「穂積志」とは?

関連ニュース

【サッカー】ブラウブリッツ秋田の新スタジアム 秋田大学が建設候補地として名乗り 経済同友会提言の多機能型スポーツ施設を推進へ - 12月16日(土)08:14  mnewsplus

サッカーJ3秋田のJ2昇格条件を満たすスタジアム整備を巡り、秋田大は、秋田市手形の同大陸上競技場と周辺の敷地を 建設候補地として検討するよう佐竹敬久秋田県知事、穂積志市長らに要望書を提出した。 秋田経済同友会は健康増進や防災機能などを備えた多機能複合型・可動式全面屋根付き施設を県と市に提言しており、秋田大の要望書はこの提言を踏まえた。 同大はJ2昇格の基準となる1万人以上の観客動員が可能な施設を建設できると判断。 交通機関の利便性に加え、医療分野に関する研究などを生かし、同友会の提言にある「...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】J3秋田スタジアム「改修費は理解得てから」市長、慎重姿勢[17/12/14] - 12月14日(木)22:11  mnewsplus

J3秋田スタジアム「改修費は理解得てから」市長、慎重姿勢 2017年12月14日木曜日 河北新報 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201712/20171214_41001.html サッカーJ2昇格に向けたJ3秋田の新スタジアム建設問題で、スタジアム完成までの暫定策として秋田市八橋運動公園陸上競技場を改修する場合の費用に関し、穂積志市長は13日、「関係競技団体などの理解を得た上でなければ、議会に予算を提案するという判断は今の時点ではできない」と述べ、早期の予算計上に慎重な姿勢を示した。 11月市議会定例会の一般質問で答え...
»続きを読む
カテゴリー:

J3秋田スタジアム「改修費は理解得てから」市長、慎重姿勢 - 12月14日(木)06:05 

サッカーJ2昇格に向けたJ3秋田の新スタジアム建設問題で、スタジアム完成までの暫定策として秋田市八橋運動公園陸上競技場を改修する場合の費用に関し、穂積志市長は13日、「関係競技団体などの理解を得た上で
カテゴリー:

秋田市長「知事と認識は共通」 新スタジアム整備 - 12月12日(火)08:49 

 秋田市の穂積志市長は11日、サッカーJ3で初優勝したブラウブリッツ秋田(BB秋田)の本拠地となるスタジアム新設について「整備促進に向け佐竹敬久知事との認識は共通。実現のために必要な方針を打ち出せるよ…
カテゴリー:

「サッカー以外も用途に」 スタジアム、経済同友会が提言 - 12月09日(土)08:43 

 秋田経済同友会は8日、秋田市に整備が検討されているスタジアムの在り方についての提言書をまとめ、佐竹敬久知事と穂積志市長に手渡した。サッカー以外の用途にも使える多機能複合型の屋根付き施設を市街地に整備…
カテゴリー:

<J3秋田>スタジアム整備 秋田大が候補地に名乗り - 12月16日(土)06:05 

サッカーJ3秋田のJ2昇格条件を満たすスタジアム整備を巡り、秋田大は、秋田市手形の同大陸上競技場と周辺の敷地を建設候補地として検討するよう佐竹敬久秋田県知事、穂積志市長らに要望書を提出した。 秋田経済
カテゴリー:

ブラウ暫定本拠地「八橋改修に予算措置」と秋田市長 - 12月14日(木)08:49 

 秋田市議会12月定例会は13日、一般質問を行った。穂積志市長は、サッカーJ3・ブラウブリッツ秋田が暫定的な本拠地として使用する意向の市営八橋陸上競技場について、「(県が立ち上げたスタジアム整備のあり…
カテゴリー:

地上イージス「拒否権限ない」 秋田市議会で穂積市長 - 12月13日(水)11:15 

 秋田市議会は12日、一般質問で穂積志市長は、政府が地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の陸上自衛隊新屋演習場(秋田市新屋町)への配備を検討していることについて、防衛は国の専決事項であるとし、…
カテゴリー:

【サッカー】BB秋田の新スタジアム 「屋根付きでコンサートにも対応した多機能型施設を市街地に整備すべき」 秋田経済同友会が提言 - 12月09日(土)23:26  mnewsplus

 秋田経済同友会は8日、秋田市に整備が検討されているスタジアムの在り方についての提言書をまとめ、佐竹敬久知事と穂積志市長に手渡した。 サッカー以外の用途にも使える多機能複合型の屋根付き施設を市街地に整備すべきだとしている。  提言書は、サッカーJ3・ブラウブリッツ秋田(BB秋田)のためだけでなく、「全ての県民のための施設であるべきだ」と強調。 BB秋田のJ2昇格要件を満たす1万席の観客席を備えた上で、コンサートなどにも対応できる施設を提案している。 ・以下ソースへ: 秋田魁新報社 12月9日 8時...
»続きを読む
カテゴリー:

「穂積志」の画像

もっと見る

「穂積志」の動画

Wikipedia

穂積 志(ほづみ もとむ、1957年4月5日 - )は、日本政治家秋田市長秋田市出身。

人物・来歴

ターミナルケアの先駆者として秋田県下初のホスピス病棟を設置したことで知られる外旭川病院を運営する、医療法人惇慧会の会長理事で、元県議・秋田赤十字病院元院長である穂積惇(ほづみ まこと)の子息として秋田市に生まれる。

医家の生まれではあるが、医師は志さず、秋田県立秋田南高等学校成蹊大学法学部を卒業後、惇慧会の関連法人などの役員を経て、秋田市議・秋田県議を歴任。

2001年、当時の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる