「矢部浩之」とは?

関連ニュース

【芸能】岡村隆史を先輩・なるみがマジ説教 自身がMCの番組打ち上げを欠席… - 08月15日(火)15:22  mnewsplus

14日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」(朝日放送)で、ナインティナイン・岡村隆史の行動を、先輩芸人のなるみが社会人としてマジ説教する場面があった。 この日の番組は、過去にオンエアできなかった収録部分をまとめて放送した。そこで、岡村の大人としての見識が疑われる行動が紹介された。 先日、岡村は自身がMCを務めるレギュラー番組が終了したそうで、最後の収録の後、打ち上げが開催されたらしい。 しかし岡村本人は、「(番組が)終わんのに、何しゃべったらええねん?」とスタッフからの誘いを断ったと明かしたのだ。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】山里亮太「いい曲か?」男を利用する加治ひとみの作詞法に激怒 - 08月10日(木)21:48  mnewsplus

8月3日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、“神ボディを持つ歌姫”として話題になっている 歌手の加治ひとみ(29)が出演。男性を利用するという独特な作詞作りに、南海キャンディーズの 山里亮太(40)が怒りをあらわにした。  この日は、“曲を作るたびに男を取り替えるアーティスト”として加治が出演し、タレントのマツコ・デラッ クス(44)やナインティナインの矢部浩之(45)らとトークを展開した。その中で、加治は16歳の頃から 書きためた日記を基に、デビュー曲などを作詞してきたと告白。自身の...
»続きを読む
カテゴリー:

矢部&マツコ、長谷川穂積の新たな世界挑戦プランに驚き - 08月10日(木)12:00 

ボクシングで世界3階級制覇を成し遂げた長谷川穂積が、8月10日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系列、毎週木曜22:00~)にゲスト出演。ボクシングを引退した長谷川の新たな“世界挑戦”について語る。今回番組では、長谷川の自宅を訪れ、世界を制覇するために日々努力をしている様子を取材。そこで長谷川は「やってみたいと思うことは多岐にわたる」とプランを明かしていくのだが、話せば話すほどその意外さ、アウトさにMCの矢部浩之、マツコ・デラックスも驚きを見せる。更に、様々な目標に向かって秘密の特訓を重ねている様子など、長谷川が“アウトな魅力”を披露していく。そのほか、一見わからないが実は驚きの「大殺界女」と呼ばれるアウトな女性も登場。アウト軍団が絶叫する驚きの体験談の数々に注目だ。 関連リンク 伊勢谷友介「言えないことは何もない」女性芸能人の口説き方を赤裸々告白 イケメンモデルの飲み会に密着「クソしょうもない」ディレクターがブチ切れ 神田沙也加の「ハァハァ」が止まらない欲望まみれの“神回”に大興奮
カテゴリー:

【テレビ】<ナイナイの番組消滅!?> テレビ局「大物リストラ」リスト。断行される首斬り候補の名を見ると、驚きのビッグネームが! - 07月24日(月)12:53  mnewsplus

視聴率低迷が深刻な民放キー局。経費削減の旗の下、断行される首斬り候補の名を見ると、驚きのビッグネームが! 「今、民放キー局はどこも視聴率の低下と広告収入の減少に頭を抱えており、制作費の削減が急務になっています。今後は、高額なギャラが必要な大物タレントは次々にリストラされることになるでしょうね」(放送ジャーナリスト)  今から約2か月後の秋の番組改編を前に、テレビ各局では大物タレントの“粛清リスト”が作成されつつあるという。中でも大変動は必至といわれるのが、6月に宮内正喜新社長が就任したばかりの...
»続きを読む
カテゴリー:

元プロボクサー長谷川穂積の次なる夢にマツコ大爆笑 - 08月11日(金)13:22 

8月10日放送の「アウト×デラックス」(フジ系)に、2016年に現役を引退した元プロボクサーの長谷川穂積が登場。3階級制覇してボクシングの世界に区切りをつけた今、新たに4つの夢があるといい、真っ先に上げたのが「卓球の大会で優勝したい」ということだった。 【写真を見る】世界3階級まで制覇した長谷川の意外な第二の人生に、マツコ・デラックスも驚き スタジオが大きなどよめきで沸く中、MCのマツコ・デラックスが「卓球やられていたんですか?」と質問。すると「中学の時、卓球をしていて。ボクシングでは世界を極めたんですが卓球で世界は無理なんで、ちょっとした大会に出てまずは優勝したい」とその理由を語った。 しかも現役を辞めた昨年12月を機に、卓球のトレーニング場を作ったと言う。番組ではその卓球部屋を取材。床には防音対策が完璧に施されており、業務用のランニングマシンや卓球マシン(約10万円)もそろえ、その本気度が伺える。 当面の目標として「とりあえず、まずは芸能界イチになり、そこから一般で勝負したい」と意気込みも十分。肝心の腕前はというと、卓球部に所属する息子を相手に毎日練習しており、卓球台の角に置いた紙コップやピンポン球をスマッシュで狙い落とす特技を披露。決め終わるとひと言「まぁこんなもんですよ」と言い、最高のドヤ顔も披露した。 さらに長谷川は、以前番組で塚田僚一の卓球指導に当たった福澤朗に対しても...more
カテゴリー:

矢部&マツコ、長谷川穂積の新たな世界挑戦プランに驚き - 08月10日(木)12:12 

ボクシングで世界3階級制覇を成し遂げた長谷川穂積が、8月10日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系列、毎週木曜22:00~)にゲスト出演。ボクシングを引退した長谷川の新たな“世界挑戦”について語る。今回番組では、長谷川の自宅を訪れ、世界を制覇するために日々努力をしている様子を取材。そこで長谷川は「やってみたいと思うことは多岐にわたる」とプランを明かしていくのだが、話せば話すほどその意外さ、アウトさにMCの矢部浩之、マツコ・デラックスも驚きを見せる。更に、様々な目標に向かって秘密の特訓を重ねている様子など、長谷川が“アウトな魅力”を披露していく。そのほか、一見わからないが実は驚きの「大殺界女」と呼ばれるアウトな女性も登場。アウト軍団が絶叫する驚きの体験談の数々に注目だ。 関連リンク 伊勢谷友介「言えないことは何もない」女性芸能人の口説き方を赤裸々告白 イケメンモデルの飲み会に密着「クソしょうもない」ディレクターがブチ切れ 神田沙也加の「ハァハァ」が止まらない欲望まみれの“神回”に大興奮
カテゴリー:

作曲のためなら「男を物扱い」 美人歌手に非難殺到「そんな曲が良い曲か」 - 08月04日(金)16:00 

(Jupiterimages/PHOTOScom/Thinkstock)3日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)には、東京ガールズグランプリでグランプリを獲得した歌手・加治ひとみ(29)が登場。長身のスレンダーボディに、抜群のファッションセンスが光る加治は、インスタグラムでも多くのフォロワーを抱え、注目を集めている。そんな加治が、同番組で明かした「エキセントリックな作詞活動」に非難が殺到している。■曲ごとに男を使い分ける加治は、実体験を元にした歌詞を書くことをポリシーとしており、自らを「和製テイラー・スウィフトみたいな感じ」と説明。作詞のために「歌詞のためのデート」をすることも多々あるという。「当たり前の日常」をテーマにした曲であれば、スーパーで20分間野菜を買うだけのデートをし、歌詞が浮かんだら相手の男性には即帰ってもらうのだそう。また、喫茶店で手をつなぎながらデートをしていても、何かフレーズが浮かんだらその場で即帰宅。次々と飛び出す加治の驚くべき作詞活動の数々に、マツコ・デラックスは黙って見守っていたものの、矢部浩之は「矢部は、困っちゃう」と苦言を呈した。■ホテルに呼び出し下着姿を描かせるさらに、「悪女」をテーマにした曲の制作の際には、滞在中のホテルに男性を呼び出し、「下着姿の自分」の絵を描かせたという仰天エピソードも。「『悪女』がテーマだから、自分から誘って、その空気...more
カテゴリー:

「矢部浩之」の画像

もっと見る

「矢部浩之」の動画

Wikipedia

矢部 浩之(やべ ひろゆき、1971年10月23日 - )は、日本お笑いタレントスポーツキャスター司会者俳優であり、ナインティナインツッコミ担当。愛称はやべっち

大阪府吹田市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。大阪NSC9期生授業料を滞納したため中退をした。。

相方は岡村隆史、妻は元TBSアナウンサーでフリーアナウンサーの青木裕子。

略歴
  • 1990年、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる