「神木隆之介」とは?

関連ニュース

【アニメ映画】元ジブリ米林監督が新作、宮崎駿監督「俺は見ない」 - 06月22日(木)18:29 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-01844259-nksports-ent 日刊スポーツ  アニメ映画「メアリと魔女の花」(米林宏昌監督、7月6日公開)スペシャルトークイベントが22日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた。  「メアリと魔女の花」は、スタジオジブリで「借りぐらしのアリエッティ」(10年)、「思い出のマーニー」(14年)を手がけた米林宏昌監督(43)と、「思い出の-」をプロデュースした西村義明プロデューサーが、14年末にスタジオジブリを退社し、15年4月に設立した新スタジオ「スタジオポ...
»続きを読む
カテゴリー:

宮崎駿氏、ジブリ出身・米林宏昌監督にねぎらいの言葉も… 新作は見ない? - 06月22日(木)18:14 

 長編アニメーション映画『メアリと魔女の花』(7月8日公開)スペシャルトークイベントが22日、都内で行われた。2014年末にスタジオジブリを退社し、同作で監督を務めた米林宏昌監督(43)と西村義明プロデューサー(39)は、宮崎駿氏(76)、鈴木敏夫プロデューサー(68)、高畑勲監督(81)に完成作を見てもらうためスタジオジブリを訪れたこと、宮崎監督たちにかけられたねぎらいの言葉を明かした。  完成した作品を持ってジブリを訪れ、高畑監督と鈴木プロデューサーに見てもらったが、米林監督は「宮崎さんは『俺は見ない』って見てくれなかった」と告白。「でも、『よく頑張った』とねぎらってもらいました。(完成が)遅れに遅れていたものですから、本当にできるのかと心配していただいていたので、無事報告することができた」と安堵の表情を見せた。  作品を見た2人からは感想をもらったようで、西村プロデューサーは「鈴木さんは開口一番『よく頑張った。ジブリの呪縛から解き放たれるとこういう映画を作るのか。素直にのびのびといい作品を作った』と言っていただいた」と胸を張り、高畑監督に関しては「ファンタジー映画が嫌いな方なので、一番緊張する人」と前置きしてから、「すごく気に入ってくれた。『好感のもてる映画です。でも私が好感を持てる映画ということは、この映画の成功は危ういんじゃないか』と言っていました」と笑っていた。 ...more
カテゴリー:

『3月のライオン』主演の神木隆之介、28連勝達成の藤井四段を祝福 - 06月22日(木)13:03 

俳優の神木隆之介が公式戦28連勝を達成した最年少棋士・藤井聡太四段に「本当におめでとうございます!」とメッセージを送っている。
カテゴリー:

「2週連続 夏はジブリ」決定『アリエッティ』『マーニー』が『金曜ロード』に登場 - 06月22日(木)11:00 

様々なジャンルの映画が登場する『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系、毎週金曜21:00~)で、「2週連続 夏はジブリ」と題して『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』の2作品を放送することが決定。監督を務めた米林宏昌がコメントを寄せた。7月8日(土)米林監督の最新作『メアリと魔女の花』が公開されることを記念して行われる本企画。7日(金)の『借りぐらしのアリエッティ』(2010)は床下に住む小人の少女・アリエッティのひと夏の冒険を描いたファンタジー。小さなアリエッティの大冒険、見ているだけでワクワクする作品だ。14日(金)の『思い出のマーニー』(2014)は北海道を舞台にしたファンタジーで、自分はひとりぼっちだと心を閉ざしていた少女・杏奈は、喘息の静養のために訪れた村で不思議な少女・マーニーと出会う。高月彩良と高畑充希が声優を務めたことでも話題を集めた感動作だ。『借りぐらしのアリエッティ』について、米林監督は「巨人たちが住む床下で、必要なものを“借り”ながら生活している小人たちに自分たちを重ねながら作った作品です。天才・宮﨑駿監督の脚本をどうやって映像化するかずいぶん悩みましたが、たくさんの優秀なスタッフの力が足し算されて、素敵な小人の世界が描けました」と振り返り、「人間の男の子・翔を演じてくれた神木隆之介さんとは『メアリと魔女の花』で7年ぶりに一緒に仕事をしました。改めて...more
カテゴリー:

高橋一生、池井戸潤作品に3度目の出演 長瀬智也主演『空飛ぶタイヤ』 - 06月22日(木)04:00 

 俳優の高橋一生(36)が、人気グループ・TOKIOの長瀬智也(38)が主演する映画『空飛ぶタイヤ』(2018年公開・本木克英監督)に、エリート銀行員役で出演することが21日、わかった。原作は、自動車会社のリコール隠しを扱った池井戸潤氏の同名小説。NHKの連続ドラマ『鉄の骨』(2010年)、テレビ朝日系連続ドラマ『民王』(15年)に続き、池井戸作品への参加は3度目となる高橋は「勝手にご縁を感じてしまっています」と打ち明け、「役者冥利につきます」と出演を喜んでいる。 【映像】出演の意気込みを語る高橋一生のコメント動画  ある日突然起きたトラックの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬)は、トラックの欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車に再調査を要求。遅々として進まない調査にいら立った赤松は、自らの足で調査を開始する。一方、ホープ自動車のカスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)は、赤松からの再三の再調査要求を疎ましく思いながらも、自らも調査内容を疑問に思い調べていく内に、会社がひた隠す、重大な事実に気づいてしまう。  高橋が演じるのは、大手ホープ銀行の本店営業本部でグループ会社であるホープ自動車の担当をしている井崎一亮(いざきかずあき)。ホープ自動車の経営計画に疑問を感じ、自らも調査を開始する。赤松や沢田と直接対決することはないが、...more
カテゴリー:

『メアリと魔女の花』の米林宏昌監督、宮崎駿監督から「俺は観ない」と言われる - 06月22日(木)18:27 

『思い出のマーニー』(14)の米林宏昌監督が、スタジオジブリ退社後に新天地・スタジオポノックで手がけた第1回長編監督作『メアリと魔女の花』(7月8日公開)のスペシャルトークイベントが、6月22日に六本木ヒルズアリーナで開催。杉咲花、神木隆之介、小日向文世、佐藤二朗、遠藤憲一、大竹しのぶ、米林宏昌監督、西村義明プロデューサーが登壇した。米林監督は完成した映画をスタジオジブリにもっていったが、宮崎監督から「俺は観ない」と言われたと明かした。 【写真を見る】杉咲花、ドレスアップした全身ショット 米林監督は「宮崎監督は観てくれなかったですが、『よく頑張った』と言っていただきました。(映画の完成が)遅れに遅れていて、すごく心配してくれていたので、無事報告することができてうれしかったです」と感謝した。 西村プロデューサーによると、高畑勲監督と鈴木敏夫プロデューサーは観てくれたそうだ。「鈴木さんは、開口一番『よく頑張った』と。『ジブリの呪縛から解き放たれるとお前らもこういうのを作るのか』と。『いい作品を作ったね』と言ってくれました。また、高畑さんはファンタジー映画が嫌いな人ですが、すごくほめてくれて『好感のもてる映画です』と言ってくれました」。 ちなみに完成した映画には、「感謝」というクレジットで、宮崎駿、高畑勲、鈴木敏夫の名前が入っている。 米林監督は、声優陣のアフレコについて絶賛した。「予想...more
カテゴリー:

米林宏昌監督の『メアリと魔女の花』は映像の力に圧倒されるファンタジー! - 06月22日(木)17:00 

『借りぐらしのアリエッティ』(10)『思い出のマーニー』(14)を手掛けた米林宏昌監督の最新作『メアリと魔女の花』が、7月8日(土)より全国公開される。米林監督のスタジオジブリ退社後第1作として国内外から熱い視線を集める本作は、一夜だけ魔女になる少女メアリ(声:杉咲花)の冒険に終始引き込まれること必至の作品だが、ここではあえて“映像”について取り上げたい。なぜなら、本作には見る者を圧倒する映像世界が広がっていたからだ。 【写真を見る】メアリ(声:杉咲花)が旅立つ世界を、美しい背景美術で表現!/[c]2017「メアリと魔女の花」製作委員会 ■ これでもかと迫る監督得意のダイナミックな動的表現 米林監督といえば『思い出のマーニー』での繊細な心理描写が思い浮かぶ。だが、宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』(08)では、ポニョの妹たちが魚群となって海上をめざすド迫力シーンの原画を担当するなど動的表現が得意なクリエイターでもある。 そのスキルが本作でも如何なく発揮され、冒頭のシークエンスから思いもよらないアクションの連続。魔女が乗る空飛ぶホウキのコミカルな動きや、随所で飛び出す魔法のエフェクトにも目を見張り、全身を静かな興奮が包み込む。また、あらゆるものが目まぐるしく動くシーンなども圧巻で、一瞬たりとも見逃せない。 ■ メアリの冒険を鮮やかに彩る職人集団の背景美術 本作の予告やシーンカットを見て、...more
カテゴリー:

【テレビ】金曜ロードSHOW!:「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」を2週連続放送 - 06月22日(木)12:52 

2017年06月22日  スタジオジブリの劇場版アニメ「借りぐらしのアリエッティ」など米林宏昌監督が手がけた2作品が、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)で7月7日から2週連続で放送されることが分かった。米林監督の最新作「メアリと魔女の花」が7月8日に公開されるのに合わせて、「2週連続 夏はジブリ」と題して、7月7日に「借りぐらしのアリエッティ」を、同14日に「思い出のマーニー」を午後9時から放送する。  「借りぐらしのアリエッティ」は、床下に住む小人の少女・アリエッティのひと夏の冒険を描いたファンタジーで、宮...
»続きを読む
カテゴリー:

『金曜ロードSHOW!』7・7から2週連続夏はジブリ 『アリエッティ』&『マーニー』放送 - 06月22日(木)11:00 

 日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』では7月7日より『2週連続 夏はジブリ』と題して、米林宏昌監督のスタジオジブリ作品『借りぐらしのアリエッティ』(ノーカット放送)と14日に『思い出のマーニー』(本編ノーカット)を放送する。8日には米林監督の最新作『メアリと魔女の花』が公開されることに合わせ、夏らしい爽やかな2作品を届ける。 『借りぐらしのアリエッティ』もノーカット放送  2010年公開の『借りぐらしのアリエッティ』は床下に住む小人の少女・アリエッティのひと夏の冒険を描いたファンタジー。続く2014年公開の『思い出のマーニー』は自分はひとりぼっちだと心を閉ざしていた少女・杏奈が、喘息の静養のために訪れた村で不思議な少女・マーニーに出会い、心温まる交流を重ねていく感動のファンタジーだ。  米林監督は『アリエッティ』を振り返って、「宮崎監督の脚本をどうやって映像化するかずいぶん悩みました。床下で必要なものを『借り:ながら生活している小人たちに自分たちを重ねながら作った作品」と想い入れを語り、『マーニー』は「制作中にスタジオジブリ制作部の解散が伝えられました。この作品は静かですが、スタッフたちの意気込みもあって、とても情熱的」と当時を懐かしんだ。  最新作は7年に一度しか咲かない不思議な花・夜間飛行を見つけた少女・メアリが一夜限りの不思議な力を手に入れて、雲海にそびえたつ魔法世...more
カテゴリー:

高橋一生「空飛ぶタイヤ」に参戦!主演・長瀬智也と「IWGP」などに続く3度目の共演 - 06月22日(木)04:00 

 人気俳優の高橋一生が、「TOKIO」長瀬智也主演で池井戸潤氏のベストセラー小説を映画化する「空飛ぶタイヤ」に出演していることがわかった。大手・ホープ銀行の本店営業本部に勤務し、グループ会社であるホープ自動車を担当する井崎一亮役を演じており、長瀬とはドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(2000)、「ハンドク!!!」(01)に続き、約7年ぶり3度目の共演を果たす。  「下町ロケット」「半沢直樹」などで知られる池井戸氏による同名小説を、「超高速!参勤交代」シリーズの本木克英監督が初映画化。物語の発端となるのは、ある日突然起きたトラックの脱輪事故だ。トラックの所有主である運送会社社長・赤松(長瀬)は、整備不良を疑われるがトラックの欠陥に気づき、製造元・ホープ自動車に再調査を要求する。しかし調査は遅々として進まず、自らの足で調査を開始した赤松は、大企業がひた隠しにするある事実に直面していく。  NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」では小野政次を熱演中の高橋は、今作ではホープ自動車に疑問を感じ、自らも調査するなかで、冷静沈着に本質を見失わず正義感を貫く井崎役。役どころを「秘めたる熱量がとても強い男」と説明し、「外向きはそこまで見えないですが、本質は熱い信念を持っているので、そのあたりをしっかりと演じ切れたんじゃないかな……、という過大評価はできないですが(笑)、でも監督がOKと言ってくだ...more
カテゴリー:

もっと見る

「神木隆之介」の画像

もっと見る

「神木隆之介」の動画

Wikipedia

神木 隆之介(かみき りゅうのすけ、1993年5月19日 - )は、日本俳優声優埼玉県出身。アミューズ所属。

来歴

1993年5月19日、埼玉県に生まれる。出生当初は大病をして体が弱く、「助かる確率は1%だったらしい」と本人は語る。生きている証を残したいと、2歳で母親が「セントラルグループ・セントラル子供タレント」へ入団させたのが芸能界に入るきっかけである。同年、CMデビュー。1999年、テレビドラマグッドニュースでドラマデビューした。

2004年、映画お父さんのバックドロップで、プロレスラーの父親と距離を置く息子役を演じた。

2005年、アミューズに移籍する。映画妖怪大戦争で主演し、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した。

2006年7月1日放送の探偵学園Qでドラマ初主演、同ドラマは2007...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる