「竜星涼」とは?

関連ニュース

尼神インター・誠子がよしもと大阪チャンネルの女子アナ就任!「絶対にプロ野球選手と結婚」 - 04月27日(木)13:50 

大阪独自のカルチャーを配信する映像配信サービス「大阪チャンネル」が4月25日からスタートし、大阪・なんばグランド花月でサービス開始記念記者会見が開かれた。6月からオリジナルコンテンツの提供も発表され、芸人のゆりやんレトリィバァと尼神インターが「大阪チャンネル」専属アナウンサーに就任するお披露目会ともなった。 【写真を見る】ヒョウ柄をまとった女子アナが誕生!? 株式会社NTTぷららと吉本興業株式会社が提供する「大阪チャンネル」は、在阪民放局であるMBS、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビ放送、讀賣テレビ放送と、びわ湖放送、KBS京都、サンテレビジョン、奈良テレビ放送、テレビ和歌山の計10局が垣根を越えて日本全国に発信する、国内初の定額制見放題の映像配信サービス。連携する放送局は、今後さらに拡大していく予定だ。 ■ ラインナップも必見!オリジナル&懐かしのバラエティーがめじろ押し 「大阪チャンネル」では、関西各局のエンタメ番組を中心に、過去の人気番組や現在放送中の人気番組バラエティー番組をオンデマンド配信。オリジナルの初配信番組をはじめ、懐かしの名物番組もリバイバル復活で制作される。関西地区で過去に放送されたアーカイブ番組ラインナップは、MBS「ごぶごぶ」、「よしもと新喜劇」、朝日放送「松本家の休日」、テレビ大阪「吉本超合金」、関西テレビ「ジャルやるっ!」、読売テレ...more
in English
カテゴリー:

【ひよっこ通信(4)】みね子、いざ東京へ旅立ちのとき - 04月24日(月)07:00 

ゆったりとした空気感でじわじわ話題を集める、有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。 【写真を見る】有村架純、佐久間由衣、泉澤祐希がひょこんと窓から顔を出し…?/(C)NHK 4月17日からの第3週は、待ちに待った奥茨城村での聖火リレーの模様をメインに放送しつつ、東京で実(沢村一樹)の消息を捜し続ける茨城出身の警察官・綿引(竜星涼)からの手紙による谷田部家の騒動などが描かれた。 そして、みね子(有村)が東京へ出稼ぎに行くことを母・美代子(木村佳乃)と祖父・茂(古谷一行)へ伝えるという、大事な局面で終わっている。 本作のあらすじを全156回分毎週全話紹介する連載「ひよっこ通信」。第4週『旅立ちのとき』の第19~24回までのあらすじを予習する。 ちなみに、“ひよっこ記者”的に第3週で気になった人物は、循環バスの車掌・益子次郎役の松尾諭。これまでもバスの車掌としてみね子たちの会話に度々加わり、実に「いそうな」地方のおじさんを体現していたのだが、第3週、特に4月22日放送の第18回は文字通りエンジン全開だった。 東京へ行こうとするちよ子(宮原和)をファインプレーで引き止め、バスの車掌の“本当の役割”について茂らに熱く語ったかと思えば、その帰り道では「幸せなら尻(手を)たたこう♪」とノリノリで歌って去っていく。 「なんだみね子? すて...more
in English
カテゴリー:

「ひよっこ」17話。日本中がオリンピックに踊るわけじゃない - 04月22日(土)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第3週「明日に向かって走れ!」第17回 4月21日(金)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:福岡利武  17話はこんな話東京オリンピックも終わり、現実に戻ったみね子(有村架純)たちはすっかり気が抜けていた。そんなおり、ちよ子(宮原和)が東京でお父さんの居所を探してくれている警官・正義(竜星涼)からの手紙を読んでしまった。 「祭りは終わる。そして振り出しに戻る」これは↑ 時子(佐久間由衣)の母・君子(羽田美智子)の乾いたセリフだ。「祭りの夜とかにはひとは妙な熱に浮かされてあとさき考えずに選択を失敗するのよ」という実体験に基づいた言葉らしい。祭り中は、時子の女優目指して東京行きを応援しているようだった君子が一転、また反対をはじめる。三男(泉澤祐希)の家も、お父さんもお母さんもお兄ちゃんも、日々の労働に立ち返っている。祭りの熱が引かないのは、みね子と時子と三男だけ。すごいぞ「ひよっこ」。従来、麗しい感動の名場面にしてしまいそうな聖火リレーを週半ばでさくっと終わらせ、東京オリンピックのこともほとんど触れずにさっさと終わらせてしまった。岡田惠和に取材したとき「オリンピック出てきません、舞台は茨城なので」と言っていたのは大げさでもなんでもなかった。自主聖火リレーの経験者さんのお話も、東京は遠く、...more
in English
カテゴリー:

日曜劇場『小さな巨人』さすがの試写アンケ満足度95.1% 「香川照之の顔がやっぱりスゴい」「シンゴジラ オマージュ?笑」 - 04月18日(火)16:00 

4月16日日曜9時、TBS『日曜劇場 小さな巨人』がいよいよのスタートしました。 長谷川博己、岡田将生、安田顕、香川照之と骨太メンバーに加え手塚とおるや春風亭昇太といった、『半沢直樹』『下町ロケット』でもおなじみの面々が脇を固めています。 個人的には海外で再ブレイク中の『キョウリュウジャー』キョウリュウレッドを演じた竜星涼も気になるところ。(そういえば『下町ロケット』には『仮面ライダー鎧武』佐野岳と『仮面ライダードライブ』竹内涼真も出てたよなぁ。仮面ライダーWでスカル役の吉川晃司もカウントしていいのかどうかは別として) 本作は長谷川博己と市川実日子が夫婦役として登場しますが、二人は『シン・ゴジラ』でも矢口蘭堂、尾頭ヒロミ役として登場したのは記憶に新しいところ。 それに加えて本作冒頭では、奥さん役の市川が「シャツにおわない?」と長谷川に鼻をクンクンさせるシーンも見られました。これ『シン・ゴジラ』の“あのシーン”のオマージュでは?とネット上でも話題になりました。そう、連勤の矢口蘭堂(長谷川)に向かって、市川演じる尾頭ヒロミが「正直、部屋も服も少し匂います。シャワーくらい浴びてもよろしいかと」と目線を落としたまま早口でいさめるあの場面ですね。(シン・ゴジラといえば、「これは大事になるぞぉ」の手塚とおるも忘れてはいけませんが) 番組では、夫婦役ということも相まってほのぼのとした雰囲気が新鮮...more
in English
カテゴリー:

【ひよっこ通信(3)】奥茨城村が聖火リレーで大盛り上がり! - 04月17日(月)07:00 

有村架純主演で好評放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。4月10日からの第2週は、ナレーションを務めた増田明美のまさかの登場や、木村佳乃演じるみね子(有村)の母・美代子による「『いばらぎ』じゃなくて『いばらき』です!」などがSNSを中心に話題となった。 【写真を見る】有村架純の切ない表情にキュンとする視聴者も続出!?/(C)NHK 回を追うごとに静かにファンが増えていく本作のあらすじを、全156回分毎週全話紹介する連載「ひよっこ通信」。第3週『明日(あす)に向かって走れ』の第13~18回までのあらすじを予習する。 ちなみに、“ひよっこ記者”的に第2週で気になった人物は、「茨城弁」が意外とハマる警察官・綿引正義役の竜星涼。「獣電戦隊キョウリュウジャー」(2013~14年、テレビ朝日系)では、主人公・桐生ダイゴ/キョウリュウレッドを演じたイケメン俳優のカレ。 もちろんだまっていれば普通に青春ドラマのヒーローそのものの風貌なのだが、“三枚目”役にキャスティングされることもあり、今回も地方っぽい純朴な青年役で登場。まだ出番は一瞬だが、今後もキーパーソンの1人として登場するそうなので、それまでじっくりと待とうじゃーないか。 さ~て、第3週の「ひよっこ」さんは…? ■ 第13回/4月17日(月)放送 東京から戻った美代子は、みね子に実(沢村...more
in English
カテゴリー:

【ドラマ】竹内涼真を待っていた!朝ドラ「ひよっこ」が「特撮パラダイス」と話題に“ヒーロー集結”で有村架純が選ぶのは? - 04月26日(水)19:30 

https://mdpr.jp/news/detail/1682026 2017.04.26 18:00 女優の有村架純がヒロインをつとめる平成29年度前期連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜/朝8:00~)の新キャストが26日、東京・渋谷の同局で行われた会見で発表された。 俳優の竹内涼真が加わることも明かされ、ネット上で話題となった。 脚本家・岡田惠和氏によるオリジナル作品「ひよっこ」は東京オリンピックが開催された1964年から始まる波乱万丈青春記。 竹内は有村演じるヒロイン・みね子の隣に住む大企業の御曹司で大学生の島谷純一郎役で、みね子は、島谷の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ロンブー亮、誤爆ツイート後悔 ケンコバの追及にタジタジ - 04月22日(土)16:49 

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮が22日、沖縄・那覇を中心に開催されている『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』で行われた『N.Y.マックスマン』(増田哲英監督)の舞台あいさつに出席した。時間を戻せるならどうしたいかを聞かれた亮は「ツイッターをやめますね」と苦笑。1月にツイッターで“誤爆”した騒動の話題を自ら蒸し返したものの、同席したケンドーコバヤシから追及されてタジタジになっていた。 【写真】稲葉友らも登壇した『N.Y.マックスマン』舞台あいさつ  田村は、1月に狩野英孝が謹慎を発表した謝罪会見を受け、ツイッターに大手芸能事務所やマスコミ批判を投稿。その後ツイートを削除し、謝罪していた。  主演の稲葉友、山谷花純らが戻したい時間についてトークするなか、ツイッターの話題を出した田村は「僕が一番時間を戻してほしいですね、マジで」と後悔。ケンコバからは「英孝ちゃんの記者会見についてでしょ?」「マスコミへの悪口」などと追い打ちをかけられ、「詳しく言わないでいい」と制止していた。  同作は、第1弾『Mr.マックスマン』、第2弾『Bros.マックスマン』に続くシリーズ第3弾。千葉雄大、竜星涼からバトンを受け取り、映画初主演を飾った稲葉友は「1、2と世界観ができあがっていたので不安はありましたが、のびのびやらせてもらったので参加できてよかった」と話していた。 ...more
in English
カテゴリー:

女子高生役のゆりやん、超イケメン同級生・竜星涼にキュン死 - 04月18日(火)19:55 

お笑い芸人のゆりやんレトリィバァと若手イケメン俳優の竜星涼が出演する化粧水「肌ラボ 極潤」のWeb動画「恋する肌キュンmovie」が、ロート製薬株式会社のスペシャルサイト「恋する肌キュン」にて公開されている。 【写真を見る】イケメン俳優・竜星涼がゆりやんをお姫様だっこする! ふたりは幼馴染みで高校のクラスメートという設定。そして、竜星の思わせぶりな態度やしぐさにゆりやんが思わず胸キュン、恋に落ちる――という、甘酸っぱい青春ラブストーリーだ。 今年の3月から“恋を呼ぶ肌になる。恋する肌キュン”をブランドメッセージに掲げ、10代女性をメインターゲットにプロモーションを展開している「肌ラボ 極潤」。60万を超えるフォロワーを持ち、キュン!とする絵で絶大な人気を誇るイラストレーター・深町なかとのコラボボトルを発売した第1弾に続き、第2弾では女子高生ゆりやん×クラスメート竜星が8つの“胸キュン”シーンを繰り広げるWeb動画「恋する肌キュンmovie」を制作した。 竜星の何気ない素ぶりやイケメンの爽やかすぎる表情はもちろんのこと、至近距離や間接キスにうっとりした素朴で可愛らしいリアクションを見せ、ときめきが最高潮に達すると4人組ガールズバンド・赤い公園の楽曲「恋と嘘」にのせて踊るゆりやんのキレキレダンスが見もの。 撮影を振り返ったゆりやんは「好きな人の部活をのぞいたりとか、ちょっとしたやり取り...more
in English
カテゴリー:

「ひよっこ」12話。父は蒸発したのか。進めみね子! - 04月17日(月)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第2週「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」第12回 4月15日(土)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:黒崎博12話はこんな話実(沢村一樹)のお土産のマッチを手がかりにすずふり亭を訊ねた美代子(木村佳乃)は鈴子(宮本信子)と省吾(佐々木蔵之介)が親切にしてくれる。蒸発人間↑このネーミングに「なんだか悲しい言葉ですね」と増田明美さん。ほんとうに。1960年に「ガス人間第一号」(本多猪四郎監督)という映画が公開されていますが、“○○人間”って五感が馴染む時代だったのでしょうか。「人造人間キカイダー」は72年にはじまっています。ともあれ、1万人近いひとが出稼ぎに東京にいっていなくなっていたなんて、60年代の東京、おっそろしい。だからって東京も捨てたもんでもなく、青年警察官の綿引正義(竜星涼)が同郷(いばらき)のよしみで、実探しを手伝ってくれると言う。すずふり亭の鈴子と省吾も美代子に優しい。牧野母子は天使のようだ。谷田部と名乗っただけですぐにわかるし、おまんじゅうのお礼も言う。会ったことのある人を忘れないことは客商売の基本とはいえ、人情にあふれまくりだ。「失踪なんかじゃないですよ、絶対」ときっぱり言い、鈴子と目配せしながら励ます省吾。夕ご飯もすすめる。でも、主人がいつか家族みんなでこちらに伺おう...more
in English
カテゴリー:

「ひよっこ」11話。親が子供に嘘をつくときにはわけがあるんだ - 04月15日(土)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第2週「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」第11回 4月14日(金)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:黒崎博  視聴率:  %(ビデオリサーチ社調べ 関東地区)前日比11話はこんな話美代子(木村佳乃)は東京で実(沢村一樹)を探したが手がかりが得られず、とうとう警察に相談するが・・・。インド人もびっくり カレーライス 視聴率が上がったり下がったり。過去の体験から朝ドラに対して見極めることに慎重になっているのかもしれない。ほんとうに良作なのか? と信じたいけれどどこか疑ってしまう気持ち。まるで、疑惑にとりこまれたみね子のように。自分の知らないところで何かが起こってるんじゃないか? バスのなかで不安に苛まれたみね子(有村架純)ではあったが、学校につくと、気持ちを切り替えて、聖火リレーについて考える。次の日曜日に青年団の集まりがあるから、急ぎ計画を練らないとならない。でも、みね子はやっぱりそれどころではない。お母さんの代わりに晩御飯をつくらないといけないのだ。即席ルーが販売された時代だが、奥茨城村ではなかなか手に入らないので小麦粉とカレー粉でつくるのだと、増田明美さんの解説。「インド人もびっくり」は64年に放送された即席ルーのCMのキャッチフレーズ。固有名詞は出してはいけないNHKだけれど、現...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「竜星涼」の画像

もっと見る

「竜星涼」の動画

Wikipedia

竜星 涼(りゅうせい りょう、1993年3月24日 - )は、日本俳優山形県新庄市生まれ、東京都育ち(2016.3.28サンスポ)http:www.sanspo.com/geino/news/20160328/geo16032805000013-n1.html?obtp_src=www.iza.ne.jp 。研音所属。身長183cm、体重61.8kg(体脂肪率6%)(2016.3.28サンスポ)http:www.sanspo.com/geino/news/20160328/geo16032805000013-n1.html?obtp_src=www.iza.ne.jp。MEN ON STYLEのメンバー。

来歴
  • 2009年夏に原宿竹下通りで美容院に行く途中でスカウトされ、2010年1月に研音に正式に所属。
  • 2010年4月期のフジテレビ系列のテレビドラマ素直になれなくてで、上野樹里扮する水野月子の教え子役で俳優デビュー。
  • 2012年3月、ライアーゲーム -再生-で映画初出演。
  • 2013年2月から2014年2月に放送された、獣電戦隊キョウリュウジャーの桐生ダイゴ / キョウリュウレッド(声)役でテレビドラマ初主演。同作で岩泉猛志ノ介役(ノンクレジット)も務...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる