「石田ひかり」とは?

関連ニュース

又吉直樹原作映画「凛」でセーラー服姿に!大沢ひかる「高校生ってどんな感じだったかな?」 - 04月19日(木)12:00 

芥川賞作家でもあるお笑いコンビ・ピースの又吉直樹が原作の映画「凛」(2018年度公開)。佐野勇斗と本郷奏多がW主演を務め、全国公開に先駆けて4月22日には「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」で初公開される本作に、大沢ひかるが出演する。大沢は、佐野演じる耕太の天真爛漫な幼なじみ・雪菜を演じる。 【写真を見る】又吉原作・男子たちの青春友情ストーリー! ■ 主人公の“天真らんまん”な幼なじみ役 「凛」は、又吉が書き下ろし2007年12月に神保町花月で公演した舞台作品が原作。神隠しの伝説が伝わる村の学校を舞台にした青春群像サスペンスだ。今回、又吉は原作のほか脚本監修も担当。又吉にとって本作は、昨年上映されて話題となった芥川賞受賞作「火花」に続く、映画化二作目となる。 物語の舞台は、「100年に一度、村から子どもが消える」という伝説がささやかれる小さな村。高校2年の耕太(佐野)は、東京から来た季節外れの転校生・天童(本郷)と仲良くなる。そんなある日、二人の周囲で友人が行方不明に。やがて、仲間がひとり、またひとりと消えていき、天童に疑いの目が向けられるようになる。耕太は戸惑いながらも天童を信じるが――というストーリー。 本作で高校生役に挑戦する大沢は、1995年3月9日生まれの23歳。「仮面ライダーゴースト」(2015-2016年、テレビ朝日系)でヒロイン・月村アカリを演じ注目され...more
カテゴリー:

「石田ひかり」の画像

もっと見る

「石田ひかり」の動画

Wikipedia

石田 ひかり(いしだ ひかり、1972年5月25日 - )は、日本の女優である。本名は訓覇 光(くるべ ひかり)、旧姓は石田。姉は女優の石田ゆり子。姉が社長を務める個人事務所「風鈴舎」に所属する。

来歴

東京都で誕生。両親は転勤族で、3歳の頃まで兵庫県西宮市で暮らす。

小学校在学中、日本郵船に勤務する父の仕事の関係で台湾で数年過ごす。水泳が得意で、台湾在住の頃に現地の水泳大会で優勝し、現地の新聞に載ったことがある。帰国後、芸能プロダクションボックスコーポレーションに二子玉川でスカウトされる。姉・ゆり子も一ヶ月ほど前に自由が丘で同社にスカウトされている。スカウトマンは両名を姉妹とは知らずに声をかけたという2016年12月9日放送、TBS「ぴったんこカンカン」に出演した石田ゆり子の発言より。。姉妹はほぼ同時期に契約を結び、芸能活動を開始。
アイドル時代の愛称は「ピカ」。

1986年、妻たちの課外授業II(日本テレビ)で女優デビュー。その後...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる