「社会」とは?

関連ニュース

ブロックチェーンとトークンエコノミーで“データ流通革命”を——「Datachain」が始動 - 02月20日(火)08:00 

これからの時代、ビジネスのカギを握るのは「データ」だ。そんなことを言うとTechCrunch Japanの読者からは「当たり前のことをいまさら言うな」と総ツッコミをくらうかもしれない。 ビッグデータという概念はもはや当たり前のように使われていて、「データは新しいオイル(石油)」と言われるほど重要視されている。最近でもヤフーが新体制の発表で「データの会社」になることを目指すと目標を掲げ、注目を集めたばかりだ。 とはいえ当然ながらデータの世界にも解決すべき課題もあるし、今後さらに進化できるポテンシャルもある。 この領域にブロックチェーンを活用したアプローチで変革を起こそうとしているのが、デジタルマーケティングやメディア開発に取り組むSpeeeの「Datachain」構想だ。 ブロックチェーン×DMPで、新たなデータ流通の仕組みを DatachainはブロックチェーンとDMP(Data Management Platform)を組み合わせたプロダクトだ。ビジョンは「世界中のデータをブロックチェーンによって安全に共有できるようにする」こと。 詳しくは後述するが、「ブロックチェーン」と「トークンエコノミー」という切り口から従来のDMPの概念、データ共有・活用の方法をアップデートしようとしている。 「ブロックチェーン技術を活用することで、データの格差をなくし、世界をもっとフラットにしてい...more
カテゴリー:

竹野内豊主演『ミッドナイト・ジャーナル』に小日向文世、松重豊ら実力派勢揃い - 02月20日(火)07:03 

竹野内豊が主演を務める、テレビ東京 春の開局記念ドラマ『ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実』の追加キャストが発表された。本作は、第38回吉川英治文学新人賞を受賞した本城雅人氏の「ミッドナイト・ジャーナル」が原作。元新聞記者である著者が新聞社のリアルな内幕を描いた社会派エンターテインメント作品で、誤報を打ち飛ばされた事件記者たちが、7年越しで凶悪連続誘拐事件の犯人を追いつめるため、真実を求めて奮闘する様子が描かれる。竹野内が演じるのは、家族も子どもも失った「仕事命」の新聞記者、関口豪太郎。また先日、佐藤浩市の息子で俳優の寛一郎が、豪太郎とともに連続誘拐殺人事件を追う新人記者・岡田昇太役を演じると発表され話題となった。そして、この度発表されたのは、これまで様々な役を演じ分けてきた実力派俳優や期待の若手俳優たち。豪太郎が未解決誘拐殺人事件の真実に迫る手助けをする中央新聞・本社警察庁担当の二階堂實役を、小日向文世。豪太郎の夜討ち朝駆けの取材に心を開いていく埼玉県警・管理官の山上光顕役を、松重豊。豪太郎の上司で陰ながら応援をする中央新聞・さいたま支局社会部デスクの須賀誠役を、升毅。豪太郎の元上司で7年前に誤報を出すきっかけになった中央新聞・本社社会部部長の外山義柾役を、木下ほうか。豪太郎の義理の母で豪太郎の娘を引き取って暮らしている西野佐恵役を、朝加真由美。何かと豪太...more
カテゴリー:

リアルワールドゲームス 清古貴史 社長に聞く、BitHuntersがポケモンGOを超える日 - 02月20日(火)06:40 

2.5億円を調達し、スタートアップワールドカップ2018日本予選でマイクロソフト賞を受賞したリアルワールドゲームスは位置情報を活用したスマホゲーム「BitHunters(ビットハンターズ)」を開発している。同ゲームは「ポケモンGO」と何が違うのか? 先行の位置情報ゲームより優れているのは何か? 地図データや健康増進といった社会課題解決の観点から、リアルワールドゲームス 代表取締役社長 清古貴史氏に話を聞いた。
カテゴリー:

【社会】埼玉県行田市の河川敷で火事、上空からオレンジ色の光を放つ何かが落ちてきたのが原因か - 02月20日(火)06:03  newsplus

19日夜、埼玉県行田市の河川敷で 枯れ草などが燃える火事がありました。 上空からの落下物が火事の原因の可能性も あるとみて、警察などが慎重に調べています。 午後7時過ぎ、行田市小針の河川敷で 「空からオレンジ色の光が落ちてきて、何かが燃えている」と、 通りかかった女性から110番通報がありました。 警察などによりますと、ポンプ車など13台が出動して消火に当たり、 火は2時間ほどで消し止められましたが、河川敷1.2キロメートルに わたって、枯れ草などが焼けたということです。 警察は、現場に火の...
»続きを読む
カテゴリー:

倒産件数が過去最多を更新──高齢社会でも介護業界が儲からないワケ - 02月20日(火)06:00 

信用調査会社の東京商工リサーチの調べによると、2017年における全国の老人福祉・介護事業者の倒産件数は111件と過去最多を更新した。日本は4人に1人以上が65歳以上という超高齢化社会。介護ニーズは激増しているのに、なぜ事業者の倒産が止まらないのか。 まず、日本には「介護保険」がある。40歳以上の国民が支払う介護保険料などの保険料と公費(税金)を財源に、介護が必要となったときの個人の費用負担を1割に抑える(一定以上の所得がある高齢者は2割)ための制度だ。これを利用できるのは「介護が必要」と認定された65歳以上の人。自治体が身体の状態に応じて軽度な順に要支援1・2、要介護1~5まで7段階で判定する。 介護保険で受けられる主なサービスは、訪問ヘルパーが在宅で身体介護や生活援助を行なう「訪問介護」、施設に日帰りで通い、食事や入浴などのサービスを受ける「通所介護(デイサービス)」などがあり、在宅介護が難しい重度の高齢者が介護を受けながら生活できる「特別養護老人ホーム」(特養)もある。 では、なぜ介護事業者が儲からないのか? 介護事業者の収入は「介護報酬」がメインだ。これは介護サービスを提供した対価として事業者に支払われるお金のことで、要介護者(被保険者)が1割、市区町村(保険者)が残りの9...more
カテゴリー:

われわれを分断しているのはフェイクニュースだろうか? - 02月20日(火)07:11 

すべてインターネットのせいだそうだ。イギリスのEU離脱派対残留派、アメリカの共和党対民主党などの対立する層は互いに別種の現実に住んでおり、相手陣営に向かってあらゆる機会をとらえて「フェイクニュース!」と叫んでいる。メディアも政治的立場によって分裂し、FacebookとGoogleが圧倒的な地位を占めるにつれてユーザーは自分の好むニュースや検索結果しか目にしないというフィルターバブル現象も生じている。現実に対するコンセサスが失われてしまった等々…。 しかし、今週私は映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』を見て、そもそもわれわれは現実のあり方に対するコンセンサスなど持っていたことはなかったのだと感じた。われわれがコンセンサスと思っていたのは、実は押し付けられたものだった。マスメディアや政権は常にわれわれの前にあり、大衆に届けられるべきニュースはどれとどれであるかについて暗黙の合意があった(ノーム・チョムスキーの『マニュファクチャリング・コンセント マスメディアの政治経済学』も参考になる)。現在の倫理的な危機は政府がメディアでウソをついていたことに発しているが、実はそれははるか以前からのことだった。 大昔の歴史の話ではない。イラクの政体はベトナムとそう異なるものではなかったが、ホワイトハウスは(それに英国政府も)真っ赤なウソをつき、メディアもそれを承認して拡散した。イラクを巡る戦争...more
カテゴリー:

「おいしい」と「もったいない」をシェア! 食べきれないなら持ち帰り~ - 02月20日(火)07:00 

 日本では、お店で残った食べ物の持ち帰りを頼むと断られるケースも多いが、これなら堂々と持ち帰りをお願いすることができそうだ。飲食店予約・グルメ情報サイト「ホットペッパーグルメ」(リクルートライフスタイル・東京)と横浜市は共同で、食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」を削減するための取り組み、食べきれない料理を持ち帰るための企画「シェアバッグ『おいしい』と『もったいない』をシェアしよう。」を、2月22日(木)~4月30日(月)までの期間、実施する。国内での食品ロスは年間621万トンにも上るといわれている。横浜市は全国の中でも、先駆けて食品ロスに取り組んでいる市区町村の1つ。 企画では、食べきれない料理を持ち帰るための「シェアバッグ」(持ち帰り用のボックスと紙袋)を配布する。配布先は企画に賛同した横浜市内の約100店舗(西区・中区・神奈川区エリア)。シェアバッグの配布はなくなり次第終了する(各店舗200セット)。詳細は2月22日にオープン予定の特設サイトから。【関連記事】 ・日体大が共同通信社と業務提携 人材、ノウハウ提供で社会貢献目指す
カテゴリー:

【視点】介護施設の事故防止 当事者意識を高める「方策」を - 02月20日(火)06:09 

 転倒、誤嚥(ごえん)、誤薬…。介護施設内の事故といえば虐待、暴力などが目立つが、実はこうした事案が圧倒的に多い。だが、報告は施設の判断次第で、自治体は実態を把握し切れていない。4月からは介護保険サービスを提供する事業所に支払う介護報酬が改定される。諸問題とリンクして考えるのが改定だ。超高齢社会は目の前。今回は無理でも、次回の改定に向け、抜本的な対策を検討してもいい時期にきている。
カテゴリー:

米で日系人強制収容映画上映 トランプ政権下の「差別まん延打破」 製作者ら、不寛容な社会に危機感 - 02月20日(火)06:00 

【ワシントン田中伸幸】第2次世界大戦中の米政府による日系人強制収容政策の違法性を訴えた弁護士の生涯を描いた映画の上...
カテゴリー:

【高論卓説】パラ「聖地」目指す陸前高田 多様性社会実現へ被災地の歩み期待 - 02月20日(火)05:00 

来月で東日本大震災から7年。わが国ではこの間、熊本地震や大雨による水害など各地で自然災害が頻発し、この冬は北陸を中心に大雪の被害が出ている。日本国民は、いつ自然…
カテゴリー:

もっと見る

「社会」の画像

もっと見る

「社会」の動画

Wikipedia

社会(しゃかい、)は、人間と人間のあらゆる関係を指す社会は多義的であるために定義することは非常に難しい。詳細は後述することとし、ここでは最も簡易な定義を用いた。。

社会の範囲は非常に幅広く、単一の組織や結社などの部分社会から国民を包括する全体社会までさまざまである。社会の複雑で多様な行為や構造を研究する社会科学では人口政治経済軍事、化]]、技術思想などの観点から社会を観察する。

概要

社会は広範かつ複雑な現象であるが、継続的な意思疎通と相互行為が行われ、かつそれらがある程度の度合いで秩序化、組織化された、ある一定の人間の集合があれば、それは社会であると考えることができる。富永健一社会学講義 人と社会の学(中公新書、2003年)15項で述べられている社会の四条件を参考とした。社会を構成する人口の規模に注目した場合には国際社会や国民国家を想定する全体社会や都市や組織などの部分社会に区分できる。さらに意思疎通や相互作用、秩序性や限定性という社会の条件に欠落があれば全てを満たす社会と区...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる