「秋田県男鹿市」とは?

関連ニュース

有機の力で男鹿活性化 「オガニック農業推進協」設立 - 02月17日(土)10:22 

有機農業を地域のにぎわい創出に生かそうと、秋田県男鹿市の住民や農家らが「オガニック農業推進協議会」を設立した。販路開拓や技術提供などの支援を通じて、新規参入者や転作農家を支える環境づくりに力を入れ、交
カテゴリー:

歩くスキーで心地よい汗 男鹿総合公園 - 02月14日(水)14:45 

 秋田県男鹿市の男鹿総合運動公園で11日、「歩くスキー(クロスカントリースキー)」体験会が開かれた。市内外から集まった15人が、指導を受けて心地よく体を動かした。 体験会は、男鹿半島の観光振興に取り組…
カテゴリー:

噴火の仕組み分かった! ポップコーン、紙粘土使い解説 - 02月13日(火)09:25 

 身近な食材を使って火山活動を説明する「キッチン実験」が9日、秋田県男鹿市北浦の北陽小学校(佐藤忠之校長)で行われた。秋田大大学院教育学研究科の林信太郎教授(火山地質学)が、「水蒸気噴火」の仕組みや、…
カテゴリー:

旬のタラ、味わって 戸賀網元番屋、土日祝日限定で定食 - 02月11日(日)10:08 

 秋田県男鹿市戸賀の主婦グループ「戸賀浜のかあちゃん」(飯沢栄美代表)が営業する「戸賀網元番屋」は、今月の土、日曜、祝日限定で、旬の男鹿産タラを使った「たら汁定食」(税込み1500円)を販売している。…
カテゴリー:

カマイルカの死骸、男鹿の浜に漂着 - 02月09日(金)10:22 

 男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市戸賀)は8日、同市戸賀の戸賀湾でイルカが打ち上げられ死んでいるのが見つかったと発表した。雄のカマイルカで、体長約1・8メートル。 7日夕に砂浜に漂着しているのを住民が見…
カテゴリー:

男鹿・石油備蓄、地元雇用の維持前提 東電FPに専門部署 - 02月16日(金)09:28 

 東京電力フュエル&パワー(東電FP、東京)は15日、秋田国家石油備蓄基地(秋田県男鹿市船川港船川)を含む全国四つの備蓄基地について、4月以降の操業管理を前に、来月1日付で「石油備蓄運用センター」を新…
カテゴリー:

「白子とうふ」が農水省局長賞 男鹿産マダイで濃厚な味わい - 02月14日(水)09:17 

 食品産業センター(東京)主催の2017年度優良ふるさと食品中央コンクールで、三和商事(秋田県男鹿市、武田鋭彦代表)の「天然真鯛 白子とうふ」が、最高賞の農林水産大臣賞に次ぐ農林水産省食料産業局長賞を…
カテゴリー:

「寒甘野菜」収穫楽しむ 男鹿市角間崎で体験会 - 02月11日(日)12:06 

 秋田県男鹿市若美地区の農家グループ「男鹿にがり米愛好会」(大越昇代表)が育てるオリジナルブランド「男鹿の寒甘(かんかん)野菜」の収穫体験・販売会が10日、同市角間崎の栽培ハウスで始まった。市内外から…
カテゴリー:

勇壮になまはげ下山 男鹿市で「柴灯まつり」 - 02月09日(金)22:06 

 秋田県男鹿市の「なまはげ柴灯(せど)まつり」が9日夜、同市北浦真山の真山神社を主会場に3日間の日程で始まった。大みそかに男鹿半島一帯で行われるなまはげ行事と、真山神社の神事「柴灯(さいとう)祭」を組…
カテゴリー:

なまはげ雄たけび、県庁で柴灯まつりPR - 02月07日(水)18:12 

 秋田県男鹿市の真山神社を主会場に開かれる「第55回なまはげ柴灯(せど)まつり」(9~11日)に合わせ、男鹿のなまはげ11匹が7日、県庁内を練り歩いた。 「ウオー」と雄たけびを上げながら知事室に入った…
カテゴリー:

もっと見る

「秋田県男鹿市」の画像

もっと見る

「秋田県男鹿市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる