「科学的根拠」とは?

関連ニュース

鶏むね肉がしっとりジューシーに! 科学の力で誰でもシェフの味を再現できる調理器 - 04月28日(金)06:30 

お手頃価格の鶏むね肉や牛の赤身肉は、家計の味方。でも、調理法を間違えると、パッサパサの固いお肉に……。お肉を美味しく仕上げるポイントは火加減です。プロ顔負けの真空低温調理で、安いお肉を高級フレンチに変身させませんか? 【写真】日本に初上陸した真空低温調理器。誰でも簡単に高級フレンチを超えるお肉を作れます クラフドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で先行特別販売を開始した「BONIQ(ボニーク)」は、家庭用の真空低温調理器。 真空低温調理器は、お肉を低温でじっくりと火入れすることによって、肉汁を逃さずしっとりジューシーな味わいに仕上げる調理器具です。 高級フレンチなどで使われている1台数十万円もするような業務用製品が一般的。「BONIQ」は、そんなプロの調理器具を家庭でも手軽に使えるように開発された画期的な製品なんです。 使い方は、ジップロックで真空状態にした食材を鍋に入れ、「BONIQ」の温度と時間をセットするだけ。あとは、お好みで焼き目をつければ完成です。 お肉を家庭で焼くと、美味しく焼ける日もあれば、生焼けだったり、固すぎたりと、仕上がりはまちまち。でも、「BONIQ」は設定したら放置するだけなので、いつ誰が調理しても、失敗することはありません。 例えば、火入れ温度を55℃に設定すれば、レストランに負けないミディアムレアな仕上がりに。高価なお肉がおいしいのは当た...more
in English
カテゴリー:

本日発売『爽健美茶 健康素材の麦茶』脂肪を減らす機能性とは!? 本家『爽健美茶』もさらに進化していた! - 04月24日(月)09:00 

ブレンド茶を世に広めた『爽健美茶』がこの春さらに進化。しかも4月24日(月)には『爽健美茶 健康素材の麦茶』が新登場! 私たちにおなじみの人気商品の春の改革を、さっそくチェックしてみよう。 ■昨年リニューアルしたばかりの『爽健美茶』が、今年もまた進化! 日本コカコーラの大人気ドリンク『爽健美茶』は、1993年発売。緑茶か麦茶かで二分していた時代に、その名のごとく颯爽と登場しあっという間に定着したブレンド茶。テレビCMで歌われた「ドクダミ、ハブ茶、プ~ア~ル」のメロディは、今でも口ずさめる人は多いはず。現在のキャンペーンソングは、いきものがかりの『ぼくらのゆめ』。CMに登場する土屋太鳳さんの「うるおったお♪」というかわいい声が印象的だ。   そんな『爽健美茶』は、昨年5月にリニューアルを行い当サイトでもその変化を比較検証している。あれからちょうど1年、スピードリニューアルに驚いた記者だがそれだけでなく「爽健美茶の麦茶バージョン」まで新登場したことにさらに驚かされた。なぜこんなに早くリニューアル? なぜ今、麦茶? これは試さずにはいられない!   ■新しい『爽健美茶』は、さらにやさしくなっていた! 『爽健美茶』の魅力といえばカフェインゼロで子供にも妊婦さんにも人気があるほか、様々な茶葉から抽出されたやさしい味わいだ。今回のリニューアルでは、ハトムギ、玄米(発芽玄米...more
in English
カテゴリー:

【温暖化対策】合言葉は「髪を1センチ切って体感温度を1度下げる」今年のクールビズヘアがお披露目に/理容業界団体 - 04月19日(水)16:11 

暑くなる前に「クール」な髪形はいかが――。全国理容生活衛生同業組合連合会は19日、地球温暖化対策にもつながるおしゃれな「クールビズヘア」をお披露目した。 2007年から続く企画。「髪を1センチ切って体感温度を1度下げる」を合言葉に、カジュアルすぎず、落ち着いた中にも大胆な動きがある大人のおしゃれを目指した髪形だという。この日は東京都内で、計156点の応募から選ばれた今年の最優秀賞が発表され、カット、スタイリングの実演もあった。 今年の特徴はすそまわりを短くし、風のとおりをよくしたこと。効果につ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】ロッテの大人気チョコレート菓子「乳酸菌ショコラ」に“景品表示法違反”の疑い、ロッテ広報室「万全の科学的根拠あり」と回答 - 03月24日(金)10:46 

2015年10月13日より発売が開始されて以来、半年間で20億円も売り上げたロッテの大人気 チョコレート菓子「乳酸菌ショコラ」シリーズに、“景品表示法違反”の疑いが向けられている。 「乳酸菌ショコラ」の発売当初の商品コピーである「生きた乳酸菌が100倍とどく」について、 ロッテが消費者庁から問い合わせを受けたというのである。 消費者庁はロッテ側に「本当に生きた乳酸菌が腸まで100倍届くことが立証できているのか?」として根拠を示す資料の提出を求めたとのことだ。 ●ロッテ広報室は「万全の科学的根拠あり」と回答 そ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【国際】幹細胞使った治験で女性3人失明、米 - 03月17日(金)02:20 

http://www.afpbb.com/articles/-/3121637?act=all 【3月16日 AFP】米フロリダ(Florida)州で、脂肪細胞由来の幹細胞を目に注入する治験を受けた女性患者3人が失明していたことが15日、米医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル(New England Journal of Medicine)」に発表された報告から明らかになった。この治験は効果がまだ立証されていないものだったという。  失明したのは進行性の眼疾患「黄斑変性症」を患っていた72~88歳の女性3人で、2015年にフロリダ州の医療機関で「乾燥型黄斑変性症における細胞の硝子体内注入の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

平野ノラ、すっぴんとミニマリストの自宅を公開 - 04月24日(月)18:00 

 30年ほど前のバブル期にもてはやされたファッションや言動をネタにし、昨年、大ブレイクしたお笑い芸人・平野ノラが30日放送のABC・テレビ朝日系『人生で大事なことは〇〇から学んだ』(毎週日曜 後7:58~8:54)にゲスト出演。仕事ではバブルメイクが欠かせない平野だが、普段はメイクをしないといい、“美人”とうわさのすっぴんで、自宅を撮影したVTRも放送される。 【写真】バブルメイクでネタを披露する平野ノラ  番組は、さまざまなジャンルで活躍する各界の“達人”たちをゲストに招き、その波乱万丈の人生の中で得た人生訓・人生哲学を学ぶトークバラエティー。  今回、「人生で大事なことは断捨離から学んだ」と、ゲスト出演する平野は、「押し入れに入らないものは捨てる、というルール」のもと、部屋に物を置かないことを徹底しているという自宅を公開。「断捨離していなかったら、今私はここにいない」とチャンスを引き寄せた断捨離の魅力を語る。断捨離とは、やましたひでこ氏の著書の中で提唱された片付け術。モノへの執着を捨て、不要なものを減らし、身心ともに快適な状態へ導くというものだ。  平野が、断捨離をしようと思ったのは、26歳の時。高校を卒業後、一度は芸人を目指すが挫折し、OL、ラーメン店、バーテンダーと仕事を転々としていた頃に出会ったのが世界的にベストセラーとなった『ガラクタ捨てれば自分が見える』という...more
in English
カテゴリー:

乳酸菌摂ってる? 機能性表示食品『カラダカルピス』は飲むだけで体脂肪を減らす!? - 04月22日(土)09:00 

幼いころ母親に作ってもらった懐かしの『カルピス』。青春の1ページの片隅に甘酸っぱく残っている『カルピスウォーター』。思い出の味とともに人生を歩んできたら、いつの間にか健康が気になる年頃になって甘いものはちょっと……。そんな人のために、乳酸菌で体脂肪を減らすという新商品『カラダカルピス』が登場! 健康を意識しつつも肝心の味わいが変わっていないか、実際に飲んで確かめてみることにした。 ■機能も気になるけど、そもそも機能性表示食品って何? アサヒ飲料より発売された『カラダカルピス』(500ml・希望小売価格 税抜160円・2017年4月4日発売)は、機能性表示食品だ。これは消費者庁長官が認めた特定保健用食品(トクホ)とは異なり、事業者の責任において科学的根拠に基づいた機能性を表示したもので、2015年4月よりはじまった制度。   『カラダカルピス』には、容器に記載されているように、乳酸菌(ラクトバチルス・アミロボラスCP1563株)の効能により体内の体脂肪を減らす機能があるという。 体脂肪がつきにくいように予防するのではなく、すでに体についてしまった体脂肪を減らすことが期待できるようだ。含まれている乳酸菌は細かく粉砕されており、腸で吸収しやすく効率的に脂肪をエネルギーに変えることが可能。その技術は世界初のもので、なかなか納得できる機能だと思えた。 お馴染みの白色も、機能...more
in English
カテゴリー:

【国際】世界覆う鶏肉不足の影 ブラジル食肉不正で禁輸、鳥インフル追い打ち - 03月25日(土)09:49 

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170325/mcb1703250500006-n1.htm ブラジルでの食肉不正問題を受け、同国からの鶏肉輸入を規制する動きが各国に広がっている。同国は世界最大の鶏肉供給国。米 国などで発生した鳥インフルエンザも鶏肉の輸出量に影響を及ぼしており、禁輸措置が続けば世界的な鶏肉の供給不足につながる恐れがある。  輸出の40%占める  ブラジルの大手食肉加工会社の一部が製造する食品の安全性に関して取り調べが進められる中で、スキャンダル発覚を受けて 鶏肉輸入国は直ちに輸入規制に踏み切った。香港...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

年増厚化粧ババア先輩(34)が言い寄ってきたから「閉経ガラガラwwwゥワオ!」って言ったら泣き出した - 03月17日(金)04:58 

 高齢者にもう一度、自ら化粧をしてもらう――。資生堂ジャパンCSR部マネージャーの池山和幸氏は、「ヘルスケア産業の最前線2017」(2017年3月3日、主催:経済産業省)の第2部として開催された「地域を支えるヘルスケアサービス事業者の事例紹介」で、健康寿命延伸に向けた同社の事業を紹介した。  資生堂は、1975年からボランティア活動として「身だしなみセミナー」を特別養護老人ホームで開催してきた。現在では事業化しており、科学的根拠に基づく「化粧療法プログラム」として提供。契約施設数は約400、年間の開催件数はのべ250...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【医療】幹細胞を目に注入する治験を受けた女性3人が失明 - 03月16日(木)15:46 

http://www.afpbb.com/articles/-/3121637?cx_part=topstory 【3月16日 AFP】米フロリダ(Florida)州で、脂肪細胞由来の幹細胞を目に注入する 治験を受けた女性患者3人が失明していたことが15日、米医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル (New England Journal of Medicine)」に発表された報告から明らかになった。この治験は効果がまだ立証されていないものだったという。  失明したのは進行性の眼疾患「黄斑変性症」を患っていた72~88歳の女性3人で、 2015年にフロリダ州の医療機関で「乾燥型黄斑変性症における細胞の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「科学的根拠」の画像

もっと見る

「科学的根拠」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる