「笹川友里」とは?

関連ニュース

スキマスイッチ、下積み時代の節約メニューとは?「今考えればごちそう」 - 05月20日(日)12:56 

ミュージシャンのスキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)が、5月19日放送の『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜23:30~)に出演。デビュー前の下積み時代に培われた独自の節約レシピを語った。徳井義実(チュートリアル)と笹川友里TBSアナウンサーがMCを務める同番組は、料理の代わりにゲストの「人生で一番おいしかったものの話」をいただくグルメトークバラエティ。今年でデビュー15周年。これまでにツアーで全都道府県を周り、各地の美味い店を知るスキマスイッチの2人だが、デビュー前の下積み時代は、かなり貧しい食生活だったという。曲作りのための“合宿”を双方の家で行っていた2人。ある日、大橋が常田の家に泊まったときに、食事として出てきたのが、カビの生えたパンだった。大橋は「ただ、パンはカビのところ取れば、まぁ食べられると」と納得。しかし、次に出てきたのは、やはり半分カビたイチゴジャムの瓶。「さすがに、それはちょっとキツい」という大橋に対し、常田は、「カビてないほうはいけるから」と返したという。イチゴジャムは液体のため、カビの胞子が全体に回ってそうだと主張する大橋に対して、「大丈夫だから」と諭す常田。結局、2人とも腹痛を起こすこともなく、大橋も「今考えればごちそうでしたね」と振り返った。さらに、2人の貧乏生活を支えたのが、常田の実家から送られてきた米とツナ缶だった。常田は、「お金がないので編...more
カテゴリー:

広末涼子に「人気出るかもよ」、14歳長男からの意外なアドバイス - 05月18日(金)07:30 

 5月12日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に、女優の広末涼子(37)が出演。14歳の長男に言われた意外なアドバイスを明かし、MCのチュートリアルの徳井義実(43)らを驚かせた。  現在、3児の母である広末は、家での料理について問われると「なんでも作りますけど、ハンバーグやオムライスとか、子どもメニューが多いですね」と回答。続けて子どもたちは「外食よりも家がいい」と言ってくれるのだが、14歳の長男は「俺はもっと味が濃いほうが好きだ」「ここが焦げてるから、もう一回やり直せ」などと、亭主関白のようなことを言うと明かし、徳井に「広末涼子の手料理を食って文句を言うとは。どういう了見なんですか!?」と驚かれていた。  また、TBSの笹川友里アウンサー(27)が、毎日弁当を作っているという広末の手料理をネットで見たことがないと語ると、広末はインスタグラムやフェイスブックはやっていないと説明。続けて、長男に、なんでSNSをやらないのかと聞かれたことがあり、「私は別に(手料理を)人に見てほしくない」と答えたところ、「えっ、もっと人気出るかもよ」と言われたと明かした。この発言に徳井は「長男、もう、ずいぶん人気あるのよ」と、笑いながらテレビの向こうに語りかけていた。  そして、広末が「人生最高の一品」として紹介したのは中学卒業後に上京して本格的にデビューした後、横浜の東戸塚の親戚の...more
カテゴリー:

木村祐一、リーゼント強面のホテルマンだった過去を恩人が明かす - 05月06日(日)14:32 

お笑いタレントの木村祐一が、5月5日放送の『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜23:30~)に出演。芸人になる前にホテルスタッフとして働いていた頃のエピソードを披露した。徳井義実(チュートリアル)と笹川友里アナウンサーがMCを務める同番組は、料理の代わりにゲストの「人生で一番おいしかったものの話」をいただくグルメトークバラエティ。今回は、「DEEP京都」と題して、木村が自身の出身地でもある京都の美味しい店を案内。花見小路通にある居酒屋「山口西店」や、三条通りの食堂「篠田屋」など、木村と縁深い名店を次々と紹介した。その中でも、木村にとって特に忘れがたい場所が、京都駅のすぐ側にある東塩小路町の「京都センチュリーホテル」。18歳の時にオープニングスタッフとして採用された木村は、ホテル内のコーヒーハウス「ラポー」にウェイターとして配属。朝食やコース料理なども扱う「ラポー」には、西村さんという料理長がおり、木村は今でもその人を師匠と仰いでいるという。木村は「僕がね、若いコックとやりあう時があったんです」と、当時を回想。コース料理のスープを出すタイミングを巡ってコックと揉めたときに、西村さんから呼ばれ、諭されたこともあったとか。また、当時「ラポー」にあったメニューの1つで、木村が大好きだったというのが、その西村さんの作るシェフサラダ。木村は、「これはね、サラダの概念がほんまにひっくり返り...more
カテゴリー:

スキマスイッチ、下積み時代の節約メニューとは?「今考えればごちそう」 - 05月20日(日)12:55 

ミュージシャンのスキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)が、5月19日放送の『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜23:30~)に出演。デビュー前の下積み時代に培われた独自の節約レシピを語った。徳井義実(チュートリアル)と笹川友里TBSアナウンサーがMCを務める同番組は、料理の代わりにゲストの「人生で一番おいしかったものの話」をいただくグルメトークバラエティ。今年でデビュー15周年。これまでにツアーで全都道府県を周り、各地の美味い店を知るスキマスイッチの2人だが、デビュー前の下積み時代は、かなり貧しい食生活だったという。曲作りのための“合宿”を双方の家で行っていた2人。ある日、大橋が常田の家に泊まったときに、食事として出てきたのが、カビの生えたパンだった。大橋は「ただ、パンはカビのところ取れば、まぁ食べられると」と納得。しかし、次に出てきたのは、やはり半分カビたイチゴジャムの瓶。「さすがに、それはちょっとキツい」という大橋に対し、常田は、「カビてないほうはいけるから」と返したという。イチゴジャムは液体のため、カビの胞子が全体に回ってそうだと主張する大橋に対して、「大丈夫だから」と諭す常田。結局、2人とも腹痛を起こすこともなく、大橋も「今考えればごちそうでしたね」と振り返った。さらに、2人の貧乏生活を支えたのが、常田の実家から送られてきた米とツナ缶だった。常田は、「お金がないので編...more
カテゴリー:

広末涼子の手料理に「もう一回やり直せ」と言える男とは? - 05月13日(日)19:50 

女優の広末涼子が、5月12日放送の『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜23:30~)に出演。料理にまつわる家族とのエピソードを披露した。徳井義実(チュートリアル)と笹川友里TBSアナウンサーがMCを務める同番組は、料理の代わりにゲストの「人生で一番おいしかったものの話」をいただくグルメトークバラエティ。3人の子どもの母親として、毎日のように台所に立つ広末。料理は、ハンバーグやオムライス、ビーフシチューなど、子どもたちが好きなメニューを中心になんでも作るという。ところが味について聞かれると、「みんな“外食より家がいい”って言うってことは、悪くないのかなとは思うんですけど」と明かした上で、「長男は褒めてはくれない」とポツリ。現在14歳の長男は広末の料理にかなり辛辣だそうで、「俺はもっと味が濃い方が好きだ」「ここが焦げてるからもう一回やり直せ」と、かなりの“亭主関白”ぶり。これには徳井も「広末涼子の料理を食って文句を言うとは、どういう了見なんですか!」と憤慨。しかし、その下の子どもたちは、長男とのやり取りを見ているせいか、とても優しいらしく、「美味しい」「ママの料理大好き」と言ってくれるという。また、子どもたちのお弁当作りも毎朝の日課。広末は「次男はオクラが好きだけど、長男は嫌いで、長男はきゅうりは好きだけど、次男は嫌いで」と、子どもによって料理を作り分けていることを明かし、出演者...more
カテゴリー:

「笹川友里」の画像

もっと見る

「笹川友里」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる