「米ロサンゼルス」とは?

関連ニュース

【Whitney Houston】C・アギレラ、『ボディガード』25周年でホイットニーへ追悼パフォーマンス - 11月20日(月)20:50 

ホイットニー・ヒューストンが主演を務めた映画『ボディガード』の公開25周年を記念して、11月19日、米ロサンゼルスで開かれた<American Music Awards>に...
カテゴリー:

無差別殺人犯のC・マンソン受刑者、死去 83歳 - 11月20日(月)15:25 

【11月20日 AFP】1960年代に米ロサンゼルスで計7人を殺害し、終身刑で服役中だったチャールズ・マンソン受刑者が19日、死去した。≫続きを読む
カテゴリー:

ハリソン・フォード、交通事故に遭った女性を救助 - 11月20日(月)12:52 

 映画『スター・ウォーズ』シリーズや『インディ・ジョーンズ』シリーズなどで数々の英雄を演じてきた大御所俳優ハリソン・フォードが、実生活でもヒーローになった。この度、交通事故を起こした女性の救助にあたったという。【関連】「ハリソン・フォード」フォトギャラリー Radar Onlineによると、ハリソンは現地時間19日、米ロサンゼルス近郊のサンタポーラの幹線道路で車を運転中、前を走っている車が道を外れて傾斜している盛土の方へ下って行くのを目撃したという。ハリソンは直ちに車を止めると、道路脇の草をかき分けて女性を助けに行き、救急車が到着する前に女性を車から救出した。女性は大ケガを免れたそうだ。 自らが操縦していた小型飛行機がゴルフコースに墜落し、大ケガをしたことのあるハリソン。その時は偶然ゴルフをしていた医師が事故現場にかけつけて、ハリソンの傷の手当てをしたと伝えられた。 ハリソンは今年初め、ニューヨークで自身の運転する車がトンネルの入り口の手前で動かなくなり、自ら交通整理をする姿を目撃されていた。 ■関連記事ハリソン・フォードも登場「第73回ゴールデン・グローブ賞」<フォト集>『インディ・ジョーンズ』も「映画ポスターがレゴ仕様に!」<フォト特集>ハリソン・フォード、『ブレードランナー』続編は「熱く燃えるくらい素晴らしい」ヒロインがセクシー&キュートすぎる!『ブレードランナー 204...more
カテゴリー:

サイモン・ペッグ「ショーン・オブ・ザ・デッド」続編企画は「ただのパブトーク」 - 11月19日(日)19:30 

 低予算ながらイギリスで大ヒットを記録し、いまだ絶大なカルト人気を誇るゾンビコメディの決定版「ショーン・オブ・ザ・デッド」(2004)。このほど、ハロウィーンを祝うべく、米ロサンゼルスのグリークシアターで同映画の特別上映が行われるのに際し、主演のサイモン・ペッグと監督のエドガー・ライトが、米エンターテイメント・ウィークリー誌で続編をめぐる興味深い秘話を披露した。  同作では主演に加え、ライト監督と共同で脚本も手がけたペッグは、続編の企画が持ち上がった時のことを振り返り、「冗談のつもりで、続編のトリートメント(あらすじ)を書いたんだ。『フロム・ダスク・ティル・ショーン』というタイトルでね。ショーンとエドがエジンバラからどこかに行って、またひと騒動巻き起こすという、実にくだらない内容さ。エドガーが、『今度はゾンビじゃなくてバンパイアにしたらどうだろう?』なんて言い出して、一瞬盛り上がったものの、結局は単なるパブトークに終わったよ」と明かした。  一方で、「続編の企画について話し合ったのは、せいぜい3日間ほどだったかな。パラレルワールドを舞台に、ゾンビではなくバンパイアと戦うってアイデアだったのは、覚えているよ」と笑って認めたライト監督は、「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」(07)、「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」(13)からな...more
カテゴリー:

「カンナさん大成功です!」監督&スタン・リー、スーパーヒーロー映画でタッグ - 11月18日(土)21:00 

 鈴木由美子氏の人気コミックを韓国で映画化し、大ヒットを記録したラブコメディ「カンナさん大成功です!」のキム・ヨンファ監督が、アメコミ界の重鎮スタン・リー率いるPOW!エンタテインメントとタッグを組み、スーパーヒーロー映画「Prodigal(原題)」を手がけることがわかった。英Screen Dailyが報じている。  米ロサンゼルスで開催されたLAコミコンに参加したヨンファ監督はこのほど、自身の映画会社デクスター・スタジオを通じてプロジェクトの立ち上げを発表。あくまで企画段階で正式契約には至っていないが、実現すればヨンファ監督にとって初のハリウッド作品となる。  同スタジオは、ヨンファ監督の起用を「過去作品に見て取れる人間性への鋭い洞察力と、新作『Along With The Gods(原題)』(韓国では12月20日から公開)の見事な出来には、心底感心させられました。独自の世界観と監督としての卓越した技量を兼ね備えた彼ならば、必ずや素晴らしい映画に仕上げてくれるだろうと期待しています」とコメントしている。  「スパイダーマン2」「アイ・アム・ナンバー4」の脚本家アルフレッド・ガフとマイルズ・ミラーが執筆した脚本を、「父親の愛をテーマにした、心を揺さぶる美しいストーリー」と絶賛するヨンファ監督は、「これまでにない新しいタイプのスーパーヒーロー映画がどうあるべきかについて、スタン...more
カテゴリー:

【米国】無差別殺人犯のチャールズ・マンソン受刑者、死去 83歳 - 11月20日(月)16:34  newsplus

2017年11月20日 16:25 発信地:ロサンゼルス/米国 【11月20日 AFP】(更新)1960年代に米ロサンゼルス(Los Angeles)で計7人を殺害し、終身刑で服役中だったチャールズ・マンソン(Charles Manson)受刑者が19日、死去した。83歳だった。カリフォルニア(California)州の刑務所当局が認めた。(c)AFP  マンソン受刑者は1960年代に終末論を掲げたカルト集団を率い、ロサンゼルスの白人富裕層の居住地区で、信者らとともに人種戦争のぼっ発を狙って無差別殺人を決行した。  映画監督ロマン・ポランスキー(Roman Polanski)さん...
»続きを読む
カテゴリー:

[芸能]防弾少年団が米授賞式で公演 K―POPグループ初 - 11月20日(月)15:24 

【ソウル聯合ニュース】韓国の7人組ヒップホップアイドルグループ、防弾少年団が米ロサンゼルスで19日(現地時間)に開かれた音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード2017」の授賞式で公演を行い、米国でのテレビデビューを果たした。
カテゴリー:

海外旅行で韓国人が自らを恥ずかしいと感じる行動とは - 11月19日(日)20:37  news

海外で露呈した自国民のマナー不足…韓国人が自らを「恥ずかしい」と猛省している行動とは? 海外へと旅行する韓国人観光客は増えているものの、彼らのマナーは世界レベルとはいえないらしい。その渡航先の国々が指摘しているのではない。韓国人自らが、自国の人々の海外でのマナーの悪さを指摘しているのだ。 前出の報告書によると、海外旅行中の韓国人のマナー水準は、5.00点満点中2.75点で「普通以下の水準」(『聨合ニュース』)だったという。 「マナーが良かった」と答えたのは全体の17.6%に過ぎず、「マナー不足」が37.4%...
»続きを読む
カテゴリー:

サイモン・ペッグ「ショーン・オブ・ザ・デッド」続編企画は「ただのパブトーク」 - 11月19日(日)19:30 

低予算ながらイギリスで大ヒットを記録し、いまだ絶大なカルト人気を誇るゾンビコメディの決定版「ショーン・オブ・ザ・デッド」(2004)。このほど、ハロウィーンを祝うべく、米ロサンゼルスのグリークシ...
カテゴリー:

渡辺麻友、初ソロアルバム『Best Regards!』詳細公開 LA撮影映像収録盤も - 11月17日(金)23:16 

 年内をもってAKB48を卒業する渡辺麻友の1stソロアルバムのタイトルが『Best Regards!』(12月20日発売)に決定し、ジャケット写真と収録内容が一斉に公開された。 【ジャケ写】完全生産限定盤Aは“ダブル”パッケージ仕様  10月31日にさいたまスーパーアリーナで開催された卒業コンサートで、リリースが決まったことを自ら報告した初アルバム。タイトルは、英文メールの結びの言葉などに使われ、「よろしくお願いします」の意味もある『Best Regards!』に決定した。  本作は完全生産限定盤A・B(ともにCD+DVD)、通常盤(CD)の3形態。完全生産限定盤Aは、横30センチ、縦12センチ、厚さ約1.2センチの大型パッケージで、別途、完全生産限定盤Bを購入すると、A・Bのジャケットを横に並べて収納できる“ダブル”パッケージ仕様となっている。ジャケット写真で手にしているかすみ草の花言葉は「感謝」。ファンに対する感謝を表現しているという。  収録曲も公開され、2012年2月のソロデビュー曲「シンクロときめき」から、自身の主演ドラマ『書店ガール』の主題歌「出逢いの続き」(15年6月発売)までのシングル表題曲5曲をはじめ、映画プリキュア主題歌「正しい魔法の使い方」、今年4月期の主演ドラマ『サヨナラ、えなりくん』主題歌「守ってあげたくなる」も初収録される。  さらに、レーベ...more
カテゴリー:

もっと見る

「米ロサンゼルス」の画像

もっと見る

「米ロサンゼルス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる