「石田ゆり子」とは?

関連ニュース

『民衆の敵』第5話、まさかの急展開に 辛すぎるショック!と大反響 - 11月21日(火)10:58 

 女優の篠原涼子が主演を務める月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第5話が20日放送され、あるキャラクターの突然の死にSNS上では、「意表を突かれた」「まさかの展開でドキドキ」と話題騒然となった。【関連】「高橋一生」フォトギャラリー 『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』は、篠原演じる新米ママさん市議会議員・佐藤智子を主人公に、彼女が市政にはびこる悪や社会で起きている問題に立ち向かっていく姿を描く痛快政治ドラマ。 第5話では、智子の元に“市議会に汚職議員がいる”という告発文が届く。不審に思った彼女は友人の新聞記者・和美(石田ゆり子)に調査を依頼。軽い気持ちでSNSへ“市議会に汚職まみれの議員がいるとの告発を調べる”と書き込んでしまう。すると告発文の送り主から智子の元へ告発に関する資料が届き、智子と藤堂(高橋一生)や岡本(千葉雄大)ら同期議員たちが目を通すと、それは市長の河原田(余貴美子)が公民館建設の入札に対して、友人の会社に便宜をはかった可能性を示す見積書だった。 一方、SNS上ではよく調べないうちに“告発”について書き込んだ智子や、河原田に非難が集中。そんな中、犬崎(古田新太)が“証拠を発見した”として記者会見を開き河原田を追い詰めた。後日、疑惑を追求するために市議会に設けられた百条委員会で犬崎が河原田に質問をしてい...more
カテゴリー:

『第11回 女性が選ぶなりたい顔』 ガッキー、10年ぶり2度目の首位 - 11月21日(火)08:40 

 “美”への憧憬は女性にとって永遠のテーマ。だが、“美しさ”にもトレンドがあり、「この人の顔になりたい!」と女性が求める“顔”も時代によって変化していくもの。ORICON NEWSでは、そんな女性たちの願望やトレンドを調査する恒例企画『第11回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を、今年も発表。その結果、女優の【新垣結衣】が第1回調査以来の10年ぶりの首位に輝いた。 【ランキング表】第11回女性が選ぶ“なりたい顔”TOP10 ■“かわいさと美しさ”の両立で好感度絶大の新垣結衣が首位返り咲き  同ランキングの常連であり常に上位にランクインしていた【新垣結衣】が、実に10年ぶりの首位を獲得。昨年10月期の連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で “ムズキュン”の恋愛模様を熱演し、主題歌「恋」の“恋ダンス”も大反響を呼んだのを皮切りに、今年もその快進撃は止まらなかった。月9ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)、映画『ミックス。』などの注目作や、CM起用も増加するなど八面六臂の大活躍。赤ちゃん本舗発表の「2017年赤ちゃん命名・お名前ランキング」で「結衣」が7年ぶりに1位となったことからも、その影響力の高さが伺える。また、今年3月に発表した『男性が選ぶ 恋人にしたい女性有名人ランキング2017』(オリコン調べ)でも堂々の1位を飾り、新垣の穏やか...more
カテゴリー:

『民衆の敵』篠原涼子が炎上議員に? 長期休暇宣言に有権者は… - 11月20日(月)16:30 

篠原涼子主演のフジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』が今夜第5話の放送を迎える。これまでを振り返りつつ、その見所をチェックしていこう。■これまでの『民衆の敵』(©ニュースサイトしらべぇ)『民衆の敵』は、団地に住む主婦の佐藤智子(篠原涼子)がひょんなことから市会議員選挙に出馬することになり、当選して政治を変えるべく奮闘していくストーリー。第1話では選挙戦を、第2話では議員生活のスタートと公園をめぐる廃止論争が、第3話では誘拐事件の裏に隠された貧困・シングルマザー・地域のセーフティーネットなどの諸問題が意欲的かつ鮮やかに描かれた。そして先週放送の第4話では「こども食堂」の開設をめぐるエピソードが展開。ネット上で「考えさせられる」という意見が相次いだ。《これまでに配信した『民衆の敵』記事一覧はこちら》(©ニュースサイトしらべぇ)痛快なストーリーの一方で、智子の夫・公平役を田中圭が、政治家一家に生まれ育った政界のプリンス・藤堂誠を高橋一生が、苦労人の新人議員・岡本遼を千葉雄大が演じるなど、人気の俳優が多く出演しているのもポイントだ。■第5話のあらすじをチェック(©ニュースサイトしらべぇ)佐藤智子(篠原涼子)は、犬崎和久(古田新太)に借りを作りながらも、岡本遼(千葉雄大)が提案した行き場のない子供たちを支援する子供食堂の創設を藤堂誠...more
カテゴリー:

【芸能】「奇跡の48歳」石田ゆり子が告白した“年を重ねると変化する”部位とは? - 11月18日(土)08:55  mnewsplus

女優の石田ゆり子がおちゃめな動画をインスタグラムに投稿した。11月16日に投稿されたその動画は、20歳ごろの写真をスマホアプリで加工して動画にしたもの。 い石田が「こんにちはハタチぐらいの頃の私です。 この頃はロングヘアで髪を切ることもままならず‥」と当時を振り返っている。 左右の眉が上下したり、口が三角に開いたりと、なかなか愉快な動画だ。 「彼女によると、部屋を整理していたら出てきた写真を使っているそうです。 それをスマホアプリで加工したようですね。以前からこのスマホアプリを使って作った愛猫や愛犬...
»続きを読む
カテゴリー:

内野聖陽、7年越しの企画が実現「見応えのあるドラマになった」 - 11月17日(金)05:00 

 俳優の内野聖陽が主演するテレビ朝日系ドラマスペシャル『ヘヤチョウ』が12月17日(後9:00)に放送される。『臨場』、『ゴンゾウ』(ともに同局)といった刑事ドラマで個性的な主人公を演じ、高い評価を受けてきた内野が、自らドラマ化を臨んだ企画が7年越しで実現。「一つ一つのシーンをこれでもか、というぐらいこだわって撮影させていただきました」と語る、渾身(こんしん)の一作となっている。 【場面写真】新人刑事役で武田梨奈が出演  原作は、警視庁捜査一課に勤務、退職後は刑事・警察作品の企画協力、原案提供、演技指導などを行う一方、小説などの執筆も手がけた故・飯田裕久さんの小説「地取り」、「検挙票」。この2作を大河ドラマ『八重の桜』、『相棒』などの山本むつみ氏が脚色。内野は、過去に飯田氏が警察監修を担当するドラマに出演し、俳優として飯田氏を信頼、心酔してきた。しかし、2010年に飯田さんが急逝。内野主演で飯田さんの作品をドラマ化する企画が立ち上がったものの、内野が主人公を演じる年齢ではないという意向もあり、見送りになった経緯がある。  内野演じる主人公の釜本宣彦(かまもと・のぶひこ)は、誰もが認めるやり手刑事。その手法は古くさく武骨だが、着実に成果をあげ、上司からも信頼を得ていた。ところが、時間も忘れて捜査に熱中するあまり、親友の同僚刑事の相談に乗ることができず、彼は自殺。さらに家庭をも顧...more
カテゴリー:

篠原涼子がついに市長に立候補?『民衆の敵』第6話予告 - 11月21日(火)10:00 

 女優の篠原涼子が主演する27日放送のフジテレビ系連続ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』第6話予告カットが到着した。新米ママさん市議の主人公・佐藤智子(篠原涼子)が始めた、あおば市議会の汚職疑惑は河原田晶子市長(余貴美子)の身に及び、河原田が市長の職を辞し、市長選で再選することで身の潔白を市民に信じてもらう道を選ぶ。犬崎和久(古田新太)派の智子は河原田の対立候補になってほしいと犬崎から頼まれる。 【劇中カット】高橋一生&今田美桜ラブラブ2ショット  汚職疑惑は河原田の秘書の望月守(細田善彦)が自殺したことで、真相は闇に葬られようとしていた。市長選での市民の関心は河原田の対立候補、犬崎派が誰を推すか。ママ友・平田和美(石田ゆり子)に聞かれた智子はあっさり自分が頼まれたと口にする。和美に犬崎の操り人形にされると忠告される智子だが、さすがに裏があると断ったことを告げる。  その頃、市民の陳情を一つずつ解決しようと働く智子だが、なかなかはかどらない。役所に頼んでも右から左に受け流されると悩む智子に、藤堂誠(高橋一生)は市長になれば良いと話す。智子は逆に誠が市長になって貸してほしいと頼むが、誠には智子の方が良いと思うと言われてしまう。智子は犬崎から担当職員より話が通りやすいと福祉課の部長・富田恭一(渡辺いっけい)を紹介される。早速、智子は富田と陳情元を回り出す。 ...more
カテゴリー:

【芸能】<天海祐希と佐々木蔵之介>熱愛発覚か!?“熱愛疑惑”が再び浮上 - 11月20日(月)20:59  mnewsplus

あの大物女優と大物俳優の“熱愛疑惑”が再び浮上している。 「年明け1月に放送予定のスペシャルドラマで共演している天海祐希さんと佐々木蔵之介さんが、“やっぱり怪しい”と関係者の間で噂になっているんですよ。 2人の熱愛は2007年頃にもスポーツ紙などで報じられ、一部では『結婚秒読み』などと書き立てるメディアもありました。 しかし、昨年9月に放送された『天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋』(フジテレビ系)に佐々木さんがゲスト出演した際、2人は当時の騒動を振り返って、あくまで誤報だったことをネタにしていまし...
»続きを読む
カテゴリー:

「民衆の敵」篠原涼子イズム通用せず、もう千葉雄大が主役でいいんじゃない?4話 - 11月20日(月)09:45 

篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』。あおば市市議会を舞台にした政治ドラマだ。先週放送の第4話の視聴率は0.1%アップの7.6%。相変わらず苦戦中だが、なんとか持ちこたえている気もする。高橋一生が脱がなくても大丈夫だ。千葉雄大フィーチャーのエピソード第4話は主人公・智子(篠原)と同じ新人議員・岡本(千葉雄大)をフィーチャーしたエピソード。朝ドラ『わろてんか』では好演していたのにあっさり死んでしまい、『民衆の敵』でもここまでまったく活躍していなかった千葉だが、この第4話がなかなか良かった。地元の商店街で生まれ育った岡本は、シャッター商店街の復活を公約に掲げていたが、現実は厳しい。なじみの洋食屋のおばちゃん(鷲尾真知子)たちは元気なのだが、開店するほど赤字になるという状態なのだ。一方、新人議員の部屋では、園田(斎藤司)が母親たちから託児の要望を受けて困り果てていた。智子も女児誘拐事件の疑いをかけられた一馬(渋谷謙人)の社会復帰に頭を悩ませている最中。それなら全部一緒にしちゃえばいい。智子は商店街を使った「子ども食堂」のプランを思いつく。ドラマでは新人議員たちがまとめて一つの部屋にいるが、実際の市議会では会派ごとに控室が割り当てられるのでこのようなことはない。最大会派の犬崎(古田新太)派を牽制する河原田市長(余貴美子)の一策である。現実の前に篠原涼子イズ...more
カテゴリー:

【芸能】"石田ゆり子" 20歳ごろの写真にファンから驚きの声 「全然変わらぬ美しさ」「本当に美少女」 - 11月17日(金)05:06  mnewsplus

11/16(木) 23:08 石田ゆり子、20歳ごろの写真にファンから驚きの声 「全然変わらぬ美しさ」「本当に美少女」  女優の石田ゆり子さんが11月16日、部屋を掃除したら出てきたという20歳ごろの写真をInstagramで公開しました。ロングヘアが新鮮。  カチューシャで髪を上げ、おでこ全開となった写真をアップした石田さん。胸元あたりまで伸びた真っ黒な長髪が印象的ですが、うっすらと浮かべた微笑からは、現在の姿にも通じる面影が感じ取れます。 30年近く経過しているのに、あまり変わっていないってすごいな。  石田さんは続...
»続きを読む
カテゴリー:

『おでこ全開』の石田ゆり子 20歳のころの写真がモナリザのよう - 11月16日(木)19:50 

女優の石田ゆり子さんが、部屋を整理すると20歳のころの写真が出てきたそうです。 自身のInstagramに投稿したところ、多くの人を魅了しました。 20歳のころの『おでこ全開』の石田さんをご覧ください! 石田ゆり子さん( […]
カテゴリー:

もっと見る

「石田ゆり子」の画像

もっと見る

「石田ゆり子」の動画

Wikipedia

石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は。

東京都出身。以前はボックスコーポレーション(株)東京ニュース通信社TVガイド臨時増刊平成7年4月10日号 フレッシュスター名鑑'95の65ページに記載に所属していたが実妹である女優・石田ひかりと共に個人事務所「風鈴舎」を1999年に設立してWebマガジン幻冬舎: おぉ、素晴らしき日常東本願寺真宗会館 広報紙サンガ インタビュー 石田ひかりさんに聞く(2004年9月1日時点のアーカイブ)社長兼女優として活動している。

来歴・人物

。。

。小学校の時に水泳(平泳ぎ)でジュニアオリンピックに出場し第8位の記録を持つからか「(私の)どこかにスポ根があるんですよ」と発言ぴったんこカン・カン 「石田ゆり子&安住アナが今夜だけのスペシャル恋ダンスに挑戦!」 2016年12月9日。

高1の時に自由が丘・亀屋万年堂の前でスカウトされてモデルになる。1987年に全日空の沖縄キャンペーンガールに選ばれてテレビCMやポスターなどに登場。1988年11月にドラマ「海の群星」に出演し女優...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる