「福山雅治」とは?

関連ニュース

福山雅治 開設1カ月インスタ疲れ明かす「そろそろ限界」 - 09月20日(水)15:00 

福山雅治(48)が9月16日、パーソナリティを務める「福山雅治 福のラジオ」(TOKYO FM)で自身の“インスタ疲れ”について語った。 「私の新曲のお話、テレビのお話、映画のお話、ベネチアのお話、喋るだけ喋り倒してみるプログラム……」と番組冒頭で話した福山。 主演映画『三度目の殺人』が9月9日に公開。5日にはベネチア国際映画祭のステージに登場し、公開当日には都内で舞台挨拶。2年ぶりのニューシングルとなる『聖域』が13日にリリースとなりテレビ出演も多数こなすなど、過密日程が続いている中での放送となった。 疲労が溜まっているという福山は「わたしもね、さすがに“広尾ガーデンヒルズ”」と親父ギャグ。「ふだんなら絶対言わない、俺の心の中で編集しているはずのトークが出ちゃってる」としながらも、「俺の体力もそろそろ“限界LOVERS”」と80年代に活躍した女性ロックバンド「SHOW-YA」の楽曲名をもじったコメントもしていた。 番組中盤には「正直ね、インスタ疲れもあるんですよ」とポツリ。8月19日に自身のインスタグラムを開設した福山は、ベネチアの風景やテレビ収録の様子などを精力的に投稿している。 また昨年9月に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演し、黒柳徹子(84)にインスタを勧めてい...more
カテゴリー:

【芸能】新作主演映画の現場でも打ち上げでも気さくに振る舞ったキムタク - 09月20日(水)07:29  mnewsplus

元SMAPの木村拓哉が主演する来年公開予定の映画「検察側の罪人」の撮影現場の仰天エピソードと、先日行われた打ち上げの様子を、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。  木村といえば、その愛称である「キムタク」は世間に定着しているが、「関係者の間では本人に対してそう呼びかけることはタブーというのが定説」(映画業界関係者)という。  同映画では嵐の二宮和也が共演。同誌によると、事務所の大先輩である木村に対して敬語で話すことが多かったというが、ヒロイン役をつとめる女優の吉高由里子にはそんな常識にはまっ...
»続きを読む
カテゴリー:

福山雅治神対応キャラor犯罪者どちらを演じる?是枝監督との3度目のタッグに意欲 - 09月19日(火)21:30 

 是枝裕和監督の最新作「三度目の殺人」のティーチインイベントが9月19日、東京・TOHOシネマズスカラ座で行われ、是枝監督と主演の福山雅治が登壇した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  本作は、「そして父になる」の是枝監督と福山が再タッグを組んだ法廷心理ドラマ。「『そして父になる』の時と比べて変わったこと」を問われた福山は、「監督も僕も確実に歳をとった」と吐露。「『そして父になる』は、この間テレビでやっていましたが、僕も若かったですけど、リリー(・フランキー)さんが若かったですよね。『あれ?』と思って(笑)。ちょっと(老化の)スピードが早いかな、リリーさん」と笑いを誘った。  「3度目のタッグの可能性」という質問が上がると、2人は「何本でもと僕は思っていますよ」(福山)、「僕も思っていますよ」(是枝監督)と誓い合う。さらに、是枝監督が「(3度目のタッグでは福山に)すごく悪い奴をやってほしい」と提案すると、福山は「すごく悪い人、犯罪者が見たいという方は拍手!」と客席に呼びかける。四方から拍手が上がるなか、続けて「逆に、“神対応パニーニ”的な役を見たいという方は?」と、バラエティ番組「痛快TVスカッとジャパン」内で自身が演じたキャラクターの話題を持ち出すと場内は大爆笑だった。  本作は、第74回ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品され、公式上映ではスタンデ...more
カテゴリー:

[福山雅治]監督と3度目のタッグに意欲 次作では犯罪者に? - 09月19日(火)21:16 

 歌手で俳優の福山雅治さんが19日、東京都内で開かれた主演映画「三度目の殺人」(是枝裕和監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。今作は是枝監督と福山さんの「そして父になる」(2013年)以来4年ぶり2度目のタッグとなる。「是枝監督と3度目のタッ ……
カテゴリー:

福山雅治、『三度目の殺人』の観客による鋭い指摘に感謝! - 09月19日(火)20:25 

『そして父になる』(13)の福山雅治と是枝裕和監督が2度目のタッグを組んだ映画『三度目の殺人』の公開記念舞台挨拶が、9月19日にTOHOシネマズスカラ座で開催。福山と是枝裕和監督が舞台挨拶に登壇した。福山はティーチインで上がった観客からの鋭い質問や指摘に感動し「届くものはちゃんと届くんだなと、すごく感じました」と喜んだ。 【写真を見る】おちゃめに是枝監督と互いを紹介し合う福山雅治 本作は第74回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門へ選出され、公式上映後に6分間のスタンディングオーベーションを浴びたばかり。福山は「スタンディングオーベーションの後、僕の膝に監督が手を載せられて。その手をつかもうと思ったけど『ちょっと待てよ』と。ぎゅっと握れば良かったけど、ちょっと照れちゃって」と振り返ると、是枝監督は「もし握られたら僕はもっと照れてた」と笑いながらうなずいた。 『三度目の殺人』は法廷を舞台にした心理サスペンス。勝ちにこだわる弁護士・重盛(福山雅治)が、二度目の殺人を犯した容疑者・三隅(役所広司)の弁護をする。ところが三隅の供述が二転三転し、重盛の心がかき乱されていく。ティーチインでは、何度も映画館に足を運んだリピーターから、ディテールに斬り込んだ質問が上がった。 雪のシーンの足跡の意味について聞かれた是枝監督は「あれ、動物なんだよね。ちょうどいい感じに入ってる。カメラが入って初め...more
カテゴリー:

『エイリアン』VS『ダンケルク』!映画動員ランキングは海外勢2トップが接戦 - 09月20日(水)11:06 

3連休ながら台風が列島を襲い、荒れ模様の天気となった先週末。9月16・17日の全国映画動員ランキングは、前週に続き洋画大作が首位を獲得した。 【写真を見る】首位を明け渡した『ダンケルク』だが、依然2位と人気の高さを証明した/[c]2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED 初登場の『エイリアン:コヴェナント』は、土日2日間で動員13万8300人、興収1億9400万円をあげ首位奪取に成功。シリーズを生み出した巨匠リドリー・スコット自らが監督を務め、謎に包まれていた“エイリアン誕生の秘密”を解き明かすSFスリラーとなっている。 前週、首位スタートを切った『ダンケルク』は動員13万8200人、興収2億500万円で惜しくも2位に。しかし祝日だった18日を含む3日間の成績では、動員・興収ともに『エイリアン:コヴェナント』を上回り、2週目に入っても興行的には順調だ。 3位~5位は前週2位~4位の『三度目の殺人』、『関ヶ原』、『怪盗グルーのミニオン大脱走』がそのままスライド。『関ヶ原』は18日までの累計興収で19億円、『怪盗グルー』は70億円を突破した。 邦画の新作『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』は動員5万2000人、興収7500万円で6位スタート。人気コラムニスト渋谷直角のコミックを『モテキ』(11...more
カテゴリー:

福山雅治&是枝監督は照れちゃう関係3度目タッグも - 09月20日(水)07:10 

 福山雅治(48)が19日、都内で主演映画「三度目の殺人」(是枝裕和監督)の舞台あいさつを行った。是枝監督とは13年の前作「そして父になる」に続く2度目のタッグ。変化を問われると「僕も監督も、確実に年をとった」と苦笑いした。3度目のタッ…
カテゴリー:

福山雅治“神対応キャラor犯罪者”どちらを演じる?是枝監督との3度目のタッグに意欲 - 09月19日(火)21:30 

是枝裕和監督の最新作「三度目の殺人」のティーチインイベントが9月19日、東京・TOHOシネマズスカラ座で行われ、是枝監督と主演の福山雅治が登壇した。本作は、「そして父になる」の是枝監督と福山が再...
カテゴリー:

福山雅治、是枝監督との3度目のタッグに意欲 是枝監督は「すっごい悪いやつをやってほしい」 - 09月19日(火)20:33 

 映画『三度目の殺人』公開記念舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の福山雅治と是枝裕和監督が出席した。  館内中からの大歓声と拍手に迎えられ、上映後のステージに立った福山は「見終わった後ですよね? この映画を見終わってこういう感じのリアクションだとは思っていなかった。でもうれしいです」と戸惑いながらも笑顔であいさつした。  『そして父になる』から4年、是枝監督とは2度目のタッグとなった本作では「変わったなと思ったのは、監督も僕も確実に年を取ったなと」としみじみ語り、16日にフジテレビ系列で放送された『そして~』を見たといい「僕も若かったけどリリー・フランキーさんが若かったですよね。ちょっとリリーさんの(老けの)進行スピードが早いかな」と笑わせた。  3度目のタッグを期待されると「それは監督に」と委ねながらも、監督が手掛ける今後の作品には「その中の1本に、1本とは言わず何本でもと僕は思っています」と語った。  是枝監督も「僕も思っていますよ。犯罪者をどこかで書きたいのもあるし、“すっごい悪いやつ”をやってほしい。企画のキャッチボールはやっているから、それが実現してくれればいいなと思っていますけど」と具体的なアイデアを明かした。  本作では勝訴にこだわる弁護士・重盛を演じた福山も「うれしいですね、犯罪者ですか。すごい悪い人」とまんざらでもない様子。  また、第74回ベネチア国...more
カテゴリー:

福山雅治、4年前の映像で老い実感し苦笑「確実に年を取った…」 - 09月19日(火)19:48 

 歌手で俳優の福山雅治(48)が19日、都内で行われた映画『三度目の殺人』公開記念舞台あいさつに登壇。2013年に公開された映画『そして父になる』が16日にテレビ放送されたことに触れ、「テレビで見ていたのですが、確実に年を取ったなと思いました」と苦笑いを浮かべた。 【写真】観客に手を振る福山雅治、是枝裕和監督  観客から「そんなことないよ」と言われるも、すかさず「いやいや、そんなことあるのよ! あんまり時間が経っていないと思っていましたけど、実際にテレビで見てみると年を取った」ときっぱり。「ただ、僕も若かったけど、リリー(・フランキー)さんが若かったですね。ちょっと(老化の)スピードが速いかなと思いました」と笑わせた。  『そして父になる』から続いて、今作で是枝裕和監督とは2回目のタッグとなる福山だが「私はもう1本とは言わずに、何本でも(一緒に)と思っています」とラブコール。是枝監督も「僕もです」と即答した上で「ずっと企画のキャッチボールはやっています。次は犯罪者とか、すっごい悪い役をやってほしいですね」と具体的なプランを打ち明けていた。  同作は、是枝監督が近年描いてきたホームドラマから一転し、かねてより挑戦したいと考えていた法廷を舞台にした心理サスペンス。福山が勝ちにこだわる弁護士を演じ、殺人事件の容疑者を役所広司、被害者の娘を広瀬すずが演じている。 【関連記事】 ...more
カテゴリー:

もっと見る

「福山雅治」の画像

もっと見る

「福山雅治」の動画

Wikipedia

福山 雅治(ふくやま まさはる、1969年2月6日 - )は、日本シンガーソングライター作詞家作曲家編曲家俳優、ラジオDJ、写真家タレント音楽プロデューサー。所属事務所はアミューズ。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。公式ファンクラブ名は「BROS.」(日本国外居住者は「BROS.+」)。主な愛称はましゃ

略歴

長崎県長崎市にて1969年2月6日(木)午前6時40分に4,000グラム超で出生。2人兄弟の次男として生まれる。工業高校卒業後に長崎の会社に5か月間勤務。SION「SORRY BABY」を聴いて退職・恋人別離するなど全てを振り切って18歳で上京少女隊のバックバンドを目指していて少女隊の中でも特...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる