「竹野内豊」とは?

関連ニュース

林家正蔵、山田洋次監督より怖いのは蒼井優「人のNGを笑う」 - 04月26日(水)19:31 

 落語家の林家正蔵(54)、女優の蒼井優(31)が26日、都内で行われた映画『家族はつらいよ2』完成披露試写会に出席。客席へ向けて、林家は「はっきり申し上げまして、山田洋次監督より怖いのは蒼井優さん。悪魔に近いような…人のNGを笑う、勝手に打ち上げの場所を私の家と決め手しまう。いろんなことがありました」と突然の暴露。隣でニコニコ聞いていた蒼井は「名前に“優しい”という字が入っている蒼井優です」と返して笑わせた。  共演の妻夫木聡(36)の結婚パーティーを林家の家ですることになったようで、蒼井は「あれは橋爪(功)さんが言ったんですよ。あの人が黒幕です」と裏側を明かすと、橋爪は「コラ、言ってないよ」と苦笑。蒼井の夫を演じた妻夫木は、林家へ「すみません、うちの嫁が」と頭を下げるなど、抜群のチームワークを披露。蒼井は「こうしてリラックスしてお話しできるのも、続編をやらせてもらったから」と話していた。  同作は、熟年離婚を巡り、一家の悲喜こもごもを描いたコメディードラマの続編。離婚危機を乗り越えた平田家の面々が、父親の同級生が来訪したのを機に新たな騒動を巻き起こす。山田監督は「もう一回みんなに会いたかった」と続編製作の思いを明かし、「親戚がまた集まったような幸せな感じで、僕もうれしかった」と撮影を振り返った。  そのほか、吉行和子(81)、西村雅彦(56)、夏川結衣(48)、が出席した...more
in English
カテゴリー:

【芸能】<綾野剛>共演した女優の中でNo.1は「宮崎あおい」と告白 - 04月24日(月)07:49 

俳優の綾野剛がテレビ番組で、今まで共演した女優の中で一番素敵だと思ったのは“宮崎あおい”だと明かした。外見だけでなく仕事現場での周囲への気遣いの様子など、トータルでの判断だという。 4月23日スタートの日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』で主演の怪物を演じる綾野剛。この日はトークバラエティ『誰だって波瀾爆笑』に出演し、学生時代の思い出や芸能界入りのきっかけ、俳優仲間である小栗旬らとのエピソードをざっくばらんに話してくれた。 その中で“カッコいいと思う芸能人”について問われた綾野はまず、海外の俳優で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

バカリズム狂気ブログ「架空OL日記」本人OL役で狂気のドラマ化、われqわれ何を見せられているのか - 04月22日(土)10:00 

狂気のブログ、まさかのドラマ化原作はバカリズムが2006年から2009年の約3年間、OLのフリをしてやっていたブログ「架空升野日記」。3年間もしれっと。OLのフリをしてブログを。どうかしている…。のちにこのブログは書籍化されている(「架空OL日記 1」 「架空OL日記 2」)。解説(「架空OL日記2」)でいとうせいこうがブログを見た時の驚きを語る。“升野はわりと親近感を持っていたはずの私にさえ、この“OLになりきったブログ”の存在を教えなかった。~中略~ 何かどこかでちらりと情報を得、私はまさかと思って見に行ったのだろう。そして、とにかく驚いた。ひそかにこんなことをしているのは狂気の沙汰だと思った。文が淡々としている分だけ、不気味さが募った。異常だった。ブログのスタートは2006年1月。もともとコンビだったバカリズムから相方・松下が脱退したのが2005年11月末、ピン芸人として升野が「バカリズム」をスタートさせたばかりの時期だ。本人は「暇だったから」とコメントしているが、ピン芸人としてのスタイルを模索するためにしていたブログなのかもしれない。しかしまさか約10年後にドラマ化されることになろうとは、当時のバカリズムは思ってもいなかっただろう。主演、バカリズム。OL役ブログの内容は本っっ当になんということのない普通のOLの日記だ。しかし読んでいる間ずっと頭の片隅に「バカリズムがOLのフ...more
in English
カテゴリー:

【春ドラマの顔】「4号警備」窪田正孝に北村一輝が『窪田くんってすごくいい』 - 04月15日(土)08:00 

民間警備会社を舞台に、ボディーガードのコンビの活躍を描く「4号警備」(NHK総合)。本作で初共演となった窪田正孝と北村一輝に、ドラマ現場の様子を聞いた。 【写真を見る】息もぴったりな仲良しショット/撮影=西村康 窪田「北村さんはこちらが出過ぎたときに引いてくださったり、バランスをいつも客観的に見てくださるんです。どんな球でも受け止めてくださるので、一緒にお芝居をしていてすごく包容力を感じます。あと、いい意味ですごく無防備で、テレビで見させてもらっていた印象とは真逆の方なんです」 北村「僕は“窪田くんってすごくいい”とほかの俳優の方からも聞いていたんだけど、まず、顔合わせのときに、走ってきてあいさつしてくれたのには驚いたよ。でも、これって結構大事なこと。俳優の前に人間で、これから一緒に作品を作っていく仲間だから。実際に撮影に入っても、作品が良くなるために自分がちょっと汚れてもいいやっていうくらい、作品に対しての熱意を感じる。二人のシーンはすごく楽にできるし、100%安心して一緒にものをつくれる、いい俳優だと思います」 窪田「ありがた過ぎます!」  ストーリーは、明るく陽気な武闘派の朝比奈準人(窪田)と、慎重で臆病者の石丸賢吾(北村)のボディーガードのコンビが、依頼者の警護を通して成長していくというもの。 窪田「朝比奈としては自由に生きられるんですが、警備員という役はどちらかというと陰...more
in English
カテゴリー:

【芸能】いま一番かわいそうな女優・西内まりやの今後 - 03月25日(土)10:37 

 20日に最終回を迎えた月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で主演を務めた女優・西内まりや(23)。全話の平均視聴率が一桁台どころか6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で月9ワースト記録を塗り替えた同作だが、放送前からこうなることは誰もがわかっていただろう。あまりのドタバタ現場で、役者や現場スタッフが努力したところで良作に仕上げるには無理があった。  そもそも1~3月クールの月9作品は竹野内豊が主演する予定で企画を進めていたという。しかしなかなか企画は煮詰まらず、12月になって竹野...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

BLUE ENCOUNTの選曲「心熱くなる女性アーティストの3曲」とは? - 04月26日(水)11:00 

4月26日にニューシングル「さよなら」をリリースするBLUE ENCOUNTが、TOKYO FMの番組に生出演。「心熱くなる女性アーティストプレイリスト」3曲を紹介してくれました。 (TOKYO FM/FM OH! の音楽ワイド番組「LOVE CONNECTION」のコーナー「LISTEN! MY PLAYLIST」4月25日放送より) アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんなときに聴いているのか、覗き聴きしていく「LISTEN! MY PLAYLIST」のコーナー。この日は音楽界の松岡修造と称されたポジティブ・バンド、BLUE ENCOUNTから、ボーカル田邊駿一さんとベースの辻村勇太さんが生出演! リスナーのみなさんへ、午後のテンションを上げてほしい!と選んでくれたプレイリストは、「心熱くなる女性アーティストプレイリスト」3曲です。 【田邊駿一さんの選曲】 「IS IT YOU?」(hitomi) 田邊「これは竹野内豊さんと広末涼子さんが主演したドラマ『できちゃった結婚』の主題歌だったんですが、ドラマの中の良いシーンで、サビがいつもかかるんですよ。それがいいんです」 LOVE「テレビ、けっこう観るの?」 田邊「僕、テレビっ子なんですよ。ドラマは毎シーズンチェックして観るほど大好きなんです」 【辻村勇太さんの選曲】 「Life Goes On」(Fer...more
in English
カテゴリー:

「小さな巨人」は警察版「半沢直樹」であり、長谷川博己と安田顕のバディ刑事ものじゃないか。今夜2話 - 04月23日(日)10:00 

大ヒットドラマ『半沢直樹』のスタッフが結集して作られた新ドラマ・日曜劇場『小さな巨人』。初回の視聴率は13.7%となかなかの滑り出し。視聴者の反応もおおむね好評だったようだ。「この警視庁捜査第一課長、小野田義信の目を見て答えろ!」オープニングで長谷川博己の目のクローズアップから徐々に引いていくショットがあったが、これは『半沢直樹』のオープニングとまったく一緒。期待していた視聴者へのサービス的な意味もあるのだろう。『半沢直樹』が銀行という巨大組織の中で、上司たちの裏切りに遭いながら主人公・半沢直樹がバンカーとして自分の正義を貫く話(復讐成分多め)だとすると、『小さな巨人』は銀行よりも巨大な警察という組織の中で、長谷川演じる主人公・香坂真一郎が自分の正義を再発見してそれを貫く話、ということになる。警視庁4万人の現場警察官の最高峰・捜査一課長を目指していた香坂だが、取り調べのトラブルによって所轄に左遷されてしまう。所轄で待っていたのは出世とは無縁の泥臭い刑事・渡部(安田顕)と無気力な刑事たちだ。そんな折、ゴーンバンク(ソフトバンクっぽいネーミング)社長・中田(桂文枝)の誘拐事件が発生する。所轄の刑事たちのリーダーになった香坂は、渡部と協力して事件の解決に挑むが……というお話だった。今後、ストーリーは警察という組織内部の暗闘と、外部で発生する事件の解決を並行して描いていくことになるだろう。...more
in English
カテゴリー:

大和ハウスの新CM xevoΣ「お前もか」篇の放映を開始しました。 - 04月17日(月)09:30 

[大和ハウス工業株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/2296/776/resize/d2296-776-780882-3.jpg ] ◆タイトル :xevoΣ「お前もか」篇 30秒 ◆出演者 :竹野内豊、中村優子、角田晃広、他 ◆放映開始 :2017年4月16日(日)~ ◆...
in English
カテゴリー:

【芸能】西内まりや 尻拭いだった? 全裸入浴号泣シーン ピンク乳首や薄いヘアがスタッフらに... - 04月01日(土)20:13 

 西内まりや(23)が主演するフジテレビ系月9連ドラ『突然ですが、明日結婚します』で、“全裸入浴号泣シーン”を披露し、波紋を広げている。  「3月6日放送の第7話。西内演じる大手銀行に勤めるOLが、男性問題のトラブルが原因で自宅の風呂につかりながら全裸で号泣したのです。その効果か、前週5.0%だった平均視聴率が、6.4%まで跳ね上がりました」(スポーツ紙記者)  問題のシーンで西内は、両足を湯船のへりに乗せて生足を一部露出するなど、かなりエロかったのだ。  「小中時代、バドミントンで鍛えていただけに、美脚や胸元ギリ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「竹野内豊」の画像

もっと見る

「竹野内豊」の動画

Wikipedia

竹野内 豊(たけのうち ゆたか、1971年1月2日 - )は、日本俳優

東京都出身。研音所属。

経歴
  • モデルの経験があり、「ザッツ!・上岡龍太郎vs50人」(TBS)のモデルについてのコーナーにて出演。その後俳優となり、数々のドラマに出演するようになる。
  • 1994年放送のテレビドラマボクの就職にて俳優デビュー。
  • 2003年放送のヤンキー母校に帰るでは義家弘介をモデルにした元ヤンキーの熱血教師という史上初のこれまでにない硬派な役を演じる。
  • 2010年2月よりレナウンの男性向けブランド「D'URBAN(ダーバン)」のイメージキャラクターを務める。
  • 2010年10月放送の流れ星で、9年振りにフジテレビ月9ドラマに主演。
出演

;主演作品は太字 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる