「立石晴香」とは?

関連ニュース

久住小春「心配な気持ちがありつつ、すごくワクワク」舞台おお振りで監督役挑戦! - 01月16日(火)10:00 

モーニング娘。の元人気メンバー・久住小春が、2月2日(金)に、東京・池袋サンシャイン劇場で幕を開ける舞台「おおきく振りかぶって」で久々の舞台に挑戦! 【写真を見る】久住小春はオトナっぽい表情も見せてくれた 同作は、2003年より「月刊アフタヌーン」にて連載されているひぐちアサ原作の同名漫画を舞台化したもので、久住は主人公・三橋廉(西銘駿)が通う西浦高校野球部の監督・百枝まりあを演じる。 昨年は大胆露出に挑戦した写真集「moment」のリリースや、「女囚セブン」での艶やかな舞妓(まいこ)役、そして大ヒットドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)でのちょっぴり腹黒なナース姿も話題を集めた久住。 そんな彼女にインタビューを行い、舞台への意気込みや今の心境、写真集について、そしてプライベートな部分まで幅広く聞いた。 ――有名な原作の舞台版に出ることが決まった時の感想は? 野球をテーマにしたお芝居って、どんな感じなんだろうと思いました。原作ありきの作品ということで、キャラクターに似せていくことが大切なのかなと。私自身、野球をやった経験がないので不安が大きかったです。 ――原作の世界観については? 最初に漫画を読んだ時は、正直難しいなと思いました。野球のルールを知らないので…。なかなか話の内容が頭に入って来なかったです。 登場人物の性格や人間関係などは分かりやすいんですけど、...more
カテゴリー:

立石晴香、就活テーマの映画ヒロインに「自分も経験がある」 - 01月15日(月)09:00 

女優の立石晴香が映画『40万分の1』(2018年夏公開)のヒロインを務めることが15日、わかった。副島和樹が主演を務める。
カテゴリー:

立石晴香、就活描く映画のヒロインに!「登場人物の誰かに共感できる作品だと思います」 - 01月15日(月)09:00 

「動物戦隊ジュウオウジャー」(2016-2017年、テレビ朝日系)でジュウオウタイガー/アムを好演し、注目を集めた女優・立石晴香が、今夏劇場公開予定の映画「40万分の1」でヒロイン役を務めることが分かった。同時に本作の全主要キャストが解禁された。 【写真を見る】色っぽい表情を見せる立石晴香 大卒就活生は現在全国に約40万人いるといわれる。そんな学生たちがさまざまな葛藤を伴いながら、社会への一歩を踏み出す「就活」をテーマにした「40万分の1」。 本作で、何事にも本気になれなかったが、「就活」に向けた数々のトレーニングを経て、徐々に成長していく主人公・中西徹を、2016年の「第29回ジュノンスーパーボーイコンテスト」で審査員特別賞受賞、今作が初の映画出演・初主演となる副島和樹が演じる。 立石は、そんな徹が「就活」に本気で取り組みだすキッカケを作るヒロイン・東山真美を演じる。 1月15日(月)から放送開始となるAbemaTVオリジナルドラマ進出記念作品「#声だけ天使」にレギュラー出演するなど、活躍著しい立石が、どんなヒロイン像を体現するのか? 役どころについて、立石は「今回私は主人公・徹の元彼女・真美を演じさせてもらいました。真美は負けず嫌いで不器用なところをうまく消化できずダイレクトに表に出してしまうので、共感できる気持ちを自分の中で存分に引き上げて演じました!  物語の中で徹が変化し...more
カテゴリー:

「立石晴香」の画像

もっと見る

「立石晴香」の動画

Wikipedia

立石 晴香(たていし はるか、1994年9月28日 - )は、日本ファッションモデル、女優。大阪府出身。ヒラタオフィス所属。

略歴

2007年、ローティーン向けファッション雑誌ニコラ(新潮社)の第11回モデルオーディションでグランプリを獲得。同年10月号から専属モデルとして活動を開始。

2007年、舞台「闇の門」で女優デビューを果たす。

2008年ニコラ9月号で初表紙を飾る。この号の表紙は、高屋敷彩乃日南響子、立石晴香の3名。

2008年10月より「ファイテンションテレビ」にレギュラー出演。2009年3月に同番組の出演者で音楽グループmerry merry Booを結成、「今すぐKiss Me」をカバーした。''詳しくはmerry merry Boo参照''。

2009年11月下旬、3612名の中から神コレモデルオーディション2010のファイナリスト10名...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる