「笑福亭仁鶴」とは?

関連ニュース

『ゴゴスマ』石井亮次アナ、いい意味であざとい素顔 - 08月20日(日)08:00 

 各局がしのぎを削っている平日午後1~3時台の激戦区で、大阪・読売テレビ制作・日本テレビ系で放送中の『情報ライブ ミヤネ屋』のMC、宮根誠司の対抗馬として、メキメキと頭角を現してきたのが、CBCテレビ制作、TBSテレビを含む4局にて放送中の情報番組『ゴゴスマ GO GO!Smile』(月~金 後1:55~3:57※地域によって異なる)でMCを務める石井亮次アナウンサー(40)。在名CBCの局アナだが、実は大阪出身。局内でも真面目で勉強熱心、笑いのツボを理解していて面白いと評判だ。そんな石井アナに直撃インタビューした。 【写真】いまより3キロやせていた東京進出当初の石井アナ ――大阪・読売テレビ『ミヤネ屋』の宮根誠司さんの対抗馬としても注目されはじめていますよね。 【石井】とんでもないです。恐れ多いです。誤解を恐れずに言えば、全部モノマネなんです。『情報ライブ ミヤネ屋』、『直撃LIVE グッディ!』『羽鳥慎一のモーニングショー』などの情報番組は全録して、研究して、いいところは盗んで。だから「宮根さんにそっくりだね」って言われる。最近は「声まで似ている」、「こみやね」とまで言われています。大阪出身ですし、局アナだった頃からテレビで観ていた宮根さんのことを尊敬しているので、似ちゃうんだと思います。エゴサーチ、めっちゃしています。 ――宮根さんがグイグイ行く感じに比べると、少し抑...more
カテゴリー:

元モー娘。高橋愛、福井県「ブランド大使」の活動内容とは? - 08月17日(木)15:18 

元モーニング娘。の高橋愛が、8月19日の『バラエティー生活笑百科』(NHK総合、毎週土曜12:15)にゲスト出演。出身地である福井県のブランド大使の話や、モーニング娘。時代のエピソードも楽しく語るほか、懐かしい写真も披露する。同番組は、時代の変化に即した相談を取り上げ漫才にし、多彩なキャラクターの各相談員がそれぞれの立場からの考え方を、達者な話芸で面白おかしく展開し、暮らしの中のトラブルを笑いの中に解決していくもの。相談室長は、笑福亭仁鶴。相談漫才は、酒井くにお・とおる 、オール阪神・巨人たちが担当する。相談は、利息代わりにアイドルの写真集をあげるからということで5万円を貸して、写真集と一緒に返してもらったところ、後から写真集にプレミアがついて1万円くらいになっているのを発見。利息はお金で払うので写真集を返してほしいと言われた場合は“返すべき”なのかを問う。果たして、相談員たちの回答は? また、澤弁護士の「さらに一声」のコーナーには、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの惣流・アスカ・ラングレーなど、アニメキャラの声真似が得意な、桜 稲垣早希も出演する。 関連リンク 公式サイト
カテゴリー:

元モー娘。高橋愛、福井県「ブランド大使」の活動内容とは? - 08月18日(金)07:00 

元モーニング娘。の高橋愛が、8月19日の『バラエティー生活笑百科』(NHK総合、毎週土曜12:15)にゲスト出演。出身地である福井県のブランド大使の話や、モーニング娘。時代のエピソードも楽しく語るほか、懐かしい写真も披露する。同番組は、時代の変化に即した相談を取り上げ漫才にし、多彩なキャラクターの各相談員がそれぞれの立場からの考え方を、達者な話芸で面白おかしく展開し、暮らしの中のトラブルを笑いの中に解決していくもの。相談室長は、笑福亭仁鶴。相談漫才は、酒井くにお・とおる 、オール阪神・巨人たちが担当する。相談は、利息代わりにアイドルの写真集をあげるからということで5万円を貸して、写真集と一緒に返してもらったところ、後から写真集にプレミアがついて1万円くらいになっているのを発見。利息はお金で払うので写真集を返してほしいと言われた場合は“返すべき”なのかを問う。果たして、相談員たちの回答は? また、澤弁護士の「さらに一声」のコーナーには、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの惣流・アスカ・ラングレーなど、アニメキャラの声真似が得意な、桜 稲垣早希も出演する。 関連リンク 公式サイト
カテゴリー:

180人の芸人にインタビュー「ワレワレハワラワレタイ」10月21日から一挙劇場公開 - 08月16日(水)18:00 

 木村祐一が監督・インタビュアーを務め、106組180人のお笑い芸人に取材したドキュメンタリー映画「ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや」が、10月21日から東京・TOHOシネマズ新宿、大阪・TOHOシネマズなんばほかで劇場公開されることが決定した。出演した全芸人のエピソードを、一挙に公開する。  2012年に100周年を迎えた吉本興業が、その魂を次代の100年へと受け継ぐべく、5年の歳月をかけて製作した入魂のドキュメンタリープロジェクト。笑福亭仁鶴、西川きよし、桂文枝、明石家さんま、「ダウンタウン」ら錚々たる大物から、気鋭の若手まで106組180人に木村がインタビューを敢行し、テレビや舞台では語られない苦悩、“芸人という生き様”に対する思いの丈を引き出していく。  木村は「我らの思いはタイトル通り、『笑わせたい』『笑われたい』『笑ってもらいたい』、コレに尽きます」と語る。「そのための努力を見せずして、いかにスマートに、時には貪欲に、なりふり構わず『笑い』を追求する猛者たちに、これまでに恥ずくて言えなかったようなことまで語って頂いております」と説明し、「とくとご覧くださいませ」と呼びかけている。 【作品情報】 ・ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや。 【関連記事】 ・【作品情報】「ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや」 ...more
カテゴリー:

「笑福亭仁鶴」の画像

もっと見る

「笑福亭仁鶴」の動画

Wikipedia

笑福亭 仁鶴(しょうふくてい にかく)は、上方落語名跡

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる