「社会問題」とは?

関連ニュース

韓国でも鶏卵から殺虫剤成分 一時出荷中止 - 08月16日(水)23:05 

ヨーロッパで養鶏場から出荷された卵から殺虫剤の成分が検出され社会問題となる中、韓国でも養鶏場の卵から同じ成分が検出され、韓国政府は、一時国内のすべての養鶏場から卵の出荷を中止させる措置をとりました。
カテゴリー:

日本人は胃がん発症率が高く、認知症にはなりにくい体質!? - 08月16日(水)15:54 

次から次へと、よくわからない欧米発の横文字の健康法が乱立する昨今。とりあえず健康によさそうだと思って取り入れると、実は恐ろしいことになる可能性も……? そんな”健康オタク出羽守”に警鐘を鳴らす! ◆認知症発症率が実は低かった!?日本人の体質と医療の深い関係  人種別健康法の土台となる人種別医療は、遺伝子レベルの研究が始まってわずか20年程度だという。その中で、判明している点は何か。 「東アジア人の8~9割は耳垢が乾いていますが、このタイプは抗がん剤など、一部の薬が効きすぎる傾向にあります。東アジア人は、細胞の中に入ったさまざまな物質をなかなか追い出せず長時間働いてしまう。だから耳垢も乾いている。東南アジアや欧米人は耳垢が湿り、薬が効きにくいのでそれらの地域の薬は強い。そのため、薬の安易な個人輸入はお勧めできません」(医師の奥田昌子氏)  また、2012年の国際統計によると胃がん発症率が日本が韓国、モンゴルに次いで世界3位。これも「東アジア人は全体的に、ピロリ菌に感染しやすい遺伝子を持っているからです。菌も欧米より毒性が強い。また食事が比較的あっさりしているので、塩分で変化をつけることが多いですがこれが非常に胃に悪い」(同)。  結核菌にも感染しやすく、発症率はアメリカの4倍となっている。  他大陸との比較分析を主とする化学者の寺尾啓二氏は「角界で活躍するモンゴル人力士、...more
カテゴリー:

人には言えない「ひとりエッチしてる率」を調査 2、30代女性は3割が… - 08月16日(水)11:30 

(violet-blue/iStock/Thinkstock)性欲は、食欲・睡眠欲と並んで、生物の三大欲求のひとつ。パートナーがいれば、愛の営みを交わすこともできるが、シングルやセックスレスの人も少なくない。人間のみならず類人猿などにも見られるひとりエッチは、手軽に性欲を処理する手段だが、実際のところどれくらいの人が行なっているのだろうか。しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,357名を対象に調査を実施した。■男性は6割が…「よくする/まあまあする/たまにする/あまりしない/ほぼしない/しない」の6つの選択肢から回答してもらったところ、「よくする〜たまにする」に該当したのは男性で6割、女性は2割となった。©sirabee.com男性は、生殖のために精子が作られ続けるという体の構造ゆえか、「しない」と答えた人は2割に満たない。一方で女性は、しない人が過半数となっている。セックスレスが社会問題化している日本社会だが、「ひとりエッチ離れは、こと男性に限っては起きていない」と見ていいだろう。■2、30代女性は3割がしている「よくする/まあまあする/たまにする」と答えた人たちを年代別に見てみると…©sirabee.com男性は20〜40代が6〜7割とかなり高いものの、50代を超えてもそれほど衰えないことがわかる。女性は、20〜30代では3人に...more
カテゴリー:

印 抗議活動や自殺が社会問題に 農家7割が赤字 「生活苦」深刻 - 08月16日(水)05:50 

 インドは農民の生活苦が深刻だ。統計やアンケートなどデータに基づく記事を配信する地場電子メディアのインディアスペンドによると、2013年に政府の全国標本調査機構(NSSO)の調査結果から、農業世帯9000万世帯の約7割に当たる6260万世帯が収入よりも支出が多かったことが分かった。現地紙ヒンドゥスタン・タイムズなどが報じた。
カテゴリー:

障害者と補助犬を差別する人が知らない真実 なぜ悲しい出来事が起こってしまうのか | GARDEN | 東洋経済オンライン - 08月15日(火)15:00 

さまざまな社会問題と向き合うNPOやNGOなど、公益事業者の現場に焦点を当てた専門メディア「GARDEN」と「…
カテゴリー:

YouTuberヒカル「僕が日本一」発言も「ヒカキンは超えられない」の意見圧倒 - 08月16日(水)21:00 

2017年8月現在、並み居る人気YouTuberを抑えて月間登録者数1位に輝いているヒカル(Hikaru)が、「日本一にふさわしいのは僕」と語っている。 その根拠をたずねると「自分の才能を信じていることと、戦略的に考えて日本一になれる自信があることです。 」と答えた。 1991年兵庫県生まれのヒカルは、NextStage代表を務めるYouTuber。チャンネル登録者数は260万人を誇り、年収は5億と言われている。 ◆ヒカキンに対抗意識燃やしすぎの声多数 一方実質日本一のYouTuberと言われているヒカキンは、2017年5月の時点でチャンネル登録者数は921万人となっており、日本のYouTuberの先駆けとして多くのファンを魅了している。 ヒカルはヒカキンをライバルとしてYouTubeの動画内で何度か名前を出して批判してきた経緯もあるため、これに対して性格が悪いという声もあったのは事実。女性が多く利用している掲示板、ガールズちゃんねるに次のような声が集まっている。 ヒカキンは、YouTubeがあんまり流行ってない時からずっと健気に頑張ってきたのに、最近出てきたヒカルがYouTube上でやたらとヒカキンを対立視してるからこの人の人間性が嫌い。 私はヒカキンが1番のYouTuberだと思う。 本当はヒカルって名前じゃないのにヒカキンの本名が光だからそこから名前パクったんだよね 。ヒカ...more
カテゴリー:

建設現場で工具を落とし歩行者が負傷…この場合の責任は誰に? - 08月16日(水)11:45 

7月11日、京セラドーム大阪で練習中のオリックス・バファローズ中島宏之選手に鉄パイプが落下。右腰から背中に当たるという事故が発生しました。 幸い、中島選手は命に別状なく軽症でしたが、一歩間違えれば大事故だっただけに、衝撃が広がりました。ちなみに、原因は広告を取り付ける作業をしていた作業員が誤って落としてしまったためだったそうです。 このようなケースでは死亡事故も発生しており、社会問題化しつつあります。仮に作業員の過失で人を死傷させてしまった場合、「誰が、どのように」責任を取ることになるのでしょうか? ともえ法律事務所の寺林智栄弁護士に見解をお伺いしました。   ■責任は誰がとる? 「最近増えている工事現場の落下事故。落ちてくるのは鉄パイプや工具など、当たれば命に関わるものばかりです。落下させたことについて、誰がどのような責任を問うのか考えてみたいと思います。 落下によりけがをした人、被害者が亡くなった場合にはその遺族は、もちろん実際に落下させた人に過失があれば、損害賠償を請求できます。治療費や慰謝料等々が含まれます。 ただ、落下させた本人は莫大な賠償金を支払えるだけのお金を持っていないことも少なくありません。そこで、法律上は使用者責任、代理監督者責任というものが認められており、建設会社の社長や現場監督などにも責任を追及することができます」(寺林弁護士)   ■犯...more
カテゴリー:

県内「違法な時間外労働」90社 16年度 - 08月16日(水)09:22 

■100時間以上50社 佐賀労働局は15日、労働基準監督署による2016年度の監督指導結果をまとめ、佐賀県内の152社が労働基準法や労働安全衛生法に違反していたと発表した。このうち約6割の90社に「違法な時間外労働」が認められたとして、早期の改善を求めている。 過労死が社会問題化している状況を受け、厚生労働省が年間データを初めて公表した。 労基署に相談が寄せられるなど長時間労働が疑われる県内...
カテゴリー:

【少子高齢化】日本の「無子高齢化」は、政府が非常事態宣言を出すべき深刻度★2 - 08月15日(火)17:28  bizplus

日本の「無子高齢化」は、政府が非常事態宣言を出すべき深刻度(河合 雅司) | 現代ビジネス | 講談社(1/3) http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52574 2020年、日本人女性の半数が50歳以上に。2035年、男性の3人に1人、女性の5人に1人が生涯未婚に――少子高齢化が止まらない日本の未来に、いったいどんな事態が待つのかを年代順に描き、16万部を突破した『未来の年表』。その著者で人口政策の専門家・河合雅司氏が、このたびの第3次内閣改造に際して、少子化への無策ぶりを嘆く。 「家族の歴史」が途切れる お盆休みの時期...
»続きを読む
カテゴリー:

騙されても通い続ける、自己啓発セミナーの中毒者たち 「大金を払う抵抗がなくなってくる…」 - 08月15日(火)08:42 

「あなたも成功できる!」「引き寄せる」などの心地よい言葉が並ぶせいか、騙される人が一向に減る気配のない自己啓発セミナー。なぜ、人々はそこに引っかかり続けるのか? そこで起きた最新の“事件簿”を追った ◆セミナー通いが中毒に。大金を払う抵抗がなくなる  杉山みゆきさん(仮名・41歳)と中原久美さん(仮名・35歳)は、成功者なら全員受講したともいわれる、アメリカの著名講師の「認定トレーナー」のスピ系セミナーに参加。受講後は「結婚に対して抱いていた否定的な気持ちが薄れ、結婚できました」という。しかし、杉山さんは離婚し、再婚活中。そして、中原さんも依然としてセミナー通いをやめていない。 「この間も、新幹線で名古屋まで行きました。結婚が人生のゴールではないし、この先は独立したい。そのためにセミナーは欠かせない」  なぜそんなに通うのかと聞いてみると、「たとえ何も得るものがなくても、勉強しに行ってる自分という自己肯定感を得られるので。アラフォーの独身者がほとんどで、仲良くなって帰りに飲んで帰るのが楽しいです」と話す。 「大人のサークル活動」にしては、値段が高すぎるのでは? しかし、そんな心配は無用だ。加藤和宏さん(仮名・36歳)も90万円のオンラインビジネスセミナーを受講しつつ、現在は別の高額セミナーの受講も検討中だ。 「90万円を払うまでは、それはそれは悩みました。でも、一度払っ...more
カテゴリー:

もっと見る

「社会問題」の画像

もっと見る

「社会問題」の動画

Wikipedia

社会問題(しゃかいもんだい)とは、一般に広くその存在が知れ渡っている(未解決の)普遍的な問題・懸案事項のこと。

特に現象に対して否定的なニュアンスを含まない関連語には社会現象がある。政治の方向性や特定の政策に関連している場合や、施政の上での課題となっている場合には、政治問題とも呼ばれる。

なお、社会問題に関係する概念としては社会病理があり、こちらは社会に観測される現象を病気の症状に準え捉えた語で、社会学の一端には社会病理学という専門の学術研究分野が存在する。ことこの場合の「観測された現象」は、いわゆる社会問題としての曖昧な総体的イメージではなく、具体的に逸脱している個人集団であり、これらの逸脱したケースを通して、その状態を「発症」するに至った病理(この場合は社会構造や要素などから、結果に至るメカニズムまで)を解明することが社会病理学の範疇である。

概要

このように形容される問題・懸案事項(解決が求められる問題点)は、一般の人々にとってもその存在が知れ渡っており、社会に属しながらその意思決定に参加したがらない...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる