「知念侑李」とは?

関連ニュース

映画『坂道のアポロン』で原作者・小玉ユキが熱望した「坂」の秘話が明らかに - 02月19日(月)19:12 

(C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館 知念侑李単独初主演となる映画『坂道のアポロン』(3月10日公開)は、小玉ユキによる同名人気コミックの実写映画化。共演に中川大志、小松菜奈らを迎え、青春映画の名手である三木孝浩監督がメガホンを取る。 舞台は昭和時代の長崎県・...
カテゴリー:

キンプリ平野紫耀の2つの表情に悶絶!映画『honey』大型スタンディ登場 - 02月16日(金)12:00 

今春、「King & Prince」としてCDデビューも決まり、そのかっこよさと存在感でティーンに絶大な人気を誇る平野紫耀が、映画初主演にして初の本格ラブストーリーに挑む『honey』。この映画の大型スタンディのビジュアルが解禁となった。 本作は「別冊マーガレット」に連載された同名人気コミックの実写映画版。幼い頃に両親を事故で失ったことも影響し、ビビりでヘタレな女子高生・小暮奈緒(こぐれ・なお)が、ある日突然、真っ赤な髪と鋭い目つきで“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅(おにせ・たいが)に体育館裏に呼び出され、「俺と結婚を前提につき合ってください!」とプロポーズされるところから展開する恋を描いていく。 平野が、不良なのにキュートでピュア、おまけに料理が得意という主人公・鬼瀬大雅を、その鬼瀬にプロポーズされるヒロインの小暮奈緒を平祐奈が演じる。 解禁となった大型スタンディ(縦200cm×横210cm)は、平野演じる鬼瀬大雅と平扮する小暮奈緒の2ショットのビジュアル。物語同様、「鋭い目つきの鬼瀬とビビる奈緒」「笑顔がキュートな鬼瀬と奈緒」の2パターンの表情が捉えられており、そのギャップに悶絶する女子が続出しそうだ。2月17日より順次、全国の上映劇場(一部劇場を除く)を中心に設置される。 さらに、このスタンディ以外にも、大型バナー(縦180cm×横360cm)や、劇中のドキドキシーンの...more
カテゴリー:

小松菜奈、辛口原作ファンをも納得させる二次元ヒロイン力 - 02月10日(土)08:40 

 モデルで女優の小松菜奈が、漫画原作の映画『坂道のアポロン』(3月10日公開)でヒロインを演じる。続けて5月にも主演作品『恋は雨上がりのように』の公開が控えており、過去の出演作でも漫画原作映画が多くを占める。なぜ小松菜奈がこうも漫画原作の映画のヒロインに起用されるのか。実写映画化の流れが続く今において存在感を発揮しつつある、小松菜奈による他を圧倒する “二次元ヒロイン力”の秘密を紐解いていく。 【画像】原作ファンも可愛いと高評価、小松菜奈の女子高生姿 ■漫画原作映画のヒロイン役に抜てきが続く、異色の経歴  今月5日、映画『坂道のアポロン』(3月10日公開)のマスコミ完成披露試写会が行われ、ヒロイン・律子を演じる小松菜奈、主人公・薫を演じる知念侑李、クラスメイト・千太郎を演じる中川大志らが登壇した。本作は小玉ユキによる同名タイトルのコミックの実写映画化となる。2012年に『月刊flowers』(小学館)で連載終了、同年にはアニメ化もされた人気作品が約6年の時を経て映画化される。同作は少女漫画ながら、60年代の佐世保を舞台に“高校生とジャズ”、そして“友情”をテーマにした独特の世界観から根強いファンを持つタイトルだ。  さらには、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の人気コミック『恋は雨上がりのように』の映画化作品(5月25日公開)でも主人公に抜てき。バイト先の冴えな...more
カテゴリー:

堂本光一SHOCKはジャニーズイズムのかたまり、スターへの登竜門にも - 02月07日(水)08:40 

 堂本光一が主演を務める舞台『Endless SHOCK』が、2月4日から開幕。それに先立つ3日には、公開稽古および記者会見が行われ、堂本ほか共演の中山優馬、久野綾希子、瀧本美織が登壇した。今年3月には通算1600回公演を迎える本作には、過去に生田斗真や関ジャニ∞の錦戸亮、大倉忠義らも出演。“SHOCK”が、“ジャニーズイズム”、そしてエンタテインメントの頂点であり、原点でもある理由とは? 【写真】3月に1600回の節目、ガッツポーズの堂本光一 ◆3月に通算1630回公演達成、マスコミの数は年々増加  「また、“SHOCK”の季節がやってきました」。  東京・有楽町にある帝国劇場で開催された堂本光一主演舞台『Endless SHOCK』の記者会見は、芸能レポーターのそんな一言から始まった。いつの頃からか、“SHOCK”といえば、帝劇の冬の風物詩になっている。2000年に始まった本作は、今年の3月末には通算1630回公演、トータルで293万人もの動員が見込まれている。初演以来、全公演のチケットが前売り開始日即日に完売。12年5ヶ月で、同一演目単独主演記録1000回越えなど、記録尽くめの舞台は、回を重ねるごとにダンスや歌や演出は精度を上げ、物語は深みを増すばかりだが、世の中を見渡せば“SHOCK”を観たことのない人のほうが大多数である。それでも、作品への注目度は高まる一方のようで...more
カテゴリー:

【女優】小松菜奈、髪バッサリ ショートヘアにイメチェンで登場「可愛い!!」の歓声 - 02月06日(火)09:50  mnewsplus

女優の小松菜奈が5日、都内で行われた映画『坂道のアポロン』(3月10日公開)の完成披露舞台挨拶に、知念侑李(Hey! Say! JUMP)、中川大志、真野恵里菜、中村梅雀らとともに登壇。 小松はショートヘア姿で登場した。 今作でヒロインを務める小松。 劇中では、鎖骨ほどまで伸びた髪をツインテールにしているが、先月28日に今作の公式Twitterにて、バッサリカットしたショートヘア姿を公開し話題に。 公の場では初披露となったショートヘアの小松に、会場からは「菜奈ちゃん~!」「小松ちゃん~!!」「可愛い!!」の大歓声が送ら...
»続きを読む
カテゴリー:

すべての女子(腐女子含む)が観るべき!映画『坂道のアポロン』知念侑李&中川大志のイチャイチャっぷりがヤバい - 02月17日(土)10:30 

TVアニメ化も大きな話題となった小玉ユキ先生原作の青春ジャズ作品『坂道のアポロン』が、知念侑李さん(Hey! Say! JUMP)、中川大志さん、小松菜奈さんを迎え、青春映画の名手として知られる三木孝浩監督によって待望の映画化。いよいよ3月10日(土)に全国公開されます。 昭和時代の長崎を舞台に、高校生たちがジャズに夢中になり、友情や恋愛、さまざまな苦難を乗り越えて成長してく姿が「必泣!」と早くも話題の本作。しかしながら、腐女子界隈からは知念さんと中川さんのイチャイチャっぷりに熱い視線が注がれている!? 過去にも共演歴のあるこの二人は、本作では“一生もの”の友情を育む親友役を熱演。知念さんが演じるのは、都会から長崎県・佐世保へ転校し心を閉ざしている優等生の薫。対する中川さんが演じるのは、誰もが恐れる不良ながら豪快で明るい千太郎。 やがて薫は、ジャズドラムを叩く千太郎の影響でピアノに目覚め、二人はセッションを通してジャズにのめり込んでいく。見た目にも対照的(身長差萌え!)な二人が、最初こそ衝突するものの音楽を通して意気投合し、いつも一緒に笑い合って、ある時は誰にも見られないよう男同士でひっそりと涙を流す─。 彼らを優しく見守るヒロインの律子(小松)ですら入り込めない「二人だけの世界」を展開していく様子は、まさにご褒美……いや、女子が憧れる男子の“友情を超越した絆”がここに! 感動だ...more
カテゴリー:

平祐奈が「息吐くだけで可愛い」動画公開し肺活量鍛える宣言 - 02月11日(日)13:23 

女優の平祐奈が10日に自身のアメブロを更新、風車に息を吹きかける動画を公開している。 「オシャレ風車」を見つけたという平は、その可愛らしい風車に向かって一生懸命息を吹きかけている動画を公開。 その風車の回り具合に納得が行かなかったのか、「私決めた! 肺活量、鍛える!!おっす!」とコメント、「#難しいね」「#息を吐くことは」「#人間てすごーい」などのハッシュタグも付けている。 ファンからは、「かわいい天才的に可愛い」「息吐いてるだけでこの可愛さ~」「風車になりたいです!笑」「天使みたい…」「世界一可愛いと思いました。はい」など、大絶賛のコメントが続々と寄せられた。 Sexy Zoneの中島健人、Hey!Say!Jump!の知念侑李と共演したことでも話題となった、主演映画『未成年だけどコドモじゃない』が現在も公開中の平。来月31日には、こちらも自身がヒロインを務める映画『honey』が公開される予定だ。 【関連記事】 ・「オシャレ風車 私決めた!肺活量、鍛える!!おっす!#スタッフさんに見られちゃって #...」(平祐奈オフィシャルブログ) ・平祐奈、城田優と雪だるま作り「テンションあがっちゃう」 ・平祐奈 サプライズでお嬢様高校突撃、黒板に書いた美文字に称賛の声 ・平祐奈、ウェディングドレスショットを公開「本当にありがたき幸せです」 ・平祐奈 内山信二らとリンゴ狩り...more
カテゴリー:

松本潤、写真のネット解禁でカメラマンの多さに驚き! - 02月07日(水)13:27 

「明治ミルクチョコレート」バレンタインイベントが2月7日に都内で行われ、イメージキャラクターをつとめる嵐の松本潤が出席。先日、ジャニーズ事務所が所属タレントの会見写真などを一部条件付きでWebニュースに解禁したしたこともあり、フォトセッションでは大勢の報道カメラマンが参加。松本は「ネットのあれですか?」と目を丸くし、「たくさんいらっしゃるんですね」と驚きながらもカメラマンの「笑顔ください」の要求に1つひとつ、丁寧に応じていた。 イベントではバレンタインにまつわるトークを展開し、当日の心境に松本は「男性は男性で気まずい空気ですよね。あまり意識していないけど意識しちゃう日だったりするので、女性もそうでしょうけど男性も心のどこかでそわそわしている日ですね」と男子目線でコメント。 「渡すなら誰に?」と問われると、最初は撮影中のドラマの現場を思い浮かべたものの、「でも、女性もいらっしゃいますから、女性が用意されるかもしれませんし、そこに僕が用意するのもあれですもんね…」と思案顔。その後、嵐メンバー内のスイーツ部を選択すると「長年やっているので、そういう思い出を共有する時間があるといいな」と話した。 また、2月11日に1日限定で渋谷に設置されるフォトスポットもお披露目されたほか、1040枚の板チョコで作られた“松潤”ならぬ“チョコ潤”人形も登場。本人のサイズを測って作られたそうで、松本は...more
カテゴリー:

【オリコン】大野智主演『忍びの国』BD総合首位 - 02月07日(水)04:00 

 和田竜氏の原作小説を大野智主演で実写化した映画Blu-ray Disc(以下BD)『「忍びの国」Blu-ray』(2月2日発売)が、初週に5.2万枚を売り上げ、2/12付オリコン週間BDランキングで総合1位に初登場した。 大野智のプロフィール  実写邦画作品によるBD総合1位獲得は、2017/4/3付で記録した『シン・ゴジラ Blu-ray 特別版』以来で、今年度では初めて。また、大野主演の映像作品による1位獲得は、2014/5/19付週間BDランキングで記録した『鍵のかかった部屋 SP』に次いで通算4作目(TVドラマ主演作品を含む)となり、映画の主演作品による1位獲得は自身初となった(※これまではBD『映画 怪物くん 豪華版<初回限定生産>』、DVD『映画 怪物くん 3D&2D』がそれぞれ記録した最高2位)。  本作は、伊賀一の忍者・無門(大野智)率いる忍びの軍と、織田軍との戦いを描いた戦国エンターテインメントで、無門(大野)の忍者アクションも見どころ。DVD・BDともに豪華メモリアルBOXの映像特典には、石原さとみ、鈴木亮平、伊勢谷友介、知念侑李ら共演キャストVS大野のスペシャル対談のほか、撮影密着ドキュメンタリーや未公開シーン集などが収められている。 【関連記事】 石原さとみ、大野智の“超人的な力”に興味津々「翌日ケロッとみたいな…」 (17年07月01日) 大野...more
カテゴリー:

「知念侑李」の画像

もっと見る

「知念侑李」の動画

Wikipedia

知念 侑李(ちねん ゆうり、1993年11月30日 - )は、日本歌手俳優タレントで、Hey! Say! JUMPのメンバー。

静岡県浜松市出身。ジャニーズ事務所所属。

来歴

嵐の大野智に憧れジャニーズ事務所に入所。2004年、NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIEで映画初出演を果たす。同年、テレビドラマ初主演となった七子と七生 〜姉と弟になれる日〜が平成16年度文化庁芸術祭優秀賞受賞を受賞する。

2007年4月からのKAT-TUNの全国ツアーに合わせて結成された期間限定ユニットHey! Say! 7のメンバーに選ばれ、TBS系アニメラブ★コンの主題歌に起用された「Hey! Say!」で8月1日にCDデビューを果たす。ユニットは当初は同番組で主題歌が流れる9月までの期間限定とされていたが、同ユニットに新たなメンバー5人を加えて発展させた<...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる