「秋篠宮」とは?

関連ニュース

皇居で恒例の種まき 両陛下と皇太子夫妻ら - 05月20日(日)20:13 

天皇、皇后両陛下は20日、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご一家と共に、皇居内にある畑でアワや陸稲の種まきをされた。3世代での...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

天皇ご一家が陸稲の種まき=皇居 - 05月20日(日)17:59 

 皇太子ご夫妻は20日午後、天皇、皇后両陛下や秋篠宮ご一家とともに続けている陸稲(おかぼ)の種まきのため、皇居を訪れられた。 皇太子ご夫妻を乗せた車は午後4時半前に皇居西側の半蔵門を通過。高校の中間試験を控えた長女愛子さまは参加を見送った。秋篠宮ご夫妻と長女眞子さま、長男悠仁さまの車も、同時刻ごろ皇居北側の乾門を入った。 天皇陛下は昭和天皇が始めた皇居での稲作を引き継ぎ、毎年水稲の種もみまきから田植え、稲刈りまでの作業を行っている。畑で育てる陸稲やアワも栽培しており、毎年種まきや刈り取りをご家族で続けている。 【時事通信社】
カテゴリー:

悠仁さま、小学校最後の運動会で4種目に出場 - 05月19日(土)19:37 

 秋篠宮家の長男・悠仁さまが、小学校最後の運動会に参加されました。
カテゴリー:

悠仁さま 小学校最後の運動会に参加 5/19 18:06更新 - 05月19日(土)18:06 

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが小学校最後の運動会に参加した。
カテゴリー:

悠仁さま、運動会に出場 秋篠宮ご夫妻も応援 - 05月19日(土)16:06 

秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さま(11)は19日、通っているお茶の水女子大付属小(東京都文京区)の運動会に出場した。秋篠...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

天皇ご一家、皇居内の畑で毎年恒例の「種まき」 - 05月20日(日)18:03 

 天皇皇后両陛下が、皇太子ご夫妻や秋篠宮ご一家とともに皇居内の畑で「種まき」をされました。
カテゴリー:

無事に生まれた奇跡に感謝。ハイリスク妊娠である前置胎盤の出産体験記 - 05月20日(日)10:00 

みなさんは前置胎盤という言葉を聞いたことがありますか? 日本産科婦人科学会では、 胎盤が正常より低い位置に付着し、胎盤が子宮の出口(内子宮口)にかかっていたり覆っていたりする状態を「前置胎盤」といい、その頻度は、全分娩の0.3~0.6%といわれています。また、前置胎盤のうち5~10%では、胎盤と子宮が癒着して胎盤がはがれない「前置癒着胎盤」となる可能性もあります。 胎盤は、お母さんと赤ちゃんをつなぐ血液・酸素・栄養のとても豊富な組織です。前置胎盤は、胎盤が赤ちゃんよりも子宮の出口付近に位置しているため、ほぼ100%帝王切開で分娩となり、お母さんにとっても赤ちゃんにとっても危険性の高いハイリスク妊娠なのです。 と定義されています。 秋篠宮妃の紀子さまが悠仁親王を出産する際、前置胎盤と診断されていました。 実は筆者は、お母さんや赤ちゃんにとって危険性の高いハイリスク妊娠である前置胎盤と診断された一人です。自分が前置胎盤と診断されるまで、健康な妊婦生活を送り出産することは当たり前だと思っていました。 妊婦健診では順調と診断されるような心配事がない「普通の妊婦」だった 結婚して2年ほどたった頃、仕事をしながら第1子を妊娠。妊娠初期から、大きなトラブルもなく、つわりもそうひどくなかったため、”普通”に仕事と妊婦ライフを両立していました。 妊娠5か月ごろには初めて胎動を感じたり、性別が...more
カテゴリー:

悠仁さま、小学校最後の運動会 大玉おくりで全力疾走 - 05月19日(土)19:17 

 秋篠宮家の長男悠仁(ひさひと)さま(11)が通うお茶の水女子大付属小学校で19日、運動会があった。6年生の悠仁さまは小学校で最後の運動会。保護者席では秋篠宮ご夫妻が笑顔で見守った。 悠仁さまはハード…
カテゴリー:

皇室:悠仁さま運動会に 秋篠宮ご夫妻も応援 - 05月19日(土)17:09 

 秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さま(11)は19日、通っているお茶の水女子大付属小(東京都文京区)の運動会に出場した。秋篠宮さまと紀子さまも応援に駆けつけ、競技に打ち込む悠仁さまに笑顔で拍手を送られた。
カテゴリー:

悠仁さま、小学校最後の運動会=秋篠宮ご夫妻も応援 - 05月19日(土)15:01 

 秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さま(11)は19日、お茶の水女子大付属小(東京都文京区)の運動会に参加された。6年生の悠仁さまにとっては小学校最後の運動会で、ご夫妻も一般の保護者席から活躍を見守った。 全学年が赤、緑、黄色のチームに分かれて参加する「大玉おくり」で、悠仁さまは緑チームの4番目の走者として出場。同学年の3人と玉を真剣な表情で転がしながら懸命に走り、コーンにぶつかりながらも無事に次の組へバトンタッチすると、ご夫妻は笑顔で拍手を送っていた。 宮内庁によると、悠仁さまはこのほか、騎馬戦や個人選択種目のハードル走などに参加。本番に備えて友達と練習を重ねてきたといい、会場を案内する掲示物の製作や花壇の整備といった裏方の活動にも取り組んだという。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「秋篠宮」の画像

もっと見る

「秋篠宮」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる