「篠原信一」とは?

関連ニュース

TOKIOの「地方経済効果」が凄すぎる!? - 03月19日(日)18:05 

 3月12日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ)で、TOKIOが岩手県のスキー場で「巨大雪玉づくり」にチャレンジした。  今回TOKIOが「巨大雪玉づくり」をしたのは、岩手県北上市の夏油高原にあるスキー場。松岡昌宏(40)と長瀬智也(38)、そして元大関の把瑠都(32)とシドニーオリンピック柔道銀メダリストの篠原信一(44)が参加し、「雪子」と名づけた雪玉を標高1010メートルの場所から転がした。夏油高原の雪はサラサラのパウダースノーで雪だるまを作るには不向き。しかし、TOKIOの二人は過去の経験を生かし、雪玉にジョウロで水をかけながら着々と大きくさせていった。  柔らかい新雪で雪玉が埋まってしまうコースでは、400馬力のキャタピラー駆動で雪を押し固める圧雪車が登場。圧雪された道を雪玉は一気に転がり落ちていくが、勢いがつきすぎて自重に耐え切れず、半分以下の大きさに割れてしまう。最終的に雪玉は直径85センチ、重さ約120キログラムとなり、ふもとで子どもたちが作り上げた直径10メートルの土台の上にたどり着いた。しかし、雪だるまとしては明らかに不格好だったため、長瀬が「これ頭つけない?」と提案。即席で新たな頭を乗せて、一風変わった雪だるまが完成した。  雪だるま作りは失敗に終わったが、ツイッターでは「実物見てみたい!」「雪子のみすぼらしさがこの番組の本気を伝えてる」「妙に感動し...more
in English
カテゴリー:

田辺誠一 世界的名店の料理をイラスト解説し「健在で安心」の声 - 03月15日(水)15:12 

俳優の田辺誠一(47)が、ブログで、3日間で2店の憧れのレストランに続けて行ってきたことを報告している。 田辺の憧れていたレストランとは、デンマークの「noma」とスペインの「カンロカ」。田辺によれは「世界のベストレストランで2010年以降、交互に1位を獲っている2店」で、「11ヶ月先まで予約が埋まっているので、世界で一番予約が取れない店と言われている」とのこと。 「ダメ元でウェイティングリストに登録したら、希望日の1週間前に奇跡的に予約が取れたとの連絡がーーー!行かねばっ! 急いで特典航空券でヨーロッパ往復の飛行機をとり、間の移動のLCCとスペインの新感線とホテルの予約をして、行ってきましたー」(原文ママ) という経緯を説明した。3日間で2店という強行スケジュールだったが、「慌ただしいながらも至福の時間でした」と大満足で、 「いやー、素材から創作性からホスピタリティから器から空間から時間から、その全てを五感で感じ、さすがにさすがだなあと感動しました。ものを創る人間としても、いろいろと勉強になりました。両店ともまた行きたい!」 と興奮冷めやらぬ田辺は、 「そこで、素晴らしいお料理の数々、イラストで完全再現してみました↓ この感動が伝わると良いのですが。」 としてイラストを公開。田辺といえばその独特なタッチの絵がネット上で大人気で、「画伯」と呼ばれるほどだが、今回は ...more
in English
カテゴリー:

小林幸子が人生初のゴスロリ姿「恥ずかしい」 ラスボスが新たなる進化へ - 03月16日(木)04:00 

 演歌歌手の小林幸子(63)が、3月18日から放送を開始する育成型シューティングゲームアプリ『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』の新CMで、自身初の“ゴスロリ姿”を披露。撮影を終え「私今までに、衣装は色々とやらせていただいてきて、恥ずかしいなんてことはなかったんですが、今回ばかりは恥ずかしいんです」と照れていた。 【動画】小林幸子、コスプレに挑戦「黒いマニュキアも初めて」  CM冒頭では、お馴じみの「火の鳥」衣装に身を包み“ボスキャラ”として降臨した幸子が『ゴシックは魔法乙女』のイメージソングを熱唱。その後、黒をベースとして白いレースやリボンがあしらわれたかわいらしい“使い魔・幸子“に変身し、キュートなポーズとセリフでゲームをアピールする。  コスプレに挑戦に「いやー、もうこれ以上のものはないと思います。黒いマニュキアも初めてなんです。デビューです。おもしろいもので、衣装って不思議だなって思うんですけれども、こういうコスチュームを着るとなんだか自分が、だんだんその気になって」と興奮。  ゲーム名にちなみ「魔法を使えるとしたら?」の質問には「そうですねー。このまんま♪ 15歳のまんま(幸子さんの設定)、ずっといつまでも小林幸子15歳のままでいれたらいいなと思っています」と終始ノリノリだった。 【関連記事】 【写真】小林幸子、自前のピカチュウコスプレで登場 鳴き...more
in English
カテゴリー:

『夜は短し~』の次は『夜明け告げる~』湯浅政明監督最新作5・19公開 - 03月09日(木)10:00 

 歌手・俳優の星野源が主人公の声優を務めることでも話題の長編アニメーション『夜は短し歩けよ乙女』(4月7日公開)の湯浅政明監督が、矢継ぎ早に放つ最新作にして初めての完全オリジナル作品『夜明け告げるルーのうた』(5月19日公開)の特報が完成。10日からの劇場上映に先駆け、WEBで先行解禁された。ポップなキャラクターと、ビビットでカラフルな色彩感覚、独特のパースどり(遠近図法)や、美しく揺れる描線、滑らかなカメラワークなど、湯浅ワールド全開の特報に仕上がっている。シンガー・ソングライターの斉藤和義が歌う主題歌「歌うたいのバラッド」も使用されている。 『夜明け告げるルーのうた』場面カット  文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞 した『マインド・ゲーム』(2004 年)で長編監督デビュー以降、圧倒的な独創性で国内外にファンを広げる湯浅監督。これまでに、『四畳半神話大系』(脚本・監督)、『ピンポン THE ANIMATION』(シリーズ構成・脚本・監督)、『アドベンチャー・タイム』(Episode「Food Chain」脚本・監督)など数多くの作品を手がけてきた。  「心から好きなものを、口に出して『好き』と言えてますか」という湯浅監督が抱いた疑問から始まったという本作。『けいおん!!』、『バクマン。』『弱虫ペダル』など人気アニメの脚本を多数てがけ、東京アニメアワード201...more
in English
カテゴリー:

「篠原信一」の画像

もっと見る

「篠原信一」の動画

Wikipedia

篠原 信一(しのはら しんいち、1973年1月23日 - )は、日本の柔道家(六段)。

青森県東津軽郡平内町生まれ、兵庫県神戸市長田区出身。身長190cm、体重135kg。血液型はB型。

芸能事務所「エースアラウンド」所属(業務提携)。得意技は大外刈り。

人物

父は建築業をしていた。10歳年下の妹がいる週刊文春 2015年12月10日号 p.74 - 77「新・家の履歴書」。

中学入学と同時に新設された柔道部に入部して(本人曰く「無理矢理入れられた」とのこと)柔道を始め、育英高等学校を経て天理大学体育学部へ進学。

大学生の時に才能が開花し、外国人に負けない体格と技術、パワーによって多くの大会を制覇した。

天理大学卒業後は旭化成に入社し、シド...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる