「秋田犬」とは?

関連ニュース

戌年の今年はタレント犬が更なる飛躍 ネコブームに待ったをかける? - 01月18日(木)08:40 

 2018年は戌年。昨年(酉年)末には「猫の推計飼育数が953万匹(前年比2.3%増)、犬の892万匹(前年比4.7%減)を逆転した」ことが大きく報道されたが、ソフトバンクのCMでおなじみ、“お父さん犬”のカイ君をはじめ、エンタメ界ではまだまだ犬が“百獣の王”なのだ。実際、日本では、その忠誠心に篤い性格や元気で活発な姿が古来より愛され続けている。戌年の今年は、猫、さらにはパンダを凌駕して犬たちの逆襲がはじまり、再び“タレント犬”の大活躍が見られるのだろうか!? 【写真】お気に入りはどの子? テレビや雑誌で大活躍のタレント犬たち ◆おなじみのタレント犬も新春仕様 正月から“犬推し”状態  この正月、もはやタレント犬界のボスとも言えるソフトバンクのお父さん犬は「スキージャンプする」、「お屠蘇で酔っぱらう」などの“新春仕様”で登場する活躍を見せた。また、電子コミックサイト『めちゃコミック』のCMでも、腹巻姿で人気のフレンチブルドッグ「めちゃ犬」が、家族でコタツを囲んでミカン…という愛らしい団らん姿を披露。さらに、アーティスト・aikoの年始CM「aiko new year CM」でも、aikoが犬たちとかけっこする姿が収められるなど、犬は十二支の中でも“人間の意思に沿って演技できる”動物と言われるだけあって、年頭から工夫を凝らした演出作品が多く見られた。  また、NHKでも人気動...more
カテゴリー:

【看板犬】もふもふ&ぶちゃかわ&かっこいい~!最強の癒しわんこがいるお店7選 - 01月17日(水)14:00 

世間では空前の猫ブームでも、2018年の戌年はやっぱりワンコが一番!「いらっしゃい!どこから来たの?」としっぽを振ってお迎えしてくれる。そんな犬好きのハートをわしづかみにする看板わんこがいるお店をご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2018年1月5日発売号)より> 店に入ると真正面にこの姿が/ナナクモbooks&folkart ■ 凛として超クール!看板犬マツ 「あ!いる!」。思わず声をあげてしまうほどの存在感を放つ「ナナクモ books&folkart」のマツ。でも、真っ白なモフモフの毛並みとおっとりとした立ち振る舞い、あの賢そうな瞳に見詰められるとキュン。思わずなでてしまいそうになるが、秋田犬は主人だけに忠誠を誓う犬。驚かせないようにあいさつから始めて。 【看板わんこPROFILE】マツ(1歳半オス)秋田犬。マツは「ナナクモ」の3代目秋田犬。2代目まで女の子で花の名が付いていたが、男の子だからと松の木からマツと命名。 店奥の窓辺がマツの定位置。店に入ると真正面にこの姿が! 築約80年の町家を改装した店内には雑貨やアンティークが並ぶ。 ■ナナクモbooks&folkart<住所:宇治市宇治妙楽144 電話:0774-21-8118 時間:12:00~17:00 休み:月曜~木曜(祝日の場合営業) 駐車場:なし 交通:JR宇治駅より徒歩6分 店は犬同伴NG> ■ 優しいお兄ちゃんとや...more
カテゴリー:

【看板犬】人気クレープ店「HAHAHA CREPE」の広報担当は美しい毛並みが自慢のレトリバー - 01月16日(火)12:00 

週末になると行列ができる人気クレープ店「HAHAHA CREPE」の広報担当・オリザちゃん。以前は、兵庫介助犬協会でPR犬として活躍していたというだけあり、お客さんや通行人にも愛想よし。オーダーが入ってから焼き、立てたての生クリームを使用したクレープは、スイーツ系からフード系まで充実している。<※情報は関西ウォーカー(2018年1月5日発売号)より> 【写真を見る】ぬいぐるみとくつろぎ中/HAHAHA CREPE 【看板わんこPROFILE】オリザ(10歳メス)ラブラドールレトリバー。上目遣いになるとさらにかわいい!散歩の時にダッシュするのが大好きで、高タンパクな鶏肉や鹿肉が好物。 ■ 美しい毛並みが自慢のラブラドール・レトリバー ベンチ席の横にあるケージで、ぬいぐるみとくつろぎ中。 ツヤツヤとした美しい毛並みと、ややぽっちゃりのボディラインがチャームポイント。 散歩は1日2回。すれ違う人にもごあいさつ。 定番人気の「生チョコいちご」(550円)。生地などには、コクはあるのにあと味があっさりするカルピスバターを使用。ソーセージやチキンのクレープは地ビール(480円~)と! ご夫婦で経営。 ■HAHAHA CREPE<住所:神戸市中央区北長狭通 3-10-1 クロスビル1F 電話:078-219-9947 時間:12:00~21:00 ※売切れ次第終了 休み:不定休(1月は未定) 席...more
カテゴリー:

【看板犬】秋田犬の忠実さを店でも発揮!「ナナクモ」におっとりマツ君をめでに行く - 01月15日(月)15:00 

「あ!いる!」。思わず声をあげてしまうほどの存在感を放つ「ナナクモ books&folkart」のマツ。でも、真っ白なモフモフの毛並みとおっとりとした立ち振る舞い、あの賢そうな瞳に見詰められるとキュン。思わずなでてしまいそうになるが、秋田犬は主人だけに忠誠を誓う犬。驚かせないようにあいさつから始めて。<※情報は関西ウォーカー(2018年1月5日発売号)より> 【写真を見る】このポーズがお気に入り/ナナクモbooks&folkart 【看板わんこPROFILE】マツ(1歳半オス)秋田犬。マツは「ナナクモ」の3代目秋田犬。2代目まで女の子で花の名が付いていたが、男の子だからと松の木からマツと命名。 ■ 凛として超クール!看板犬マツ 床にペタン!このポーズがお気に入り。 店奥の窓辺がマツの定位置。店に入ると真正面にこの姿が! お母さんにおやつをせがむ姿はまだ子犬。人間の年齢では中学生とか。 築約80年の町家を改装した店内には雑貨やアンティークが並ぶ。 オーナーはグラフ誌「JAPANGRAPHー暮らしの中にある47の日本」の編集責任者・森 善之氏。取材先でほれ込んだ雑貨を扱う。 ■ナナクモbooks&folkart<住所:宇治市宇治妙楽144 電話:0774-21-8118 時間:12:00~17:00 休み:月曜~木曜(祝日の場合営業) 駐車場:なし 交通:JR宇治駅より徒歩6分 店は犬...more
カテゴリー:

発信地域おこし[大館市・西山奈見さん]秋田犬の魅力さらに - 01月13日(土)14:37 

【大館市・西山奈見さん(35) 福岡市出身】 福岡でペットと暮らせる住居を探していて、移住サイトで「秋田犬と一緒に暮らしませんか」という募集を見つけ応募しました。一昨年の9月に着任し、秋田犬と大館市の…
カテゴリー:

【看板犬】愛犬パグがお出迎え!店主もお客も日々癒され中の洋菓子店「72Kitchen」 - 01月17日(水)17:00 

「72Kitchen」は、スイーツコンシェルジュのナツさんが「いつも自宅にいるぷくともっと一緒に過ごしたい」と、勤め先を退職しオープン。毎日、ぷくちゃんと出勤し、国産小麦や米油、「一保堂」の抹茶など風味や食感、あと味までこだわって焼くクッキーが好評だ。1月は、ほうじ茶などの和風味のクッキーを予定。<※情報は関西ウォーカー(2018年1月5日発売号)より> 【写真を見る】お客さんが来ると出て来てチェック 【看板わんこPROFILE】福。(ぷく・10歳オス)パグ。日向ぼっこが大好きな、穏やかで優しい性格。人になでてもらって気持ちいいと、フガフガと鼻を鳴らしてくれる。 ■ テンションは高くなくてもしっかりお迎え テンションはさほど高くないが、お客さんが来ると出て来てチェック。 店主のナツさんに抱っこされるのが大好き。 ナツさんが赤ちゃん時代に使っていたカゴで昼寝するのが日課。 奥から時計回りに、「チョコクッキー」(270円・7枚)、「Snow Ball」(160円・2個)、米油の軽やかな食感も楽しい「メープルクッキー」(300円・6個)など。 店内ではイートインも可。「コーヒー」(400円)など。 ■72Kitchen<住所:京都市左京区新東洞院町283 電話:090-3847-6172 時間:11:00~18:00 休み:月火水 ※イベントなどで臨時休業あり 席数:3席 タバコ:禁煙 ...more
カテゴリー:

【看板犬】気が向けば虎吉がお迎えしてくれるかも!?緑あふれる街なかカフェ「GREEN HOUSE Silva」 - 01月16日(火)17:00 

窓から見える木々が街なかとは思えない有名カフェ「GREEN HOUSE Silva」の看板犬は、御年(推定)13歳の虎吉 。小豆島のスーパーで置き去りにされていた彼が、紆余曲折を経てこちらにやって来たのが2012年。以来、“店の顔”として、来店するお客さんをチラ見しつつ、穴を掘ったり昼寝したりと充実の日々を満喫中だ。<※情報は関西ウォーカー(2018年1月5日発売号)より> 【写真を見る】一見クールながらお触りOK/GREEN HOUSE Silva 【看板わんこPROFILE】虎吉(推定13歳オス)雑種。波乱万丈な犬生(?)を送ってきたせいか、あまり動じないマイペースタイプ。いつも内またぎみな前足もキュート。 ■ モフモフのなで心地にゾッコン 一見クールながらお触りOK。この時期は冬毛のモフモフ感が秀逸! 虎吉の住居は店の入口に続く小道の途中にあり、気が向くとお迎え。 マイブームは犬用ビスケット(エサやり禁止)。 人気の「昭和オムライス」(950円)はケチャップライス&薄焼き卵の王道タイプ。16時まではスープ&サラダが付く。 全3フロアから成るアットホームな店内は、窓の向こうに木々が茂る。 ■GREEN HOUSE Silva<住所:神戸市中央区琴ノ緒町5-5-25 電話:078-262-7044 時間:11:00~24:00(LOフード23:00、ドリンク23:30)、ランチ1...more
カテゴリー:

【看板犬】ずんぐりボディにペチャンコ顔がかわいい!「ここはな」のどんぐりちゃんに会いに行く - 01月15日(月)18:00 

築150年以上の町家を利用したカフェ「ここはな」では、ペチャンコ顔にドングリのような瞳がチャーミングなペキニーズのどんぐりちゃんがお迎え。犬とはいえ、“人に構われるのが苦手”な猫タイプ(?)の彼。なでたりせず、そっと見守っていると、どんぐりちゃんから寄って来てくれることも。<※情報は関西ウォーカー(2018年1月5日発売号)より> 【写真を見る】大好きなおもちゃ欲しさにジャンプ/ここはな 【看板わんこPROFILE】どんぐり(5歳オス)ペキニーズ。「店に遊びに来るわんちゃんたちにも、好き嫌いが露骨すぎて…(店主)」というマイペースっぷりが愛らしい。 ■ ずんぐりボディにドングリ眼!マイペースな性格も魅力! 大好きなおもちゃ欲しさにジャンプ! 一見さんはなでさせてはくれないが、店主の吉岡さんは別。膝でくつろぐのもお気に入り。 奥の火鉢ゾーンの窓から、もの憂げに庭を見詰めることも チーズたっぷりのキッシュと手作りパンにスープやミニデザートが付いた、「キッシュプレート」(1080円)。 町家を利用した店内は落ち着いた雰囲気。ご近所さんから観光客まで客層は幅広い。 ■ここはな<住所:奈良市鳴川町24 電話:0742-22-0870 時間:10:00~17:00 休み:月火(祝日の場合翌日) 席数:17席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:近鉄奈良駅より徒歩17分 店は犬同伴OK>【関西ウォ...more
カテゴリー:

スキー場:HACHI!観光客感激 秋田犬お出迎え 秋田 - 01月14日(日)11:11 

 「HACHI(ハチ)!」  秋田犬(いぬ)「北斗」(1歳、オス)の出迎えに、韓国からの観光客は感嘆の声をあげた。  ここは樹氷群で有名な北秋田市の森吉山阿仁スキー場。韓国人観光客は12人で、第三セクター・秋田内陸縦貫鉄道(秋田内陸線)沿線を巡るツアーに参加していた。
カテゴリー:

秋田の2空港が共同開発の縫いぐるみ人気 - 01月13日(土)06:05 

秋田(秋田市)、大館能代(北秋田市)の両空港ターミナルビル会社が共同開発した秋田犬の縫いぐるみが好評だ。愛らしい姿が受け、昨年12月25日の発売から既に1100個以上を売り上げる人気商品になっている。
カテゴリー:

もっと見る

「秋田犬」の画像

もっと見る

「秋田犬」の動画

Wikipedia

秋田犬(あきたいぬ)は、秋田県原産の日本犬の一種。国の天然記念物に指定されている6つの日本犬種のうち、唯一の大型犬種である。「あきたけん」と読まれることも多いが、秋田犬保存会でも読み方を「あきたいぬ」としている。日本人の間では忠犬ハチ公のエピソードで有名であり、主人に忠実な家庭犬の品種として、広く知られている。秋田県で犬であり、平成にはいっても秋田県下を中心に家庭犬としての愛好者が多い。一部自治体では「特定犬」に指定され、檻の中での飼育が義務化されている。

起源

アジアスピッツ系の犬種であり、中でも北方のマタギ犬を由来とした中型〜中大型犬の「秋田マタギ犬」が祖先である。秋田県北部に多く、江戸以前には地名から「大館犬(おおだていぬ)」と呼ばれた時代もあった。

江戸時代から明治時代にかけては闘犬の為に品種改良された「新秋田」が増える一方で、純血系の秋田犬は極一部の狩猟犬や番犬として残るのみに激減した。こういった純血種の減少は他の日本犬も同様であり、血統が絶えるものもあった。 このことから大正時代には希少となった秋田犬を守り、再作出していこうという保存運動が高まり、1931年(昭和6年)には優秀犬9頭が天然記念物、秋...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる