「石原慎太郎」とは?

関連ニュース

日本選手権へ向けて、サントリーと神戸製鋼が激突 - 12月15日(金)18:05 

『ジャパンラグビートップリーグ2017-2018』リーグ戦も残り2試合。前節、『第55回日本選手権』進出を決めたサントリーと、5試合ぶりに白星を挙げた神戸製鋼が激突する。立場は異なるが、両軍にとって今週末のゲームは重要になる。【チケット情報はこちら】(PC)前節、NECの前に出るディフェンスに手を焼きながらも28-13で勝利し、レッドカンファレンス上位2位以内を確保したサントリーだが、沢木敬介監督は自軍のパフォーマンスに「ゲームの内容は全くよくない。想定していたラグビーができていない」とダメ出し。さらに指揮官は「同じミスを何度も繰り返していた。子供でも怒られたことはやめる」と続けた。そして「サントリーのラグビーはボールを失ったらできない。選手の意識を変えていかなければいけない。ブレイクダウンでの質を上げていく」と来るべき4強決戦を睨んだ。一方神戸製鋼は第6節でヤマハ発動機に38-19と完勝したにもかかわらず、続く第7節、キヤノンに26-31の惜敗。その後、パナソニックに7-56の大敗を喫すると、リコーにも10-15で敗れ、第10節は14点差を守り切れずにNTTコムと引き分けた。だが、前節、近鉄を39-22で下し、『日本選手権』出場へ踏みとどまったのだ。神戸製鋼は7勝1分3敗・勝点36でレッドカンファレンス3位。同組2位の8勝3敗・勝点38のトヨタ自動車を追う。最終節ではトヨタ自動車...more
カテゴリー:

マック赤坂×高橋尚吾――『黙殺』された無頼系独立候補の知られざる苦悩とは? - 12月14日(木)15:00 

マスコミに“泡沫(ほうまつ)候補”と揶揄(やゆ)され、存在そのものを“黙殺”される無名の新人候補たちーー彼らを“無頼系独立候補”と呼び、その独自の選挙戦にスポットを当てたのが、畠山理仁(みちよし)氏の著作で本年の開高健ノンフィクション賞を受賞した『黙殺 報じられない〝無頼系独立候補″たちの戦い』(集英社)だ。 その刊行を記念して、独創的な政見放送でおなじみのマック赤坂氏、元派遣社員という経歴から2016年東京都知事選へ立候補した高橋尚吾氏というふたりの“独立候補”をゲストに招き、新宿・歌舞伎町の「週プレ酒場」で行なわれたトークライブの模様をお伝えする。 * * * 畠山 “無頼系独立候補”として選挙を戦う中で、最もツラかったことはなんでしょう? マック そうだね、“泡沫候補”としての選挙戦はつらいことの連続なんだけど…。 畠山 あの、マックさん、“泡沫候補”じゃなくて“無頼系独立候補”って呼びましょうよ(笑)。 マック 私だって泡沫泡沫言いたくないけど、当選できてないわけだし、実際、“泡沫”じゃないか。それに「泡沫候補=奇人変人」という世間のイメージが『黙殺』が売れれば売れるほど倍増するんだよ! 皆さ...more
カテゴリー:

新銀行東京、都民側の敗訴確定 石原元知事らに賠償求める - 12月13日(水)17:44 

新銀行東京のずさんな経営で東京都が損害を被ったとして、都民3人が、設立を主導した石原慎太郎元知事と元銀行役員ら計5...
カテゴリー:

豊洲、石原氏「賠償義務ない」 築地市場移転巡る住民訴訟 - 12月11日(月)17:01 

築地市場の豊洲移転を巡り、東京都知事だった石原慎太郎氏が土壌汚染対策費を考慮せずに土地を購入したのは違法だとして、...
カテゴリー:

【大相撲】石原慎太郎氏、日馬富士事件に白鵬の影を疑う「そそのかしたのでは」★2 - 12月04日(月)20:56  mnewsplus

 元東京都知事で作家の石原慎太郎氏が4日、ツイッターを更新し、「あくまで作家としての憶測」と前置きした上で、 日馬富士の暴行事件は、白鵬が「弟分の日馬富士をそそのかしやらせたのではないか」との持論を展開した。  石原氏は日馬富士の暴行事件が明るみになって以降、何度かその件に関してツイッターを更新。 警察に被害届を提出した貴乃花親方を「勇気は素晴らしい」と絶賛し、 横綱白鵬については「横綱は何をしてでも勝てばいいと言うものではない」と、 白鵬の相撲について苦言を呈するつぶやきも投稿していた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

2017年に売れた電子書籍は? 「進撃の巨人」の人気続く - 12月15日(金)15:38 

 年々、利用する人が増える電子書籍。今年は何が売れたかというと・・・。ブックリスタ(東京)が電子書籍ストアの販売実績から集計した「ブックリスタ年間ランキング2017」によると、2017年の年間ランキング総合1位は「進撃の巨人」22巻がトップになり、上半期ランキングに引き続き2冠を達成。「進撃の巨人」23巻も2位にランクインしており、「進撃の巨人」人気が続いている。 小説部門では、ピアノコンクールを舞台とした人間の才能を描く青春群像小説「蜜蜂と遠雷」が1位となり、実写映画化も話題となった「君の膵臓をたべたい」や、第155回芥川賞受賞作「コンビニ人間」、現在TVドラマ放送中の「陸王」も上位にランクインしている。■ブックリスタ年間ランキング2017<総合> ※10位まで抜粋1位:『進撃の巨人 22巻』諫山創(講談社)2位:『進撃の巨人 23巻』諫山創(講談社)3位:『蜜蜂と遠雷』恩田陸(幻冬舎)4位:『ダンジョン飯 4巻』九井諒子(KADOKAWA / エンターブレイン)5位:『ダンジョン飯 5巻』九井諒子(KADOKAWA / エンターブレイン)6位:『キングダム 45』原泰久(集英社)7位:『終末のハーレム セミカラー版 3』LINK、宵野コタロー(集英社)8位:『キングダム 46』原泰久(集英社)9位:『逃げるは恥だが役に立つ 9巻』海野つなみ(講談社)10位:『orange6 -...more
カテゴリー:

都民側の敗訴確定=新銀行東京の経営責任-最高裁 - 12月13日(水)19:53 

 東京都が出資した新銀行東京の経営悪化は石原慎太郎元知事と旧経営陣の責任だとして、都民3人が、元知事ら5人に1255億円の損害賠償を請求するよう都に求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(木内道祥裁判長)は12日付で都民側の上告を受理しない決定をした。請求を棄却した一、二審判決が確定した。 新銀行東京は、中小企業の支援を目的に都が1000億円を出資して2005年に開業。しかし、貸し倒れの急増で経営が悪化し、出資金の大半を累積赤字の解消に充てた上、都から400億円の追加出資を受けた。 一、二審は「元知事らは個別業務を監視する立場になく、義務違反は認められない」と判断した。 同行は昨年4月、東京TYフィナンシャルグループに経営統合された。 【時事通信社】
カテゴリー:

豊洲移転住民訴訟:石原氏「賠償義務ない」 東京地裁 - 12月11日(月)18:53 

 築地市場の豊洲移転を巡り、東京都知事だった石原慎太郎氏が土壌汚染対策費を考慮せずに土地を購入したのは違法だとして、都民が石原氏に賠償請求するよう都に求めた訴訟の口頭弁論が11日、東京地裁(林俊之裁判長)であった。石原氏は「購入価格は適正で、賠償義務を負う理由はない」と主張した。
カテゴリー:

ここで終わるわけにはいかない!「引退パーティ」で怪気炎の亀井静香が熱唱のち訪朝? - 12月08日(金)06:00 

「私はここで終わるわけにはいかない! 81歳というのはハナタレ小僧ですよ! 第二幕が始まるんですよ!」 11月28日、都内のホテルで開かれた引退パーティでこう吠(ほ)えたのは、亀井静香元金融相。 亀井氏は先の総選挙に立候補せず、38年に及ぶ国会議員生活を終えたばかり。しかし、まだ隠居の意思はないようだ。 「日本列島が火の海になることは絶対に避けなければならない。私は来月、韓国の大統領に会いに参ります。年が明けたら中国、北朝鮮に入ります。お互い冷静にどう協力し合えるかを私なりに探りたい」(亀井氏) 大臣や党の要職を歴任してきた亀井氏だけに、パーティには森喜朗元首相、石原慎太郎元東京都知事、歌手の北島三郎氏ら豪華メンバーが集まった。 ところが、冒頭の挨拶に続いて始まったのは、生演奏をバックにした亀井氏の熱唱! 亀井氏は独特のダミ声で北島氏の持ち歌『兄弟仁義』やお気に入りの『おかあさん』を披露した。 これが亀井氏の言う第二幕!? 最後に亀井氏を直撃して本当に訪朝するのかを聞いた。 「行く。必ず行く」(亀井氏) まさか北朝鮮でも歌うのか!? ...more
カテゴリー:

【大相撲】石原慎太郎氏、日馬富士事件に白鵬の影を疑う「そそのかしたのでは」 - 12月04日(月)14:17  mnewsplus

 元東京都知事で作家の石原慎太郎氏が4日、ツイッターを更新し、「あくまで作家としての憶測」と前置きした上で、 日馬富士の暴行事件は、白鵬が「弟分の日馬富士をそそのかしやらせたのではないか」との持論を展開した。  石原氏は日馬富士の暴行事件が明るみになって以降、何度かその件に関してツイッターを更新。 警察に被害届を提出した貴乃花親方を「勇気は素晴らしい」と絶賛し、 横綱白鵬については「横綱は何をしてでも勝てばいいと言うものではない」と、 白鵬の相撲について苦言を呈するつぶやきも投稿していた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「石原慎太郎」の画像

もっと見る

「石原慎太郎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる