「神木隆之介」とは?

関連ニュース

「刑事ゆがみ」新田真剣佑が恐ろしい「悪い悪いとは思ってたけど、ここまで悪いのかよ」6話 - 11月23日(木)09:45 

フジテレビ系「刑事ゆがみ」第6話。本筋である“ロイコ事件”へ向けて、今まで適当で型破りな異端刑事として描かれてきた弓神(浅野忠信)のキャラクターが、少し掘り下げられた気がする。6話の事件総資産300億円の若きIT起業家・貝取勝平(新田真剣佑)が、オープン前のプラネタリウムで何者かに襲われ意識不明の重体に。容疑者として名前が挙がったのは、貝取に買収された望遠鏡メーカー「スタームーン」の創業者・星月亘(辻萬長)と、貝取が買収を目論む、大人気スマホアプリ「モンコレ」で急成長した「テンドーカンパニー」の社長・天堂英里(MEGUMI)だった。弓神と羽生(神木隆之介)が捜査をしていると、貝取が意識を取り戻す。しかし、正面から刺されたはずの貝取は、「犯人は見ていない」だの「犯人は星月亘」だの、なぜか曖昧な証言をする。新田真剣佑が見せた、「そっちのギャップかよ」このドラマ初めての勧善懲悪回、いや正確には勧悪懲悪回。犯人が悪いのは悪いんだけど、同情の余地が有り過ぎて「もう仕方ないよね、この場合」という結末だ。対して、被害者の方はキッパリと悪で、こいつをしっかりと懲らしめてスッキリするという話だ。それにしても、新田真剣佑が恐ろしい。被害者のクセに、初めから悪い奴として登場し、1度もブレずに悪い奴の振る舞いをし続けた。基本的にミステリーはギャップを狙ったほうが意外性が出るのだから、「悪い奴→実は良い人」...more
カテゴリー:

「肩を○○されると胸キュンする」神木隆之介の内面がわかる10の質問 - 11月22日(水)21:10 

様々な映画やドラマで大活躍している神木隆之介さん。その高い演技力とオフで見せる朗らかな人柄でファンを増やし続けている彼に、CanCam1月号で取材を敢行! 50の質問に答えていただき、本誌で40問ご紹介していますが、残りの10問10答はコチラでご紹介します♪ ■内面が垣間見える! 神木隆之介さんに10の質問! Q1.風呂に入るときは、シャワー派? それともお湯を溜める? A.お湯を溜める派! ちゃんとお湯を溜めて、湯船につかるのがお決まり。   Q2.夜寝る前に、いちばん最後にすることは? A.音楽をかける 無音じゃ、寝れません。   Q3.最近ハマっている食べ物は? A.豚の角煮定食 行きつけのカフェで、頻繁に食べています!   Q4.今までやった役で、いちばん「自分に近いな」と思った役は? A.ドラマ『11人もいる!』の真田一男 映画『桐島、部活やめるってよ』の前田涼也も、けっこう自分に近かったなと思います。   Q5.なにをしているときに癒される? A.入浴中にゲームする 湯船につかりながら、Bluetoothでお気に入りの音楽をかけつつ、スマホや携帯ゲーム機でお気に入りのゲームをしている時間が至福!   Q6.願い事が一つ叶うなら、なにをお願いする? A.身長を高くして! できるなら、もう少し背が高くなりたいです。175...more
カテゴリー:

最近、ときめいてますか?CanCam1月号は「キュンキュンするもの」大特集♡ - 11月22日(水)12:18 

11月22日発売のCanCam1月号は、大人になってもときめく、「キュンキュンするもの」がたっぷりつまっています♡ カバーガール楓と中条あやみが目印の今月号の中身、早速チェックしていきましょう♪ 【最近、ときめいてますか?CanCam1月号は「キュンキュンするもの」大特集♡】 ◆もくじ まず1月号のもくじはコチラ。 この中からいくつかをピックアップしてご紹介します! ◆【カバーガール】Pink×Pinkのワンダーランド♡ 1月号のカバーガール、楓と中条あやみ。ピンクが目印の表紙はもちろんですが、本誌の中でもふたりが「ピンク」を着こなしています♡ ふんわりスカート、あったかニット……ガーリーに、大人に、ときにモードに。ふたりがさまざまな表情でピンクをまとうページは、見ているだけでキュンキュンしちゃいます♪   ★ふたりの魅力たっぷりのCM動画はコチラ ◆【ふろく】大反響! 自撮りライト第三弾は「ネコ型」♡ 自撮りはもちろん、あらゆるものを撮影するときに大活躍♡大反響の「魔法の自撮りライト」第三弾が今月号のふろくです。今回は「ネコ型」! 暗いところで撮っても肌が明るくクリアに写り、瞳にはネコ型のキラリと光るアイキャッチが入ります。さらにこれをつけてコーヒーを撮ると、コーヒーにネコが浮かべられたり……アイディア次第でいろいろ使える♡   ★ネコ界にも衝撃...more
カテゴリー:

「インスタ映えも叶う♡」まるちゃんコラボの最強ワンピ - 11月22日(水)10:00 

あっという間に寒さも本格的になり、年末感がじわじわ。クリスマスや忘年会にお正月など、何かとイベントごとが増えるこれからのシーズン、「今日はおしゃれに気合いいれなきゃ!」なんていう日もありますよね。 発売ごとに人気のCanCam人気スタイリスト・まるちゃんこと丸林広奈さんの1月号の新作コラボでは、冬のあるあるシーンで大活躍間違いナシの「一枚サマ」=一枚で様になっちゃうワンピースがお目見え! kaene(カエン)の「レース袖ワンピース」 ブラックのレース袖ワンピース/kaene¥19,000(税抜) オールブラックでも“しゃれ感”たっぷりに仕上がった異素材MIXワンピース。二の腕部分を覆う透け感のある軽やかなドット柄のチュールや、ひじより先を女らしく盛り上げる贅沢にチュールを重ねたボリューミーなフリル袖が、落ち着いた印象ながらも華やかなルックス。360度どこから写真を撮っても、インスタ映えばっちりです! 「チュールのドット柄は小さめ、リボンは細めを選ぶことで、甘すぎない”大人っぽさ”も意識しました♡」というまるちゃん。こだわりのディティールがピリッと効きつつ、きちんと感があるのでパーティシーンにもしっくりなじみます。 黒アイテムのコーディネートにはキレイ色をかけ合わせて甘さを足す、というのがまるちゃんのマイルールなんだとか。ピンク色などのバッグを持っている人はぜひ試してみて! デー...more
カテゴリー:

【動画】ニャンと!ネコ界も騒然なビックリなネコ型ライトとは… - 11月22日(水)06:50 

11月22日発売のCanCam2018年1月号の付録は、ネコ型の魔法の自撮りライト! 自撮りも、商品撮影もキレイにできる!とあって、過去2回の付録の際も大きな話題となり、今回は待望の第3弾。 そんなネコ型自撮りライトはネコ界でも話題のようで……。   ★動画が見られない方はコチラ ほら、ほんとにネコたちも騒然! こちらの写真、実はグラビア写真界の巨匠・渡辺達生さん撮影によるもので、出演しているのはすべて渡辺家のネコなんです。 ネコは8匹飼っていて、すべて野良ネコだそう。 元野良ネコなので、なかなかなつかなく、撮るのもはもちろん、飼うのも一苦労なんですって。 ちなみに、そんななつかず、いつもいたずらばかりしているネコたちへの愛情たっぷりのカレンダー写真集も発売しています。 ★怒! ねこ 今週の吾輩 2017年 カレンダー 壁掛け   ネコ界でも話題のネコ型ライトはCanCam1月号の付録。ぜひチェックしてくださいね! CanCam2018年1月号 【関連記事】今もっともハンサムなふたり、神木隆之介&吉沢亮がCanCam1月号に登場! 【アザーカット公開】【動画】大人なイケボ・鈴木拡樹さん&廣瀬智紀さんと部屋ですごしたら…【CanCam1月号】SKY-HIこと、AAA日高光啓が「Comic CanCam」の編集長に!CanCam1月号の表紙は楓&中条あやみ!注目のC...more
カテゴリー:

座長・浅野忠信もアイデア提案、『刑事ゆがみ』こだわりのドラマ作り - 11月23日(木)08:10 

 現在放送中の木曜劇場『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)は、犯罪者の心の闇を解いていく天才偏屈刑事と、正義感と上昇志向が強い腹黒刑事の凸凹バディが難事件に挑む刑事ドラマ。主演を務めるのは、民放連ドラ初主演となる浅野忠信だ。本作には、挑戦的な要素がふんだんに盛り込まれているが、それには、座長・浅野の存在が大きく作用しているという。プロデュースを手がける同局の高田雄貴氏に、製作の舞台裏を聞いた。 【第7話写真】カチューシャ&ハートメガネ姿でキュートな浅野 ◆男性を主人公に置きつつも、木10枠の本質はブレていない  F2(35歳~49歳の女性)、F3(50歳以上の女性)層をターゲットに、女性を主人公に据えることの多い木曜劇場だが、『刑事ゆがみ』の主人公は男性。「なぜ男性が?」と尋ねられることが多いと笑う高田氏だが「軸はブレていない」と話す。  「一緒にプロデュースする藤野(良太)さんやメーンで演出を務める西谷(弘)さんと、『これまで刑事ものは男性による男性のための作品が多かったけど、男性による女性のためのドラマをやったらどうだろう』と話したことから、今回アプローチを工夫することになりました。そのため、浅野さん演じる弓神適当、神木隆之介さん演じる羽生虎夫のキャラクターの掘り下げを行ったのです」(高田氏/以下同)  井浦秀夫氏による原作漫画では、弓神という人間が際立って描かれている。ド...more
カテゴリー:

等身大女性からクセのあるキャラまで…演技派・戸田恵梨香が明かす理想の女優像 - 11月22日(水)19:12 

週刊ザテレビジョン創刊35周年のメモリアルとして、本誌を彩ってきたテレビスターたちがテレビとの思い出を語るSPインタビュー企画を連載中。第11回目に登場するのは、クセのある役から、どこにでもいる普通の役までひょうひょうとこなす女優・戸田恵梨香。彼女が女優として“芝居”を意識し始めたきっかけや、10代そして20代とキャリアを重ねていくうちに培われた演技論などを、転機となった作品と共に振り返る。 【写真を見る】29歳の女優・戸田恵梨香が見せるオトナなグラビア5SHOT!/撮影=marron. ■ 役作りの大切さを知った20歳 そんな彼女が女優を目指すようになるきっかけは意外なことに、ドラマのNGシーンを放送するバラエティー番組だったそう。 「子供のころはテレビっ子ではなかったんですよ。寝るのも早かったので、見る番組といえばアニメくらい。中学校になってドラマを見るようになり、堤幸彦監督の『Stand Up!!』('03年TBS系)は夢中になりました。この作品は高校生の青春が描かれていたのですが、彼らがすごく楽しそうで…。“テレビは楽しいモノ”というイメージが強かったです。それを決定づけたのが、ドラマのNGシーンを扱うバラエティー番組“NG大賞”。失敗しても楽しそうに笑っている役者さんを見て引かれました。そのころの私は、学校に行って友達と遊ぶ、という日々の繰り返しで…。何か違う楽しいことを...more
カテゴリー:

【未掲載写真あり!】E-girls楓×超人気ヘア&メーク・イガリシノブさんのスペシャル対談 - 11月22日(水)11:55 

CanCam1月号では、今まであまり語られることがなかった、楓のキレイの軌跡を12ページでフィーチャー。この特集では、楓たっての希望で、「おフェロメーク」の支持を集めるイガリシノブさんに、ヘア&メークを担当しているんです!今回は、本誌には載せきれなかった、ふたりのインタビューを、メークのポイントと一緒にお届けします! CanCam2018年1月号P216 ~217「楓のキレイが止まらない♡」より   CanCam編集部(以下、編集部) 楓は、イガリさんにメークをしてもらうのが夢だったんだよね。 楓 そうなんです! ずっと、「The イガリメーク」っていうのをやっていただきたくて。雑誌やInstagramでイガリさんのメークを見ては、いいな~と思ってました。 イガリさん え〜! うれしい! 今回は、ご指名してくれて、ありがとうございます♡ 楓 イガリさんのメークは、女の子が絶対にかわいくなれますよね! ヘアの抜け感も絶妙で、いつも真似しようとしているんですが上手くいかないんです…(笑)。 イガリさん 実は、ヘアはあまり得意じゃなくて…。前にポニーテールばっかりしてたら、それが特集されて流行ってしまったことがあって、本当に驚きました(笑)。楓ちゃんは2017年の1月号の表紙の、髪が長くて大人っぽいイメージだったから、想像していたよりも若くてビックリ! 楓 あの頃は、髪が傷み...more
カテゴリー:

清原果耶、あざとかわいいJK役に苦戦? 「女の子って難しい」 - 11月22日(水)07:00 

関西の男子高校生二人が放課後に河原で“しゃべるだけ”、という異色のコメディードラマ「セトウツミ」(毎週金曜夜0:52-1:23、テレビ東京ほか)。 【写真を見る】制服姿で微笑みを浮かべる清原果耶/(C)テレビ東京 同作は、高杉真宙演じるクールなインテリ・内海と、葉山奨之演じる元サッカー部のお調子者・瀬戸の、軽妙なやり取りを描く会話劇だ。瀬戸に好かれながら内海に思いを寄せる学園のマドンナ・樫村一期(いちご)役は、気鋭の若手女優・清原果耶が務めている。 そこで、今作がコメディー初挑戦となる清原にインタビューを実施。実は“あざとい”という素顔を持つ樫村をどのように演じているのか、ロケ現場を訪ねて聞いてみた。 ■ “あざとかわいい”が一期ちゃんの大事なこと ――「セトウツミ」はほぼトークだけで構成される物語ですが、初めに出演を聞いた際はどう思いましたか? 元々原作である漫画のことは知っていたのですぐに読んだのですが、すごく面白い反面、芝居を作るのは絶対に難しいなって分かりました。もちろん瀬戸と内海の二人が一番難しいと思うんですけど、一期ちゃんを演じる上で、自分の中のお芝居の感覚や役と相当向き合わなきゃいけないなって思いました。 ――樫村一期という役についてはいかがですか。 やっぱり、“あざとかわいい”っていうのが一期ちゃんを生きる上での大事なことなのではないかと分析しました。 みんなで笑う...more
カテゴリー:

今もっともハンサムなふたり、神木隆之介&吉沢亮がCanCam1月号に登場! 【アザーカット公開】 - 11月21日(火)18:50 

映画やドラマなどで大活躍している俳優・神木隆之介さん&吉沢 亮さんが、現在発売中の「CanCam」1月号に登場! 神木さん&吉沢さんは、同い年で大の仲良し♡ということで、そんなおふたりのトークやスペシャルなQ&Aをたっぷり公開中です。その中から、ちょっとだけ中身をご紹介しちゃいます♪ <見どころ1>いつもとは雰囲気が違う♡ オシャレなフォトがたっぷり! 今回の取材では、冬らしい素敵なコーディネートで撮影! 今トレンドのチェックやファー素材を身に着けたおふたりは、本当にハンサムすぎて…! ソロカットもたっぷりありますので、ぜひその目でご覧ください!   <見どころ2>ふたりがお互いを撮影! 近距離ポラを大公開 この特集の目玉は「神木さん&吉沢さんがお互いを撮影し合う」企画! かなり大量に撮影した写真の中から、とびきりのショットをおふたりに選んでいただきました。撮影中は、上の写真のようにすごく和気藹々としたムード♡ ふざけて激写し合ったり、真剣にカメラを構えたり…すごく楽しそうで、見ているスタッフみんなほっこり。誌面では撮影風景フォトもたくさんありますよ。   <見どころ3>ふたりで100問! ふたりの内面がのぞけるQ&Aがいっぱい! 今回の特集では、本誌&WEBを合わせて全100問を神木さん&吉沢さんに答えていただきました! 究極の二択問題から、パーソナルな質問...more
カテゴリー:

もっと見る

「神木隆之介」の画像

もっと見る

「神木隆之介」の動画

Wikipedia

神木 隆之介(かみき りゅうのすけ、1993年5月19日 - )は、日本の男性俳優、声優。埼玉県出身。アミューズ所属。

来歴

出生当初は大病をしており、「今こうしてここに立てていると思うと、奇跡だなぁと思うので」と本人は語っている。事務所に母が応募して合格。1995年、CMデビュー。1999年、テレビドラマグッドニュースでドラマ・デビューをした。2005年、所属事務所を現在のアミューズに移籍。

俳優業

2004年、映画お父さんのバックドロップにおいて、プロレスラーの父親と距離を置く息子役を演じた。

2005年、映画妖怪大戦争で主演し、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した。

2006年7月1日放送の探偵学園Qでドラマ初主演。同ドラマは2007年、連続ドラマ化された。

2008年、倉本聰が脚本を手掛けたテレビドラマ風のガーデンにおいてサヴァ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる