「竹中直人」とは?

関連ニュース

1人2役古川雄輝、キスシーン&マジックにも挑戦!「風の色」予告公開 - 10月20日(金)19:00 

 「ライチ☆光クラブ」や「曇天に笑う」(2018年3月21日公開)など、話題作の出演作が相次ぐ古川雄輝が、「猟奇的な彼女」や「僕の彼女はサイボーグ」で知られるクァク・ジェヨン監督とタッグを組んだ「風の色」の予告編とポスターが、完成した。 ・「風の色」予告編はこちら!  北海道・知床と東京を舞台に、同じ容姿の2組の男女が織りなすミステリータッチのラブストーリー。古川と、約1万人のオーディションから選ばれたヒロイン役の藤井武美が1人2役を演じ、異なる2つの次元がつながったことから運命が大きく変わっていく男女に扮する。石井智也、袴田吉彦、小市慢太郎、中田喜子、竹中直人が脇を固める。  予告編では、東京に暮らしていた涼(古川)が、100日前に姿を消した恋人ゆり(藤井)を探して北海道へ向かったところ、自分とそっくりのマジシャン隆(古川・2役)、さらにはゆりとうり二つの女性・亜矢(藤井・2役)と出会い、不思議な出来事に巻き込まれていくさまがファンタジックに描かれている。  北海道の流氷が美しく切り取られた映像中では、「私を探さないで。私もあなたを探さないから。でも、私たちはもう1度会えるの」といったゆりの意味深なセリフや、涼と亜矢の恋人・隆の遭遇など、ミステリアスな展開が見る者を引き込む。そして後半には、大掛かりなイリュージョンのシーンや、木漏れ日が差し込む中でのキスシーン、電車に乗っ...more
カテゴリー:

【芸能】竹中直人、愛娘の結婚報告に男泣き「大人げなく涙がこぼれた」 - 10月05日(木)18:42  mnewsplus

俳優の竹中直人(61)が5日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演。元アイドルの妻・木之内みどりさん(60)との間にもうけた26歳の長女が今年結婚したことを明かした。 竹中は1990年、すでに引退していた元アイドルの木之内みどりさん(60)と結婚したが、出会いについて「僕、青年座にいたころに矢代静一さんが書いた『写楽考』っていう舞台の旅公演でスペインに行っていたんですよ。 その時にみどりさんと偶然お会いしまして」と告白。続けて「1カ月くらいスペインにいて、お気に入りの喫茶店があ...
»続きを読む
カテゴリー:

日本一泣ける劇団幻の名作よみがえる!「あいあい傘」映画&小説化、再演が決定 - 10月18日(水)10:00 

 劇作家で俳優の宅間孝行が主催し、2012年をもって解散した劇団「東京セレソンデラックス」が2007年に上演した舞台「あいあい傘」の再演と、映画&小説化が決定した。宅間がサタケミキオ名義で作・演出を手がけた同作は、これまで一度も再演されたことがなく、ファンの間では“幻の名作”と呼ばれていた。宅間自ら、映画版の監督・脚本、再演舞台の作・演出を担い、2018年秋に舞台&映画が同時公開される。小説版は18年春に刊行予定。  観客の涙を誘う作品を数多く発表してきたことから、“日本一泣ける劇団”と称された「東京セレソンデラックス」。07年に東京と大阪で上演された舞台「あいあい傘」では、25年前に生き別れた父と娘の姿を通して、家族の絆や愛を描き出した。  “幻の名作”復活までの道のりは、平坦ではなかった。そのきっかけとなったのは、10年前に舞い込んだ小説化のオファー。宅間は、当時を「『あいあい傘』を上演した10年前。『この作品の小説を作り、そして映画にしたい!』とオファーをいただきました。作品を大事にしてくれるんだ、と思いました。本当に嬉しかった」と振り返る。だが、それから何もないまま9年が経過。「このままお蔵入りになるんだな」と諦めかけた頃、「納得のいく小説が出来ました。映画化に本格的に取り組みます。ついては映画の監督・脚本もお願いしたいです」という一報が届き、本格的に動き出した。  ...more
カテゴリー:

「竹中直人」の画像

もっと見る

「竹中直人」の動画

Wikipedia

竹中 直人(たけなか なおと、1956年3月20日 - )は、日本俳優声優タレントコメディアン映画監督歌手多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科客員教授神奈川県横浜市出身。身長168cm、血液型はA型。レディバード所属。。妻は元アイドル歌手、女優の木之内みどり

来歴 経歴

横浜市立富岡小学校関東学院六浦中学校、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる