「神木隆之介」とは?

関連ニュース

有村架純、ウエンツ瑛士のマジ求愛にクレーム!? - 03月25日(土)11:05 

 3月19日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、女優の有村架純(24)が出演。タレントのウエンツ瑛士(31)からアプローチされ、とまどっていると告白する場面が見られた。  この日のテーマは“愚痴ぶちまけますSP”で、有村は「ウエンツのグイグイ加減がすごい」と告白した。有村が『火曜サプライズ』(日本テレビ系)でウエンツと共演した際、有村が焼肉店で肉を焼くウエンツを気遣ってトングを取ろうとしたところ、ウエンツの手にタッチ。そこから急にウエンツが有村を意識し始め、有村の焼いた肉を食べると「うまい~! あっ、架純ちゃんが焼いてくれたからだ! やっぱ全然違ったな~」と有村をべた褒めして猛アピールし始めたのだという。  また、ウエンツは有村がいない収録でも、ゲスト出演した俳優の藤原竜也(34)が、有村のポスターを見て「どうですか? パッと見て」と聞くと、「将来の嫁だと思ってますよ」と堂々と答えていたのだという。これに有村は「ちょっとグイグイ感が強すぎて困っている」と、困惑した表情で話していたが、一方、VTRで出演したウエンツは、「嘘で言いますか? 全部本音で勝負してます!」と、あくまで本気のアピールであることを主張していた。  VTR終了後、スタジオで有村が「(ウエンツは)友達になりたいタイプ。話しやすいから。なんですけどグイグイくるから、そのときにどう返すのがいいのかなって」...more
in English
カテゴリー:

「ほしのこえ」から15年 新海誠監督の作品と軌跡をたどる「新海誠展」が全国で開催 - 03月24日(金)20:26 

 新海誠監督のデビュー15周年を記念した展覧会「新海誠展‐『ほしのこえ』から『君の名は。』まで‐」が、6月3日から大岡信ことば館(静岡・三島)で開催。その後9月から小海町高原美術館(長野・小海町)、11月から国立新美術館(東京・六本木)へと巡回し、以降も全国の会場を巡回予定です。 【最新作「君の名は。」のポスター】  同展では新海監督の作品と軌跡を、絵コンテ、設定、作画、美術、映像、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて紹介。タイトル通り2002年の商業デビュー作「ほしのこえ」から、「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」「言の葉の庭」、そして最新作「君の名は。」までを完全網羅し、新海監督のアニメーション作品の魅力に迫る内容となっています。  ちなみに9月からの開催地である小海町は新海監督の生まれ育った地で、小海町高原美術館では2016年10月に「君の名は。」展が開催され、それ以前の2012年にも「新海誠展」が開催されています。 ●『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』 会期・会場 静岡会場 :「大岡信ことば館」2017年6月3日〜8月27日 長野会場 :「小海町高原美術館」2017年9月予定 東京会場 :「国立新美術館」2017年11月予定 以降、全国巡回予定。 (宮原れい) 【関連記事】 ・第20回メディア芸術祭 エンタメ部門大...more
in English
カテゴリー:

「黒子のバスケ×NEW ERA」ウエストバッグ発売、黒子ら7人の限定コラボモデル - 03月24日(金)13:10 

「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」とアパレルブランド「NEW ERA(R)」がコラボレーションした「『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』オフィシャルコラボ・ウエストバッグ」が発売。 その他の画像つき【元記事】を見る 「PREMICO(プレミコ)」限定5,000点で販売がスタートしており、価格は12,800円(税別)です。 黒子テツヤ、火神大我、「キセキの世代」の7人が結成するドリームチーム「VORPAL SWORDS(ヴォーパル・ソーズ)」をモチーフにした、NEW ERA限定版コラボモデルが登場。 正面にはチームロゴがあしらわれており、7人の個性が7色のボーダーで表現されています。身体にぴったりフィットするバナナシェイプで、耐久性に優れた1680Dポリエステル素材を使用。コンパクトなサイズなので、アウトドアやフェス、旅先などで幅広く活躍してくれそうですね。 なお、特典として先着で「イラスト入り特製ウォーターボトル【カラビナ付き】」がプレゼントされるそうです。 【関連記事】 ・トリックアートで楽しむ「ベルサイユのばら」企画展が開催決定、手のひらで転がされたり壁ドンされたり ・約100万冊が並ぶ大型書店でコスプレが楽しめる!ジュンク堂書店“お泊り”企画第2弾が始動、モニターユーザー募集中 ・「第11回 声優アワード」発表!主演男優賞に神木隆之介、主演女...more
in English
カテゴリー:

有村架純「役作りで5キロ増」に厳しい反応 - 03月24日(金)08:05 

 4月3日から放送開始となるNHKの連続テレビ小説『ひよっこ』。このドラマで主演を務める女優の有村架純(24)が3月15日、同局で行われたドラマの試写会に参加した。その席上、有村は役作りのために体重を5キロ増やしたことを告白したが、この発言のせいで女性から反感を買ってしまったようだ。 『ひよっこ』で、茨城県の田舎の村から集団就職で上京する女性を演じる有村。役作りのため体重を自主的に5キロ増やし、その後徐々に落としていったという。有村は「身も心も(上京によって)締まっていくことを表現したかった」と言い、「1日3食きちんとお米を食べていたら、自然とそうなりました」と語った。さらに、有村は演じている自分の姿に「田舎者だと思った。もっさり感がいい」と満足した様子で、共演の宮本信子(71)からも「すごくいいわね」と褒められたことを明かしていた。  この有村の役作りのニュースは多くのメディアに取り上げられ、話題に。「すごい女優魂!」「これぞプロ根性」といった称賛の声が上がる一方、中には厳しい反応もあったようだ。「5キロぐらい努力しなくても増えると思うけど」「3日で5キロ増えたことがある私も女優魂あるってことか」「たったそれだけで自慢? 5キロじゃ見た目も変わらないんじゃ?」と、SNSなどにはシビアな見方をする女性からのコメントが上がっていた。 「役作りのために体重を増減させて、話題になった俳優...more
in English
カテゴリー:

たけし久々の主演ドラマ「破獄」追加キャストに吉田羊&満島ひかり - 03月24日(金)06:00 

4月15日(水)に放送される、ビートたけし主演「テレビ東京開局記念日 ドラマ特別企画『破獄』」(テレビ東京系ほか)の追加キャストが判明した。 【写真を見る】満島ひかりも「破獄」に出演する/(C)テレビ東京 同ドラマは、読売文学賞を受賞した吉村昭の同名小説(新潮文庫刊)が原作で、脚本・池端俊策、監督・深川栄洋によって30年ぶりにドラマ化。すでに“監獄の守り神”として絶対的自信を持つ看守・浦田進をビートたけしが、また浦田と対決する脱獄犯・佐久間清太郎を山田孝之が演じる。 今回発表されたのは、ドラマを彩る2人の女優陣。看守・浦田(ビートたけし)の娘・浦田美代子役と作品のナレーションを吉田羊、脱獄犯・佐久間(山田)の妻・佐久間光役に満島ひかりの出演が決定した。 ■吉田羊コメント かねてより、たけしさんとお芝居でご一緒できたらいいなと思っており、今回、しかも親子役でそれが叶い本当に嬉しかったです。 現場では、初共演による空気感が、この父娘の微妙で繊細な関係に重なり不思議としっくりきたのを覚えています。たけしさんが全身で放たれる孤独、後悔、情熱、慈愛、また山田さんが作り上げた生き写しのような佐久間は見応えという言葉では足りないくらいです。 どうぞ静かに、じっくりとご覧頂けたら嬉しいです。 【関連記事】 ・神木隆之介&芳根京子の爽やかコンビが“今を輝く人”の代表に ・たけし主演ドラマ「破獄」に...more
in English
カテゴリー:

映画『PとJK』の女子が1度は夢見るおとぎ話♡ ピュアな2人の運命は? - 03月25日(土)00:00 

累計310万部を突破、三次マキさんの人気コミック『PとJK』が映画化され、いよいよ今週末に公開されます。亀梨和也さん&土屋太鳳さんの初共演が注目される本作の魅力に迫ってみましょう!映画『PとJK』のピュアラブストーリー警察官・功太(亀梨和也)は、合コンで“大学生”として連れて来られた、本当は“女子高生”のカコ(土屋太鳳)と出会う。彼女に惹かれた功太だったが、女子高生だと知り態度は一変。自分の気持ちおさえ、冷たい態度を取る。しかしひょんな事から、カコが功太をかばってケガをしたことをきっかけに、彼女への思いは強まり“結婚”を提案。なぜなら、功太は警察官。一緒にいるためにはそれが唯一の手段だった。ふたりは幸せな秘密の結婚生活をスタートさせるが……。セクシーオーラ封印の、真面目な亀梨和也さんに胸キュン♡亀梨和也さんといえばセクシー&キラキラオーラで多くの女子をキュン死させてきた存在。ですが、今回は真面目な警察官役ということで、そのカリスマ性を封印し髪をバッサリ。色も真っ黒にして、警察官のリアルを追求したのだとか。ビジュアルはもちろんのこと、警察官ならではの所作や、言葉遣いにもこだわっているそう。とはいえ、不良たちを捕まえるときのアクションのキレの良さや、警察手帳を見せる時のポーズなどは、さすが主人公らしいカッコ良さ全開。そして亀梨さんは本作が恋愛映画は初主演なのだそう。ファンならずともキュ...more
in English
カテゴリー:

【芸能コラム】ポスト芦田愛菜は誰だ?今後期待の子役たち 『3月のライオン 前編』ほか - 03月24日(金)18:17 

 年が明けたのはついこの間…と思っていたら、早くも桜の季節。卒業式も終わり、間もなく各地で進学・入学の時期を迎える。そんな中、“天才子役”芦田愛菜が、名門中学に進学するというニュースが世間をにぎわせた。 子どもが大人に成長するのは世の常。芦田と同学年の鈴木福、鈴木梨央などもそろってこの春から中学生となり、もはや子役とは呼べない年ごろになってきた。となると、次に活躍するのは一体誰なのか。現在活躍している子役たちの中から、有望株をピックアップしてみたい。 まずは、現在公開中の映画『3月のライオン 前編』に出演した新津ちせ。主人公・桐山零(神木隆之介)の世話を焼く川本三姉妹の末っ子モモを演じて、はつらつとした演技を披露している。 アニメーション映画『君の名は。』の監督、新海誠の娘ということで注目を集めたが、母は女優の三坂千絵子。『3月のライオン』の出演もオーディションで勝ち取ったとのことで、その演技力は母親譲りと言える。声優と俳優の垣根もなくなりつつある昨今、いずれは新海監督のアニメーションに出演する機会が訪れるかも…? 続いては、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、主人公・井伊直虎の幼少期おとわを演じた新井美羽。2006年生まれの10歳ながら、4回にわたって主演を務め、物語を軌道に乗せる役割を果たした。その評判も上々で、第11回にもワンシーン出演しており、反響次第では再び出演する機...more
in English
カテゴリー:

羽生三冠と神木隆之介の対局なるか? 映画「3月のライオン」×電王戦で作中の「獅子王戦」実現 - 03月24日(金)12:00 

 映画「3月のライオン」の公開を記念して、作中で名人戦と並び2大タイトルとして描かれる棋戦「獅子王戦」をリアル対局として実現することになった。「第零期 獅子王戦」と題された対局は3月26日17時からニコニコ生放送で配信される。 【拡大画像や他の画像】  放送には「3月のライオン」にゆかりのある、宗谷名人のモデルともいわれる羽生善治三冠のほか、史上最年少棋士・史上初の中学生棋士であり現役最年長として活躍、このほど引退が決まった加藤一二三九段、原作漫画と映画を将棋監修する先崎学九段、2016年に史上5人目の中学生プロ棋士となった藤井聡太四段のトーナメント対局に加え、映画のキャストから神木隆之介さん、染谷将太さん、尾上寛之さんがゲスト参加する。  「第零期 獅子王戦」は4人の棋士によるトーナメント制で持ち時間10分のチェスクロック方式となる。解説は佐藤天彦叡王が務める。また、エキシビションとして神木さんと尾上さんがタッグを組み獅子王戦出場のプロ棋士1人とのスペシャル対局も予定されている。この際の大盤解説側のゲストには染谷さんが出演するとのこと。神木さん演じる桐山零に対してアツい思いをぶつける二海堂晴信のように、アツい思いをぶつける染谷さんが見られるかもしれない。  映画「3月のライオン」前編は3月18日から公開中、後編は4月22日から公開予定。 (C)2017映画「3月のライオン」製作委...more
in English
カテゴリー:

三池崇史監督、『ジョジョ』を味方に挑む映画作り「自由を与えてくれる原作」 - 03月24日(金)08:00 

 荒木飛呂彦氏の漫画を実写化する映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)。人気漫画の実写化にはさまざまな意見がつきものとなるが、これまでも漫画原作に挑んできた三池崇史監督は「敵に回すと大変な原作ですが、僕らはリスペクトして、ジョジョを味方に映画を作っている」と力を込める。 【動画】スペイン・シッチェスの街並みが映し出される特報映像  昨年、都内で行われた撮影の様子が公開された。リーゼントがよく似合う東方仗助役の山崎賢人(※崎は立つ崎が正式表記)、白の上下衣装を違和感なく着こなす空条承太郎役の伊勢谷友介が共演するシーンの撮影中で、原作の世界観が表現されたセット、衣装に驚いた。プロデューサーの平野隆氏によると、映画の衣装合わせは通常1、2回のところ、同作では何度も繰り返し、いろんなアイデアを重ねていったそう。  主演の山崎は「頭をセットすると仗助として気合が入る」といい、改めて「最初はプレッシャーを感じていましたが、三池さん演出のもと自由にやらせていただいている。出せるだけの力を振り絞っています」と前を向く。  原作ファンだった伊勢谷は「僕は承太郎を意識しすぎることがあるけれど、山崎くんは自由に仗助を演じている気がして、うらやましいんですよね」とポツリ。思い入れが強いだけに、「最初は原作の世界観を飛び越えていくのは難しいという恐怖感が横切った...more
in English
カテゴリー:

地味系・ミステリアス系・大人系……『3月のライオン』は最高のメガネ男子映画だ![オタ女] - 03月23日(木)22:30 

知的に見えて、外した時のギャップが魅力的と女子から好感度が高い“メガネ男子”。萌えの最大派閥の一つとして、メガネ男子が出演するドラマ・映画が続々と登場し、注目を浴びています。そんなメガネ男子の宝庫である最高オブ最高な映画が『3月のライオン』。なぜなら、あらゆる世代、タイプの違うメガネ男子が集結し、それぞれ違った魅力を放っているのです! 【地味系メガネ男子】 主人公・桐山零を演じるのは、現在23歳の神木隆之介。幼い頃からプロの俳優としてキャリアを着実に積み上げ、若手演技派俳優のトップ集団からも一歩先を行く存在だ。本作では、黒縁メガネの“地味系男子”を好演!何も持たないところから、“愛“を知り、成長していく零の姿に胸打たれること間違いなし! 【個性派メガネ男子】 映画、ドラマ、舞台と幅広く活躍する、ジャスト30歳の中村倫也。本作では、将棋も性格も軽さが売りだが、実はマジメで後輩想いの一面をもつ、「スミス」という愛称をもつ三角龍雪を演じる。どんな役にも染まるその姿から“カメレオン俳優”と称される中村は、おかっぱに茶縁メガネという個性的な風貌でさえもフィット!“個性派メガネ男子”として存在感を発揮している。 【真面目系メガネ男子】 いま日本中の女子から熱視線を浴びる、人気急上昇中の36歳の高橋一生。高橋が演じるのは、神木演じる桐山零が通う高校の担任教師・林田高志。銀縁メガネで知的な印...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「神木隆之介」の画像

もっと見る

「神木隆之介」の動画

Wikipedia

神木 隆之介(かみき りゅうのすけ、1993年5月19日 - )は、日本俳優声優埼玉県出身。アミューズ所属。

来歴

1993年5月19日、埼玉県に生まれる。出生当初は大病をして体が弱く、「助かる確率は1%だったらしい」と本人は語る。生きている証を残したいと、2歳で母親が「セントラルグループ・セントラル子供タレント」へ入団させたのが芸能界に入るきっかけである。同年、CMデビュー。1999年、テレビドラマグッドニュースでドラマデビューした。

2004年、映画お父さんのバックドロップで、プロレスラーの父親と距離を置く息子役を演じた。

2005年、アミューズに移籍する。映画妖怪大戦争で主演し、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した。

2006年7月1日放送の探偵学園Qでドラマ初主演、同ドラマは2007...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる