「福本莉子」とは?

関連ニュース

アミューズ、四国オーディションGPは愛媛の中学2年・宮下咲さん - 05月21日(月)17:00 

 大手芸能プロダクション・アミューズの『全県全員面接オーディション』四国編の最終審査が20日、香川・市民交流プラザIKODE瓦町で行われ、愛媛県出身の中学2年生・宮下咲さん(13)がグランプリに輝いた。 【写真】2009年のオーディションでGPを受賞した野村周平(当時15歳)  同オーディションは、ドラマ・映画・舞台・CM・音楽・ファッションなど多方面で活躍するアーティストや俳優、タレントらを発掘・育成してきたアミューズが、日本全国を回り、来場者全員と面接。昨年行われた「九州・沖縄編」に続き、今回は「四国編」を開催し、4月21日~30日まで四国4都市5会場で行われた一次審査では、5歳~18歳までの男女1434人と面接を行った。  最終審査には、一次審査を通過した四国各地区の代表9人が参加。自己PR、演技審査を経て、前出の宮下さんがグランプリ、徳島県出身の田邉千穂(たなべ・ちほ、12)さんが準グランプリ、愛媛県出身のブラウン寿子マリア(ぶらうん・すみこ・まりあ、14)さんが審査員特別賞を受賞した。  グランプリの宮下さんは、小学生時代は水泳、その後はテニスに打ち込むスポーツ少女で、自己PRでは素振りを披露した。受賞の感想を聞かれると「自分が選ばれると思っていなかったので、びっくりしました。足が震えるほどうれしかったです。仕事が来たら頑張ります(笑)」と早くもやる気十分。準グラ...more
カテゴリー:

光る胸板、割れた腹筋…阿部寛が肉体美で女性たちに愛を届ける!? - 05月16日(水)07:30 

『後妻業の女』(16)の鶴橋康夫監督が、阿部寛を主演に迎えた注目作『のみとり侍』(5月18日公開)。 寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、大竹しのぶなど、曲者揃いの豪華キャストが出演し、猫の蚤を取って日銭を稼ぐ「のみとり屋」を表の顔に、女に“愛”の奉仕をする裏稼業を題材にした時代劇コメディだ。今作では、阿部寛が『テルマエ・ロマエ』シリーズでも見せた肉体美を、再び披露している! 【写真を見る】寛之進(阿部寛)とおみね(寺島しのぶ)。肉体はたくましいのに「下手くそ!」と叱責されてしまう/[c]2018「のみとり侍」製作委員会 阿部が演じるのは、ある失言で主君を怒らせ、左遷されてしまう元エリート藩士・小林寛之進。戸惑いながらも、立派な「のみとり屋」になろうと決心した寛之進だったが、初めての“のみとり相手”となった、亡くなった妻と瓜二つのおみね(寺島)から「下手くそ!」と酷評されてしまう。焦った寛之進は一人前の男になるため、町一番の伊達男・清兵衛(豊川)に女の喜ばせ方を教えてもらうことになるのだが…。 紅を刺し、殿様まげに結った、派手な着流し姿でのみとり侍になりきる劇中の阿部。厚い胸板、くっきりと割れた腹筋など、引き締まった肉体美を惜しげもなく披露する。極めつけの焼けた肌に映える、白いふんどし一丁の姿は一見の価値ありだ! しかし、そんなたくましい見た目とは裏腹に性格はいたって真面目な寛之進。清兵...more
カテゴリー:

【映画】浜辺美波:「センセイ君主」でオンザ眉毛のニューヘア 恋に猪突猛進…変顔も連発? - 04月26日(木)05:05  mnewsplus

2018年04月26日 浜辺美波:「センセイ君主」でオンザ眉毛のニューヘア 恋に猪突猛進…変顔も連発?  俳優の竹内涼真さんと女優の浜辺美波さんが共演する映画「センセイ君主」(月川翔監督、8月1日公開)の特報映像とポスタービジュアルが26日、公開された。特報は約30秒の映像で、前髪を眉毛の上で切りそろえたロングヘアの浜辺さんが、「ニッポンの恋を明るくします」のキャッチコピー通り、竹内さんとの恋に向かって猪突(ちょとつ)猛進する姿が収録されており、浜辺さんの“変顔”も楽しめる。  ポスターは、幸田もも子さんの原...
»続きを読む
カテゴリー:

山崎賢人、辻井伸行の生ピアノに感動「元気をもらえた!」上白石萌音&萌歌姉妹も涙 - 05月20日(日)19:39 

第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都の同名小説を映画化した『羊と鋼の森』(6月8日公開)の完成披露試写会が5月20日にイイノホールで開催され、山崎賢人、鈴木亮平、上白石萌音、上白石萌歌、橋本光二郎監督、エンディング・テーマのピアノ演奏を担う辻井伸行が登壇。“盲目のピアニスト”としても知られる辻井がピアノの生演奏を披露し、上白石姉妹は思わず感涙。山崎は「今日、来てよかったな」と素直な一言を放ち、会場を笑わせた。 【写真を見る】山崎賢人、辻井伸行の手を取り優しくエスコート! 本作は、調律の世界に魅せられた主人公・外村(山崎)が、多くの人に支えられながら、ピアノの調律師として成長していく姿を描く人間ドラマ。『orange-オレンジ-』(15)に続いて、橋本監督と山崎がタッグを組んだ。鈴木から「(山崎のことが)好きなんですか?」と聞かれた橋本監督は「恥ずかしい」とはにかみながらも、「好きですよ」とニッコリ。「とても素直な男。それを失わないのが山崎賢人という役者のすごいところ」と山崎への思いを吐露していた。 新米調律師役に挑んだ山崎は「登場人物それぞれが魅力的」と原作を読んだ感想を語り、「調律師という仕事を知らなかったんですが、僕が役者という仕事をやる上で感じていることを照らし合わせて表現できたら、それが一番リアルだと思った。そうしたらみなさんに伝わるかなと思った」と自らと重ねながら役づくりに...more
カテゴリー:

ミュージカル『魔女の宅急便』キキ役に大抜擢!第8回東宝シンデレラグランプリ・福本莉子とは? - 05月12日(土)19:00 

スタジオジブリが映画化した人気作『魔女の宅急便』が、6月15日(金)から24(日)まで東京・新国立劇場、7月4日(水)から5日(木)まで大阪メルパルクホールで、フレッシュなキャストを迎えミュージカルとして帰ってくる。昨年の初演時はチケットが即日ソールドアウトとなった同作に今回主演として選ばれたのは、第8回東宝シンデレラオーディションでグランプリを獲得した福本莉子。今作品で初舞台初主演を務める彼女に、舞台への意気込みや今後の展望などについて語ってもらった。 【写真を見る】魔女の宅急便のキキにそっくりな福本莉子 ――ミュージカルで初舞台初主演が決まった時の感想を教えてください。 初めて聞いた時は「嘘でしょ!?」ってすごく驚きました。初めて見たミュージカルが昨年上演されていたミュージカル『魔女の宅急便』で、その時は一人の観客として見に行きましたが、まさか自分が同じ舞台に立つとは思っていなかったので、本当に驚きました。また、初めての舞台なので、自分に務まるんだろうかという不安とプレッシャーがとても大きかったですね。 ――舞台の稽古はまだと聞いていますが、既に始めていることはありますか。 舞台で歌う11曲の音録りは既に終わっていて、今はその歌の練習をしています。ミュージカルの歌は普通の歌と違って話すように歌うというか、私は普段、裏声を使いながら歌うんですけど、微妙なニュアンスを表現するために...more
カテゴリー:

「福本莉子」の画像

もっと見る

「福本莉子」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる