「石原さとみ」とは?

関連ニュース

マツコ・デラックス「スター誕生の予感」雛形あきこ夫・天野浩成の天然ぶりを絶賛! - 04月19日(木)21:00 

 4月12日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、タレントの雛形あきこ(40)が夫で俳優の天野浩成(40)と一緒に出演。天野の天然ぶりを、タレントのマツコ・デラックス(45)が絶賛する場面があった。  番組の冒頭、MCを務めるナインティナインの矢部浩之(46)は、ゲストとして登場した雛形と天野を、「自分が婿養子だということに最近気づいた男とその嫁」と紹介。続けて、雛形に、夫が婿養子であることは初めて明かすことなのか確認すると、雛形は「そうなんですよ。わざわざ話す場ってないですよね?」と、初告白であることを認めた。  雛形の話によると、結婚前から二人が暮らしていた自宅や車などの名義が“雛形”の名義だったことから、二人が2013年に結婚した際に、天野が「それ(名義)を変えるのめんどくさいでしょ?」と雛形を気遣って、雛形の姓になってくれたという。それを聞いた共演者たちが驚きの声を上げると、天野は、自身の名義変更すべきものが、キャッシュカード、クレジットカード、運転免許証、パスポートの4つしかなく「(名義変更をするなら)僕のほうが楽」と、雛形の姓になった理由を説明した。  だが天野は、これまで姓が変わっただけという認識しかなく、自身が婿養子になったことをまったく理解していなかったそうで、最近、雛形の母親が電話で「うちの婿さんが」と話しているのを聞いて、自分が婿養子であ...more
カテゴリー:

小島瑠璃子が明かした「芸能界で生き残る秘訣」とは - 04月19日(木)20:00 

 4月12日放送の『VS嵐10周年記念 春の2時間SP』(フジテレビ系)に、タレントの小島瑠璃子(24)、狩野英孝(36)、アンジャッシュ児嶋一哉(45)や、アンタッチャブルの山崎弘也(42)らが出演。小島が芸能界で長く生き残るために心がけていることを明かす場面があった。  ゲーム「ボンバーストライカー」の前に、天の声を務めるフジテレビの中村光宏アナウンサー(33)から、ゲスト陣に「芸能人を長く続ける上で気をつけていることを皆さんにお聞きしたいと思います」と話が振られた。  児嶋は、自身の名前をわざと間違われてから「児嶋だよ!」と返す定番ネタについて語り、街中でも「カメラ回ってなくても“大島さん!”とか言ってもらえるんで、絶対に“児嶋だよ!”と返すように、これだけは心がけてます」と話した。  また、狩野は、「基本、メンタル弱いんで、ネットニュースを見ないって、心がけてます」と明かした。最近、家庭菜園を始めたという狩野。そのことをテレビで話したら、ネットニュースには「狩野英孝、自宅で葉っぱ栽培」と意味深な感じで載っていたと説明し、「結局、見てるんじゃん」と、山崎からツッコミを受けていた。  小島は、「細く長くやっていきたいので、できるだけ番組の主役にならないようにする」と答えると、菊地亜美(27)が「なんか一番一人だけリアルなやつじゃん……」とツッコミ。おぎやはぎの小...more
カテゴリー:

岡村隆史、バナナマン日村の裏の顔暴露「ずっとモテてる」 - 04月19日(木)19:00 

 4月12日深夜放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村隆史(47)が、7日にフリーの神田愛花アナウンサー(37)との結婚を発表した、バナナマンの日村勇紀(45)の意外な素顔を明かした。  番組の途中、視聴者のハガキを読み上げるかたちで、二人の結婚がラジオ番組内で報告されたことに触れた岡村は、「いいよねえ。ラジオで発表できるやなんて、すてきやなあと思いますけれども」と感想を述べた後、意外なことを口にし始めた。岡村は日村がモテないキャラで通してきたため、世間は驚いたかもしれないと言い、「日村さんはずっとモテてます。みなさんが知らないだけで、昔からずっとモテてるんですよ」と断言。さらに、日村から女性を紹介してもらったときのエピソードを話し始めた。  かつて岡村は、日村に岡村を気に入っているという女性を紹介してもらったのだが、結局そのときはうまくいかなかった。しかし日村は、後日、その女性とのことがどうなったか、わざわざ聞きに来たというのだ。岡村いわく「そのときの日村さんは、テレビの日村さんやない日村さんやから」と、テレビでは見せない雰囲気だったとし、あらためて「(みんなからは)モテないみたいに見えてたかも分からないけど、日村さんていうのは。ずっとモテてるから」と言い切った。  また、岡村は結婚したのだからこういうことは言わない...more
カテゴリー:

裏話続出! 『海辺の週刊大衆』公開記念トークショー密着レポ - 04月19日(木)18:00 

 本誌でもこれまで何度も取り上げてきた週刊大衆を題材にした映画『海辺の週刊大衆』が、4月14日(土)についに公開された。  同作は、無人島に漂着した主人公が、一緒に流れ着いた週刊大衆だけで、様々な妄想を繰り広げるという異質なサバイバル映画。今回は公開に先立ち、9日に新宿で行われた公開記念トークショーに密着取材を敢行した。  イベントには監督の太田勇、原作者のせきしろ、出演者のバッファロー吾郎A、しずるの村上純などが登場し、撮影裏話などを披露した。  太田監督から、撮影はわずか4日間で、3月頭に撮って、4月には沖縄国際映画祭で上映される急ピッチな行程だったことが明かされると、バッファロー吾郎Aも「うんちしている間にアイアム野田はクランクアップしていた」と告白。  脚本の上田誠氏は、「主演の又吉さんの出番が一番多いんですが、それと同じくらい週刊大衆の出番も多かった」と明かすように、劇中の本誌も見どころの一つだ。  イベント内では、映画の一部が先行公開され、ライスの関町が、“週刊大衆「袋とじ」担当”として登場するシーンが公開されると、美女を脱がそうとする姿に、会場は笑いの渦に包まれていた。  本誌読者諸兄も、週刊大衆をつかって繰り広げられる妄想の数々をぜひ、劇場で確かめてほしい。 この記事の全ての写真はこちら 【関連記事】 岡井千聖に「性格悪すぎる」 クロちゃん...more
カテゴリー:

マツコ・デラックス、突然の俺発言に視聴者パニック!? - 04月19日(木)10:00 

 4月12日放送の『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックス(45)が漏らした、“あるひと言”が、視聴者を驚かせた。  この日の放送で、マツコは東京都千代田区にある名門ホテル「ホテルニューオータニ」を“徘徊”。由緒正しき日本庭園を散策した後、同ホテル自慢の回転展望レストランに向かった。  レストランでマツコは、絶品のお寿司や天ぷらなどに舌鼓を打ち、ビュッフェを堪能。その後、マツコは「最後に何食べよう?」と悩んでいると、番組スタッフは「1ピース1200円の“あまおうのショートケーキ”とか」と、同ホテル名物のスイーツを提案する。  それを聞いたマツコは、「今日はだって、それを食べに来た」と発言。そして事前にケーキの情報を調べ、食事量をセーブしていたことを告白すると、スタッフはびっくり。  そしてマツコは「ひとかけらだけ食うと思ったか、“俺が”」「ワンホール食ってやる、くらいの覚悟で来てるからな」と、大好物のスイーツに対する意気ごみを語った。  この場面でマツコが、自分を“俺”と言ったことに、視聴者は衝撃を受けたようだ。ネットには「一人称“アタシ”のはずのマツコが、1回だけ“俺”って言った……」「突然の“俺”発言に、だいぶパニックになったわ!」「一人称、違ってなかった!?」「マツコが“俺”って言った!」「素で、一人称に“俺”って使ってたのを聞いて興奮し...more
カテゴリー:

狩野英孝「ひじに起爆装置」かゆみ我慢の秘策を今田耕司が絶賛 - 04月19日(木)20:30 

 4月12日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、お笑いタレントの狩野英孝(36)が出演。デリケートな肌のかゆみに関するエピソードを披露して、MCを務める雨上がり決死隊の宮迫博之(48)と蛍原徹(50)らを驚かせた。  今回のテーマはサバンナの高橋茂雄(42)がプレゼンした“お肌よわよわ芸人”で、高橋と狩野の他、今田耕司(52)ら、人一倍お肌がデリケートな芸人たちが集結。冒頭で宮迫が狩野と以前共演したとき、急に髪型が変わっていて驚いたことがあると語ると、狩野は頭皮をかきすぎてしまい、「(髪の)毛がなくなっちゃって、隠すためにオールバックにしてました」と、そのときのことを振り返った。  続けて、狩野がフリップを使って、体のかゆくなる部分を説明すると、頭部の他、首、背中、胸、ひじ、ひざ、内股、手のひらと、ほぼ体中で「寝ているときに胸がかゆくなって(無意識に)ガリガリってかいてると、乳首もガリって持っていっちゃう」と、かゆみエピソードを披露。痛みを想像した宮迫が身悶えし、スタジオには悲鳴があがった。しかし、狩野が「(乳首が)取れたなぁって思いながら。取れたの見たらショックなんで、もういいわって(寝る)」と続けると、宮迫は「おまえ、乳首を諦められるって、すごいな!」とア然。狩野は一生に一回ならまだしも、小学校のときからなので「今夜こそ取れた〜」と諦めてしまうと明かし、スタジオ...more
カテゴリー:

ケンミンSHOW、北海道特集での東京バッシングに批判続出 - 04月19日(木)19:30 

 4月12日放送の『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)で、北海道の雪事情を特集。その番組内容が物議を醸したようだ。  この日の放送では、「北海道 驚愕SNOWライフの真実」と題し、北海道の雪事情を取材。北海道独特の雪質や、積雪時の対応などを紹介した。  その中で、今年の冬に20センチ超の積雪で都市機能が麻痺した東京についての感想を現地の人に聞くと、札幌市民の男性は「バカだなと思いました」とバッサリ。「(雪が)降るのが分かってるのに、なぜこんな右往左往してるの!」と率直な感想を述べた。  また、別の男性に対し、札幌では雪の影響で交通が麻痺しないのかを聞くと、「(交通麻痺は)しない」「逆になんで東京が(雪で)麻痺してるのかが分からない」と答えていた。  さらにその後、札幌市の雪対策室の職員が、札幌市では約1000台の除雪車と、約3000名の作業員が除雪に当たっていることを説明。そして市内全線の道路の除雪を行った場合、ひと晩の費用として1億2000万円かかることが明かされた。  今回の番組で、東京での積雪パニックを引き合いに出す内容があったことに、視聴者からは疑問の声が上がった。放送後、ネットには「東京のことバカにしてるけど、そもそもの気候が違うだろ」「東京に来たことない人なんだろうなぁ」「積雪量に雲泥の差があるのに、比較するのがお...more
カテゴリー:

【G2マイラーズC】先行力あるロジクライ「阿部幸太郎 オレの美味予想」 - 04月19日(木)18:30 

「なぜ終わった配当を伝えないんだ! 次の馬券の締め切りが迫っているぞ!」と、ひとり憤慨していたのが先日のドバイワールドCデーのこと。日本馬が大挙してUAEドバイに遠征。それに合わせてJRAも馬券を発売。Gチャンネルを観戦しながら馬券を楽しんでいたのですが、7Rのドバイターフの終了後でした。なぜか確定発表が遅れていることを理由に、結果と配当を伝えません。8Rの発走まで35分あったのですが、MCは馬券締め切りまで時間が迫っていることを連呼。で、結果配当が伝えられたのは8R発走直前というお粗末さ。競馬をライブで放映し、馬券を発売している以上、伝える側は何がファンに一番大事かを改めて肝に銘じるべきです。 ■京都競馬場でマイラーズカップ!  さて今週は京都で「マイラーズC」です。マイルCS2着以来ですが、マイル戦で実績ピカイチのエアスピネルが予定。そのマイルCSで3着の本格化サングレーザー。そして京都金杯優勝の切れ者ブラックムーン。大阪城S、六甲Sで2着のグァンチャーレなど虎視眈々。  ズバリ狙いはロジクライ。準オープン→六甲Sと連勝。ようやく重賞戦線にのし上がって来ました。キャリアが9戦の5歳。底を見せていない魅力があります。スローなら持ち前の先行力が全開です。 【関連記事】 岡井千聖に「性格悪すぎる」 クロちゃんのLINE公開で批判殺到 石原さとみとのキスシーン“解説”、古...more
カテゴリー:

これで一気に流行り顔!!2018春のトレンド眉「スマートアーチ眉」の作り方 - 04月19日(木)17:00 

2018年春がやってきました。これまでは平行眉や太眉が流行りでしたが、今年のトレンド眉は、ズバリ「スマートアーチ眉」です。眉メイクはトレンドを押さえるだけで一気に華やかになり、流行り顔になれますよね。そこで今回は「スマートアーチ眉」のメイク方法をポイントを押さえて紹介します。スマートアーチ眉ってなに? Mari@mari_loves_beauty 今年のトレンド眉「スマートアーチ眉」とは、その名の通り「スマートでアーチ状の眉毛」のことです。これまでのトレンドであった平行眉とは違い、緩やかなアーチ状を描くことで、より優しく清楚な印象にすることができます。 芸能人でいうと、石原さとみさんや本田翼さんなどが代表的ですね。 スマートアーチ眉のメイクの方法 Mari@mari_loves_beauty 次にスマートアーチ眉の作り方について説明します。 ⑴眉毛の形をイメージして形取りをするまずはアイブロウペンシルで形取りをします。眉頭は黒目の内側からスタートし眉尻は小鼻と目尻の延長線上になるようにします。 ⑵アイブロウペンシルで眉尻から書く眉毛の大体の形が決まったら、次はアイブロウペンシルで眉尻から書いていきます。整えた毛並みに沿って、緩やかなカーブになるように書くのがポイントです。眉毛の幅を広くする時は眉毛の下側...more
カテゴリー:

和風総本家、声優・麻生美代子のナレーター卒業に悲しみの声 - 04月19日(木)09:30 

 4月12日、クイズ番組『和風総本家』(テレビ東京系)の2時間スペシャルが放送。今回から同番組のナレーションが変わったことに、番組ファンから悲しみの声が上がった。  この日の放送で、番組は放送開始から10周年を迎えた。そしてスタート時からナレーションを務めてきた声優の麻生美代子(92)が、3月22日の放送を最後に番組を卒業。麻生さんといえば、アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)の初代フネ役として知られ、その穏やかなナレーションぶりに定評があった。  3月22日の番組終了後、同番組プロデューサーの庄田真人氏が、自身のツイッターでナレーター交代を報告。「本日の放送をもちましてナレーター麻生美代子さんがご卒業されます。丸10年、番組を支えて頂き本当に感謝の気持ちでいっぱいです」とツイートした。  そして新しいナレーターとして、俳優の前田吟(74)、声優の島本須美(63)、ナレーターのあおい洋一郎(54)の3名が就任した。  今回の放送で、初めてナレーション交代を知った視聴者も多かったようだ。ネットには「和風総本家のナレーター、おばちゃんからおじいちゃんになってる。違和感がすごいなぁ……」「フネさん卒業か。和風総本家といえば、あの声って感じだったから寂しい」「麻生さん、ついに和風総本家も降板したのか」「和風総本家のナレーション変わってる……あの声が聞けなくなったのは切ない」...more
カテゴリー:

もっと見る

「石原さとみ」の画像

もっと見る

「石原さとみ」の動画

Wikipedia

石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。本名は非公開。東京都出身。ホリプロ所属。

略歴

2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバンピュアガール2002グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホリプロ系列の俳優養成所であるホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに所属(5期生)し、石神 国子(いしがみ くにこ)名義で映画ホ・ギ・ラ・ラ船を降りたら彼女の島へ出演しており、芸能活動の経験がある(公式には"石原さとみ名義"で初出演したわたしのグランパをもってデビュー作品としている)。

2003年、きみはペット(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる