「竹内力」とは?

関連ニュース

川栄李奈、期日前投票で「お仕事とは違うドキドキ感」 - 10月12日(木)13:39 

川栄李奈が10月12日、都内で「第48回衆議院議員総選挙」期日前投票デモンストレーション記者発表会に出席した。 【写真を見る】川栄は白のワンピースで登場 現在、ポスターやリーフレット、総務省特設ホームページなどを活用した啓発事業を実施中。WEBムービーでは、選挙啓発イメージキャラクターを務める川栄が「選挙の主役は、投票する私たち。日本の明日を、私たちで決めましょう」と投票を呼び掛けている。 選挙啓発イメージキャラクターについて、川栄は「選ばれてびっくりしています。選挙の時期にポスターを見掛けていたので、そのポスターに自分がなっているのが、すごく不思議な気持ちです」と笑顔。 また、すでに記事前投票を行ったことを明かした。「22日はお仕事で投票に行けないので、期日前投票をしてきました。(期日前投票は)ありがたいですね。自分の一票がすごく大切なので、お仕事とは全く違うドキドキ感がありました」と振り返った。 2016年から選挙権年齢が20歳から18歳に引き下げられたことについては、「10代の方って選挙に対して身近に感じていない方が多いと思うんですけど、18歳に引き下げたことで、自分も一人の大人なんだというか、自分も一票を持っているという自覚を持てると思うので、素晴らしいなって思います」と語った。 最後に「10月22日は『第48回衆議院議員総選挙』の投票日です。皆さんの一票が大切になるので、...more
カテゴリー:

顔面暴力小沢兄弟、漫才に再挑戦 学園祭初出演も決定 - 10月11日(水)11:47 

 4月12日にテレビ朝日系で放送された深夜番組『笑×演』(毎週水曜 深1:56~2:21)で、漫才に挑戦した小沢兄弟(小沢仁志、小沢和義)。Vシネマなどで“コワモテ俳優”として活躍している2人は実の兄弟で、マイクの前に並んだ姿は「顔面凶器」、「顔面暴力」と称され、インターネット上でも「コワモテ俳優・小沢兄弟の破壊力ハンパない!」などと大反響を巻き起こした。その小沢兄弟が11日深夜放送の『笑×演』に再登場。前回と同じタイムマシーン3号(山本浩司、関太)が書き下ろしたネタを披露する。 【動画】山下真司が選んだ『スクール☆ウォーズ』の名言  同番組は、“笑いのプロ”である芸人がネタを書き、“演じるプロ”である役者が表現する、これまでにないお笑いバラエティー。過去2回の特番を経て、今年4月よりレギュラー化されるや、いきなり4月度のギャラクシー賞月間賞にも輝く快挙を成し遂げた。  そのギャラクシー賞受賞にひと役買ったのが、小沢兄弟による漫才。受賞理由にも「特に、強面のイメージが強い小沢仁志と小沢和義の兄弟が実は無類のディズニー好きというギャップを利用したタイムマシーン3号によるネタが秀逸だった」と、ある。  再び漫才に挑戦することになり、2人揃ってサングラス姿で打ち合わせの席にやって来た小沢兄弟は「“もう来ねぇぞ”って言ったのに…」(兄・仁志)、「前回、“出し切った感”がある。前回は...more
カテゴリー:

川栄李奈、期日前投票で「お仕事とは違うドキドキ感」 - 10月12日(木)13:39 

川栄李奈が10月12日、都内で「第48回衆議院議員総選挙」期日前投票デモンストレーション記者発表会に出席した。 【写真を見る】川栄は白のワンピースで登場 すでに、ポスターやリーフレット、総務省特設ホームページなどを活用した啓発事業を実施中。WEBムービーでは、選挙啓発イメージキャラクターを務める川栄が「選挙の主役は、投票する私たち。日本の明日を、私たちで決めましょう」と投票を呼び掛けている。 選挙啓発イメージキャラクターについて、川栄は「選ばれてびっくりしています。選挙の時期にポスターを見掛けていたので、そのポスターに自分がなっているのが、すごく不思議な気持ちです」と笑顔。 また、すでに記事前投票を行ったことを明かした。「22日はお仕事で投票に行けないので、期日前投票をしてきました。(期日前投票は)ありがたいですね。自分の一票がすごく大切なので、お仕事とは全く違うドキドキ感がありました」と振り返った。 2016年から選挙権年齢を20歳から18歳に引き下げげられたことについては、「10代の方って選挙に対して身近に感じていない方が多いと思うんですけど、18歳に引き下げたことで、自分も一人の大人なんだというか、自分も一票を持っているという自覚を持てると思うので、素晴らしいなって思います」と語った。 最後に「10月22日は『第48回衆議院議員総選挙』の投票日です。皆さんの一票が大切になるの...more
カテゴリー:

「竹内力」の画像

もっと見る

「竹内力」の動画

Wikipedia

RIKI(アールアイケーアイ リキ)は、竹内力が総合プロデュースした「双子の弟」という設定の人物。

自身による自己紹介の際には、RIKIと書いてR・I・K・I・RIKI(アール・アイ・ケー・アイ・リキ)」と紹介し、メディアにもアール・アイ・ケイ・アイ・RIKIと紹介される。多方面で「RIKIは、竹内本人ではないか?」と触れられるが、当人はあくまでも否定しており、兄の方が3秒早く生まれたと本人が語る。リーゼント姿は、竹内力本人と同じであるがサングラスは必ず着用している。

2007年、RIKIによるデビュー曲となる「魁! ミッドナイト」がリリースがされた。また、この曲のプロモーション活動としてめちゃ×2イケてるッ!の「やべっち寿司」のコーナーに出演。赤ちゃんの幼児言葉や志村けんのものまねをしたり、岡村隆史とともに長州小力の持ち芸のパラパラ(竹内小力と言われる)を踊ったりとひょうきんな一面を見せ、同番組のナレーターに「あまりのギャップの差に全国民が度肝を抜いた」と言われた。

;シングル

  • 魁!ミッドナイト(2007年11月7日)「タイガー&ドラゴン」のカバーも収録
  • 紅のバックファイヤー(2008年2月27日) - ゲーム「...
  • 出演番組

    今後の出演番組

    過去の出演番組

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる