「石井正則」とは?

関連ニュース

吉柳咲良「13歳にしかできないピーターパンを」 先輩・鶴見辰吾もフレッシュな魅力に太鼓判 - 06月29日(木)16:52 

 ブロードウエーミュージカル「ピーターパン」制作発表記者会見が29日、東京都内で行われ、出演者の吉柳咲良、鶴見辰吾、神田沙也加、石井正則、宮澤佐江、入絵加奈子、久保田磨希、演出の藤田俊太郎氏が登壇した。  榊原郁恵のピーターパン役による1981年の初演以来、毎年、多くの子どもたちに夢と感動を与え続けてきたファンタジー・ミュージカルの決定版。今年は10代目新ピーターパンに「第41回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリに輝いた13歳の吉柳、10代目演出家に藤田氏を迎え、ビッグリニューアルを行う。  会見の冒頭、役衣装で「アイム・フライング」の歌唱披露を行った吉柳は、「とても緊張したけれど、裏で(共演者の)みんなが『大丈夫』『頑張れ』と言ってくれたので、ピーターになりきって楽しく歌うことができました」と満面の笑み。「実年齢がピーターとすごく近いので、今の13歳にしかできないピーターパンを頑張って演じられたら」と言葉に力を込めた。  一方、フック船長とダーリング氏を演じる鶴見は2008年以来のカムバック出演となるが、「52歳にしか演じられないフック船長を演じたい」と笑いを交えてコメント。吉柳の魅力を問われると「取れたての野菜のようなフレッシュさ。お客さんにはそのジューシーさをしっかり味わってほしい。そして(吉柳には)どんどん熟していってすてきな女優さんになっていただけたら」と願...more
カテゴリー:

10代目ピーターパン・吉柳咲良、大役に気合十分「小さい子が夢を持てるように!」 - 06月29日(木)14:41 

 『第41回ホリプロタレントスカウトキャラバン PURE GIRL2016』でグランプリに輝いた女優の吉柳咲良(きりゅう・さくら 13)が29日、都内で行われたミュージカル『ピーターパン』の製作発表会見に出席。役衣装に身を包み登壇すると、大勢の報道陣を前に堂々とした様子で劇中歌を披露した。 【写真】神田沙也加、宮澤佐江らも舞台衣装で登場  同舞台は、初演から今年で37年目を迎えた人気ミュージカル。榊原郁恵、高畑充希、唯月ふうからが演じてきたピーターパンの10代目を吉柳が務め、2009年から3年間、ウェンディを演じてきた神田沙也加(30)が6年ぶりに同役に復帰する。  初舞台となる吉柳は「緊張する…」と初々しい表情をのぞかせつつ、大先輩たちが歴任してきた大役への意気込みを問われると「実年齢がピーターパンと近い。13歳にしかできないピーターパンをやろうと思います。小さい子が夢を持てるようにカッコいいピーターパンを目指して頑張っていこうと思います!」と目を輝かせた。  吉柳のコメントひとつひとつに、父親のような温かい眼差しを向けていたフック船長役の鶴見辰吾(52)は「採れたての野菜のようなフレッシュさが彼女の魅力。お客さんはしっかりとかじってジューシーさを味わってほしい」と笑顔で呼びかけ、神田も「ものすごいしっかりしてる。安心して逆に教えてくださいという感じです」と期待を寄せてい...more
カテゴリー:

「石井正則」の画像

もっと見る

「石井正則」の動画

Wikipedia

石井 正則(いしい まさのり、1973年3月21日 - )は、日本お笑い芸人俳優。お笑いコンビ「アリtoキリギリス」のボケ担当。ホリプロ所属。神奈川県横浜市保土ケ谷区出身、神奈川県立商工高等学校卒業。

略歴

1994年8月、石塚義之とコンビ結成。1996年からタモリのsuperボキャブラ天国(フジテレビ系列)にコンビで出演。石井の滑舌良く礼儀正しい「サラリーマンキャラ」で、全国的に知名度を得た。

ボキャブラでの活動が、パネリストとして何度かゲスト出演していた劇作家三谷幸喜の目に留まり本番中に依頼され、1999年に古畑任三郎(フジテレビ系列)のレギュラーに抜擢される。その後もコンビ芸...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる