「竹下登」とは?

関連ニュース

内閣人事局がぶっ壊した霞が関の秩序 「森友記録」破棄の官僚も出世 - 08月08日(火)08:00 

 14年に発足した内閣人事局は霞が関の鉄筋コンクリート並みの秩序をぶっ壊してきた。官僚らに何が自身を利するのか卑しく問いながら。「森友疑惑」で木で鼻をくくったような答弁を続けた財務官僚の栄達などは一つの証明である。  *** 「内閣人事局」が設立されたのは、2014年5月のこと。この組織を政治部デスクに解説してもらうと、 「これまでは各省庁が人事をまとめてきましたが、そのうち審議官クラス以上の約600人について、政治主導で人事を決めるために作られたものです」  ときに批判にさらされる非効率的な縦割り体質や多年の弊風を打ち破る意味で、あるいは社長が会社の人事権を握ることに異論を挟む者がいないのと同じように、官邸首脳が行政機関の人事を差配するのは当然のことだろう。したがってその方向性は間違っていないわけだが、 「政権が長く続きすぎたことで、その澱みが出てきているのではないでしょうか。局長は政治家の官房副長官が務めることになっていますが、実質的には菅さん(義偉官房長官)が決定権を持っており、その意向が強く働きすぎているようにも感じます」(同)  文科省OBの寺脇研氏は、 「人事局ができたことで、それぞれの官僚の心の中に、常に官邸からチェックをうけているのではないかという気持がめばえるようになったと思います」  と指摘する。このことに加えて、選挙を連戦連勝に導き、「軍師・菅」の名を高からし...more
カテゴリー:

【自民党/ゼネコン福田組】加計学園問題で前川氏の証人喚問を拒否していた竹下自民国対委員長、やっぱり利害関係者でした[08/01] - 08月01日(火)09:32  seijinewsplus

2017年7月31日 20時36分 (2017年8月1日 08時22分 更新) http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170731/Buzzap_44297.html 前川前事務次官の証人喚問を「必要ないということが、その理由だ」として拒否した自民党の竹下国会対策委員長が加計学園問題の利害関係者だったことが判明しました。詳細は以下から。 森友学園問題では民間人の籠池前理事長を「総理に対する侮辱だ」と証人喚問を行いながら、加計学園問題では前川前事務次官の証人喚問を「政治の本質に何の関係もない」「必要ないということが、その理由だ」などと拒否した竹下...
»続きを読む
カテゴリー:

「竹下登」の画像

もっと見る

「竹下登」の動画

Wikipedia

竹下 登(たけした のぼる、1924年(大正13年)2月26日 - 2000年(平成12年)6月19日)は、日本政治家位階正二位勲等は大勲位。

島根県議会議員(2期)、衆議院議員(14期)、内閣官房長官(第35・38代)、建設大臣(第38代)、大蔵大臣(第84・86・87・90代)、内閣総理大臣(第74代)、自由民主党幹事長自由民主党総裁(第12代)などを歴任した。

概要

自由民主党の最大派閥であった経世会の創設者。総理大臣としてはふるさと創生1億円、消費税導入な...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる