「竜雷太」とは?

関連ニュース

【芸能】まさかの打ち切りも?嵐・相葉『貴族探偵』にフジが”早期処理”ムード - 05月25日(木)08:13 

 5月23日、嵐の相葉雅紀(34)主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の第6話が、全話最低の平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)をマークしたことが判明した。 関係者の間で囁かれる”早期打ち切り説”が現実味を帯びてきている。  1ケタ台に低迷し続ける『貴族探偵』。22日に放送された第6話では、貴族探偵(相葉)と高徳愛香(武井咲・23)が訪れた桜川家で、弥生(北香那・19)の婿選びの儀式を執り行う中、婿候補3人が連続して殺害される。 桜川家当主、鷹亮(竜雷太・77)は貴族探偵と高徳に事件の捜...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドラマ】相葉主演 月9「貴族探偵」第6話7・5% また自己最低 - 05月23日(火)09:27 

 嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めるフジテレビ「貴族探偵」(月曜後9・00)の第6話が22日に放送され、平均視聴率は7・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが23日、分かった。  初回は「月9」としては昨年7月期「好きな人がいること」(10・1%)以来3クールぶりの2桁スタートとなる11・8%。第2話=8・3%、第3話=9・1%、第4話=8・9%、第5話8・0%と推移し、今回は自己最低を更新。2桁復帰はならず、苦戦が続いている。  1987年4月からドラマ枠になった同局の看板枠「月...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドラマ】ママ加藤あい、「貴族探偵」で女優復帰!5年ぶり共演の相葉を信頼 - 05月08日(月)05:18 

2017.5.8 05:03  2015年9月に第1子となる長女の出産を発表した女優、加藤あい(34)が、フジテレビ系「貴族探偵」(月曜後9・0)で女優復帰することが7日、分かった。  15、22日放送の第5、6話に、主演の嵐・相葉雅紀(34)扮する貴族探偵の知り合いで元伯爵(竜雷太、77)の外孫である令嬢役でゲスト出演。連続殺人事件の鍵を握るキーマンを演じる。  加藤は13年に7歳上の会社役員と結婚し、15年に第1子を出産。ママになってからCMやイベントには出演しているが、今回が出産後初ドラマで、女優業...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドラマ】相葉主演 月9「貴族探偵」第6話7・5% また自己最低 ★2 - 05月23日(火)17:00 

 嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めるフジテレビ「貴族探偵」(月曜後9・00)の第6話が22日に放送され、平均視聴率は7・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが23日、分かった。  初回は「月9」としては昨年7月期「好きな人がいること」(10・1%)以来3クールぶりの2桁スタートとなる11・8%。第2話=8・3%、第3話=9・1%、第4話=8・9%、第5話8・0%と推移し、今回は自己最低を更新。2桁復帰はならず、苦戦が続いている。  1987年4月からドラマ枠になった同局の看板枠「月...
»続きを読む
カテゴリー:

『貴族探偵』 相葉御前のガチ切れに視聴者困惑「ここで?」 - 05月16日(火)16:30 

(画像はYouTubeのスクリーンショット)相葉雅紀主演で放送中のフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』。推理をしない探偵が主人公の本作は、そのいい意味でくだらない内容やネットを強く意識した内容が注目を集めている。15日に放送された第五話では、まさかのフレーズが話題となった。■『竹取物語』と『三匹の子豚』この日の放送は、桜川家の婿選びで起こる連続殺人事件がテーマ。儀式は桜川家当主、鷹亮(竜雷太)の孫娘、弥生(北香那)の婿を決めるものだ。豊郷皐月(加藤あい)に誘われやって来た愛香(武井咲)だったが、儀式の立会人として貴族探偵も参加していた。じつはこの家では次期当主を選ぶ方法として、候補者たちがキジ狩りを行い射止めた者が婿として選ばれていたそうで、候補者たちは実際に狩りを行う。しかし、第一候補となった金山俊市(忍成修吾)が毒を盛られたことを皮切りに、他の候補者たちもみな何者かに殺されてしまう。■ブチ切れる貴族探偵そんな中、貴族探偵が声を荒げて怒りをあらわにするシーンがあった。それは候補者のひとりが殺害されている部屋での一幕だ。鈍器で側頭部を殴られ死んだ候補者の男。愛香が遺留品である「レンズが欠けた眼鏡」に注目する中、貴族探偵は「そんなことよりこっちが一番の大問題ですよ……私の名刺を下に敷くなんて……」と、その下に自分の金色の名刺があったことを...more
カテゴリー:

「竜雷太」の画像

もっと見る

「竜雷太」の動画

Wikipedia

竜 雷太(りゅう らいた、1940年1月21日 - )は、日本俳優本名長谷川 龍男

大阪府箕面市出身。京都府舞鶴市育ち。三船プロ、田中プロモーション、アクターズプロモーションを経て、アートプロモーション経営コンサルタント会社のアートプロモーション及びモデル事務所のアートプロモーションとは別会社所属。元妻は女優の吉成洋子、夏圭子(現・桂子)。息子は韓国でギタリストとして活躍する長谷川陽平。

来歴

大阪府箕面市(旧・箕面村)に生まれる。戦時中は父母の出身地であり、叔父のいる舞鶴に疎開し、10年間過ごした。

日本大学藝術学部中退後、芝居の勉強のため単身アメリカへ渡る。帰国後、端役でドラマに出演したところを日本テレビのプロデューサー・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる