「米国在住」とは?

関連ニュース

米国在住のソーイングアーティスト・さか井美ゆき氏によるミシンステッチのカレンダーイラスト原画展を開催。 2018年カレンダーのテーマは『うつろううつわ』 - 08月18日(金)18:00 

烏丸三条・椿ラボ京都にて、ソーイングアーティストさか井美ゆきさんの2018年カレンダー原画展を開催。
カテゴリー:

【LGBTQ】ゲイが同性婚する平均年齢は思ったより高い?(米調査結果)平均年齢46、ビアンは36 - 07月23日(日)15:02  newsplus

http://genxy-net.com/post_theme04/7222217l/ July 22nd, 2017 米国最高裁が同性婚を合法と判断してから2年以上が経つが、多くのゲイたちは、まだ結婚する準備が整っていないようだ。 アメリカの「The Knot and Q. Digital」という企業が昨年実施したLGBTQの結婚に関する調査によると、ゲイが結婚する平均の年齢は46歳だそうだ。なお、レズビアンの平均年齢は36歳であった。 調査は、821人の米国在住の結婚している、もしくは婚約しているLGBTQの人々の協力を得て算出された。 米国の2016年の同性婚についての判決が下されるま...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ米大統領「慰謝料400億円」夫人と交わした離婚の条件 - 08月15日(火)06:00 

「夫妻の険悪ムードが決定的になったのは、現地時間5月22日。中東訪問でイスラエルの空港に降り立ったときでした。トランプ大統領はレッドカーペットで夫人と手を繋いで歩こうとしたのですが、差し出した手をぴしゃりと払いのけられたのです」(米国在住記者) 就任当時から“仮面夫婦”と現地メディアに報じられてきた、トランプ米大統領(71)とメラニア夫人(47)。 「トランプ大統領は、05年にメラニア夫人と3度目の結婚をしました。翌年には子宝にも恵まれています。しかし、このころからすでに夫婦関係は破綻していました。というのもトランプ大統領は、モデルだった夫人の体型が崩れるのを嫌がり、出産に猛反対。激しい口論になった結果、2人の仲はどんどん悪くなっていきました」(前出・米国在住記者) 不仲説が囁かれて久しい2人だが、離婚の可能性はあるのだろうか。 「十分ありえますが、今すぐに離婚、というわけではないでしょう。大統領就任式の前夜、トランプ夫妻は『任期中の離婚は回避しよう』という約束を交わしたそうなのです」(前出・米国在住記者) 億万長者のトランプ大統領が離婚となれば、気になるのは“慰謝料”だ。その桁外れの金額とは――。 「経済誌『フォーブス』の調査によると、トランプ大統領の純資産は推定4,000億円。適用される州法や離婚の理由にもよりますが、...more
カテゴリー:

「米国在住」の画像

もっと見る

「米国在住」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる