「神田沙也加」とは?

関連ニュース

さくらまや、まもなくハタチでお酒解禁 共演の美山加恋におねだり「紹興酒飲んでみたい」 - 05月21日(月)12:22 

 演歌歌手のさくらまや(19)と女優の美山加恋(21)が21日、都内で行われたミュージカル『赤毛のアン』制作記者発表会に出席した。7月で20歳を迎えるさくらは「もっといろんな人と交流していろんなものを食べて今年はいっぱい飲んで、そういうのをいっぱい楽しみたい」と大人の世界に期待。「加恋にお酒を飲みに連れて行ってもらおうと」と親友役を演じる美山におねだりしてみせた。  「本番中なのであまり飲まないようにしているけど、お酒は好きです」と意外にもお酒好きな美山に、さくらは「まず紹興酒を飲んでみたい。去年、加恋が『おいしい』って飲んでたから」と声を弾ませリクエスト。美山は「どれだけ飲めるか把握されちゃいますね」と苦笑した。  今年演歌歌手でデビュー10周年を迎えるさくらだが「いろんな先輩に会って『飲みに連れて行ってください』と言ってると、みんな『いいよ』と言ってくださる。いろんな大先輩の穴場に連れってってもらって、おごってもらおうと思ってます」と演歌界の大御所たち相手にちゃっかり企んでいた。  この日、主人公のアン・シャーリー役を2年連続で務める美山は、ダイアナを演じるさくらと劇中歌「永遠の友情」を披露。2人向き合って手を取り合うと息ぴったりのハーモニーを響かせた美山は「去年は緊張したけど今年は安心して気持ちよく歌えました」と満足そうにほほ笑んだ。 【関連記事】 【写真】2年前…...more
カテゴリー:

田中道子、伊勢佐木警察署の一日署長に就任 振り込め詐欺防止のアドバイスも - 05月15日(火)14:51 

元ミス・ワールド日本代表で女優の田中道子が13日、神奈川県伊勢佐木警察署の一日警察署長に就任した。 田中の一日署長就任は、「振り込め詐欺防止等」のキャンペーンの一環として行われたもの。カトレヤプラザ伊勢佐木で開催された式典に出席した田中は、一日署長に就任した感想について「気が引き締まる思いでした。女性警察官の方の所作や立ち回りも格好良く、今後演技で警察の役をやらせて頂く際に、役立てられたらと思いました」と笑顔でコメントした。 『振り込め詐欺撲滅宣言』についても、「私の祖母が1人で暮らしをしており、振り込め詐欺に遭いかけたのですが、留守番電話設定にして知り合いの方のみの電話に出る形にしてから、詐欺の電話も全く無くなりました」と体験談を紹介。「皆さんも是非、お電話を留守電設定にしてみて下さいね!」と呼びかけた。 当日が母の日だったことから、「上京して4年になるのですが、普段は会えないので毎年欠かさず母の日には花を送っています。普段だと中々、感謝の気持ちを伝えられないので、母の日という形でいつもよりは恥ずかしがらずに気持ちを伝えています」と明かした。 田中は2013年にミス・ワールド日本代表に選出され、2016年には『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)で女優デビュー。NHK大河ドラマ『西郷どん』などにも出演。 【関連記事】 ・北斗晶、“スマホネック”治療に本腰...more
カテゴリー:

神田沙也加、挙式記念日&デビュー記念日を報告「恐ろしく恵まれた環境でした」 - 05月10日(木)15:50 

歌手で女優の神田沙也加が、9日にアメブロを更新。5月9日が自身の挙式記念日であることを明かした。 冒頭では、ウエディングドレス姿の写真を公開するとともに「さらに、やっと思い出したのですが、わたしのデビュー記念日でした!」と歌手デビューも挙式日と同日であることも報告。 神田は、2002年にロックバンド・the brilliant greenの奥田俊作が書き下ろした『ever since』で歌手として活動をスタート。「音楽面で言いますとTRUSTRICKというプロジェクトが最新にして、いちばん意思を持ってやっていたとは思うのですが、デビュー曲も恐ろしく恵まれた環境でした。」と音楽活動を振り返った。 デビュー曲に対して「歌わせていただく機会はしばらく無かったのですが、いつまでも大好きな、大切な宝物です。」とつづり、「今日までこうして芸事の世界に居られたこと、舞台の上で歌っていられること、あのデビューに関わってくださった全ての皆さまのお陰です。 もちろん、ファンの皆さまを筆頭に。」と感謝の気持ちを述べた。 最後に神田は「いま一度初心に帰って、感謝しながら今日を終えたいと思います…」と自身の写真を公開し締めくくった。 【関連記事】 ・記念日。(神田沙也加オフィシャルブログ) ・神田沙也加、中島美嘉は「13年来の親友」家の鍵を持っていたこともあると告白 ・神田沙也加 31歳の誕生日迎...more
カテゴリー:

『ユーリ!!! on ICE』声優・豊永利行、ブログで女児誕生報告にファンから多数の祝福コメント - 05月08日(火)19:55 

TVアニメ『ユーリ!!! on ICE』などで知られる声優の豊永利行が7日、第一子女児の誕生を自身のアメブロで報告、ファンから祝福のコメントが多数寄せられている。 豊永は「この度、私ごとではございますが大切な皆様に大切なお知らせがございます」とつづり、「昨年子宝に恵まれ、我が家に「娘」という家族が1人増えました」と第一子女児の誕生を報告。「これからは1人の男としてだけではなく、父としての責任も背負い表現の世界を追求していきたいと思います」と、父親としての決意を語った。 続けて「こうして自分の人生を歩んでいく事が出来るのも、皆様の応援のおかげと思っております」と応援してくれるファンへの感謝を述べ、「皆様の活力を生み出す源を、今後も提供するべく精進して参りますので、引き続き応援の程、よろしくお願い致します」と呼びかけた。 この投稿に「おめでとうございます!きっと笑顔で溢れるステキなご家庭になるのだろうと思うと、とても温かい気持ちになります」「プライベートな事にもかかわらず お知らせしていただき とても感激です」「しあわせなご報告に触れて、まるで自分のことのように嬉しくて涙があふれてきました」「守るものがある人は強く、そしてかっこいいです!これからも更なる活躍を待っています!!」など、あたたかな祝福コメントが多数寄せられている。 【関連記事】 ・皆様にご報告。(豊永利行オフィシャ...more
カテゴリー:

神田沙也加、中島美嘉は「13年来の親友」家の鍵を持っていたこともあると告白 - 05月07日(月)15:59 

歌手で女優の神田沙也加が、6日に「親友」というタイトルで更新したアメブロで、中島美嘉との関係についてつづった。 神田によれば、芸能界での親友は中島。「意外でしょうが13年来。」として、中島が神田の楽屋のれんから顔をのぞかせているショットを公開した。 神田の親友は芸能界以外の人ばかりであるため、神田にとって中島は「ほんと貴重なひと」だという。そんな中島について、神田は「お休みの日でも、すっぴんでも、たとえ泣き腫らした顔でも逢える、逢いたいな、と思うのが親友なら、わたしは彼女とはきっと一緒に住めちゃうから、彼女のことはなんと呼ぶのでしょうか。」と表現するほどの仲良しっぷり。 昔は中島の家の鍵を持って、中島がいない時も部屋にいたことがあるといい、「彼女がナナになる前、ナナと奈々みたいに一緒にベッドで眠った事があったから、映画を観た時はなんだかちょっと懐かしいような、ヤキモチのような不思議な気分だったのを覚えています。笑」と回想する神田。 さらに「人の楽屋に上着を脱ぎ散らかしてっ」「あんただって人の楽屋で勝手に人の服着てるじゃん!」という2人のやりとりも紹介し、続けて「そう、わたしが彼女のライブに行ったら、美嘉の椅子に座って美嘉のカフェオレを飲んでます。彼女の私服が可愛かったら勝手に羽織ります。笑」と自身の行動を告白すると、中島の楽屋とおぼしき場所で神田が上着を羽織っている写真も公...more
カテゴリー:

hitomi、夫婦2人の時間に気まずさ「何、話せばいいのか…?」 - 05月17日(木)17:02 

歌手のhitomiが16日に更新した自身のアメブロで、夫と2人きりになり気まずい思いをしたことを明かした。 hitomiは、「何、話せばいいのか…?」というタイトルでブログを更新し、「今日は、少しだけ旦那さんと二人になるタイミングがあり…」と、夫の写真を公開。「俺たち、デートの時は 何、話していたんだろうね?」「うーむ、そー言えば覚えていない、、、」という夫婦のやり取りを紹介し、「ヤバイ、このままじゃ二人の時は話しをしない夫婦になってしまう!?」(原文ママ)と、不安がよぎったことを明かした。 夫とは「老夫婦になった時に二人で共通の趣味を持てるといいね!」と話したといい、「私はなんとなくテニスをやりたい そんなイメージはあるんだけどね」と理想をつづった。 hitomiは「それだけ、毎日子どものことを考えているから…」と述べるも、「時には“二人”を意識する時間、大切よね」「なかなか、難しいけれど…」と、改めて夫婦水入らずの時間について考えるきっかけになったようだ。 【関連記事】 ・何、話せばいいのか…?(hitomiオフィシャルブログ) ・hitomi、白ワンピの入園式ファッション公開「いよいよ幼稚園~」 ・hitomi、市井紗耶香とステップファミリーの母親トーク「複雑な想いもありつつ…」 ・福田明日香、2歳の娘が急性肺炎と診断され即入院「珍しい菌に感染してしまった」 ・神田沙...more
カテゴリー:

神田沙也加、夫婦で韓国旅行へ「彼に頭が上がらない旅でした」 - 05月15日(火)13:58 

歌手で女優の神田沙也加が14日に更新した自身のアメブロに、夫・村田充との韓国旅行の思い出をつづった。 「弾丸気味でしたが主人と韓国いってきました」と、飛行機からの景色とともに夫婦での韓国旅行を報告した神田。現地で楽しんだ韓国グルメや、ショッピングの様子を写真で多数紹介した。 なかでも、弘大エリアにあるチョコミント専門のカフェについては、「これ切に日本上陸してください。店内ミントカラーで綺麗だしめちゃくちゃ美味しかった…!」と感動した様子。続けて、夫の希望で焼肉店に足を運んだことや、実弾射撃に挑戦したことなども報告した。 神田はあらかじめ行きたい場所をリストアップしていたものの、地図が読めないため「全部は無理かな…」という思いもあったという。しかし、「彼がマップを駆使して完璧なナビゲートをしてくれて、お買い物した荷物も持ってくれて、なんと行きたいところ・買いたいもの・食べたいもの全部達成できたんです!」と嬉しそうに報告し、「彼に頭が上がらない旅でした。本当に本当に感謝です」とお礼を述べた。 ブログの最後では「T-moneyカードを使って電車に沢山乗ったし、バスも乗ったし、いっぱい歩いたし、だいぶ市内のことを把握できましたよ!」とつづり、「また行きたいなぁ」と再訪に期待を寄せた。 【関連記事】 ・韓国!(神田沙也加オフィシャルブログ) ・神田沙也加、挙式記念日&デビュー記念日...more
カテゴリー:

ファンキー加藤、『ラーメンのデパート宮城』の閉店を惜しむ「どうしてもお礼が言いたくて」 - 05月10日(木)15:32 

歌手のファンキー加藤が10日、自身のアメブロを更新。長らく通っていたラーメン店『ラーメンのデパート宮城』の閉店を惜しみ、店を訪れたことを報告した。 『ラーメンのデパート宮城』は、ファンキー加藤が所属していた3人組ユニット『FUNKY MONKEY BABYS』のメンバーたちの地元、八王子にあるラーメン店。メンバーだったモン吉さんと「ファンモン麺」を共同開発するなど、ファンの間では「聖地」として知られていた。 「全国各地のBABYSが集う場所となった『ラーメンのデパート宮城』5月15日に閉店することになりました」と報告した加藤。「おばちゃんから連絡もらった時はやっぱり寂しくなったね。もう当たり前のように地元(そこ)にあるもんだと思ってたから」と閉店の知らせを聞いた際の心境をつづり、「金ないときは出世払いにしてくれて。少しずつ世間に知られるようになっても、それまでと変わらず接してくれて。で、「もうそこそこ出世したよ!」と言っても頑なにお金は受け取ってくれず。笑」と心温まるエピソードも紹介した。 加藤は「ファンモン麺」をオーダーしたといい、写真とともに「美味しかった。としか言いようがない。たくさんの思い出と一緒に噛み締めました」とコメント。加藤のために集まってくれたという顔なじみのスタッフや常連客との集合写真も公開し、最後は「おばちゃん。長い押し問答の末、やっと出世払いを受け取って...more
カテゴリー:

神田沙也加と中島美嘉、実は13年来の親友 - 05月08日(火)01:05 

歌手で女優の神田沙也加(31歳)と、歌手の中島美嘉(35歳)は、実は親友だった――。双方がInstagramで明かしている。
カテゴリー:

「神田沙也加」の画像

もっと見る

「神田沙也加」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる