「米ウエスタンデジタル」とは?

関連ニュース

【企業】WD、東芝の半導体投資差し止め提訴 売却けん制か 国際仲裁裁に - 09月24日(日)04:33  newsplus

WD、東芝の半導体投資差し止め提訴 売却けん制か 国際仲裁裁に 2017/9/21 9:15 https://www.nikkei.com/article/DGXLASGN21H1A_R20C17A9000000/  【ロサンゼルス=中西豊紀】米ウエスタンデジタル(WD)は20日、東芝が進める半導体メモリー工場の単独投資を差し止めるよう国際商業会議所(ICC)国際仲裁裁判所に申し立てたと発表した。WDは5月に東芝の半導体事業売却もICCに差し止めを求めている。法的な対抗措置を重ね、決まったばかりの「日米韓連合」への売却に揺さぶりをかける狙いとみられる。  今回の係争は...
»続きを読む
カテゴリー:

東芝半導体売却 爪はじきのWDは徹底抗戦 経産省、影響力の低下露呈 - 09月22日(金)06:12 

 東芝が半導体子会社「東芝メモリ」の売却先を「日米韓連合」に決めた。だが、爪はじきにされた協業相手の米ウエスタン・デジタル(WD)が徹底抗戦を続けるのは必至で、売却実現はなお不透明だ。経営陣の求心力は失墜し、人材流出も加速している。WD側の後ろ盾になっていた経済産業省は、シャープの身売り劇に続き影響力の低下を露呈した。
カテゴリー:

【速報】 WD、東芝をマジで提訴 おわり - 09月21日(木)16:19  news

米ウエスタンデジタル(WD)は20日、東芝が進める半導体メモリー工場の単独投資を差し止めるよう 国際商業会議所(ICC)国際仲裁裁判所に申し立てたと発表した。 WDは5月に東芝の半導体事業売却もICCに差し止めを求めている。法的な対抗措置を重ね、決まった ばかりの「日米韓連合」への売却に揺さぶりをかける狙いとみられる。 今回の係争は東芝が8月3日に発表した半導体メモリーの四日市工場(三重県四日市市)の増産投資を めぐるもの。東芝は新製造棟である第6棟の生産設備を単独で投資するとしているが、 ...
»続きを読む
カテゴリー:

米WD、東芝のメモリー新棟投資差し止めを国際仲裁裁に申し立て - 09月21日(木)10:16 

[20日 ロイター] - 米ウエスタンデジタル(WD)は20日、東芝が三重県四日市市の半導体メモリー工場で進める増産投資を差し止めるよう国際商業会議所(ICC)の国際仲裁裁判所に申し立てたと発表した。
カテゴリー:

東芝、再建前進も訴訟リスク火種 上場廃止回避へ続く薄氷の道 - 09月21日(木)06:02 

 東芝が20日に半導体子会社「東芝メモリ」の売却先を「日米韓連合」に決めたことで、金融機関や取引先などが懸念する来年3月末の債務超過の解消に光明が差した形だ。だが、協業相手の米ウエスタン・デジタル(WD)との対立が解消できなかったことで“火種”は残った。上場廃止という最悪のシナリオを回避できるか、薄氷を踏む状況は続きそうだ。
カテゴリー:

【経済ななめ読み】「合弁リスク」浮き彫りに - 09月23日(土)09:09 

 東芝の半導体子会社の売却をめぐる協業相手、米ウエスタンデジタルとの対立は合弁の難しさを浮き彫りにした。お隣の韓国自動車最大手、現代自動車も中国の合弁相手、北京汽車集団との関係がこじれ、先月から今月にかけて中国で現地工場の稼働停止を繰り返さざるを得なくなった。
カテゴリー:

WD、半導体工場に東芝単独投資で追加提訴 係争解決は難航必至 - 09月22日(金)06:11 

 東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の日米韓連合への売却で、協業相手の米ウエスタン・デジタル(WD)が売却差し止めを求めた国際仲裁裁判所の審理が近く始まる見通しだ。WDは20日、三重県四日市市の工場で建設中の第6棟に東芝が単独投資するのは契約違反だとする追加提訴に踏み切った。東芝との対立姿勢を強めており、係争解決は難航必至だ。
カテゴリー:

東芝の投資差し止め申請 米WD「契約違反」 - 09月21日(木)10:36 

 東芝の三重県四日市市にある半導体工場に共同投資している米ウエスタン・デジタル(WD)は20日、東芝がこの工場で建設中の第6棟に単独で投資するのは契約違反に当たるとし、差し止めを求めて国際商業会議所(本部パリ)の国際仲裁裁判所に仲裁を申し立てたと発表した。
カテゴリー:

東芝半導体売却決定 メモリ、WDとの修復急務 サムスン追走へ態勢立て直し - 09月21日(木)06:04 

 東芝は20日、半導体子会社「東芝メモリ」を、韓国半導体大手のSKハイニックスが参画する「日米韓連合」に売却することを決めた。約7カ月に及ぶ迷走の末、東芝メモリはようやく日本側の主導で再出発するメドがついたが、この間にも韓国サムスン電子をはじめとする競合他社は着々と事業拡大の布石を打っている。三重県の四日市工場を共同運営し、売却差し止めを求める米ウエスタン・デジタル(WD)との関係修復を含め、態勢の立て直しは急務だ。
カテゴリー:

東芝半導体売却決定 強気裏目で沈んだWD - 09月21日(木)06:01 

 東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の売却交渉は、大きな流れが二転三転し、着地点が見通せない異例の展開となった。背景には、裁判と条件闘争で東芝を翻弄し続けた米ウエスタン・デジタル(WD)の存在がある。一度は東芝メモリを手中に収めかけたWDだが、経営への関与にこだわり、強硬姿勢を貫き通したことが、最後に自らの首を絞めた。
カテゴリー:

もっと見る

「米ウエスタンデジタル」の画像

もっと見る

「米ウエスタンデジタル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる