傷した問題で、米政府は17日、トルコ政府に抗議した。 タイイップ・エルドアン大統領のホワイトハウス訪問に合わせて、トルコの反体制派が大使公邸前に集まったところ、現場を警備する米国の警官たちの間をスーツ姿の男たちが突進し、エルドアン政権に抗議する人たちを激しく蹴ったり殴ったりする様子が、撮影された。男性が顔から流血したり、腹...
»続きを読む
カテゴリー:

中国軍元高官 習近平氏へ民主主義体制への移行を訴える - 05月12日(金)10:00 

中国共産党の長老、故・羅瑞卿氏の息子で米国在住の羅宇氏(73)は、中国国家主席習近平氏に19通の公開状を送った。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)の取材によると、公開状は「権力について、習近平君と論議する」と題され、民主主義体制への転換などをすすめるもので、2015年末から香港の大衆紙・蘋果日報にその都度、掲載された。
カテゴリー:

【紙面比較】朝日は「宗教的な執念」、産経は「反日思想?」 あまりに不可解な寺社への液体テロ - 05月02日(火)02:41 

 4月上旬、下鴨神社、金峯山寺、首里城、明治神宮などで、次々と日本を代表する文化財である神社や寺院の建築物に、わざわざ液体をかけて汚染する犯罪が頻発した。 容疑者は同月13日に警視庁から公表され、14日の新聞で報道された。  中国人の中年の2人組の女で、朴今玉、朴善愛-と実名も明らかにされ、建造物損壊と器物損壊容疑で逮捕状が出された。 しかし、その2人が国外に出た後だったという。  この容疑者が判明する以前の段階で、個別の事件の報道ではなく、一連の事件の背景を探った総括的な記事が、4月6日の...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】トルコ当局、ギュレン師支持者とされた1000人以上を拘束 内相 - 04月26日(水)22:27 

トルコ当局、ギュレン師支持者とされた1000人以上を拘束 内相 2017年04月26日 18:27  http://www.afpbb.com/articles/-/3126503?cx_part=txt_topics 【4月26日 AFP】トルコ全土で26日、米国在住のイスラム教指導者フェトフッラー・ギュレン(Fethullah Gulen)師の支持者とみられる人々に対する大規模な取り締まりが行われ、1000人以上が拘束されたことが分かった。トルコ内相が同日、明らかにした。ギュレン師はレジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)大統領の追放を狙った昨年7月のクーデターを首謀した疑いが持...
»続きを読む
カテゴリー:

2位40歳!30代女子が「この年までに結婚しなきゃ」と思う年齢1位は - 05月20日(土)22:00 

気温が上がり、心がウキウキする季節。会社の新年度も始まり、「さあ、今年も頑張ろう」と決心を新たにした女性も多いのではないでしょうか? さて、そんな季節になると、独身女性にとって気になってくるのが恋愛や結婚。「あ~今年こそ未来の結婚相手に出会いたい!」と願う女性も多いかと思います。 そこで今回は、メディケア生命保険が全国の20歳~39歳の結婚願望のある未婚有職女性1,000人を対象に実施した「イマドキ女子の結婚観・仕事観に関する調査2017」の結果をご紹介します!   20代女性が結婚したい年齢1位は“30歳”! 調査ではまず、未婚女性たちに「結婚したい(したかった)と思う年齢」を尋ねました。すると結果は、20代は1位が「30歳」、2位が「28歳」。30代1位は「35歳」という結果に。30代の2位は「40歳」となりました。 やはり“0”や“5”のつく年齢を目安に考えて目標を立てる人が多いようです。一般的に現代女性は「30~35歳までの間に結婚したい」と考えるようですね。 では女性たちが「この年齢までに結婚しないとヤバい」と思う年齢は何歳でしょうか? 「結婚しないと焦ると思う年齢」を尋ねると、20代は圧倒的に「30歳」(34.0%)、次いで35歳(15.4%)。30代は「35歳」(23.4%)、次いで「40歳」(20.4%)という結果となりました。 結婚は自分で左右できない...more
カテゴリー:

トランプのFBI長官解任騒動は、第2のウォーターゲート事件なのか - 05月18日(木)04:45 

トランプ大統領による「FBI長官解任」をきっかけに、全米が大きく揺れはじめています。ロシアとの「不適切な関係」の解明にFBIが更なる力を注ごうというタイミングだっただけに様々な疑惑が取り沙汰され、「第2のウォーターゲート事件」とするメディアも出てきました。アメリカ在住の作家・冷泉彰彦さんは自身のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』で、今回の疑惑とウォーターゲート事件とを比較するとともに、ペンス副大統領による「クーデター」の可能性についても言及しています。 追い詰められるトランプ、ウォーター・ゲート事件との比較 5月9日に発生した「FBIコミー長官解任事件」を契機として、トランプ政権の周辺には動揺が続いています。問題は3つあります。 今回の騒動で、トランプ陣営の「ロシアとの癒着疑惑」が深まった。 コミー前長官に対する脅迫など、大統領の言動が更に粗雑化している。 ホワイトハウス内部にも動揺が見られる。 一般的には1.が話題になっています。特に、今回の解任は、「上院情報委員会が解任されたマイケル・フリン前安全保障補佐官への文書提出召喚状を交付」という事件と重なっていますし、コミー氏が「ロシア問題に関する捜査の拡大」を進めていた矢先という微妙なタイミングとなっています。 これでは、政権として、あるいは大統領として「やましい」ところがあると言っているようなものです。議会では民主党側のほぼ1...more
カテゴリー:

【米国】プエルトリコが破綻手続き 債務7兆円削減交渉へ - 05月04日(木)09:39 

 【ニューヨーク=共同】米自治領プエルトリコは3日、財政破綻に伴って債務削減を求めるための法的手続きに入った。プエルトリコの債務は約700億ドル(約7兆9千億円)と巨額で、財政再建を目指して裁判所の管理下で債権者との債務の削減交渉を進める見通しだ。米メディアが報じた。  プエルトリコは多額の債券を発行しているが、保有は税優遇が受けられる米国在住者に偏っている。債券を保有する米国の富裕層や年金基金に影響が出そうだ。  観光産業が中心のプエルトリコは、2008年のリーマン・ショック後の景気悪化で税収が落...
»続きを読む
カテゴリー:

【紙面比較】朝日は「宗教的な執念」、産経は「反日思想?」 あまりに不可解な寺社への液体テロ - 04月30日(日)11:05 

http://www.sankei.com/smp/column/news/170430/clm1704300007-s1.html 朝日は「宗教的な執念」、産経は「反日思想?」 あまりに不可解な寺社への液体テロ 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦 新聞に喝!2017.4.30 10:24  4月上旬、下鴨神社、金峯山寺、首里城、明治神宮などで、次々と日本を代表する文化財である神社や寺院の建築物に、わざわざ液体をかけて汚染する犯罪が頻発した。容疑者は同月13日に警視庁から公表され、14日の新聞で報道された。  中国人の中年の2人組の女で、朴今玉、朴善愛-と実名も明らか...
»続きを読む
カテゴリー:

「米国在住」の画像

もっと見る

「米国在住」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる