「矢本悠馬」とは?

関連ニュース

忘れらんねえよが太賀、中村蒼、矢本悠馬と大騒ぎ「明日とかどうでもいい」MV - 10月16日(月)12:00 

忘れらんねえよの新曲「明日とかどうでもいい」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。
カテゴリー:

「直虎」和田正人、常慶の感情が表に出たことの喜びを明かす - 10月11日(水)00:00 

和田正人が、大河ドラマ「おんな城主 直虎」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)に出演中。諸国を行脚しながら情報を集めている山伏・松下常慶を演じている。 【写真を見る】常慶は、虎松(菅田将暉)が井伊を名乗ったことに大きな衝撃を受ける。そしてその後、隠されていた感情が表に出るように/(C)NHK 徳川家康(阿部サダヲ)からの情報を直虎(柴咲コウ)に伝える役目を担う常慶は、その任務上、感情を表に出すような人物ではなかったが、第39回(10月1日放送回)からは、虎松(菅田将暉)との関わりの中で感情を表に出すシーンも登場するように。そんな役どころに変化が生まれてきた常慶役の和田に、演じる上でのこだわりなどを聞いてみた。 ――「―直虎」に出演が決まった時の気持ちを教えてください。 ミュージシャンの方が紅白(歌合戦)にいつか出たいと思う心境に近くて、大河ドラマというものが俳優という職業にとっての紅白だと思っています。その大河ドラマへ出演が決まって、プレッシャーがとても強かったんですけれども、喜びも大きく、「ここまでようやくたどり着いたな」という1つの目標を達成した感じがありました。 また、僕の役者人生の転機になった作品、連続テレビ小説「ごちそうさん」(2013年、NHK総合ほか)の制作統括である岡本幸江さんと脚本家・森下佳子さん、そして音楽の菅野よう子さんが再びタッグ組んだ作品に...more
カテゴリー:

太賀、主演映画の原作者が「怖い」!?トークショー出席も「1カ月前から震えていた」 - 10月11日(水)21:20 

 早見和真氏の小説を実写映画化した「ポンチョに夜明けの風はらませて」のトークイベントが10月11日、東京・渋谷のHMV&BOOKS TOKYOで行われ、主演の太賀と原作者の早見氏が出席した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  処女作「世界グッドモーニング!!」が名だたる巨匠から激賞を受けた、新鋭・廣原暁監督がメガホンをとった青春ロードムービー。モラトリアムを持て余す男子高校生の又八(太賀)、ジン(中村蒼)、ジャンボ(矢本悠馬)が経験する、ハチャメチャな珍道中を描き出す。  映画「ひゃくはち」(2008)で原作者、出演者という関係で初対面して以来、公私ともに交流が深い2人。「この1週間、復習を兼ねて太賀出演の映画を9本見た」という早見氏は、「今作に『おっさんたちが高校生役』と言う人がいるそうですが、僕は全然高校生に見えた。太賀の魅力のひとつはそこにある。(太賀が14歳で主演した)『那須少年記』は、今でも太賀が主演できる。でも30代の役もできるだろうし、面白いよね」と惜しみない称賛を送った。  トークは早見氏が矢継ぎ早に質問する形で進んだが、中盤で「俺のこと、苦手だよね?」と苦笑しつつ問いかけるひと幕も。太賀は目を閉じながら「おそれず言うと、怖いです(笑)」と述べ、「何で怖い?」と畳み掛けられると、「自分の未熟さがバレるというのがあって。眼差しの鋭さに足がすくむん...more
カテゴリー:

秋ドラマ掛け持ち出演の柳美稀「目標は女・ムロツヨシさんです!」 - 10月09日(月)10:00 

昨年、特撮ヒーロー作品「動物戦隊ジュウオウジャー」(テレビ朝日系)のセラ役で本格的に女優デビューを果たした柳美稀が、10月9日(月・祝)からAbemaTV Specialで放送される連続ドラマ「ふたりモノローグ」で、福原遥とW主演を務める。 【写真を見る】「さくらの親子丼」ではこれまでとは全然違う印象のヤンキーに!/(C)東海テレビ また、7日にスタートした“オトナの土ドラ”枠の新ドラマ「さくらの親子丼」(フジ系)では、同じ事務所の吉本実憂が演じる家出中の少女・あざみの不良仲間に扮(ふん)し、第1話からあざみと共に“美人局”という過激なシーンに挑戦した。 「ふたりモノローグ」ではだまっていれば怖そうに見える金髪姿…だが、ちょっとぶっ飛んだギャルを、「さくらの親子丼」では多少マイルドな髪色になったもののガチの不良を、それぞれ絶妙な温度感で演じ分けている。 「動物戦隊ジュウオウジャー」のセラ役のイメージがあるファンにとってはビックリしてしまいそうだが、10月クールはネットTVと民放地上波、それぞれのフィールドでインパクトの大きな2つの役をたくみに体現していく。 そんな彼女にインタビューを行った。目標は“女性版・ムロツヨシ”という一筋縄ではいかなそうな(?)彼女の素顔に迫る。 ――この秋は、「さくらの親子丼」(フジ系)にもご出演されていますね。あらためてどんなキャラクターですか? 正木リ...more
カテゴリー:

「矢本悠馬」の画像

もっと見る

「矢本悠馬」の動画

Wikipedia

矢本 悠馬(やもと ゆうま、1990年8月31日 - )は、日本俳優京都府出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

略歴

2003年、映画ぼくんちで子役としてデビュー。劇団無所属で演技未経験であったが、「やる気のない演技」が評価されて同作のオーディションに合格し、主人公の弟・一太役を務める。

専門学校卒業後、2011年より大人計画に研究生として参加し、2012年に同研究生の青山祥子・井上尚・菅井菜穂とともに「劇団こまつな」を旗揚げする。

2015年、ブスと野獣で連続ドラマ初主演を務める。2016年、大人計画からソニー・ミュージックアーティスツに移籍。

出演 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる