「等身大」とは?

関連ニュース

初音ミク「マジカルミライ 2017」ダイジェストが公開 - 12月18日(月)20:00 

バーチャル・シンガー“初音ミク”の未来へ無限に繋がっていく創作文化を体感できるイベント『初音ミク「マジカルミライ 2017」』。初音ミク生誕10周年、そしてマジカルミライは5周年となる2017年は過去最大の3万人以上が来場! そのメモリアルイヤーの9月1日~3日の3日間にわたって幕張メッセで開催された大熱狂のライブ・ステージが待望の Blu-ray&DVD パッケージ化。 そしてこの度、Blu-ray&DVDダイジェスト映像がYouTube・ニコニコ動画で公開となった。公開された映像では、本編に収録されているライブ映像をダイジェストで紹介している。注目は初音ミク生誕10周年を記念した完全生産限定の「初音ミク10周年記念盤」の全貌がこのダイジェスト映像で明らかに! 「初音ミク10周年記念盤」にはじん×kemu、Mitchie M×OSTER project、そして8年ぶりの新曲となる湊 貴大(流星P)など初音ミクシーンに多大な影響を与えているアーティストの面々が参加した新曲収録のメモリアルソングアルバム(CD)が付く。その気になる楽曲もダイジェストで試聴ができる他、既に発表済みの各チェーン別オリジナル特典も確認できるのでぜひチェックしてみよう。 さらに、初音ミク「マジカルミライ2017」のメインビジュアルを使用した等身大パネル設置が札幌、東京、名古屋、大阪の対象店舗6店舗...more
カテゴリー:

塩地美澄アナ「実物の胸より大きい」初カレンダー - 12月16日(土)19:18 

 フリーアナウンサー塩地美澄(35)が16日、カレンダー発売記念イベントを都内で行った。  秋田朝日放送の元アナウンサーで、グラビアなどでも活躍中。  初カレンダーに「等身大よりも、かなりセクシーな自分になっています」とPRした。  感…
カテゴリー:

誕生からこれまで!『大くまモン展』のPRに来たくまモンに、あれこれ聞いてみた - 12月16日(土)10:30 

2011年、ゆるキャラ®グランプリに輝いた熊本県のPR活動キャラクター、くまモン。 【写真29枚】くまモン&「大くまモン展」の写真をじっくり見る 今や知らない人はいないとも言える“ゆるキャラ”です。 2017年12月13日(水)から松屋銀座にて『大くまモン展』が開催されます。銀座から熊本の復興支援!という展覧会です。 『大くまモン展『では、くまモンの誕生からこれまでの活動をご紹介。今までにくまモンが訪問した場所のフォトギャラリー、絵本原画などが展示されています。 『くまモンと一緒に記念撮影!』という会期中のイベントのチケットは受付開始5分i以内でなくなってしまったとか。さすがゆるキャラ®グランプリ! くまモンが、ぴあの本社にやってきた そんなくまモンが熊本からはるばる東京へ。大くまモン展のPRに遊びに来てくれました! くまモンが来る!!ということで、九州出身ライターの私も大喜びで駆けつけました。 生のくまモンは、はじめて見ましたが、めっっっちゃかわいい!!!! 計算されつくしたフォルム、愛らしいお尻、絶妙なしっぽ、機敏な動き、なぜか笑ってしまうお顔!どこからどう見てもかわいい……! ぴあのビルに入り、ちゃんとエレベーターのボタンを押して待っているくまモン。 歩く人みんなが振り返ります。そして、全員にハイタッチ! さすがしあわせ部長!!みんなが笑顔。 私はそ...more
カテゴリー:

藤原紀香、更年期障害に悩む45歳役!年下彼とのベッドシーンも公開 - 12月16日(土)05:05 

読売テレビ・日本テレビ系にて12月21日(木)と28日(木)の2週にわたって放送されるドラマ『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』(23:59~24:54)で主演を務める藤原紀香と、相手役・鈴木伸之(劇団EXILE)からコメントが到着。さらに、ベッドシーン写真も公開された。同ドラマは石田衣良による大人の恋愛小説『眠れぬ真珠』(新潮文庫刊)が原作。更年期障害に悩む45歳の独身女性と17歳年下の恋愛模様に、狂気じみたストーカーが迫るというサスペンス要素を盛り込んだ極上のラブミステリーになっている。藤原が演じるのは、海辺の家にアトリエを構える銅版画を専門とする女性画家の内田咲世子役。光を外側に放つダイヤモンドの女とは対照的な、光を内側に引き込むタイプの真珠の女。咲世子は、芯が強く芸術に対して真っ直ぐ。年上の画商・三宅(升毅)と不倫関係を続けていたが、17歳年下の徳永素樹(鈴木)と出会い、葛藤しながら、一途な恋に落ちていく。素樹は、海辺の町のカフェに務めるウェイター。ドキュメンタリーの映像作家だった素樹は商業映画での自己表現に行き詰まり、海辺の町に逃げてきたのだ。素樹はカフェの常連の咲世子に興味を持ち、咲世子を題材にしたドキュメンタリーを撮る中で、咲世子に強く惹かれていく……。<藤原紀香>――撮影を振り返ってタイトなスケジュールだったので、その分、グッと集中し密度の濃い雰囲気の中でお芝...more
カテゴリー:

【10日間ラブホ生活 in 大阪】七色に輝く浴槽!? リラックス間違いなしのラブホテルとは - 12月15日(金)22:30 

正真正銘・等身大のカップル前田と稲沼(交際歴5年半)が「移動する同棲生活」と称し、話題を呼んだ連載「1か月間ラブホ生活」を経て、今回は【10日間ラブホ生活 in 大阪】を行います! カップルの目線で、カップルのために、大阪のラブホテルを10日間10店舗、実際に宿泊をしてオススメのラブホテルをご紹介していきます!今回オススメするラブホテル今回オススメするラブホテルは、『Hotel C-Gran』さんです! なんば駅より徒歩5分という超好立地。観光もしやすい場所にある『Hotel C-Gran』さんの「503」に宿泊させていただきました。デザイン性の高いエントランスはとてもスタイリッシュで、外観からも清潔感があふれます。 それではさっそくお部屋に向かいます! シンプルかつ豪華な部屋お部屋はとてもシンプル。そのなかに豪華さが感じられるのは、こだわりのある照明。『Hotel C-Gran』さんの「503」のお部屋は、天井からあふれるあたたかさのある光がとても特徴的です。 なかなかお目にかかれない品物だそうで、何でも手作業で作られているとのこと。豪華さもあり、温かみも感じられるこの金色に輝く照明には、なんだか癒しを感じました。 無料のメンバーになると超お得なフードメニュー『Hotel C-Gran』さんのメンバー会員になると、無料でアルコールを含むウェルカムドリンクをいただけたり、値段が10...more
カテゴリー:

11月のツイート分析に見る、「大きな話題」がないから分かること - 12月18日(月)18:00 

Twitterのエンターテインメント領域におけるツイート全量データを基に、2017年11月の47都道府県のSNS定点観測調査(データ抽出期間:2017年11月1日~11月30日)を実施。そこに現れるツイート内容の変化やトレンド、ツイート数の変動から人々の行動を読み解いた。(※KADOKAWA調べ) 【写真を見る】2017年11月度 国内ツイートワードTOP25はこちら /※KADOKAWA調べ ハロウィンで盛り上がった10月とは一転、11月は全国を巻き込んだ大型イベントや事件などがなかったため、各県における注目の話題がそのままランキングに反映された形となった。ツイートワードTOP25も常時ランクインする一般的なワードが上位を占めた。また、声優の蒼井翔太が「福井に生まれたこと心から幸せに思います。」とつぶやいたものが福井県1位の2367リツイートを得たのを始め、各県のトップツイートで自身の県の良さを再評価する内容が目立っていた。 前月との比較での注目は、群馬県のトップツイート。10月には、群馬の地ビールブランド「CHROA」のラベルに書かれた“世界観”がすごいというツイートが35223リツイートと大きな話題に。11月も、同ブランドのビールをもらったというユーザーがラベルの写真つきで投稿したツイートが1892リツイートされ、「群馬」を含むツイートで11月にもっともリツイートされた投稿...more
カテゴリー:

土屋太鳳、女優デビュー10周年! 躍動感あふれるメモリアル写真集発売 - 12月16日(土)11:30 

 女優の土屋太鳳が、女優デビュー10周年を記念したメモリアル写真集『初戀。』を15日に発売した。土屋は自身のインスタグラムで、「出来る限りの今の自分をこめました」と写真集への思いを綴っている。【関連】「土屋太鳳」フォトギャラリー 2冊目の写真集となる本作は、土屋自身がプロデュースを手掛け、激しく、美しい、躍動感に満ちた美麗ショットを多数収録。「土屋太鳳」のイメージを、いい意味で裏切った斬新な一冊に仕上がっている。 土屋は2016年に世界的なアーティスト、Siaの楽曲『アライヴ』のミュージックビデオで世間を驚かせたが、今回の撮影は、その振り付けを担当した辻本知彦による演出のもと行われた。絢爛豪華な美術・工芸品に囲まれた空間での着物を衣装にした超美麗ショット、火山特有の岩肌がむき出しになった富士山裾野での幻想的な姿、オフタイムを遊園地や街歩きなどで楽しむ等身大の笑顔、そして都内や近郊の著名な建物で魅せる物憂げな大人の女性の表情など、さまざまな土屋の姿が収められている。 土屋はインスタグラムで、「撮影の空気も 打ちのめされた時間も アドバイスの言葉も 感謝もコンプレックスも愛情も 挫折も憧れも楽しさも 変化も変わらないとこも 変えられなかったとこも 心の中も底も揺れも覚悟も 出来る限りの 今の自分をこめました」とコメント。「この表紙とタイトルには たくさんの想いをこめました。でもそれを、...more
カテゴリー:

10代女子にとってMERYは「インスタ+等身大ニーズ」 - 12月16日(土)08:00 

10代女子を語る上で絶対はずせないのが、「MERY」の人気の理由だ。MERY復活に対する反応と現状、今後を予想するとともに、MERYが10代女子に圧倒的支持を受けた理由についても合わせて考えてみたい。
カテゴリー:

藤原紀香、更年期障害に悩む45歳役!年下彼との“ベッドシーン”も公開 - 12月15日(金)22:46 

読売テレビ・日本テレビ系にて12月21日(木)と28日(木)の2週にわたって放送されるドラマ『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』(23:59~24:54)で主演を務める藤原紀香と、相手役・鈴木伸之(劇団EXILE)からコメントが到着。さらに、ベッドシーン写真も公開された。同ドラマは石田衣良による大人の恋愛小説『眠れぬ真珠』(新潮文庫刊)が原作。更年期障害に悩む45歳の独身女性と17歳年下の恋愛模様に、狂気じみたストーカーが迫るというサスペンス要素を盛り込んだ極上のラブミステリーになっている。藤原が演じるのは、海辺の家にアトリエを構える銅版画を専門とする女性画家の内田咲世子役。光を外側に放つダイヤモンドの女とは対照的な、光を内側に引き込むタイプの真珠の女。咲世子は、芯が強く芸術に対して真っ直ぐ。年上の画商・三宅(升毅)と不倫関係を続けていたが、17歳年下の徳永素樹(鈴木)と出会い、葛藤しながら、一途な恋に落ちていく。素樹は、海辺の町のカフェに務めるウェイター。ドキュメンタリーの映像作家だった素樹は商業映画での自己表現に行き詰まり、海辺の町に逃げてきたのだ。素樹はカフェの常連の咲世子に興味を持ち、咲世子を題材にしたドキュメンタリーを撮る中で、咲世子に強く惹かれていく……。<藤原紀香>――撮影を振り返ってタイトなスケジュールだったので、その分、グッと集中し密度の濃い雰囲気の中でお芝...more
カテゴリー:

日本一早いお花見!花の体験型アート展「FLOWERS by NAKED 2018」開催 - 12月15日(金)16:00 

日本橋三井ホールで、花の体験型アート展「FLOWERS by NAKED 2018-輪舞曲-」が2018年1月23日(火)から2月26日(月)まで開催される。 【写真を見る】ランバン オン ブルーとコラボした花畑エリアイメージ ネイキッドが企画・演出する本展は、日本橋では3度目の開催。会場の使用率を過去最大級に拡大し、これまでの鑑賞中心の構成を一新。新たに10の参加型コンテンツを展開する。 メインエリアのひとつには、人気ファッションブランド「ランバン オン ブルー」とコラボした花畑のアートが登場。2018年冬・春のシーズンデザインを幻想的な花畑で表現している。また花畑エリアでは、エントランスで来場者が自ら撮影した花の写真をかざすと、幾何学の白い花のオブジェにその写真の色が伝わり色づいたり、近づくと揺れたり、雨を降らせたりと、自分だけの花のアート体験が楽しめる。 会場内では、春の精霊に扮したダンサーたちが目の前で舞い、30分に1回のペースでヴァイオリンの生演奏を、踊りと連動する花畑ステージで楽しむことができる。また、会場内の桜のアート「桜彩」では、代々木上原の人気レストラン「ナインストーリーズ」監修の桜のワインクーラーや、花畑をイメージしたノンアルコールカクテルなど花のオリジナルドリンクや日本酒などを味わいながら、いち早く春気分を体感できる。 前売チケット(大人1200円、小・中学生...more
カテゴリー:

もっと見る

「等身大」の画像

もっと見る

「等身大」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる