「矢島健一」とは?

関連ニュース

刑事役所広司にとって違法捜査は問題なし!?「孤狼の血」特報初披露 - 10月05日(木)12:00 

 第69回日本推理作家協会賞を受賞した柚月裕子氏の小説を、白石和彌監督のメガホンで映画化する「孤狼の血」の劇場版特報が、このほど完成した。“紫煙”“硝煙”を想起させる怪しげなスモークが揺らめき、生き残りをかけてしのぎを削る男たちの熱き魂が封じ込められている。 ・【動画】「孤狼の血」劇場版特報  暴対法成立以前の昭和63年の広島・呉を舞台にし、「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された同名小説を、「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石監督が映画化。捜査二課の新人・日岡(松坂桃李)は、ヤクザとの癒着が噂される刑事・大上(役所広司)のもと、暴力団系列の金融会社社員失踪事件の捜査に参加。時には違法捜査も辞さない大上に戸惑いながらも、日岡は経験を積んでいく。やがて失踪事件を機に暴力団同士の抗争がぼっ発し、大上は大胆かつ強引な秘策に打って出る。  お披露目された特報映像は「警察じゃけぇ、何をしてもええんじゃ」という大上の人物像を表すセリフからスタート。「魂に焼き付く、暴力とカタルシス」というテロップが流れると、圧倒的な存在感を放つ大上、過酷な捜査を通じて身も心もボロボロになっていく日岡、血で血を洗う世界を生き抜いてきた尾谷組の若頭・一之瀬(江口洋介)の姿が映し出される。  わずか31秒の尺にも関わらず、本作に込められた死と暴力をひしひしと感じられる。謎の男が人通りのある道で突然銃を取り出す...more
カテゴリー:

阿部純子「孤狼の血」参戦!ミステリアスな映画オリジナルキャラを熱演 - 10月04日(水)09:00 

 女優の阿部純子が、役所広司主演作「孤狼の血」に出演し、メガホンをとった白石和彌監督と初タッグを組んでいることがわかった。「撮影では白石監督や尊敬する役者さんたちにたくさん支えていただきました」と撮影を振り返り、原作には唯一登場しない映画オリジナルキャラクター・桃子を熱演した。  第69回日本推理作家協会賞を受賞した柚月裕子氏の同名小説が原作で、「警察小説×『仁義なき戦い』」と評されたことで知られている。舞台は、暴対法成立以前の昭和の広島・呉。捜査二課の新人・日岡(松坂桃李)は、ヤクザとの癒着が噂される刑事・大上(役所)のもと、暴力団系列の金融会社社員失踪事件の捜査に参加する。違法捜査も辞さない大上に戸惑いながらも、日岡は経験を積んでいく。やがて失踪事件を機に暴力団同士の抗争がぼっ発し、大上は大胆かつ強引な秘策に打って出る。  NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」ではヒロインの友人・綾役を射止め、出演した「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ」(10月21日公開)も控える阿部。劇中で演じる桃子は、それぞれの正義を掲げぶつかる男たちの“仁義の世界”で、生き抜く術を持つミステリアスな存在。薬局の店員でもあり、負傷した日岡を手当てしたことから、親交を深めていく役どころだ。  初参加となった白石組は「作品の猛々しさとは打っ...more
カテゴリー:

「矢島健一」の画像

もっと見る

「矢島健一」の動画

Wikipedia

矢島 健一(やじま けんいち、1956年3月1日 - )は、岐阜県出身の俳優。血液型はO型。岐阜県立長良高等学校明治学院大学卒業。パパドゥ所属。

出演 テレビドラマ NHK

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる