「研究開発」とは?

関連ニュース

「ABEJA Platform」を活用した業界特化型SaaS「ABEJA Insight」の提供を開始 - 02月22日(木)14:00 

[株式会社ABEJA] ABEJAは、創業以来、ディープラーニング技術を活用し様々な大量データの取得、蓄積、学習、デプロイ、推論・再学習を行うPaaS(Platform as a Service)技術である「ABEJA Platform」の研究開発を行ってまいりま...
カテゴリー:

原子力機構:大洗被ばく事故はレベル2 - 02月21日(水)18:08 

 昨年6月に起こった日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター(茨城県大洗町)の作業員被ばく事故で、原子力規制委員会は21日、原子力事故の国際評価尺度(INES)に基づき、8段階のうち下から3番目となる「レベル2(異常事象)」と最終評価した。
カテゴリー:

JAXAと資生堂、ISSを模した閉鎖環境でストレスに関する共同研究を実施 - 02月21日(水)11:46 

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、筑波宇宙センターに設置された閉鎖環境適応訓練設備を用いた共同研究において、閉鎖設備滞在により唾液中のストレスホルモン(コルチゾール)の日内リズムの乱れと、表情のゆがみ度が増すことを発見したと発表した。
カテゴリー:

タバコのニオイを不快に感じる理由 - 02月21日(水)08:00 

もしあなたが「嫌いなニオイは?」と問われたら、何と答えるだろうか。「教えて!goo」に「あなたの嫌いなニオイ」と、まさに同じ質問を投稿しているユーザーがいた。寄せられた回答は、生ゴミや脱いだ靴下、口臭など、さまざまだったが、なかでも「タバコ」はダントツの不人気だった。喫煙者でさえ、「他人のタバコの煙を臭いと感じる」人がいるようなので、非喫煙者ならなおさらだろう。なぜ、多くの人はタバコのニオイを不快に感じるのだろう。「タバコ消臭元ストロング」の研究開発に携わる、小林製薬株式会社の江崎俊文さんに話を聞いてみた。 ■“タバコ臭”のニオイの元 タバコは火をつける前から特有のニオイがあるが、喫煙者が吐き出した煙は、「柿やりんごなどが腐ったようなニオイ」と例えられることもあるようだ。そんなタバコのニオイの元は何なのだろうか。 「タバコの煙の中には、数千種類の化学物質が入っていることがわかっています。ニコチンやタールの他にも、アンモニア、アルデヒド類、硫化水素など、多くの人が不快に感じる悪臭成分が数多く含まれています。なかでも、アセトアルデヒドやビニルピリジンのニオイが、一般的に“タバコ臭”と感じられるニオイの元と考えられています」(江崎さん) 不快なニオイの科学物質が入り乱れているのだから、悪臭と感じるのは不思議ではない。 ■あのニオイが吸着する理由とは 煙自体のニオイだけでなく、...more
カテゴリー:

第2回国際宇宙探査フォーラム(ISEF2) サイドイベント「I-ISEF」にプラチナスポンサーとして協賛 ~資生堂 細井純一研究員が登壇~ - 02月20日(火)16:07 

[株式会社資生堂]  資生堂が世界88の国と地域で展開しているブランド「SHISEIDO」は、内閣府、文部科学省、経済産業省及び国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が主催する第2回国際宇宙探査フォーラム(ISEF2)のサイド...
カテゴリー:

四国化成工業(3月16日) - 02月22日(木)09:39 

執行役員化学品研究・開発部門研究・開発統括兼化学品研究・開発部門表面化学材料チームリーダー(執行役員化学品研究・開発部門研究・開発統括兼化学品研究・開発部門電子化学材料チームリーダー)平尾浩彦▽執…
カテゴリー:

中継先で競技空間を再現-NTT、イマーシブテレプレゼンス技術の開発を進展 - 02月21日(水)12:08 

日本電信電話(NTT)は、 超高臨場な体験をあらゆる場所でリアルタイムに感じられるイマーシブテレプレゼンス技術「Kirari!」の研究開発を行い、中継先において競技空間を取り囲む新しい視聴形態「Kirari! for Arena」を実現したと発表した。
カテゴリー:

「若き研究者よ、今こそ立ち上がれ」社員1人のバイオベンチャーJiksak、ALSなくす挑戦へ1.9億円を調達 - 02月21日(水)08:00 

「患者さんの本や研究をきっかけに、ALSという病気が想像以上に辛い病気だと知った。発症原因についていくつか仮説はあるものの、正しいものがつかめていない状況で治療方法も見つかっていない。自分の研究をこの病気の解決に繋げられないかと考えた」—— Jiksak Bioengineering代表取締役CEOの川田治良氏は、ALSをなくすチャレンジを始めたきっかけをそのように話す。 ALS(筋萎縮性側索硬化症)は進行とともに随意筋のコントロールを失っていく病気。意識がはっきりしているのに、手足を動かしたり声を出したりできなくなってしまう。数年前にソーシャルメディアで大きな話題を集めた「アイス・バケツ・チャレンジ」で、ALSを知った人も多いのではないだろうか。 この難病を「独自の細胞培養技術」を通じてなくそうとしているのが、Jiksak Bioengineeringだ。同社は2月21日、ベンチャーキャピタルのANRI、大原薬品工業、エッセンシャルファーマ、メディフューチャーを引受先とした第三者割当増資と助成金を合わせて、総額1.9億円を調達したことを明らかにした。 今後は組織体制を強化し、これまで研究開発を重ねてきた製品を実際に販売するフェーズに入っていくという。 人体と同じような神経組織を作製し、試験の成功確度をあげる 同社が取り組むのは「人工的に人体と同じような神経...more
カテゴリー:

5社に総額1500万円の研究開発助成 - 02月21日(水)05:46 

三菱UFJ技術育成財団は、2017年度第2回研究開発助成金の交付先5社に対し、総額1500万円の助成を決めた。これにより1983年度からの累計交付実績が延べ33…
カテゴリー:

国際宇宙ステーション(ISS)を模した閉鎖環境でストレスに関する共同研究を実施 ― ストレスホルモンの日内リズムが乱れ、表情のゆがみ度が増すことを発見 ― - 02月20日(火)14:05 

[株式会社資生堂]  株式会社資生堂と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、筑波宇宙センターに設置された閉鎖環境適応訓練設備(以下、閉鎖設備)を用いた共同研究において、閉鎖設備滞在による唾液中のストレスホルモン...
カテゴリー:

もっと見る

「研究開発」の画像

もっと見る

「研究開発」の動画

Wikipedia

研究開発(けんきゅうかいはつ、)とは、特定の対象を調査して、基礎学問の研究や、目的に応じた応用研究の模索、将来的に発展する技術等の試験を行い、技術的な優位を得るための活動である。

英語では20世紀の初頭以降に用いられるようになった言葉であり、R&Dの略称を用いた組織や部局、団体名が多数存在する。

概説

研究の概念は科学の誕生と同時に形成され、研究と開発の関係が認められたのは第二次世界大戦後である。(→歴史

研究開発は大別すると基本的な原理や性質を知るための純粋基礎研究、特定の実際的目的のために行われる目的基礎研究、特定の要請に答えるための応用研究、新製品を導入するための研究に分かれる。(→分類

近年では産業界、教育機関、公的機関が協力して行う「産学官連携」も行われるようになっている。(→産学官連携

日本国内の政府機関では研究所を冠した組織の多くが研究開発を行い各種業界のパイロット的な役割を担い、インターネット等を通じて情報収集及び発信を行っている。

分類

研究開発は大別すると基本的な原理や性質を知るための「純粋基礎研究」、特定の実際的目的のために行われる「目的基礎研究」、特定の要請に答えるための「応用研究」、新製品を導入するための研究に分かれる、ともされる。

また「基礎研究」「応用研究」「開発研究」の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる