「社会保障」とは?

関連ニュース

国の3システムで不備=マイナンバー関連契約-検査院 - 07月26日(水)17:07 

 社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度導入に関連し、情報システム整備などを契約した国の6機関14システムのうち、厚生労働、文部科学両省の3システムで契約後に改修や変更が必要になっていたことが26日、会計検査院の調べで分かった。業務範囲や実施手順などについて検討が不十分で、契約後に不備が判明したという。 国の情報提供ネットワークシステムを通じたマイナンバー制度での情報連携は当初、今年1月に開始される予定だったが、日本年金機構の個人情報流出問題を受けて延期。今月18日から試行運用が始まり、秋ごろから本格開始する予定。 検査院は2012~16年度に同制度関連システム整備などの契約をした国の機関や各共済組合などのうち、170機関190システムを調べた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【コラム】女性は敏感、安倍政権の支持率低下は止まるのか 豊田氏の暴言、稲田氏の失言も背景に [07/26] - 07月26日(水)12:48  seijinewsplus

女性は敏感、安倍政権の支持率低下は止まるのか 豊田氏の暴言、稲田氏の失言も背景に 高橋洋一:元内閣参事官・嘉悦大教授 産經新聞:2017.7.26 12:08更新 http://www.sankei.com/politics/news/170726/plt1707260018-n1.html 記者会見で渋い表情を浮かべる稲田朋美防衛相  報道各社の世論調査で、安倍晋三政権の支持率が低下し、不支持率が上回る数字となっている。(夕刊フジ)  2カ月前までは、森友学園や加計学園の問題が起きても、内閣支持率は大きく落ちていなかった。 ところが、1カ月前にテロ等準備罪での国会...
»続きを読む
カテゴリー:

2016年の再エネ発電量の割合:世界計24.5%(水力16.6%、風力4.0%、バイオマス2.0%、太陽光1.5%、地熱等0.4%) - 07月26日(水)05:00 

再生可能エネルギーは近年、日本でも世界でも急速に導入が進められてきている。その再エネの中で最も注目を浴びているのは、自然エネルギーの2大有望株である風力と太陽光であろう。 では、世界全体のエネルギー需給に占める風力発電と太陽光発電は、現状はどのくらいなのか? UNEP(国連環境計画)傘下の研究機関である REN21 が6月6日に公開した RENEWABLES 2017 GLOBAL STATUS REPORT によると、 (1)2015年での最終エネルギー消費に占める風力・太陽光の比率は合計1.6%未満(資料1) (2)2016年での発電電力量に占める風力、太陽光の比率はそれぞれ4.0%、1.5%(資料2)となっている。<資料1> ※画像をクリックして拡大2017.6.6 Highlights of the REN21 Renewables 2017 Global Status Report in perspective <資料2> ※画像をクリックして拡大2017.6.6 Highlights of the REN21 Renewables 2017 Global Status Report in perspective将来の再エネ100%化に向けて諸々の技術開発・実証を引き続き行うことは必須だろうが、そこまでの道程はまだまだ遠い。 蓄電・蓄熱システムが商用化されるまでは、劇的な...more
カテゴリー:

回归校园贷:风口还是风险? - 07月24日(月)10:50 

  文/《财经国家周刊》记者 : 唐如钰   5月27日,为进一步加大校园贷风险整治力度,从源头上治理乱象,银监会联合教育部、人力资源社会保障部下发了《关于进一步加强校园贷规范管理工作的通知》(银监发[2017]26号,下称“26号文”)。   与 以往整治校园贷乱象的“停移整....
カテゴリー:

昨日放送のNHK「AIに聞いてみた」 放送内容の酷さに取材を受けた研究者達「正直見るに堪えない」 - 07月23日(日)20:01  news

AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170722 安藤道人@dojin_tw この番組は、たぶん私のところにも二度ほど製作者サイドの人たちが来て、社会保障や因果推論や機械学習について説明した(番組名について連絡もらってないので、たぶん)。 「これだと炎上覚悟すべき」とアドバイスしたが予想通り炎上案件になりそう。私は見ないと思うのでTLの感想を楽しみにする。 22:18 - 2017年7月18日 ちなみに番組説明にある「AIが打ち出したのは、空気を全く読まず、しが...
»続きを読む
カテゴリー:

【特区】外国人の家事労働 介護で需要 「お手伝いさん」はフィリピン人 給料高めでも日本に不可欠な事情 - 07月26日(水)15:17  newsplus

お手伝いさんは外国人――。そんな家庭が日本で出始めました。 日本は外国人労働者の受け入れに慎重な国ですが、東京都、大阪市、神奈川県など政府が「特区」と決めた地域では料理や洗濯などの家事を外国人にしてもらえるようになったのです。 フィリピンから来た女性が働き始めています。 政府はこれで「女性の活躍を後押しする」と言います。働く女性が増え、共働き家庭は専業主婦家庭の2倍近くになっています。 仕事も家事も育児もこなすのではヘトヘトになるので家事を外注できるようにしよう、というのです。 日本人が日本人の...
»続きを読む
カテゴリー:

【高齢化】高齢者、山梨県民3.5人に1人 過去最高28.8% 全国平均上回る - 07月26日(水)07:55  newsplus

 県は25日、今年の「高齢者福祉基礎調査」の結果を発表した。4月1日時点の65歳以上の高齢者人口が24万2065人(前年比3606人増)で、総人口に占める高齢化率は、全国平均を1・3ポイント上回る28・8%(同0・6ポイント上昇)となった。いずれも記録がある昭和54年以降、過去最高となった。  調査は住民基本台帳などに基づく市町村の報告を、県が集計した。県民の「3・5人に1人」が高齢者で、全国平均の「3・6人に1人」を上回った。  県内の高齢者のうち、後期高齢者(75歳以上)が51・3%、前...
»続きを読む
カテゴリー:

未来がまったく見えぬ日本を追い込む、マイナス金利という蟻地獄 - 07月25日(火)17:30 

国民が節約志向になり、いつしか一部の富裕層を除き「お金を使わないこと」が当たり前になってしまった日本。しかし、不況と言われた時代はすでに脱しており、日本経済は思っているほど悪くないということも数字で証明されています。ではなぜ未だ閉塞感が漂い続けているのでしょうか。無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』の著者・嶌信彦さんは、「日銀と政府に原因がある」と指摘しています。 物価目標2%は正しいのか アメリカ、欧州、カナダなどの中央銀行は金融緩和の見直しへ助走し始めている。これに対し日本だけは、なお物価見通しの下方修正を続けている。大規模な金融緩和からの出口を見通せないのは日本だけになりつつあり、政府・日銀は物価上昇率2%の目標を達成するまで緩和を続けると頑なだ。世界的なデフレ傾向が依然続く中で、金融緩和策を続ければ、円安誘導批判や様々な副作用も出始めている。はたして2%の物価目標維持は正しい政策なのだろうか。世界経済全体の動向や今日のデフレ時代の特徴を根本的に検証し政策を見直してもよいのではないか。 パフォーマンス酷くない日本経済 日本の景気は国際的にみても決して悪い方ではない。実質成長率(GDP)は、大体1~3%で、先進国の中ではEUより良く、移民で人口が増えているアメリカよりやや悪いといった傾向だ。日本の2016年度のGDPの実額(名目GDP)は約537兆円でアメリカ、中...more
カテゴリー:

【政党】多様性を重視する民進党、支持されない理由とは?★2 - 07月23日(日)21:36  newsplus

18日夕方の蓮舫氏の二重国籍問題についての会見を見て、民進党が支持を得られない理由が改めてよくわかりました。 第一の理由は、やはり国籍や愛国心、日本への帰属意識などのナショナルなものを、蓮舫氏や民進党が重視しているように感じられないことでしょう。 民進党は、安全保障や経済などに関して、日本国民のことを常に真剣に考え、命がけで働いてくれるのか、十分に信頼できないのです。  以前も本欄で書きましたが、民進党は野党であるからこそ愛国心や帰属意識を強調する必要があります。野党は時の政権を批判します。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【政党】 多様性をする重視する民進党、支持されない理由とは? - 07月23日(日)19:23  newsplus

18日夕方の蓮舫氏の二重国籍問題についての会見を見て、民進党が支持を得られない理由が改めてよくわかりました。 第一の理由は、やはり国籍や愛国心、日本への帰属意識などのナショナルなものを、蓮舫氏や民進党が重視しているように感じられないことでしょう。 民進党は、安全保障や経済などに関して、日本国民のことを常に真剣に考え、命がけで働いてくれるのか、十分に信頼できないのです。  以前も本欄で書きましたが、民進党は野党であるからこそ愛国心や帰属意識を強調する必要があります。野党は時の政権を批判します。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「社会保障」の画像

もっと見る

「社会保障」の動画

Wikipedia

社会保障(しゃかいほしょう、)は、個人的リスクである、病気けが出産障害死亡老化失業などの生活上の問題について貧困を予防し、貧困者を救い、生活を安定させるために国家または社会所得移転によって所得を保障し、医療介護などの社会的サービス(Social benefits)を給付する制度を指す。社会保障という言葉は社会福祉と同義で使われることも多いが、公的には、社会福祉の他に公衆衛生をも含む、より広い概念である。

社会保障の目的は多くの国で共通するが、言葉の意味するところは国によって異なる。たとえばイギリスでは、Social Security(社会保障)は経済的保障のみを指す。国際労働機関や...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる