「私一人」とは?

関連ニュース

永野芽郁、『半分、青い。』幼なじみ役の佐藤健に信頼感「もう心配ないと思いました」 - 08月22日(火)16:16 

 女優の永野芽郁が22日、ヒロインを演じるNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』の出演者発表会見(岐阜・故郷編)に、新キャストの佐藤健や松雪泰子、滝藤賢一、風吹ジュン、中村雅俊、谷原章介、原田知世、余貴美子の8名とともに出席。幼なじみ役を演じることが明らかになった佐藤との共演は「心配ない」と言い切り、笑顔を弾けさせた。【関連】『半分、青い。』出演者発表会見 フォトギャラリー 本作は、連続テレビ小説シリーズの第98作目。大阪万博の翌年、1971年に生まれた楡野鈴愛(にれの・すずめ)が、現代社会で奮闘し、一大発明を成功させるに至るまでの半世紀を描く。脚本を手がけるのは、『ロングバケーション』や『ビューティフルライフ』『オレンジデイズ』で知られる北川悦吏子氏。 鈴愛役の永野は、新キャストを前に「こんな大先輩たちと一緒にできるんだということで嬉しくもなったんですけど、私一人だけ子供で“皆さんに迷惑をかけちゃうんじゃないか”という心配が出てきた。でも皆さんなら笑って『頑張ろう』と言ってくださるような方達だったので、一生懸命頑張りたい」とニコリ。 鈴愛の幼なじみにして、生涯のソウルメイト・萩尾律を演じる佐藤とは、映画『るろうに剣心』で共演済み。「すごく先輩。私が小学生の時に一度だけご一緒したことがある。その時も、まわりを優しく包み込むような方だった。もう、心配ないと思いました」と太鼓判を押した...more
カテゴリー:

楽観的過ぎない?彼女がドン引きした「彼氏のポジティブLINE」3つa - 08月11日(金)20:30 

男の人の中には、「本気でそんなに簡単に世の中が回ると思ってるの!?」というくらいポジティブシンキングな人がたまにいます。普段は「そんなポジティブなあなたが好きッ」と言っていられるかもしれませんが、本当にあなたがピンチなときに彼氏が超ポジティブなLINEを送ってきたら……女性たちに彼氏から来た超ポジティブLINEを教えてもらいました。d1:「明日になったら上司忘れてるって!」 「仕事で結構大きなミスをしてしまって、会社にも損害を与えるくらいのミスで本当に落ち込んでたんです。上司にはメッチャ叱られたし。そのことをLINEで彼に相談していたら、“大丈夫だって、明日になったら上司も忘れてるって!”って送ってきたんです」(Uさん/31歳) --そんな上司嫌ですね(笑)。 「そうなんです(笑)。もちろん忘れてくれるくらいの方が、こちらも気は楽なんですけどね、でも後処理とかあるので忘れられちゃ困るし」 --彼の上司はいつも忘れてくれるんでしょうか? 「どうなんでしょう? こんなポジティブシンキングだから、彼の方が叱られたこと忘れてるんじゃないですか? ちょっと呆れちゃいます」   2:「バイト3つくらい掛け持ちしながら考える」 「彼がこの前いきなり仕事辞めちゃったんです。しかもただ辛いっていうのが理由で、それだけでも信じられないのに、“これからどうするの?”って聞いたら、“とりあえずバ...more
カテゴリー:

水谷豊、反町隆史と『相棒』新シリーズに「“新しい世界”に突入する予感」 - 08月11日(金)09:01 

水谷豊が演じる杉下右京、反町隆史が演じる冠城亘。この2人の“相棒”が3年目を迎える新シリーズ『相棒season16』(テレビ朝日系列、毎週水曜21:00~21:54)が、10月から2クールでスタートすることが発表。新たなる『相棒』の歴史に幕が開く。このシリーズが誕生したのは、2000年。それ以来、不動の人気と高い注目を集め続け、その最新シリーズ『season16』が、この秋に新たな挑戦とともに誕生する。相棒を組んで3年目となる水谷と反町のコンビネーションは、『season14』、『season15』、そして今年2月に公開された『相棒-劇場版IV-』を経て、ますますの成熟ぶりを見せる一方、『season15』では、ある事件で右京「想像が及ばないのならば黙っていろ」、亘「あんた、何様だ」と、それぞれの正義が摩擦を起こす場面も描かれた。はたして相棒歴3年目を迎える冠城に今シーズン訪れる運命とは、右京と理解を深めた上でのさらなる調和か、それとも……。気になる2人の関係性とともに紡がれる新シリーズに注目が集まる。今回の決定を受け、水谷は「まさか『season16』を迎える日が来るとは、想像もしていませんでした。人生はなにがあるか分からないですね」とコメント。そして、「ここまで続けてこられた理由を私一人で語ることはできませんが、プロデューサーや監督、そして、みなさんが、杉下右京にいろいろな可能...more
カテゴリー:

【ドラマ】相棒:反町隆史続投で新シーズン放送決定 10月スタート - 08月11日(金)05:05  mnewsplus

2017年08月11日 相棒:反町隆史続投で新シーズン放送決定 10月スタート  人気刑事ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の新シリーズ「シーズン16」の放送が決定し、俳優の反町隆史さんが水谷豊さん演じる杉下右京の相棒・冠城亘(かぶらぎ・わたる)役を続投することが11日、明らかになった。反町さんの「相棒」出演は「シーズン14」「シーズン15」に引き続き3シーズン目で、今年公開された劇場版「相棒-劇場版4-」にも出演していた。「シーズン16」は10月から毎週水曜午後9時放送。  「相棒」は、警視庁の窓際部署「特命係」のキャ...
»続きを読む
カテゴリー:

【高校野球】青森山田、ユニホーム届かず、あわや甲子園練習がフイに 午前から午後に変更で回避 - 08月03日(木)23:18  mnewsplus

「第99回全国高校野球選手権大会」(7日開幕)に出場する青森山田(青森)が3日、部員にとって“悲劇”に なりかねないアクシデントを回避して、甲子園練習に参加した。 この日の朝、日本高野連は青森山田の甲子園練習時間の変更を発表した。「ユニホームが手違いで届かず、 練習開始時間に間に合わないため」と説明。本来は午前9時半開始が予定されていたが、この日の参加校で 最後となる午後5時半開始に変更となった。 三浦知克部長(45)が経緯を明かした。同校は大会に合わせてユニホームを新調。三浦部長は甲子園練習...
»続きを読む
カテゴリー:

逗子の夫婦出版社「アタシ社」が目指すもの。 - 08月13日(日)17:11 

夫婦2人の出版社「アタシ社」は、神奈川県逗子市にあります。ミネシンゴさんは美容文藝誌『髪とアタシ』の編集長、三根かよこさんは30代向け社会文芸誌『たたみかた』の編集長です。アタシ社には、編集会議がありません。なぜならば、ひとりの編集長が裁量を持って、企画出しからページ割りまで行なっているから。「革新的なアイデアは多数決からは生まれない」なんて言われることがありますが、アタシ社では面白い企画が会議のなかで少数派になって埋もれてしまう…なんてこともありません。今回は、そんな独自の道を築く夫婦出版社の自宅兼オフィスにて、お話を伺ってきました。ジャンルにくくられないための「逆張り思考」流行の髪型ではなく、リーゼントや角刈りまで取り上げた『髪とアタシ』の”BAD HAIR”特集に、『たたみかた』の福島特集。企画のオリジナルさはもちろんのこと、アタシ社の表紙は、写真の雰囲気で見せる雑誌の多いなかで異彩を放っています。三根かよこさん(以下かよこ)「みんながやってることはやりたくないというのがかなり強い。基本的に逆張り思考なんですよね」ミネシンゴさん(以下シンゴ)「”XXXXX系”とか”○○○○風”になりたくないんですよ」かよこ「”○○○○っぽい”の枠の外にいきたい。世の中にないものを作る...more
カテゴリー:

【12星座別】もし◯◯座しかいなかったら、世界はこうなる - 08月11日(金)17:00 

はっきり言って、星座占いなんてもう飽和状態…ってことがわかっていても、悔しいかな見てしまうのが現実。それもこれも「なんとなく当たっている感」が絶妙に保たれているから。でも、「Elite Daily」のRosebud Bakerさん、さすがにこれはやり過ぎでしょう(笑)。まあ、逆に興味を喚起され、結局チェックしちゃいましたけど。いつか世界を私一人で支配できたら…なんて事を考えます。もし全ての人たちが自分の思い通りに動いてくれるなら、一番負担がない、素敵な人生になるのかもしれない…という心の深く隠れている独占欲が、今回の記事のインスピレーションとなりました。もし◯◯座が世界を支配してたなら、どんな世界になってしまうのだろう…?おひつじ座(3月21日〜4月20日)・おひつじ座が大好きな昔ながらの排気ガスを出すような車に切り替わる。・喧嘩するほど仲が良いといことで、夫婦喧嘩が奨励される。・そして毎日バースデーパーティーを開催。おうし座(4月21日〜5月20日)・服は着ても着なくてもOK。自由の選択肢。・選挙は廃止。センスのある人が指導者として選ばれる。・オフィスチェアは全て燃やされ、代わりハンモックで仕事する事に。そしてお酒飲む、昼寝、食事をする事が正社員としての仕事となる。ふたご座(5月21日〜6月21日)・人生のうち、数ヶ月だけの...more
カテゴリー:

水谷豊、反町隆史と『相棒』新シリーズに「新しい世界に突入する予感」 - 08月11日(金)09:00 

水谷豊が演じる杉下右京、反町隆史が演じる冠城亘。この2人の“相棒”が3年目を迎える新シリーズ『相棒season16』(テレビ朝日系列、毎週水曜21:00~21:54)が、10月から2クールでスタートすることが発表。新たなる『相棒』の歴史に幕が開く。このシリーズが誕生したのは、2000年。それ以来、不動の人気と高い注目を集め続け、その最新シリーズ『season16』が、この秋に新たな挑戦とともに誕生する。相棒を組んで3年目となる水谷と反町のコンビネーションは、『season14』、『season15』、そして今年2月に公開された『相棒-劇場版IV-』を経て、ますますの成熟ぶりを見せる一方、『season15』では、ある事件で右京「想像が及ばないのならば黙っていろ」、亘「あんた、何様だ」と、それぞれの正義が摩擦を起こす場面も描かれた。はたして相棒歴3年目を迎える冠城に今シーズン訪れる運命とは、右京と理解を深めた上でのさらなる調和か、それとも……。気になる2人の関係性とともに紡がれる新シリーズに注目が集まる。今回の決定を受け、水谷は「まさか『season16』を迎える日が来るとは、想像もしていませんでした。人生はなにがあるか分からないですね」とコメント。そして、「ここまで続けてこられた理由を私一人で語ることはできませんが、プロデューサーや監督、そして、みなさんが、杉下右京にいろいろな可能...more
カテゴリー:

水谷豊×反町隆史の『相棒』運命の3年目、始動 「新しい世界に突入する予感」 - 08月11日(金)05:00 

 俳優の水谷豊が警視庁特命係の杉下右京を演じるテレビ朝日系人気ドラマ『相棒season16』(毎週水曜 後9:00)が、10月より2クール放送されることがわかった。4代目相棒として反町隆史演じる冠城亘を迎えて3年目。2代目・神戸尊(及川光博)、3代目・甲斐享(成宮寛貴)が3シーズンで特命係を“卒業”していることから、右京と亘の相棒関係にどんな変化が現れるのか。水谷は「相棒が『新しい世界』に突入する予感があります」と、コメントしている。 【動画】テレビシリーズ初の試み 特別PR映像  『相棒』の季節、到来だ。シリーズが誕生した2000年以来、プレシーズン(2時間ドラマ3本)を含め、『season15』までの全286話の平均視聴率は16.2%。昨シーズン(全18話)の平均も15.2%と、テレビのリアルタイム視聴率が地盤沈下しているご時世にもかかわらず、不動の人気と高い注目を集め続ける。  4代目・相棒の亘は、『season14』の初回(2015年10月)に初登場。法務省のキャリア官僚だった亘は、『season15』で警視庁に移籍して警察学校からやり直し、正式に特命係の一員に。今年2月に公開された『相棒-劇場版IV-』を経て、『season15』では右京と亘、それぞれの正義が摩擦を起こす場面も描かれた。『season16』で2人を待ち受けるのは、調和かそれとも、さらなる対立か。 ...more
カテゴリー:

「私一人」の画像

もっと見る

「私一人」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる