「社会問題」とは?

関連ニュース

『先に生まれただけの僕』櫻井翔が切り込んだ ママも知るべき「奨学金」のリアル - 10月19日(木)18:00 

© .shock - stock.adobe.com櫻井翔主演ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)第1話が放送された。タイトルは“未来を生きる子供たちのために教師は何を教えるべきか?”。コメディタッチで笑いもありながら、メインテーマとなった“奨学金問題”を含め、子どもを抱えるママにとっていろいろと考えさせられる、なんとも深い内容だった。■サラリーマンと教師にある感覚差とは総合商社・樫松物産に務める鳴海涼介(櫻井翔)は、相手の懐に飛び込む持ち前の営業力で、業績不振だった青森支社を黒字に導いた。だが、慕っていた上司の失脚により、赤字経営の京明館高校を立て直すべく校長として出向することになる。いわゆる左遷というヤツだ。35歳という若さとルックスの良さ、短すぎる校長あいさつで生徒たちの心をわしづかみにした鳴海は、高校を黒字にするためには生徒を増やす必要があると考える。そこで特進クラスの担任教師・真柴ちひろ(蒼井優)を連れて学習塾へ営業に回るが「優秀な子が、京明館さんを選ぶ理由がありません」などと返され、あえなく撃沈。だが、それが現実だろう。人気校にするには生徒を変える必要がある。そのためにはまず先生の意識を変えなくてはならないのだが、経営難に陥っているにもかかわらず「教材費をケチるのか」「またお金の話?」と文句ばかり言う教師たち。鳴海は培った営業ノウハウを生かして「学校はビジネス...more
カテゴリー:

2017年10月20日(金)~11月1日(水)『ハロウィン期間中の社会問題対策強化』 - 10月19日(木)15:00 

[株式会社ドンキホーテホールディングス]  年々ハロウィン人気が高まる一方、都心エリアのゴミの散乱や仮装するための更衣室不足などが社会問題となっています。ドン・キホーテグループでは2015年からこうした社会問題対策を強化しており、ゴミの持ち帰...
カテゴリー:

【教育】私立高生「学費が切実」 全国1万4000人アンケート 私立高の学費「公立・私立間の格差はおかしい」45・4%★6 - 10月19日(木)08:38  newsplus

2017年10月18日 夕刊  身近な社会問題について考えようと、高校生のグループが今年六月、全国の私立高校生約一万四千人を対象に、高校・大学の学費などに関するアンケートを実施した。十八歳選挙権の導入後、初めての衆院選を前に、アンケート実行委員会の中心メンバーの一人、大東学園高校(東京都世田谷区)三年の濱中美樹さん(17)は「学費の心配が少しでも減るよう、私たちの声が政治の場に届けばうれしい」と話す。(土門哲雄)  グループは毎年五月に「全国高校生サミット」を開いている東京都、愛知県などの私立高校生の...
»続きを読む
カテゴリー:

大阪6信組が後見人不正引き出し防止策 - 10月19日(木)05:00 

 大阪府信用組合協会は18日、後見人による不正な預金引き出しを防止するため、家庭裁判所の指示がなければ入出金できない預金の取り扱いを、23日から大阪府内の6信用組合で始めると発表した。預金の名称は「後見制度支援預金」。仕組みは通常の預金と同じだが、家裁が発行する指示書がなければ入出金ができない。キャッシュカードも発行しない。認知症の高齢者などの後見人による預金の不正な引き出しが社会問題になっており、国が不正防止につながる預金制度の整備を求めていた。
カテゴリー:

【教育】私立高生「学費が切実」 全国1万4000人アンケート 私立高の学費「公立・私立間の格差はおかしい」45・4%★4 - 10月18日(水)23:02  newsplus

2017年10月18日 夕刊  身近な社会問題について考えようと、高校生のグループが今年六月、全国の私立高校生約一万四千人を対象に、高校・大学の学費などに関するアンケートを実施した。十八歳選挙権の導入後、初めての衆院選を前に、アンケート実行委員会の中心メンバーの一人、大東学園高校(東京都世田谷区)三年の濱中美樹さん(17)は「学費の心配が少しでも減るよう、私たちの声が政治の場に届けばうれしい」と話す。(土門哲雄)  グループは毎年五月に「全国高校生サミット」を開いている東京都、愛知県などの私立高校生の...
»続きを読む
カテゴリー:

禁断の儀式「エクソシズム」にカメラが初潜入した問題作 - 10月19日(木)17:00 

冒頭のシーンから、身の毛がよだった。そこには、敬虔な神父が悪魔祓いをしている姿が。神父が手をかざす先には、一人の女性。すると突然、女性がおぞましい声で叫びはじめたのだ。とても人間のものとは思えなかった。エクソシストとは、カトリック教会におけるエクソシズム=悪魔祓いの儀式をすることを許された神父のことを指す。もちろん、オカルト、お伽話、ほら話、都市伝説と片付けることもできる。しかし、悪魔の存在を100%否定することはできないだろう。この映画『悪魔祓い、聖なる儀式』であんなにも豹変した人々を目の当たりにしたならば。あの『エクソシスト』は単なるつくり話ではなかった冒頭シーンの女性だけではない。本作には、憑依された人々が次々と登場する。いきなり暴れ出す者、ケダモノのような声を出す者、白目を剥きながら痙攣する者、わけのわからない言葉を話し続ける者…。その姿は1973年に公開され、人々を恐怖に陥れた『エクソシスト』のシーンそのものだった。言うまでもなく、首が180度回ったり、背面ブリッジのまま階段を降りたり、緑色の液体を吐くような類のものではなかったが、発狂したような人々の様相は、リアルなだけにそれ以上の衝撃があった。急増するエクトシストたち昨年末時点で、カトリック教会における総本山ヴァチカンから公式にエクソシストと認められているのは、404名。うち、ほぼ半数の241名がイタリア...more
カテゴリー:

【教育】私立高生「学費が切実」 全国1万4000人アンケート 私立高の学費「公立・私立間の格差はおかしい」45・4%★7 - 10月19日(木)12:13  newsplus

2017年10月18日 夕刊  身近な社会問題について考えようと、高校生のグループが今年六月、全国の私立高校生約一万四千人を対象に、高校・大学の学費などに関するアンケートを実施した。十八歳選挙権の導入後、初めての衆院選を前に、アンケート実行委員会の中心メンバーの一人、大東学園高校(東京都世田谷区)三年の濱中美樹さん(17)は「学費の心配が少しでも減るよう、私たちの声が政治の場に届けばうれしい」と話す。(土門哲雄)  グループは毎年五月に「全国高校生サミット」を開いている東京都、愛知県などの私立高校生の...
»続きを読む
カテゴリー:

前田敦子、篠原涼子と元アイドル同盟結成?「『打ち上げで一緒に踊ろう』と…」 - 10月19日(木)07:00 

 女優の前田敦子がフジテレビ系連続ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(毎週月曜 後9:00)で演じているのが新人市議会議員で“元グラビアアイドル”の小出未亜(こいでみあ)。言わずと知れたAKB48のセンターだった前田がどのように未亜を演じるのか一つの見どころになりそうだが、ORICON NEWSではそんな前田にインタビューを敢行。役柄への印象やアプローチ、“元アイドル”同士である主演・篠原涼子と「打ち上げで一緒に踊ろう」と誘われたという和気あいあいとした撮影現場でのエピソードも飛び出した。 【写真特集】ピンク×白のファッションで爽やか新人市議会議員 ■元トップアイドルが“アイドルらしいアイドル”を演じる面白さに期待  同ドラマは篠原演じる平凡な主婦・佐藤智子が新米市議として市政や社会問題と向き合い、奮闘する姿を描いていく“市政エンターテインメント”。そんな智子が出会うのが市議会のドン・犬崎和久(古田新太)のすすめで立候補した元グラビアアイドルでSNSを得意とする同じく立候補者の未亜だ。ピンクの洋服を着てどこか目立つ未亜は台本上でも“小文字”や語尾を伸ばすセリフが多い。「選挙演説のアドバイザーの人がいらっしゃった際に『まさにこんな感じだったら当選できると思います。こういうキャラの人ってウケるんですよ』とおっしゃられて…確かにこういう人っていますよね(笑)」と、...more
カテゴリー:

【教育】私立高生「学費が切実」 全国1万4000人アンケート 私立高の学費「公立・私立間の格差はおかしい」45・4%★5 - 10月19日(木)02:04  newsplus

2017年10月18日 夕刊  身近な社会問題について考えようと、高校生のグループが今年六月、全国の私立高校生約一万四千人を対象に、高校・大学の学費などに関するアンケートを実施した。十八歳選挙権の導入後、初めての衆院選を前に、アンケート実行委員会の中心メンバーの一人、大東学園高校(東京都世田谷区)三年の濱中美樹さん(17)は「学費の心配が少しでも減るよう、私たちの声が政治の場に届けばうれしい」と話す。(土門哲雄)  グループは毎年五月に「全国高校生サミット」を開いている東京都、愛知県などの私立高校生の...
»続きを読む
カテゴリー:

【教育】私立高生「学費が切実」 全国1万4000人アンケート 私立高の学費「公立・私立間の格差はおかしい」45・4%★3 - 10月18日(水)20:56  newsplus

2017年10月18日 夕刊  身近な社会問題について考えようと、高校生のグループが今年六月、全国の私立高校生約一万四千人を対象に、高校・大学の学費などに関するアンケートを実施した。十八歳選挙権の導入後、初めての衆院選を前に、アンケート実行委員会の中心メンバーの一人、大東学園高校(東京都世田谷区)三年の濱中美樹さん(17)は「学費の心配が少しでも減るよう、私たちの声が政治の場に届けばうれしい」と話す。(土門哲雄)  グループは毎年五月に「全国高校生サミット」を開いている東京都、愛知県などの私立高校生の...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「社会問題」の画像

もっと見る

「社会問題」の動画

Wikipedia

社会問題(しゃかいもんだい)とは、一般に広くその存在が知れ渡っている(未解決の)普遍的な問題・懸案事項のこと。

特に現象に対して否定的なニュアンスを含まない関連語には社会現象がある。政治の方向性や特定の政策に関連している場合や、施政の上での課題となっている場合には、政治問題とも呼ばれる。

なお、社会問題に関係する概念としては社会病理があり、こちらは社会に観測される現象を病気の症状に準え捉えた語で、社会学の一端には社会病理学という専門の学術研究分野が存在する。ことこの場合の「観測された現象」は、いわゆる社会問題としての曖昧な総体的イメージではなく、具体的に逸脱している個人集団であり、これらの逸脱したケースを通して、その状態を「発症」するに至った病理(この場合は社会構造や要素などから、結果に至るメカニズムまで)を解明することが社会病理学の範疇である。

概要

このように形容される問題・懸案事項(解決が求められる問題点)は、一般の人々にとってもその存在が知れ渡っており、社会に属しながらその意思決定に参加したがらない...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる