「福井工大福井」とは?

関連ニュース

【高校野球】健大高崎、再試合呼んだ本盗は「サインプレーです あそこは打てる気がしなかったので、行くしかなかった」 - 03月27日(月)00:32 

<センバツ高校野球:福井工大福井7-7高崎健康福祉大高崎>◇26日◇2回戦 高崎健康福祉大高崎(群馬)がトリックプレーを成功させて延長15回を引き分け、再試合へつなげた。 1点を追う9回2死二、三塁で重盗を仕掛けた。二塁走者が大きくリードを取ってけん制を誘い出した隙に、 三塁走者の小野寺が本塁へ突入。小野寺は遊撃失策で塁に出て、無安打で同点のホームを踏んだ。 「機動破壊」を掲げる同校らしいプレー。青柳博文監督は「サインプレーです。二塁走者が出て三塁走者が行く。 あそこは打てる気がしなかったので...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

選抜高校野球:2試合連続引き分け再試合 第7日 - 03月26日(日)22:17 

 第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)は第7日の26日、2回戦3試合があり、うち2試合が連続で引き分け再試合と、高校野球史に残る熱戦が繰り広げられた。福岡大大濠の主戦・三浦と滋賀学園の投手陣が互いにピンチで踏ん張り、引き分けに。健大高崎(群馬)と福井工大福井は点を取り合い、決着がつかなかった。日没や降雨を除く、大会規定による再試合は第86回大会(2014年)の桐生第一(群馬)-広島新庄戦以来通算6、7回目。報徳学園(兵庫)は前橋育英(群馬)を降し、8年ぶりの8強入りを果たした。引き分け再試合2試合は第9日の28日、第1試合(11時)が福岡大大濠-滋賀学園、第2試合(13時半)が健大高崎-福井工大福井の予定で行われる。
in English
カテゴリー:

甲子園、2試合連続の再試合 - 03月26日(日)21:00 

激闘、互いに譲らず―。兵庫県西宮市の甲子園球場で開催中の第89回選抜高校野球大会で26日、2試合続けて延長十五回で引き分けた。再試合はともに28日に行われる。1大会で2試合が延長引き分け再試合となるのは、夏の全国選手権大会を含めて史上初めて。 投手戦となった福岡大大濠―滋賀学園は1―1、点の取り合いとなった高崎健康福祉大高崎(群馬)―福井工大福井は7―7で引...
in English
カテゴリー:

選抜高校野球:打ち勝つ野球、再試合でも 福井工大福井 - 03月26日(日)20:32 

 △福井工大福井(福井)7-7健大高崎(群馬)△(延長十五回)(2回戦・26日)  強打が看板の福井工大福井。クリーンアップが全打点を挙げ、序盤の劣勢をはね返した。
in English
カテゴリー:

選抜高校野球:打撃戦譲らず 福井工大福井と健大高崎 - 03月26日(日)20:26 

 第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)は第7日の26日、第2試合と第3試合がともに延長十五回で決着つかず、2試合連続で大会規定により引き分け再試合となった。第3試合の福井工大福井-健大高崎(群馬)は打撃戦となり、7-7のまま終わった。
in English
カテゴリー:

選抜高校野球:熱戦計30回、6時間半 2戦連続引き分け - 03月26日(日)22:17 

 聖地のスコアボードに延長十五回裏の「0」が2回ともった。第89回センバツ第7日の26日、福岡大大濠-滋賀学園の第2試合と健大高崎(群馬)-福井工大福井の第3試合は、いずれも引き分けとなった。試合時間は計6時間33分。激闘を戦い抜いた選手たちは、28日の再試合に向け、ひとまずの休息に入った。
in English
カテゴリー:

「まさか自分たちまで」「もう1試合楽しみ」連続再試合 - 03月26日(日)21:16 

■選抜高校野球 互いに譲らない熱い戦いに観客の拍手が球場を包んだ。26日、第2試合の福岡大大濠―滋賀学園と、第3試合の健大高崎(群馬)―福井工大福井はともに延長15回引き分け再試合となった。 福岡大大…
in English
カテゴリー:

工大福井は打撃、健大高崎は機動力 互いに持ち味発揮 - 03月26日(日)20:38 

(26日、選抜高校野球 福井工大福井7―7健大高崎 延長再試合) 午後6時24分。福井工大福井の三塁手川村がファウルフライを捕り、試合が終わった。お互いの持ち味を出し合った対決は、決着がつかなかった。…
in English
カテゴリー:

選抜高校野球:次につながる53球 福井工大福井・氏家 - 03月26日(日)20:28 

 △福井工大福井(福井)7-7健大高崎(群馬)△(延長十五回)(2回戦・26日)  福井工大福井は救援の氏家が延長十二回から4回を2安打無失点に抑えた。先発・摺石は試合が進むにつれて走者を気にするあまり、腕が振れなくなり、それで制球も定まらなくなった。十二回に氏家は出番が回ってくると「野手がきっと点を取ってくれる。絶対ゼロに抑えよう」と速球を軸に気迫の投球。十五回2死一塁からけん制悪送球で二進を許し「やってしまった」と思ったが、すぐに気を取り直して後続打者を三邪飛に取った。次につながる53球。「先発でも救援でも『行け』と言われたところで投げます」と気合を入れた。
in English
カテゴリー:

選抜高校野球:土壇場、起死回生の同点劇 健大高崎 - 03月26日(日)20:24 

 △福井工大福井(福井)7-7健大高崎(群馬)△(延長十五回)(2回戦・26日)  福井工大福井の左腕・摺石がプレートを外し、体が時計回りに動いた瞬間だった。1点を追う九回2死二、三塁、健大高崎の三塁走者・小野寺がホームへ突っ込む。二塁へのけん制球を受けた福井工大福井の遊撃手・西村がすぐに本塁へ送球したが、余裕のセーフ。起死回生の同点劇が生まれた。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「福井工大福井」の画像

もっと見る

「福井工大福井」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる