「第一生命」とは?

関連ニュース

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は大幅に3日続落、フジクラや第一生命HDが構成銘柄の下落率上位 - 08月18日(金)12:38 

18日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり16銘柄、値下がり205銘柄、変わらず4銘柄となった。
カテゴリー:

【気象/経済】日照不足、8月前半だけで2,400億円損失か 消費低迷も/東京都心 - 08月17日(木)19:36  newsplus

8月前半だけで、2,400億円の損失か。冷たい夏の深刻な影響が広がり始めている。 実に4日ぶり。 17日午後になって晴れ間がのぞいた東京都心に、待望の日差しが降り注いだ。 街の人は、「やっと(洗濯物を)外に干せて、良かったです」、「夏だからね。もっとぱーっと晴れてくれないと」などと話した。 週末に日差しが確認されて以降、14日、15日、そして16日と、3日連続で日照時間がゼロ。 4日ぶりの日差しとなったが、17日も未明から雨を観測し、これで17日連続での雨。 街の人は「子どもをなかなかプールに連れて行けなくて、だか...
»続きを読む
カテゴリー:

【世相】子どもが先に死亡のケースも…増える「無縁遺骨」 - 08月14日(月)22:54  newsplus

子ども先に死亡のケースも…増える「無縁遺骨」 読売新聞:2017年08月14日 22時35分 http://www.yomiuri.co.jp/national/20170814-OYT1T50095.html  第一生命経済研究所主席研究員の小谷みどり氏と神奈川県横須賀市福祉部次長の北見万幸氏が14日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、引き取り手のない「無縁遺骨」が増えている現状について話し合った。  小谷氏は少子高齢化や核家族化に加え、「2000年以降、死亡年齢が高くなり、子どもが先に亡くなるケースも増えている」と問題の一因を指摘した。 横須賀市でこの問...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】「加熱式たばこ」でたばこ税減収、2017年は前年比500億円以上減少 紙巻きたばこから切り替え進む★2 - 08月12日(土)08:58  newsplus

紙巻きたばこから煙や灰が出ない「加熱式たばこ」に切り替える人が増えている影響で、 2017年のたばこ税の税収が前年より500億円以上減少する見通しであることが11日、分かった。 1箱当たりの税額が紙巻きより小さいのが要因。 課税方法が維持され、現在のペースで切り替えが進んだ場合、 20年には影響額が2千億~3千億円に拡大する可能性もある。 共同通信と第一生命経済研究所が、需要動向や業界各社の資料を基に試算した。 喫煙人口の減少が加速することも考えられ、 税収維持のため政府・与党内で、加熱式に対する課税方法...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】「加熱式たばこ」でたばこ税減収、2017年は前年比500億円以上減少 紙巻きたばこから切り替え進む - 08月11日(金)18:57  newsplus

紙巻きたばこから煙や灰が出ない「加熱式たばこ」に切り替える人が増えている影響で、 2017年のたばこ税の税収が前年より500億円以上減少する見通しであることが11日、分かった。 1箱当たりの税額が紙巻きより小さいのが要因。 課税方法が維持され、現在のペースで切り替えが進んだ場合、 20年には影響額が2千億~3千億円に拡大する可能性もある。 共同通信と第一生命経済研究所が、需要動向や業界各社の資料を基に試算した。 喫煙人口の減少が加速することも考えられ、 税収維持のため政府・与党内で、加熱式に対する課税方法...
»続きを読む
カテゴリー:

高齢出産の女性、3人に1人が子育てと介護のダブルケアを経験 - 08月18日(金)11:27 

第一生命経済研究所はこのほど、「子育てと人生設計に関するアンケート調査」の結果を発表。妻が35歳以上で出産した男女のうち、男性では4人に1人、女性では3人に1人は、子どもが小学生以下の時期の親の健康・介護問題を経験していることが分かった。
カテゴリー:

自分の“死後”を託す人はいますか? 8/15 2:23更新 - 08月15日(火)02:23 

あなたは自分の“死後”を誰に託しますか?自分はどの墓に入るのか。その墓は誰が守るのか。家族と話していますか?第一生命経済研究所の小谷みどり主席研究員と、横須賀市福祉部の北見万幸次長に聞く。
カテゴリー:

実質GDP、年4.0%増 4~6月期 内需けん引 - 08月14日(月)16:02 

内閣府が2017年8月14日に発表した17年4~6月期の国内総生産(GDP、速報値、季節調整済み)は、物価変動の影響を除いた実質ベースで前期比1.0%増、年率換算で4.0%増だった。プラス成長は6四半期連続。 年率換算で4%の伸びは、2016年1~3月期から1年半続くプラス成長の期間で最も高い成長率となった。 GDP成長率は「ポジティブサプライズ」 実質GDPの内訳は、内需が1.3%分の押し上げ効果、外需(輸出-輸入)の寄与度は0.3%分のマイナスだった。個人消費や設備投資など内需がけん引し、公共投資も大幅に伸びた。 項目別にみると、個人消費は実質0.9%と、6四半期連続でプラス。設備投資は2.4%と、8四半期連続のプラスだった。住宅投資も1.5%増と好調。公共投資は5.1%増と、大きく伸びた。 これまで景気の原動力となっていた輸出は0.5%減と4四半期ぶりに減少。輸入は1.4%増だった。国内需要が伸びたことで、輸入量が増加した。 なお、生活実感に近い名目GDPは1.1%増、年率換算で4.6%増だった。 第一生命経済研究所経済調査部の主任エコノミスト、藤代宏一氏は8月14日付のレポート「驚きの瞬間風速 驚きの鈍さ(日本GDP 米CPI)」で、「日本の実質GDP成長率はポジティブサプライズ。市場予想(プラス2.5%)を大幅に上回った」と、「驚き」を表現。 輸出の減少も過去3四半期に記...more
カテゴリー:

【内閣改造】キラキラ閣僚名 英訳は平凡 「革命」「1億」含まれず 人づくり革命担当相→人材開発担当相(英語表記) - 08月12日(土)00:14  newsplus

 安倍晋三首相は2012年の第2次内閣発足以降、「女性活躍」「1億総活躍」と独特のキャッチフレーズを閣僚名に採用してきた。3日の内閣改造でも茂木敏充経済再生担当相に「人づくり革命担当相」を兼務させた。閣僚名の英語表記を探ってみると、情緒的な日本語名とのギャップが浮かび上がる。【佐藤丈一】  ◇識者「アピール優先」  政府は対外発信を目的に、ホームページに閣僚名の英語表記を掲載している。人づくり革命担当相は「Minister for Human Resources Development」。直訳すれば「人材開発担当相」だ。1億総活躍...
»続きを読む
カテゴリー:

【喫煙】「加熱式たばこ」で17年のたばこ税が前年より500億円減収…20年には影響額が2千億~3千億円に拡大する可能性も - 08月11日(金)16:48  bizplus

紙巻きたばこから煙や灰が出ない「加熱式たばこ」に切り替える人が増えている影響で、2017年のたばこ税の税収が前年より500億円以上減少する見通しであることが11日、分かった。1箱当たりの税額が紙巻きより小さいのが要因。 課税方法が維持され、現在のペースで切り替えが進んだ場合、20年には影響額が2千億~3千億円に拡大する可能性もある。  共同通信と第一生命経済研究所が、需要動向や業界各社の資料を基に試算した。喫煙人口の減少が加速することも考えられ、税収維持のため政府・与党内で、加熱式に対する課税方法の見直しや...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「第一生命」の画像

もっと見る

「第一生命」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT第一生命保険...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる