「神戸山口組」とは?

関連ニュース

店舗シャッターにトラック接触? 山口組分裂と関連か - 03月25日(土)11:11 

 25日午前3時ごろ、大阪府岸和田市藤井町2丁目にある店舗のシャッターにトラックの荷台が接触している、と通行人から110番通報があった。府警によると、店舗は指定暴力団神戸山口組系の組織の関係者が関わっ…
in English
カテゴリー:

山健組が代替わり? 神戸山口組「抗争のキーマン」の危ぶまれる今後 - 03月23日(木)15:57 

 山口組に分裂劇が起こったのは、2015年8月27日のことだった。組織の要職を担っていた直系組長13人が割って出て神戸山口組を結成。以来、全国各地でトラックによる特攻、発砲事件、示威行為が相次ぎ、日本中に緊迫感が漂った。それから1年半あまりが経過した今、闘いの場は意外な場所に移っている。法廷だ。 「昨年5月、岡山県で神戸山口組の金庫番と言われる池田組の若頭が、弘道会系組員によって射殺される事件が起きました。この事件で逮捕された実行犯は一審で無期懲役が下されてますが、共謀の疑いで逮捕された別の2名は不起訴になっていた。この処分を不服として、殺された若頭の遺族が岡山検察審査会に不服を申し立てているのです。この他にも、遺族は民事で司組長を相手どって損害賠償請求を起こす可能性もあり、法の力を使って相手を御する印象を受けます」(全国紙社会部記者)  こうした神戸山口組の“戦略”に、少なからぬ違和感を覚える組員もいるようだ。池田組と近しい暴力団関係者は次のように語る。 「一般人ならいざしらず、ヤクザ同士の喧嘩では、警察や法に頼ろうものなら上から叱責されるのが普通です。殺された高木若頭はヤクザとして生き、ヤクザとして死んでいきました。岡山で活発に引き抜き工作をしていた当事者ですから、こうなる因果も含んでいたはず。組織のためとはいえ、遺族を使って法律で揺さぶりをかけるヤクザらしくない対応には...more
in English
カテゴリー:

拳銃所持:神戸山口組系組長を逮捕 大阪府警 - 03月22日(水)21:58 

 大阪府警は22日、指定暴力団神戸山口組系「正木組」系組長、金輝夫容疑者(44)=兵庫県尼崎市=を銃刀法違反(加重所持)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は1月中旬、実質経営する建築会社が大阪府豊中市内に置く倉庫内で、自動式拳銃2丁と、それに合う実弾8発ずつを所持したとされる。容疑を否認しているという。
in English
カテゴリー:

【東京】暴力団勢力7800人、6年連続減少 警視庁公表 - 03月20日(月)22:54 

昨年末の都内の暴力団勢力は7800人で、 前年より1550人減った。警視庁が15日、公表した。 6年連続の減少で、1992年の暴力団対策法の施行以降、最少となった。  都内の主な勢力は、住吉会が3500人(前年比350人減)で最多。 山口組が1千人(同250人減)、極東会が750人(150人減)、 稲川会が600人(100人減)、神戸山口組が500人(増減なし)だった。 朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK3J440SK3JUTIL00H.html ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】暴力団員、初の2万人割れ=排除対策効果、覚せい剤回帰も-警察庁 - 03月16日(木)16:39 

全国の暴力団構成員数が2016年末時点で約1万8100人となり、 前年末から1割減ったことが16日、警察庁のまとめで分かった。 2万人を割ったのは、統計の残る1958年以降で初めて。 準構成員を含む全体の勢力も17%減の計約3万9100人で、初めて4万人を下回った。  勢力はピークだった63年の18万人余りから徐々に減少。 暴力団排除の機運も高まり、政府は07年に反社会的勢力との関係遮断をうたう企業指針を公表したほか、 利益供与を禁じた暴力団排除条例が11年までに全国で施行された。 警察庁幹...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【大阪】神戸山口組関係のお好み焼き店に軽トラック突っ込む 山口組との分裂抗争か - 03月25日(土)10:41 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170325-00000520-san-soci 産経新聞 3/25(土) 10:31配信  25日午前3時ごろ、大阪府岸和田市藤井町の指定暴力団神戸山口組系「山健組」の傘下組織が関係するお好み焼店「まな」に、軽トラックが突っ込んでいるのを、通行人が見つけ110番した。店は営業時間外で誰もいなかった。大阪府警岸和田署は、山口組との分裂に伴う対立抗争の可能性もあるとみて建造物損壊容疑で捜査している。  同署によると、軽トラックは店舗にバックの状態で突っ込み、閉まっていたシャッターの一部と軒先の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

山健組が代替わり? 神戸山口組「抗争のキーマン」の危ぶまれる今後 - 03月23日(木)15:57 

 山口組に分裂劇が起こったのは、2015年8月27日のことだった。組織の要職を担っていた直系組長13人が割って出て神戸山口組を結成。以来、全国各地でトラックによる特攻、発砲事件、示威行為が相次ぎ、日本中に緊迫感が漂った。 [...]
in English
カテゴリー:

倉庫に拳銃と実弾所持容疑 神戸山口組系の組幹部逮捕へ - 03月22日(水)12:39 

 大阪府豊中市の倉庫に拳銃2丁と適合する実弾十数発を隠し持っていたとして、大阪府警は22日、指定暴力団神戸山口組系組幹部の金輝夫容疑者(44)=兵庫県尼崎市=を、銃刀法違反(加重所持)の疑いで逮捕する…
in English
カテゴリー:

山口組と神戸山口組、対立抗争の逮捕者1995人 警察庁「組織の弱体化を推進」 - 03月17日(金)15:30 

日本最大の指定暴力団山口組と分裂した神戸山口組が、対立抗争状態にあると認定された昨年3月7日から今月5日にかけ、両組織の逮捕者が合計で延べ1995人に上ったこと…
in English
カテゴリー:

山口組抗争、沈静化=会津小鉄内紛も-警察庁 - 03月16日(木)10:16 

 2015年8月に分裂した指定暴力団山口組(神戸市)と同神戸山口組(兵庫県淡路市)の対立抗争とみられる事件が、抗争状態と認定された昨年3月7日から今月6日までの1年間に計44件あったことが16日、警察庁の集計で分かった。神戸山口組を暴対法に基づき指定して以降は沈静化しつつあるが、昨年5月に和解交渉が決裂しており、全国の警察が警戒を続けている。 警察庁によると、44件のうち23件は同庁が抗争状態と認定した昨年3月に集中し、神戸山口組を指定した昨年4月15日以降は月0~5件と発生頻度は大きく低下。摘発は30件で160人に上った。また、集中取り締まりによって双方の構成員1995人を逮捕した。 一方、山口組分裂の余波で今年に入り、京都市に拠点を置く指定暴力団会津小鉄会でトップの後継人事をめぐる内部対立が表面化。警察庁は分裂に至っていないとみているが、取り締まりと情報収集を強化している。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

もっと見る

「神戸山口組」の画像

もっと見る

「神戸山口組」の動画

Wikipedia

神戸山口組(こうべやまぐちぐみ)は、日本兵庫県淡路市に主たる事務所(本部)を置く指定暴力団。組員数は2015年12月末時点で約6,100人(構成員2,800人、準構成員3,400人)。六代目山口組、住吉会および稲川会とともに警察庁から主要暴力団として位置づけられている。

警察庁によると、2015年8月に指定暴力団の六代目山口組の直系組長13名が六代目山口組を離脱し、四代目山健組組長(井上邦雄)を組長として結成された。

分裂の背景には、六代目山口組が篠田建市(司忍)以下名古屋の弘道会出身者を中心としていることに対して、以前の主流派であった山健組他の関西系組織の不満があったものとされている【山口組分裂】新組織は「神戸山口組」か、総本部は山健組など13団体を絶縁・破門に 2015年8月27日 産経ニュース。9月に兵庫県内の神戸山口組傘下団体の事務所で初めての定例会が開催され、その...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる