「社会生活」とは?

関連ニュース

ゴミ屋敷問題は1軒解決するのに3~10年…行政任せはもはや限界!? - 01月19日(金)08:42 

うつにも似た症状で無気力になり、社会生活を放棄してしまう自虐うつ。あえて不健康や不摂生な生活を送ってしまい、最期には孤独死へと突き進むという。その中でも、最近特に問題視されているのがゴミ屋敷問題だ。全国の自治体がその対策のために奮闘しているが、厳しい現状があるようで……。 ◆ゴミ屋敷問題を行政が解決するのはもはや限界!?  全国の自治体でゴミ屋敷対策のための条例制定が相次いでいるが「行政事務や司法だけでは、問題解決には至らない」と話すのは、荒川区議として区内のゴミ屋敷問題に10年以上にわたって取り組んできた小坂英二氏だ。 「荒川区でも9年前に『良好な生活環境を確保するための条例』が制定され、私有地内に累積されたゴミも是正命令できるようになり、罰金や行政代執行ができるようにしました。それも大切な手段ですが、強制的にゴミを撤去するだけでは、再びゴミ屋敷化してしまう可能性が高い」  ゴミ屋敷住人は自虐うつなどの精神的な問題を抱えているケースがほとんど。そのため、臨床心理士などが面会し、医学・心理的アプローチが不可欠だという。 「1軒解決するのに3~10年かかります。皮肉な話ですが、問題解決した数少ない事例も、住人の転居や死亡など。ゴミ屋敷対策には費用もかかるうえ、何より大きなマンパワーが必要になる。抜本的解決がなければ、不経済な状況がさらに悪化するわけです」  ゴミ屋敷住人の...more
カテゴリー:

浮気されてる? 恋人やパートナーへの不安の解消法 - 01月14日(日)12:35 

人間関係にストレスはつきもの。社会生活を送る以上、日々の小さなストレスは暮らしの一部とも言えますが、男と女、1対1の関係ともなると、適当にやり過ごせるような単純な問題ばかりではありません。恋愛でも夫婦…
カテゴリー:

妻に不倫され離婚、孤独な40代男の酒に溺れた生活「子供からは手紙の返事もない」 - 01月06日(土)08:53 

うつにも似た症状で無気力になり、社会生活を放棄してしまう自虐うつ。あえて不健康や不摂生な生活を送ってしまい、最後には汚部屋から孤独死へと突き進むという。これまでの経歴や人間関係など生きてきた証しまで傷つけ、なぜ自暴自棄になってしまうのか。そんな誰もが簡単に陥ってしまいがちな心の闇に迫る! ◆離婚をきっかけに酒浸りの生活を送り、出禁の店は3軒目 「先月も居酒屋で悪酔いしてほかの客に絡んでしまった……。すでに出禁は3軒目です」  そう吐き捨てるのは、北海道A町の建設会社で現場作業員として働く早川勲さん(仮名・43歳)だ。以前は都内の機械メーカーに勤めていたが、4年前に妻と離婚。理由は身に覚えのない精神的DVと言われたという。 「ある日帰宅すると、妻と子供の姿が見えず、妻の代理人という弁護士から『離婚に応じてほしい』との連絡がありました。毎日暴言を浴びせたという妻の日記を証拠に離婚を迫られ、慰謝料として300万円も取られました」  しかも、妻は早川さんの取引先の男性と不倫しており、後に再婚のために離婚を迫ったことが発覚。それ以来、生活は荒んでいく。 「再婚相手が取引先ですからね。嫌になって会社も辞めました。そのうち、裁判所から接近禁止命令も出て、東京にいる意味がなくなったので、所有していた中古マンションを売却して縁もゆかりもない北海道に移住。離婚直後から酒浸りの毎日を送ってい...more
カテゴリー:

車カス「なんで税金払ってんのに歩行者のために横断歩道でとまらんとあかんの?」 - 01月03日(水)07:01  news

大半の運転者がルールを守らないとき、どうすべきか。警察の取り締まり強化を求める声が多く寄せられました。取り締まりは、ここ10年で倍増しています。それでも事故はなくなりません。 交通心理学の専門家は、背景にある日本人の振る舞いや、道路をめぐる欧米との意識の違いを指摘します。寄せられた提言などとともに紹介します。 ■言い訳せず まず停止  アンケートには、道交法の原点に立って考えるべきだという意見が多く寄せられました。その一部です。 ●「道路交通法は我々の社会生活の安全を担保する社会ルールだと思...
»続きを読む
カテゴリー:

【交通ルール】「他の車も止まらない」横並び意識 信号機ない横断歩道 「言い訳せず、まず停止」★3 - 01月02日(火)15:29  newsplus

大半の運転者がルールを守らないとき、どうすべきか。警察の取り締まり強化を求める声が多く寄せられました。取り締まりは、ここ10年で倍増しています。それでも事故はなくなりません。交通心理学の専門家は、背景にある日本人の振る舞いや、道路をめぐる欧米との意識の違いを指摘します。寄せられた提言などとともに紹介します。 ■言い訳せず まず停止  アンケートには、道交法の原点に立って考えるべきだという意見が多く寄せられました。その一部です。 ●「道路交通法は我々の社会生活の安全を担保する社会ルールだと思って...
»続きを読む
カテゴリー:

日本の女性が家事をする時間は1日平均何時間? - 01月18日(木)12:00 

 部屋の片づけ、掃除、洗濯、料理などの家事は、人が快適に生きて行くために欠かせないものです。総務省統計局の「平成28年社会生活基本調査」によると、日本の女性が家事をする時間は一日平均2時間24分とか。仕事や睡眠の時間を合計18時間と想定すると、起きて家にいる時間の半分近くを家事に費やしていることになります。  本書の著者で知的家事プロデューサーの本間朝子さんは、実は家事が大の苦手だったとか。「いっそ全部の家事が消えてしまえばいいなあ・・・」という願いを少しでも実現しようと、本間さんは掃除や整理がしやすいよう部屋の環境を整え、家事の動線を工夫することを考えます。「手を抜くのではなく、手間を省く家事術」が「知的家事」というわけです。  本書には、ラクに家事をこなすために"ムダを省くコツ"が115項目にわたって紹介されています。例えば、「ダイニングテーブルに『とりあえずトレー』を設置するだけで、10秒で片づく」(CHAPTER1 片づけのムダが消える)、「寝る前にフロアーワイパーを寝室にセット。起床時にすべらせて移動すれば、掃除時間いらず」(CHAPTER2 掃除のムダが消える)、「シワにならない、専用の洗濯ネットがある」(CHAPTER3 洗濯のムダが消える)、「付属のからしやわさびの小袋は、本体チューブに留めると、使うタイミングが生まれる」(CHAPTER4 台所のムダが消える)...more
カテゴリー:

受刑者にマナー指導で社会復帰支援 「和文化プロデューサー」森荷葉さん - 01月08日(月)13:28 

 「湯飲みは両手で」「話し声の大きさには気を付けて」。殺風景な会議室に森荷葉(かよう)さんの明るい声が響く。和文化プロデューサーの肩書を持ち、多くの企業の社員教育を任されている森さんが向き合うのは、東京都葛飾区小菅の東京拘置所で受刑中の女性たち。罪を償った後、「スムーズに社会生活に溶け込んでほしい」と、食事やあいさつなどのマナー指導に当たる。
カテゴリー:

【常識を欠いた粛清】池坊議長発言でネット炎上。「礼を欠いた」での処分は論点がずれていないか - 01月05日(金)10:43  mnewsplus

池坊議長発言でネット炎上。「礼を欠いた」での処分は論点がずれていないか 1/5(金) 5:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000001-wordleafs-fight 礼を欠いたで貴乃花親方を処分することに論点がずれていないか(写真・アフロ) 日本相撲協会は4日、臨時評議員会を開き、理事会が貴乃花親方に対して出していた解任決議を審議し全会一致(7人中5人が出席、議長は採決に不参加)で承認した。  協会は12月28に臨時理事会を開き、引退した元横綱の日馬富士が貴ノ岩に対して起こした暴力事件に関して、 貴乃花...
»続きを読む
カテゴリー:

【交通ルール】横断歩道で止まらない車「他の車も止まらない」 - 01月03日(水)05:54  news

大半の運転者がルールを守らないとき、どうすべきか。警察の取り締まり強化を求める声が多く寄せられました。取り締まりは、ここ10年で倍増しています。それでも事故はなくなりません。 交通心理学の専門家は、背景にある日本人の振る舞いや、道路をめぐる欧米との意識の違いを指摘します。寄せられた提言などとともに紹介します。 ■言い訳せず まず停止  アンケートには、道交法の原点に立って考えるべきだという意見が多く寄せられました。その一部です。 ●「道路交通法は我々の社会生活の安全を担保する社会ルールだと思...
»続きを読む
カテゴリー:

【交通ルール】「他の車も止まらない」横並び意識 信号機ない横断歩道 「言い訳せず、まず停止」★2 - 01月02日(火)09:30  newsplus

大半の運転者がルールを守らないとき、どうすべきか。警察の取り締まり強化を求める声が多く寄せられました。取り締まりは、ここ10年で倍増しています。それでも事故はなくなりません。交通心理学の専門家は、背景にある日本人の振る舞いや、道路をめぐる欧米との意識の違いを指摘します。寄せられた提言などとともに紹介します。 ■言い訳せず まず停止  アンケートには、道交法の原点に立って考えるべきだという意見が多く寄せられました。その一部です。 ●「道路交通法は我々の社会生活の安全を担保する社会ルールだと思って...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「社会生活」の画像

もっと見る

「社会生活」の動画

Wikipedia

社会生活(しゃかいせいかつ)とは、人間生活をしていく中で、それが社会の一員として行われていくような部分のことを言う。成人をした者が就職をして社会人としての生活ができているようならば、その者は社会生活を送ることができていると言える。社会生活というのは現在の国民の置かれている状況の現れであり、それは日本政府地方自治体が定期的に実施しているアンケートなどを元として作成したデータの閲覧などから知ることができる。

社会生活を送ることができている者というのは健康な者であるということである。この場合の健康というのは病気を患っていないということも意味しているが、これだけでなく精神的にも健康であるということである。精神的に健康であるということは社会においての人間関係が良い...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる