「米ロサンゼルス」とは?

関連ニュース

ウィル・スミス&ジョエル・エドガートン主演「ブライト」続編製作へ - 01月23日(火)18:00 

 昨年12月22日に配信スタートした、ウィル・スミス&ジョエル・エドガートン主演のNetflixオリジナル映画「ブライト」の続編が、正式に製作されることが決定した。  「スーサイド・スクワッド」のデビッド・エアー監督がメガホンをとった本作は、人間を含めたさまざまな種族が共存している架空の米ロサンゼルスを舞台にしたアクション大作。人間のウォード(スミス)と、差別を受けている怪物オークのジャコビー(エドガートン)の警察官コンビが、世界の秩序を崩壊しかねない魔法のつえ(マジック・ワンド)に出合ったことで、壮絶な死闘に巻き込まれていくさまを描いた。  米ハリウッド・レポーターによれば、続編はエアー監督、スミスとエドガートンがカムバックする。また、脚本家マックス・ランディス(「クロニクル」「エージェント・ウルトラ」)は続投せず、エアー監督が自ら続編の脚本を手がけるようだ。  「ブライト」は、Netflixが同社最大規模の100億円超ともいわれる製作費を投入。批評面では芳しい評価を得られなかったが、配信開始後3日間のアメリカにおける視聴者数は1100万人に上り、世界190カ国以上のNetflix視聴ランキングでNo.1を記録している。 【作品情報】 ・ブライト 【関連記事】 ・「ブライト」製作コンビ、“製作者ファースト”Netflixは「映画産業の未来を描いている」 ・ウィル・スミス...more
カテゴリー:

PKCZ(R)、欧州名門レーベルから2月世界デビュー スヌープ・ドッグとコラボ実現 - 01月23日(火)07:00 

 DJ MAKIDAI、VERBAL、DJ DARUMA からなるクリエイティブ・ユニットPKCZ(R)が2月23日にオランダの名門レーベル「Spinnin‘/TRAP CITY」から配信シングル「BOW DOWN FT. CRAZYBOY from EXILE TRIBE」をリリースし、世界デビューを果たすことが22日、わかった。米ヒップホップシーンのレジェンド、スヌープ・ドッグとのコラボも実現した。 【画像】懐かしいオフショットなど…EXILEメンバーや三代目も登場  今回楽曲をリリースする「Spinnin‘Records」は、昨年の「世界で最も稼ぐDJ ランキング」1位のカルヴィン・ハリス、2位のティエストや、「DJ 世界番付」8位のアフロジャックら世界トップクラスのDJを輩出し、世界的にヒットしているEDM楽曲を多数リリースする名門ダンスミュージック・レーベル。YouTubeの公式チャンネル登録者は1978万人を超え、圧倒的な支持を得ている。  世界デビュー第1弾となる今作でコラボしたスヌープ・ドッグは、これまでのトータルセールス3000万枚を超え、「グラミー賞」ノミネートや「アメリカン・ミュージック・アワード」受賞など、数々の栄冠を手にしている。また過去には、マライア・キャリー、スティーヴィー・ワンダー、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ケイティ・ペリーら異ジャンル...more
カテゴリー:

全米俳優組合賞は「スリー・ビルボード」が最多3冠! - 01月22日(月)16:30 

第24回全米俳優組合(SAG)賞の授賞式が1月21日(現地時間)、米ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催された。映画部門では、「スリー・ビルボード」が、同賞で作品賞に最も近いキャスト...
カテゴリー:

反ウッディ・アレン俳優が急増 養女がセクハラ被害暴露で - 01月22日(月)12:05 

 ウッディ・アレン監督の養女ディラン・ファローさんが1月18日(現地時間)、米CBSのニュース番組「ディス・モーニング」に出演し、子どものころ義父から受けた性的虐待について激白したのを受け、俳優たちから非難が殺到。アメリカ映画界を代表する名匠が矢面に立たされている。  アレン監督が女優ミア・ファローと交際していた時期に養子に迎えられたディランさんは、アレンがもう1人の養女スン=イー・プレビンさんと性的関係をもったことが原因でファローと破局した後、米ニューヨーク・タイムズ紙に宛てた書簡を通じて養父から性的虐待を受けていたと告白。昨年12月にも再び、米ロサンゼルス・タイムズ紙に同様の書簡を寄せていたが、カメラの前で自ら詳細を語ったのは今回が初めてのことだ。  インタビュー放送直後から、アレン監督の新作「A Rainy Day in New York(原題)」に出演したティモシー・シャラメとレベッカ・ホールが、同映画の出演料をチャリティー団体に全額寄付すると発表。さらに、エレン・ペイジ、ミラ・ソルビノ、グレタ・ガーウィグといった女優らが、アレン監督作への出演を後悔しているとコメントするなど、非難の声は後を絶たない。  2004年のアレン監督作「メリンダとメリンダ」に主演したクロエ・セビニーが、現在開催中のサンダンス映画祭で米バラエティに、「今ではあの映画に出たこと自体を後悔している...more
カテゴリー:

窪田正孝、写真家・齋藤陽道とコラボカレンダー第2弾 LAで撮影 - 01月19日(金)17:00 

 俳優の窪田正孝(29)が、写真家・齋藤陽道氏とのタッグによるオフィシャルカレンダー第2弾『窪田正孝×写真家・齋藤陽道 カレンダー2018.4-2019.3』を3月20日に発売する。この度、ポスタータイプと卓上タイプのカレンダー2種の表紙、収録カット、そして窪田と齋藤氏の2ショット、特典の見本などを含む写真6点が解禁された。 【写真】ポスターカレンダー表紙など残り5点  ロックバンド・Mr.Childrenなど数々の人気アーティストのジャケット撮影やテレビCMなどを手掛ける齋藤氏と窪田が出会ったのは約7年前。昨年、窪田たっての希望で2人のタッグによる初のカレンダーを発表。好評だったことから、第2弾が実現した。  今回は、米ロサンゼルスを旅する窪田の自然体な姿を撮影。抜けるような夏空のロサンゼルスを舞台に、前作よりも踏み込んだ距離感で撮影された窪田正孝×(アート+ストリート+ビーチ+ハンバーガー+車+空港+木漏れ日+花+ベッドルーム)という普段見ることのできないシチュエーションで、開放的なロスに映える色鮮やかなスタイリングやカジュアルでラフな姿を見せている。  数日間に渡り密着撮影された写真は、まるで一緒に旅をしているかのようなプライベート感あふれレアカットばかり。中でも飾らない茶目っ気たっぷりの無邪気な笑顔やベッドの上で無防備に眩しい肉体美を披露したカットなど、女子が憧れる...more
カテゴリー:

映画:ミニーマウス殿堂入り ミッキーより40年遅れ - 01月23日(火)17:04 

 映画スターらの名前が刻まれた米ロサンゼルス・ハリウッドの観光名所「ウオーク・オブ・フェーム(名声の歩道)」で22日、ディズニー・アニメの人気者ミニーマウスの殿堂入りを記念するセレモニーが行われ、ミニーの名前が入った星形プレートが披露された。ポップ歌手のケイティ・ペリーさんも駆け付けた。
カテゴリー:

全米俳優組合賞は「スリー・ビルボード」が最多3冠! - 01月22日(月)16:30 

 第24回全米俳優組合(SAG)賞の授賞式が1月21日(現地時間)、米ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催された。  映画部門では、「スリー・ビルボード」が、同賞で作品賞に最も近いキャスト賞、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、助演男優賞(サム・ロックウェル)の最多3部門を受賞。主演男優賞は、歴史ドラマ「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」でチャーチルに扮したゲイリー・オールドマンが同賞初受賞。助演女優賞には、元フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングの半生を描いた「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」で主人公の母親役を演じたアリソン・ジャネイが輝いた。  テレビシリーズ部門のアンサンブル演技賞では、ドラマシリーズを「THIS IS US 36歳、これから」、コメディシリーズが「VEEP ヴィープ」。テレビ映画/ミニシリーズでは、エミー賞、ゴールデングローブ賞を制した「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」のニコール・キッドマンが主演女優賞、アレクサンダー・スカルスガルドが主演男優賞に輝いた。  セクハラを含めた性的加害への抗議運動が活発化する中、同賞初となる授賞式司会者をクリスティン・ベル(「アナと雪の女王」)が務めたほか、プレゼンターも全員女性だった。特別功労賞を受賞したモーガン・フリーマンは、スピーチの最後に「このト...more
カテゴリー:

「スリー・ビルボード」アカデミー賞本命に躍り出る - 01月22日(月)14:50 

 第24回全米映画俳優組合賞(SAG)の授賞式が21日、米ロサンゼルスで行われ、「スリー・ビルボード」が作品賞に当たるキャスト賞に輝いた。  また、同作に主演したフランシス・マクドーマンドは主演女優賞を受賞した。トロント国際映画祭で観客…
カテゴリー:

NBAオールスターの先発発表、メンバー選ぶ主将はジェームズとカリー - 01月19日(金)17:21 

【1月19日 AFP】来月18日に米ロサンゼルスで開催されるNBAオールスターゲーム2018のスターターが18日に発表され、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズとゴールデンステイト・ウォリアーズのステフェン・カリーが両軍のキャプテンを務めることが決定した。≫続きを読む
カテゴリー:

ウィル・スミス&ノオミ・ラパスが熱演!「ブライト」ド派手アクション映像集 - 01月19日(金)16:10 

 ウィル・スミスとジョエル・エドガートンが共演し、続編製作も決定したNetflixオリジナル映画「ブライト」(配信中)の特別映像が、公開された。アクションシーンの舞台裏を収めている。 ・「ブライト」特別映像はこちら!  多様な種族が共存している架空の米ロサンゼルスを舞台にしたアクション大作。人間のウォード(スミス)と、差別を受けているオークのジャコビー(エドガートン)のコンビが、世界の秩序を崩壊しかねない魔法のつえ(マジック・ワンド)に出合ったことで、壮絶な死闘に巻き込まれていくさまを描く。「スーサイド・スクワッド」でもスミスと組んだデビッド・エアー監督がメガホンをとり、「クロニクル」「エージェント・ウルトラ」のマックス・ランディスが製作総指揮・脚本を務めたほか、「プロメテウス」や「セブン・シスターズ」などで知られるノオミ・ラパスが、ウォードとジャコビーの前に立ちはだかる邪悪なエルフに扮する。  Netflix史上最大規模ともいわれる製作費を投入した本作では、ド派手なスペクタクルシーンが多数登場。映像では、夜間の銃撃戦や、ガソリンスタンドが炎に包まれる見せ場のシーンの撮影風景を収録。自ら体を張って危険なアクションに挑戦したスミスは、「デビッド(・エアー)監督は、すべてにリアルを要求してくる」と語っている。  「最後は(ガソリンスタンドを)木っ端みじんに吹き飛ばした」と笑みを...more
カテゴリー:

もっと見る

「米ロサンゼルス」の画像

もっと見る

「米ロサンゼルス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる