「竹野内豊」とは?

関連ニュース

【テレビ】西内まりや 主演ドラマ大コケでフジ“月9枠”3月で撤廃へ - 02月15日(水)19:49 

 1月23日からフジテレビで始まった、西内まりや(23)主演の『突然ですが、明日結婚します』が、案の定、“月9ドラマ”の初回視聴率で史上最低を記録。月9ドラマ枠自体が3月いっぱいで打ち切りとの情報が流れている。  「フジ月9は、2014年に放送された『極悪がんぼ』が平均視聴率10%を割ってからケチがつき始め、昨年4月期の福山雅治主演の『ラブソング』も8.43%。10月に始まった山田涼介主演の『カインとアベル』では、史上初めて全話一ケタ台を記録したんです」(ドラマ関係者)  フジは負の連鎖を断ち切ろうと、今年1月からの月9ドラ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】 若い女性が見てくれない・・・フジテレビ上層部、月9を「やめる/やめない」大モメ会議 ★2 - 02月08日(水)00:17 

『家政婦のミタ』や『半沢直樹』『逃げ恥』『ドクターX』など、テレビ離れが叫ばれる昨今でも、大ヒット作は現れる。ただしフジテレビ以外から。 かつてあれだけ若者を魅了した月9はどうなるのか? もう誰も驚かない。フジテレビの看板ドラマ枠「月9」が今クールも大ピンチに陥っている。 西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚します』は、第1回(1月23日)の視聴率が8.5%と無残な結果に終わった。 これは初回視聴率としては月9歴代ワーストだ。 「局内では『もっと低いと思っていたよ』と公然と言う社員もいました。 そもそ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】フジテレビ上層部、月9を「やめる/やめない」大モメ会議 今クールも大コケ… - 02月07日(火)12:09 

『家政婦のミタ』や『半沢直樹』『逃げ恥』『ドクターX』など、テレビ離れが叫ばれる昨今でも、大ヒット作は現れる。ただしフジテレビ以外から。 かつてあれだけ若者を魅了した月9はどうなるのか? ■竹野内豊に逃げられた! もう誰も驚かない。フジテレビの看板ドラマ枠「月9」が今クールも大ピンチに陥っている。 西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚します』は、第1回(1月23日)の視聴率が8.5%と無残な結果に終わった。これは初回視聴率としては月9歴代ワーストだ。 「局内では『もっと低いと思っていたよ』と公然と言...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

三浦翔平&大谷亮平 撮影現場で共演者たちが怖すぎる奪い合い - 02月07日(火)07:00 

 アラフィフ女性たちの“真夜中の密かな悦び”になっているのが『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)。まるで昼ドラのドロドロ人間愛憎劇を見せつけながら、同時に深夜の時間(23時15分~)らしい妖艶なベッドシーンもふんだん。しかも、タイプの違うイケメン俳優2人が脱ぐわ脱ぐわ。  主演の倉科カナ(29才)は三浦翔平(28才)との結婚を控えているが、突然姿を消した元カレの大谷亮平(36才)と偶然の再会。それに感づいた水野美紀(42才)演じる大谷の妻はGPSなどを使って常に夫を監視し続ける。一方、三浦を溺愛する母、榊原郁恵(57才)は倉科を受け入れず嫌がらせに没頭。  癒し系の三浦がベッドで肉食に豹変すれば、大谷は妻のペディキュアを塗らされながら行為に…。水野が帰らぬ夫を待ちながら「排卵日なのにー!」と叫ぶ場面は背筋が凍る。  混沌とした人間関係の中心にいる三浦と大谷だが、なんと現場でも彼らを巡る女の戦い(!?)が繰り広げられているという。 「三浦くんが座長らしく『がんばりましょう』と共演者に声をかけると、みんな目がハートになって大喜び。一方、韓国ドラマの影響で目力がつい強くなってしまう大谷さんは、目の力を抜くために撮影の合い間は常にニコニコしているそうで、あのワイルドなギャップとの表情にやられてしまう人が続出中です」(テレビ局関係者)  榊原や、倉科の母親役のキムラ緑子(55才)たちも、奪い...more
in English
カテゴリー:

【映画】シン・ゴジラ:毎日映画コンクールで「日本映画大賞」など3冠受賞 - 01月19日(木)05:09 

2017年01月19日  「第71回毎日映画コンクール」(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の受賞作・受賞者が決まり、怪獣映画「ゴジラ」の新作「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督・脚本、樋口真嗣監督・特技 監督)が「日本映画大賞」に選ばれたことが19日、明らかになった。「シン・ゴジラ」は同賞のほか、出演した市川実日子が「助演女優賞」を受賞。さらに美術担当の林田裕至さんらが「美術賞」を獲得し、3冠を達成した。  「シン・ゴジラ」は、「ゴジラ」シリーズの約12年ぶりとなる日本版新作。人気アニメ「エヴァンゲリオ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

将来こうなりたい! 男子大学生が憧れる40代&50代の男性芸能人6選 - 02月14日(火)16:00 

男性は、年を重ねれば重ねるほど深みが増して大人の魅力が出てきますよね。特に40代、50代の渋くてダンディな男性には、誰でも憧れを持つと思います。そこで今回、男子大学生が「将来こんな風になりたいな」と同性目線で憧れる40代・50代の男性芸能人について聞いてみました。 ■見た目も若い! 憧れる40代の男性芸能人 ●竹野内豊(46歳) ・声がいいし、ひげがセクシー(20歳/大学2年生) ・小柄なのにちょい悪風でかっこいいから(22歳/大学4年生) ・渋くて大人の男だから(22歳/大学4年生) ●福山雅治(48歳) ・雰囲気からして、大人って感じ(24歳/大学院生) ・いつまでもイケメンだから(22歳/大学4年生) ・好きなようにできていること(22歳/大学2年生) ●沢村一樹(49歳) ・さわやかでユーモアもある(21歳/大学2年生) ・おもしろくてかっこいいから(20歳/大学2年生) ・さわやかなイメージでしっかりしていて頼りがいがありそうだと思うから(24歳/大学4年生) ■笑いも取れる! 憧れる50代の男性芸能人 ●内村光良(52歳) ・大人っぽくてかっこいいから(21歳/大学4年生) ・おもしろいから(19歳/短大・専門学校生) ●阿部寛(52歳) ・大人代表的な感じで憧れる(21歳/大学3年生) ・さ...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】フジテレビ上層部、月9を「やめる/やめない」大モメ会議 今クールも大コケ… - 02月07日(火)17:14 

『家政婦のミタ』や『半沢直樹』『逃げ恥』『ドクターX』など、テレビ離れが叫ばれる昨今でも、大ヒット作は現れる。ただしフジテレビ以外から。  かつてあれだけ若者を魅了した月9はどうなるのか?  竹野内豊に逃げられた!  もう誰も驚かない。フジテレビの看板ドラマ枠「月9」が今クールも大ピンチに陥っている。  西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚します』は、第1回(1月23日)の視聴率が8.5%と無残な結果に終わった。これは初回視聴率としては月9歴代ワーストだ。  「局内では『もっと低いと思っていたよ』と公...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】 若い女性が見てくれない・・・フジテレビ上層部、月9を「やめる/やめない」大モメ会議 - 02月07日(火)08:50 

『家政婦のミタ』や『半沢直樹』『逃げ恥』『ドクターX』など、テレビ離れが叫ばれる昨今でも、大ヒット作は現れる。ただしフジテレビ以外から。 かつてあれだけ若者を魅了した月9はどうなるのか? もう誰も驚かない。フジテレビの看板ドラマ枠「月9」が今クールも大ピンチに陥っている。 西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚します』は、第1回(1月23日)の視聴率が8.5%と無残な結果に終わった。 これは初回視聴率としては月9歴代ワーストだ。 「局内では『もっと低いと思っていたよ』と公然と言う社員もいました。 そもそ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】倉科カナ主演「奪い愛、冬」健闘はあのドラマの恩恵 - 02月06日(月)18:16 

 倉科カナ(29)主演で、男女のドロドロ、胸キュンが描かれる“ドロキュンドラマ”「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)が好調だ。  倉科はデザイン会社のキャリアウーマンを演じ、その同僚の婚約者役は三浦翔平(28)。3年前に倉科が一方的に別れを告げられた元カレが、昨年ブームになった「逃げるは恥だが役に立つ」で注目された大谷亮平(36)で、その妻が水野美紀(42)だ。この4人の男女のドロドロ略奪愛を中心にドラマは展開する。  金曜午後11時15分の深夜帯ながら、視聴率は第1話が6・6%、2話が5・1%を記...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】“フジ月9”枠3月終了か 西内まりや主演ドラマも大コケ - 01月15日(日)14:43 

 凋落が止まらないフジテレビの“月9ドラマ”。1月から放送開始の西内まりや(23)が主演する『突然ですが、明日結婚します』も大爆死が予想され、ついに、“月9”枠自体の3月いっぱいでの打ち切り情報が流れ始めている。  “月9”は1987年から本格的にスタートし、『東京ラブストーリー』などのトレンディードラマや松嶋菜々子主演の『やまとなでしこ』、木村拓哉主演の『HERO』などで高視聴率を記録した。  「しかし、2014年の『極悪がんぼ』(尾野真千子主演)が全話平均視聴率で10%を割ってからは急降下。昨年春の福山雅治主演の『ラヴソ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「竹野内豊」の画像

もっと見る

「竹野内豊」の動画

Wikipedia

竹野内 豊(たけのうち ゆたか、1971年1月2日 - )は、日本俳優

東京都出身。研音所属。

経歴
  • モデルの経験があり、「ザッツ!・上岡龍太郎vs50人」(TBS)のモデルについてのコーナーにて出演。その後俳優となり、数々のドラマに出演するようになる。
  • 1994年放送のテレビドラマボクの就職にて俳優デビュー。
  • 2003年放送のヤンキー母校に帰るでは義家弘介をモデルにした元ヤンキーの熱血教師という史上初のこれまでにない硬派な役を演じる。
  • 2010年2月よりレナウンの男性向けブランド「D'URBAN(ダーバン)」のイメージキャラクターを務める。
  • 2010年10月放送の流れ星で、9年振りにフジテレビ月9ドラマに主演。
出演

;主演作品は太字 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる