「石橋貴明」とは?

関連ニュース

水谷豊とは何者か?【てれびのスキマ】 - 04月21日(土)05:00 

■ いまだ“バイト感覚”!? 底知れぬ水谷豊の“本気” 【写真を見る】映画監督作品の第2弾も始動中。今度は監督&脚本&出演の一人三役! 「でもね、まだ本気出してないんだよね」 水谷豊は、そう言って石橋貴明をのけぞらせた。「かっけー、かっけぇーー!」と囃し立てる石橋に水谷は戸惑いながら尋ねる。 「そう思わない、貴明? やってもやってもやった感じしないって?」 「僕は目いっぱいですよ」と返す石橋に、飲んでいた水を盛大に噴き出した(「リシリな夜」'14年2/23TBS)。それくらい、「まだ本気を出している感じがしない」という実感は、当たり前のことのように水谷豊の中にあるのだろう。 水谷豊は稀有な俳優である。 水谷といえば手塚治虫原作の伝説的特撮番組「バンパイヤ」(1968~1969年フジテレビ系)でデビューした。これは、アニメと実写が融合した革新的作品。水谷はこの作品で狼に変身する主人公の少年・トッペイを演じ注目される。だが、本人の思いは違った。 ここは自分のいる世界ではない。 水谷は程なくして、大学入学を志したことをきっかけに役者の世界から足を洗った。だが、ちょうどそのころ、父親が事業に失敗し家計が傾いた。しかも、受験にも失敗。浪人生として生活するため、アルバイトをしなければならなくなった。そんな折、旧知のプロデューサーから「また役者をやってみないか」と誘われるのだ。 一度経験した役者...more
カテゴリー:

東出昌大、休日は「頭ぼっさぼさ」 - 04月19日(木)11:03 

4月18日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に東出昌大がゲスト出演。プライベートな時間の過ごし方について語る場面があった。 【写真】休日は「頭ぼっさぼさ」だという東出昌大 この日のトーク中、オフの日の過ごし方が話題になると、東出は「家でダラダラしてます」「ノープランで休日を迎えるので」と告白。 「XLのスウェットに、出演した映画のTシャツ」「頭ぼっさぼさで」と休日の部屋着スタイルを説明し、「(その姿のままで)コンビニも全然行けます」と飄々とした顔で話す。 また、一般女性に東出の印象を聞く街頭アンケートで、「(朝の)ゴミ出し忘れちゃったとかなさそう」という回答が。 すると、東出は「ゴミ出しは、忘れるどころか曜日をよくわかってないです(笑)」と告白していた。 放送後のSNS上には、「いい意味ですごく普通の人なのね」「背が高いからTシャツにスウェットでも様になる」といったコメントが寄せられていた。 次回の「TOKIOカケル」は4月25日(水)放送。米倉涼子がゲスト出演する。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・すみれ、芸能界“休業”の真相を告白 ・広瀬アリスがやしろ優の夫に説教「死ぬほどバイトして優さんを幸せにしろ!!」 ・“自由人”木梨憲武、鶴瓶の秘密を次々暴露「やめてくれ!」 ・石橋貴明、15年ぶりに再会した工藤静香の「ぶっちぎり伝説」に感心
カテゴリー:

木梨憲武 ギャラが9割減に…レギュラー消滅の意外な影響 - 04月19日(木)06:00 

「唯一のレギュラー番組が終わったことで、木梨さんが芸術家に転向するのではと一部で報じられています。しかし、本人はこれからもバラエティで活躍していきたい思いが強いといいます」(芸能関係者) 3月22日の放送をもって終了した『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)。最終回ではとんねるずの石橋貴明(56)と木梨憲武(56)が2人の代表曲『情けねえ』の替え歌を熱唱し、視聴者から惜しまれつつも30年の歴史に幕を閉じた――。 「石橋さんは4月から新番組『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)がスタートしましたが、一方の木梨さんはレギュラー0本。今後を不安視する声も聞こえてきます」(前出・芸能関係者) そんななか、4月10日に放送された、日本テレビ系のバラエティ番組『ウチのガヤがすみません!』の1周年記念ゲストとして木梨がサプライズで登場した。番組では113名の芸人を引き連れた木梨が、3万ボルトの電流が流れる“ビリビリゲーム”に初挑戦したり、時速100kmのピンポン玉マシンガンを撃ちまくったりと大暴れ。放送直後、ネット上では《さすがノリさんだわ~》《今日のガヤ、神回でしょ》と評判になっていた。今回の木梨の出演は、業界でも注目の的だったという。 「実は、過去のレギュラー番組『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』(日本テレビ系)が01年に終了して以...more
カテゴリー:

石橋貴明のヒマ発言にツッコミ殺到 「週2も週1も変わらんわ」 - 04月18日(水)19:00 

 とんねるずの石橋貴明(56)が、新番組『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)の取材会に出席。最近の自身の境遇に愚痴をこぼした。  4月16日にスタートした『石橋貴明のたいむとんねる』は、「懐かしいあれこれを勝手に語り継ぐ」がテーマのトーク番組。初回の放送は、歌手の工藤静香(48)をゲストに迎え、番組MCの石橋と、ミッツ・マングローブ(43)が、「80年代のテレビ業界」を熱く語った。  その取材会で、石橋は『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了したことにより、週2回あった収録が、週1回に減ってしまったことを告白。そして「暇で暇で、ヨガ教室にでも通おうかと思って」とコメントした。  また、『たいむとんねる』が深夜番組のためか、石橋は「弁当がさみしいです」と収録時の扱いの違いにも愚痴をこぼしていた。  そんな石橋の“ぼやき”に対し、ネットにはツッコミが続出。「週2日のときでも暇じゃん」「週に5日も休みがあれば、全然忙しくないでしょ」「もっと働いてるのかと思ったわ……」「週2でもヨガは通えたんじゃないだろうか」「週休5日も6日も変わらんわ」と、石橋の境遇があまり変わっていないことを指摘するコメントが相次いでいた。 「石橋貴明が暇なのをぼやく一方、最近、相方の木梨憲武(56)は多忙な生活を送っているようです。4月20日公開の映画『いぬやしき』...more
カテゴリー:

自由人木梨憲武、鶴瓶の秘密を次々暴露「やめてくれ!」 - 04月18日(水)10:30 

とんねるずの木梨憲武が、4月17日深夜に放送されたトークバラエティー「チマタの噺」(テレビ東京系)にゲスト出演。司会の笑福亭笑瓶も手を焼くほどの“自由人ぶり”を発揮した他、通常、番組スタッフが行う一般人へのロケインタビューにも飛び入り参加し、街行く人々と触れ合った。 【写真を見る】鶴瓶をイジリ倒した木梨憲武/2013年撮影 番組冒頭から、鶴瓶があまり知られたくない「A-Studio」(TBS系)の裏側を暴露し始めた木梨。 それは“Aスタ”のエンディングで、鶴瓶がその日のゲストに対して率直な感想を観客に、そして視聴者に訴え掛ける、ある意味番組の名物コーナー。 その場で思い付いた、鶴瓶のアドリブトークなのかと思いきや、実は一人、楽屋で入念にリハーサルをしているという。そんな意外な一面を木梨に見られた鶴瓶は「(楽屋に)何で入ってきたんや!!」と激怒したとか。 その後も、実はランニングしながら落語の勉強をしているとか、トークの入りが「木梨、アカンよ…」と毎回同じだとか、木梨の“鶴瓶暴露”が続けられた。 そして場面はいったんロケインタビューVTRへ。ゲストが気になるチマタのことをスタッフが聞き回る同コーナー。木梨は「体にガタがきたと感じること」をテーマに挙げた。 最初はスタッフがインタビューを行っていたが、木梨が突如、東京・門前仲町に登場し、次々とインタビューを行っていった。 一方スタジオで...more
カテゴリー:

市井紗耶香「モーニング娘。のメンバーで良かった、と思います」ズバリ本音で美女トーク - 04月20日(金)18:00 

『モーニング娘。』の人気メンバーとして一世を風靡した市井紗耶香さん(34)。現在、4人もの子どもを抱える“母さん”が今だから明かした裏話で、市井さんとモー娘の20年を振り返る! ――今年で、『モーニング娘。』はメジャーデビュー20周年。セカンドシングルから加入した市井さんも、もうすぐデビュー20周年になりますね。 市井 はい。おかげさまでこの5月で20年です。 ――これまでは、メディアでモー娘。時代のお話をすることがあまりなかった気がしますが、最近はそうした機会が増えましたね。 市井 別に私が口を閉ざしていたわけでも、誰かに止められていたわけではないんです。時間がたって、そうした流れが自然に生まれているんだと思います。 ――今、当時のメンバーとの交流はあるのですか? 市井 同期の矢口(真里)とはちょこちょこ連絡を取っています。彼女もいろいろあるので(笑)、2人だけでお酒を飲みに行ったら面白いかもしれませんね。 ――確実に面白いですよ。 市井 それから、後輩の加護(亜依)や辻(希美)ともつながっていて、辻とは子ども同士を遊ばせたりしているんです。 ――今ではみんな、お母さんですもんね。 市井 あと、活動期間がかぶってない高橋愛ちゃんとも、共通の知人を通じて交流があります。 ■『モーニング娘。』に応募したきっかけ ――昔からのモーヲタ(モ...more
カテゴリー:

【テレビ】<木梨憲武>ギャラが9割減に…レギュラー消滅の“意外な影響” - 04月19日(木)07:10  mnewsplus

「唯一のレギュラー番組が終わったことで、木梨さんが芸術家に転向するのではと一部で報じられています。しかし、本人はこれからもバラエティで活躍していきたい思いが強いといいます」(芸能関係者) 3月22日の放送をもって終了した『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)。最終回ではとんねるずの石橋貴明(56)と木梨憲武(56)が2人の代表曲『情けねえ』の替え歌を熱唱し、視聴者から惜しまれつつも30年の歴史に幕を閉じた――。 「石橋さんは4月から新番組『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)がスター...
»続きを読む
カテゴリー:

ベッドにはティッシュが…  工藤静香、おニャン子時代のファンの過激行動明かす - 04月19日(木)04:30 

女優の工藤静香さんが、2018年4月16日に放送されたバラエティ番組『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)に出演。 オーディションを経て、往年の人気アイドルグループ『おニャン子クラブ』のメンバーとなり、グループ卒業...
カテゴリー:

石橋貴明の新番組、視聴率が撃沈…原因は工藤静香?裏番組に香取慎吾が出演 - 04月18日(水)12:20 

16日に放送された、とんねるずの石橋貴明がMCを務める『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)の初回視聴率が3.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。“大...
カテゴリー:

工藤静香、おニャンコ時代「やる気が果てしなくゼロ」だったと暴露 - 04月17日(火)19:38 

歌手の工藤静香さんが、2018年4月16日、とんねるず・石橋貴明さんがMCを務める「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)の初回放送にゲスト出演し、80年代から90年代にかけてのアイドル時代を振り返った。
カテゴリー:

もっと見る

「石橋貴明」の画像

もっと見る

「石橋貴明」の動画

Wikipedia

関連項目 外部リンク
  • とんねるずオフィシャルホームページ
  • いしはしたかあき ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる