「第二次世界大戦」とは?

関連ニュース

戦争映画の劇中に反戦を訴える映画は駄作。異論は認めない - 06月25日(日)17:47 

第二次世界大戦の沖縄戦を舞台に、「良心的兵役拒否者」の主人公デズモンド・ドスが衛生兵として激戦地に赴く様子を描いた映画『ハクソー・リッジ』が、2017年6月24日より日本公開となった。 洋画の日本宣伝についてはここ最近特に議論を呼ぶことが多く、今作もその例に漏れず「沖縄戦を舞台にしながら、それを伝えないのはおかしい」との批判が浴びせられた。 この件について取材を行ったBuzzFeed Newsの記事によれば、配給元から「沖縄の表記を前面に出していないのは、沖縄の方への配慮。 舞台が沖縄であることにフォーカスして...
»続きを読む
カテゴリー:

「夜明けの祈り」主演ルー・ドゥ・ラージュの起用理由は「秘めた頑固さ、決意」 - 06月25日(日)13:00 

 第二次世界大戦末期のポーランドで起きた衝撃の実話を映画化した「夜明けの祈り」が6月24日、東京・有楽町朝日ホールで開催中のフランス映画祭2017で上映され、アンヌ・フォンテーヌ監督、主演のルー・ドゥ・ラージュが舞台挨拶に臨んだ。 ・フランス映画祭2017「夜明けの祈り」トークイベントの模様はこちら!  「ココ・アヴァン・シャネル」「ボヴァリー夫人とパン屋」のフォンテーヌ監督の最新作で、戦争末期のポーランドに赴いた女医マチルドが、ソ連兵の暴行で身ごもった修道女たちの姿を目の当たりにし、幾多の困難に直面しながらも彼女たちの希望となっていくさまを描く。  フォンテーヌ監督は、本作について「信じられないかもしれませんが、実際の出来事であり、これまで忘れ去られ、もしくは隠されてきたことです」と語る。そして「忘れてはならないのは、これは70年前の過去の出来事ではなく、いまなお戦争下にある国々で行われているということです」と訴えた。  主人公の女医マチルドを演じたドゥ・ラージュは、オーディションで役を獲得し、ポーランドでの撮影に臨んだが「私にとっても大きな挑戦でした」と述懐。「マチルドはポーランドに赴き、いろんな衝撃を受けますが、私も現地に赴き、仕事をすることで彼女と同じような感覚を経験できたと思います。ただ彼女と異なるのは、マチルドは修道女たちから拒絶されますが、私はみなさんに歓待し...more
カテゴリー:

沖縄戦を描く映画が日本公開、しかし宣伝文句に「沖縄」の言葉はゼロ…なぜ? - 06月24日(土)17:01 

第二次世界大戦における米国軍の戦いと、一人の衛生兵の活躍を描いた映画「ハクソー・リッジ」が6月24日に公開した。 © Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016 メル・ギブソン監督の10年ぶりの作品として昨年11月に米国で公開。大戦末期の壮絶な戦闘を描いており、後半ではリアルで凄惨なシーン...more
カテゴリー:

見て見ぬふりは無知より罪 日本は臓器濫用問題に真摯に取り組みを=ノーベル平和賞候補者 - 06月22日(木)20:00 

神奈川県逗子市で6月、中国の臓器濫用問題の調査の第一人者でノーベル平和賞候補者の人権弁護士デービッド・マタス氏が来日し、市内で同問題について解説した。マタス氏は、第二次世界大戦時にナチス・ドイツの迫害から逃れてきた難民を救うために尽力した外交官・杉原千畝氏を挙げて、「世界から称えられる最良の例」と称えた。同じく大量虐殺が疑われる中国「臓器狩り」について、日本が法整備や問題認知を高めるなど、問題に真摯に取り組むようにと語った。
カテゴリー:

「先生、連帯責任はジュネーヴ条約違反よ!」11歳少女が物申す - 06月21日(水)21:10 

「娘が学校のアンケートにこんなことを書いているんだけど、叱るべきなのか、ごほうびにアイスを買ってあげるべきなのか分からない…」そんなお父さんのコメントに添えてアップされた、11歳のAvaちゃんが書いたアンケート。「先生、これは戦争犯罪です」My daughter actually submitted this feedback at school. Not sure if I should ground her or buy her ice cream... pic.twitter.com/4v8Gjb9riv— Mason Cross (@MasonCrossBooks) 2017年5月25日「先生に改善して欲しいと思うこと」という欄にAvaちゃんが書いたのは、こんな内容。「何もしていないたくさんの人を罰する連帯責任は、フェアじゃないのでやめてください。1949年のジュネーヴ条約に照らせば、これは戦争犯罪です」とても11歳とは思えない…というより、学校のアンケートの回答とは思えない内容ですが、一体どういうことなんでしょうか?ジュネーヴ条約第33条に書いてあるのは…ジュネーヴ条約は、簡単に言えば「戦争であってもやってはいけない非人道的なこと」を定めた条約です。凄惨を極めた第二次世界大戦への反省から、戦後に制定されました。これは段...more
カテゴリー:

「夜明けの祈り」主演ルー・ドゥ・ラージュの起用理由は「秘めた頑固さ、決意」 - 06月25日(日)13:00 

第二次世界大戦末期のポーランドで起きた衝撃の実話を映画化した「夜明けの祈り」が6月24日、東京・有楽町朝日ホールで開催中のフランス映画祭2017で上映され、アンヌ・フォンテーヌ監督、主演のルー・...
カテゴリー:

「ハクソー・リッジ」正気と狂気と地獄の戦場。ややこしいままに叩きつけられたよ - 06月25日(日)10:00 

極めて生々しい戦争映画でありながら同時に一人の狂人の物語でもあり、宗教的な映画としても成立している。j『ハクソー・リッジ』は、多面体のような作品だ。空気の読めない田舎の青年、衛生兵として沖縄へ主人公デズモンド・ドスは、ヴァージニアの田舎で育った若者。彼は幼いころのある事件が原因となったトラウマと、自らに課した「誰も殺してはならない」という宗教的な戒律を持つ青年だった。第一次大戦への従軍で精神に傷を負い酒に溺れるデズモンドの父と、その父に殴られる母。厳しい家庭環境ながら、彼は地元の看護師ドロシーと恋に落ちる。第二次世界大戦が激化する中、デズモンドは志願して陸軍に入隊する。衛生兵ならば自分も祖国に対して貢献できると考えたのだ。厳しい教練を苦もなくこなすデズモンドだったが、射撃訓練だけは断固として拒否する。彼は己に課した戒律により武器に触れることができない。連帯責任を取らされた周囲の兵士にボコられ、上官からは除隊を促されるデズモンド。しかし強情な彼は頑として譲らず、ついには軍法会議にまで発展してしまう。意外な人物の協力によって軍法会議を乗り切り、デズモンドには衛生兵として訓練を受けることが許される。かくして1945年5月、訓練を終えたデズモンドが送り込まれたのは、当時戦闘が激化していた沖縄だった。日本軍の司令部がある首里にほど近い前田高地、米軍名ハクソー・リッジという戦場。切り立った断崖...more
カテゴリー:

【芸能】森田剛 “ダメ男”で新境地 1年半ぶり主演舞台 - 06月23日(金)10:13 

森田剛 “ダメ男”で新境地 1年半ぶり主演舞台 2017.6.23(Fri) https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/23/0010306466.shtml 西田尚美  V6の森田剛(38)が舞台「すべての四月のために」(11月11~29日、東京芸術劇場プレイハウス)に主演することが22日、分かった。元SMAP・草なぎ剛(42)の韓国初舞台「僕に炎の戦車を」(13年)などを手がけた脚本家・鄭義信氏と初タッグ。結婚相手の姉に思いを寄せる“ダメ男”を演じ、俳優としてさらなる高みを目指す。  昨年5月公開の主演映画「ヒメアノ~ル」で...
»続きを読む
カテゴリー:

ドイツの歴史的別荘 2300万ユーロはお買い得? - 06月22日(木)05:00 

 ドイツで第一次世界大戦が終わり、第二次世界大戦が始まるまでの短い期間に、製粉業界の大物、クルト・カンプフマイヤー氏は、ベルリンの南西にある都市ポツダムで広大な別荘を建設した。この別荘は、バーベルスベルク宮殿やツェツィーリエンホーフ宮殿など、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産に登録されたポツダムの公園・宮殿群にほど近い場所にある。
カテゴリー:

WW2を舞台としたブラウザゲーム「バトル・ジェネラル」がサービスイン。金貨や資源をもらえる記念イベントが開催中 - 06月21日(水)20:45 

 インゲームは本日,PC向けブラウザゲーム「バトル・ジェネラル」をリリースした。本作は第二次世界大戦を舞台とした戦術シミュレーションゲームで,プレイヤーは指揮官として基地の建設や兵器の強化などを行いながら,敵と戦っていく。
カテゴリー:

もっと見る

「第二次世界大戦」の画像

もっと見る

「第二次世界大戦」の動画

Wikipedia

第二次世界大戦(だいにじせかいたいせん、)は、1939年から1945年までの6年間、ドイツ、日本、およびイタリアの三国同盟を中心とする枢軸国陣営と、イギリスソビエト連邦、アメリカ、および中華民国などの連合国陣営との間で戦われた全世界的規模の巨大戦争。1939年9月のドイツ軍によるポーランド侵攻と続くソ連軍による侵攻、そして英仏からドイツへの宣戦布告はいずれもヨーロッパを戦場とした。その後1941年12月の日本と米英との開戦によって、戦火は文字通り全世界に拡大し、人類史上最大の大戦争となった。

第一次世界大戦との比較では、ともに総力戦であったが相違もあった。世界規模の戦場拡大は無線通信を用いた機動戦の結果である。これは、一次大戦が塹壕戦とケーブル切断を主体に展開されたのと最も対照される。無線は電信と違い傍受され...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる