「神田店」とは?

関連ニュース

カリッとジューシーなこだわりの「かわ焼き」 - 11月13日(月)14:10 

11月11日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)では、ゲストと番組出演者がオススメのスポットや行きたいところなどを巡るコーナーで、「博多かわ屋・神田店」(東京都千代田区)が紹介された。 JR・神田駅から1分ほど歩いたところにある同店は、「鶏皮」をメインとして扱っており、「かわ焼き」が名物の焼き鳥店。 こだわりの「かわ焼き」は焼き、タレづけ、ねかしの工程を6日間繰り返すことで完成する一品で、外はカリッと中はジューシーな食感を味わうことができる。1人で80本ほど食べるお客さんもいるんだとか。 串が10本盛り付けられた「かわ焼き10本盛り」(1,700円)から1本を手に取り、食した山本耕史さんは「ウマっ!なんか、普通の焼き鳥やさんの皮って、ちょっとパリッとしてるやつだったりとか、なんつうんですか、これ。弾力があって、これなんか何十本も食べるの、ちょっと分かるな~。」と絶賛。続いて「かわ焼き」を食べた山口智充さんは目を見開き「おーっ!うまっ!出会ってなかったね、これ。初めて出会う味。」とコメントした。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:博多 かわ屋 神田店(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:神田のお店紹介・同じジャンルのお...more
カテゴリー:

絶対食べたい! 神田のカレーの名店を「神田カレーグランプリ」で食べくらべ【厳選】 - 11月09日(木)11:35 

東京、神田界隈は400以上のカレー店がひしめき合うカレー激戦区。「神田カレーグランプリ」は、神田地区のカレーナンバー1を決めるイベントとして2011年にスタートしました。 【フォトギャラリー】記事中カレーのビジュアルはこちら、どれも美味しそう! この「神田カレーグランプリ2017」が神田・小川広場にて11月4日(土)・5日(日)と開催されました。初日となる4日を、「うまい肉」なカレーを中心にめぐってみました。 快晴に恵まれたこの日、小川広場は本当にたくさんのカレーファンでいっぱい! 各店舗には大行列が出来上がっていました。 スペアリブが絶品!「カリー&ワヰン ビストロべっぴん舍」 まずお邪魔したのは、神保町の「カリー&ワヰン ビストロべっぴん舍」。こちらは「赤ワインで煮込んだスペアリブカリー」で勝負です。どんなお味なんでしょうか? 小麦粉を使わない、グルテンフリーというルーはすっきりとしたスープ系。それでいてしっかりとコクのある味わいがたまりません。ガッツリ感のあるカレーというよりも、スパイスが効きつつ上品さと洗練が感じられます。 特筆すべきはスペアリブのやわらかさ。ともかくホロホロで、骨の周りの軟骨までスルッと食べられてしまうほどの、まさに激ウマ肉。カレーフェスなのに、肉のレベルもすごい! 味わい深い野菜とスパイシーなラム肉のコラボ!「いわま餃子」 こちらのお店...more
カテゴリー:

「神田店」の画像

もっと見る

「神田店」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる