「知識人」とは?

関連ニュース

【今週はこれを読め! エンタメ編】読書好き3人の思わぬ道行き〜乗代雄介『本物の読書家』 - 01月17日(水)19:22 

 『本物の読書家』。このタイトルに心ひかれない読書好きがいるだろうか。とはいえ、(「自分のことを言っている」と考える強者も少なくないだろうと思うが)、私などはこの小説を読んで「本物の」どころか「読書家」とすら言えないと痛感させられることになった。  本書に収録されている2編は、いずれも手強い小説だ。表題作は、老人ホームに入所することになった大叔父・岡崎を送り届けることになった甥の間氷が主人公。岡崎は、川端康成からの手紙を持っているという噂があった。間氷と岡崎、そして常磐線のボックス席に乗り合わせた謎の男・田上の3人による、息詰まるような会話を中心として物語は進んでいく。聞かれてもいないのにお昼ごはんを食べると宣言する田上。突然今日が自分の誕生日であると打ち明ける岡崎。田上の大叔父の誕生日が1919年1月1日だと聞かされてサリンジャーと同じ生年月日ですねと反応する間氷。それを聞いた田上の目の色が変わった。  田上は、サリンジャーの生年月日を自分の大叔父のそれとして答えたのだという。自分の大叔父の生まれた日に興味はないが、ほとんどの作家の生年月日(と享年)なら頭に入っているのだと。それまでは押し出しの強い田上に対して引き気味だった間氷だったけれども、「わたしはこの男を好きになったり信頼したりという芸当はできないまでも、この男が今まで出会ったこともないタイプの興味を引く人間であること...more
カテゴリー:

左翼はなぜ負け続けるのか - 01月13日(土)20:01  liveplus

社民党の党首選挙で立候補者がなく、告示をやりなおすことになった。国会議員はわずか4人で、党首が落選という状態では、誰も党首なんかやらないだろう。社民党の消滅は時間の問題だが、それ自体は大した問題ではない。深刻なのは立民党も含めて左翼が弱体化し、日本では政権交代が(見通せる将来に)不可能になったことだ。 左翼はずっとダメだったわけではない。終戦直後にはGHQは進歩的な社会党に期待し、政権党として育成した。1950年代の講和論争では、知識人の圧倒的多数が「全面講和」派で、論争では左翼が勝っていたが、政治的...
»続きを読む
カテゴリー:

中国の教科書「文化大革命」を削除へ 毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる - 01月13日(土)09:10  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000104-asahi-int  3月から中国の中学校で使われる歴史教科書から、中国が混乱に陥った政治運動「文化大革命」の項目が削除される見通しだ。文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる。 中国では政治的な問題を巡る発言への締め付けが強まっているが、改訂の是非を巡り批判や疑問の声が上がっている。  中国は昨秋から順次、「歴史」「国語」「道徳と法治」の教科書の改訂を進めている。以前は複数の出版社の教科書が使われていたが、この3科目は「重要で...
»続きを読む
カテゴリー:

「韓国を誉めつつ日本を正す良心的な日本人」 韓国メディアに連日出演し大人気 - 01月11日(木)10:28  news

 韓国のメディアではしばしば「良心的」と評される日本知識人が登場する。韓国の報道、教育現場における「反日」の実態について研究している韓国人の崔碩栄(チェソンギョン)氏はこう指摘する。 「韓国メディアではいつも決まった日本の識者が重宝されています。彼らが韓国の姿勢や主張に背く発言をすることはほとんどなく、その一方で日本に対しては厳しい姿勢をとるのが普通。 日本のメディアでは日本批判をする外国人が有難がられる傾向がありますが、韓国では逆に韓国寄りの発言をする日本の識者ばかり。非常に偏っているので...
»続きを読む
カテゴリー:

【話題】坂本龍馬は教科書に必要か 大政奉還や薩長同盟、史実では - 01月10日(水)07:13  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASL174FXXL17UWPJ003.html  高校の歴史教科書から「坂本龍馬」が消えるかもしれない――。昨年11月に歴史教育の専門家らが示した用語の精選案について、「声」欄に賛否の意見が多数寄せられました。史料を基に龍馬や吉田松陰らの実像に迫った「司馬遼太郎が描かなかった幕末」の著者、一坂太郎・萩博物館特別学芸員はこれをどう見るか、話を伺いました。 ――龍馬は教科書に必要だ、という意見が多かったです。  今の教科書で龍馬がどう書かれているかというと、徳川慶喜が朝廷に政権を返還する「大...
»続きを読む
カテゴリー:

左翼はなぜ負け続けるのか 立民党は60年近く遅れて意味不明の「立憲主義」を掲げているが、それはもはや争点として成り立たない - 01月14日(日)13:41  seijinewsplus

http://agora-web.jp/archives/2030524-2.html 社民党の党首選挙で立候補者がなく、告示をやりなおすことになった。国会議員はわずか4人で、党首が落選という状態では、誰も党首なんかやらないだろう。社民党の消滅は時間の問題だが、それ自体は大した問題ではない。深刻なのは立民党も含めて左翼が弱体化し、日本では政権交代が(見通せる将来に)不可能になったことだ。 左翼はずっとダメだったわけではない。終戦直後にはGHQは進歩的な社会党に期待し、政権党として育成した。1950年代の講和論争では、知識人の圧倒的多数が「全面...
»続きを読む
カテゴリー:

中国、教科書から「文化大革命」を削除 愛国意識を養い、共産党が国を発展させたと教育する改訂を実施 - 01月13日(土)10:31  news

中国の教科書「文化大革命」を削除へ ネット流出で騒動 3月から中国の中学校で使われる歴史教科書から、中国が混乱に陥った政治運動「文化大革命」の項目が 削除される見通しだ。文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる。中国では政治的な 問題を巡る発言への締め付けが強まっているが、改訂の是非を巡り批判や疑問の声が上がっている。 中国は昨秋から順次、「歴史」「国語」「道徳と法治」の教科書の改訂を進めている。以前は複数の出版社の 教科書が使われていたが、この3科目は「重要で特殊な教育...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】中国の教科書「文化大革命」を削除へ 文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる ネット流出で騒動 - 01月13日(土)07:41  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000104-asahi-int  3月から中国の中学校で使われる歴史教科書から、中国が混乱に陥った政治運動「文化大革命」の項目が削除される見通しだ。文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる。中国では政治的な問題を巡る発言への締め付けが強まっているが、改訂の是非を巡り批判や疑問の声が上がっている。  中国は昨秋から順次、「歴史」「国語」「道徳と法治」の教科書の改訂を進めている。以前は複数の出版社の教科書が使われていたが、この3科目は「重要で特殊...
»続きを読む
カテゴリー:

【話題】坂本龍馬は教科書に必要か 大政奉還や薩長同盟、史実では★2 - 01月11日(木)09:48  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASL174FXXL17UWPJ003.html  高校の歴史教科書から「坂本龍馬」が消えるかもしれない――。昨年11月に歴史教育の専門家らが示した用語の精選案について、「声」欄に賛否の意見が多数寄せられました。史料を基に龍馬や吉田松陰らの実像に迫った「司馬遼太郎が描かなかった幕末」の著者、一坂太郎・萩博物館特別学芸員はこれをどう見るか、話を伺いました。 ――龍馬は教科書に必要だ、という意見が多かったです。  今の教科書で龍馬がどう書かれているかというと、徳川慶喜が朝廷に政権を返還する「大...
»続きを読む
カテゴリー:

【第六評】中国共産党による民族文化の破壊 - 01月10日(水)06:00 

「五四」運動[84]以降、自分の成功を急ぐ知識人たちは伝統文化への否定を試み、欧米文明の中から中国が発展する道を見つけ出そうとしてきた。しかし、その時、文化領域で起きた衝突と変化は学術上のものに限られ、国家暴力はなかった。中国共産党の出現は、文化的な衝突を共産党の生と死に関わる問題というレベルに高めた。よって、共産党は文化に対してばらばらに壊すという直接の破壊方法と、「その糟を取り、その精華を取り除く」、また、伝統文化への乱用という間接的な破壊方法を用いた。
カテゴリー:

もっと見る

「知識人」の画像

もっと見る

「知識人」の動画

Wikipedia

知識人(ちしきじん、)とは、職業的または個人的に、知性を用いて、批判的思考分析思考を行い、公共的議論に参加しようとする人物のこと。有識者(ゆうしきしゃ)とも。

知識人をめぐる言説

知識人の定義はけっして容易くないが、知識人についての言説を比較すると、頭脳労働に従事しているすべての人(いわゆるホワイトカラー)がすべて知識人といえるわけではないし、作家大学人など知識生産に従事する人のすべてが知識人というわけでもない。また、知識人になるためには、高等教育を受けることが必須ではない。

知識人というものの定義は、多くの場合、社会学的に論じることのできる事実判断の領域から決定されるというよりは、知識人とはこのようであるべし、という価値判断の問題として提起されている。要するに知識人というものの定義は、知識人論というものと相関的...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる