「睡眠薬」とは?

関連ニュース

広末涼子、10年ぶりの月9出演 『貴族探偵』事件の鍵握るキーマン役 - 05月22日(月)19:50 

 広末涼子が、相葉雅紀主演で放送中の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)第7話(5月29日放送)に出演することが決定した。広末の月9ドラマ出演は『ガリレオ』の第3話以来10年ぶりとなる。【関連】「広末涼子」フォトギャラリー 第7話では、新米探偵・高徳愛香(武井咲)が師匠と仰ぐ、今は亡き名探偵・喜多見切子(井川遥)と貴族探偵(相葉雅紀)の間で起こった1年前の事件を描き、最終章へ向けての起点となるエピソード。 2016年、切子の元へ大手電子部品メーカーの社長である都倉健一(小木茂光)が、自宅で自殺をしたとの知らせが届いた。都倉とは深い親交があり大手クライアントでもある切子は、都倉宅へ急行、都倉は自室で睡眠薬を飲み、手首を切った模様。自室は密室となっており警察は自殺と予想したが、切子は現場で小さな謎をいくつも発見、密室殺人事件だと推理する。どよめく一同だったが、そこに都倉の死を聞きつけた、貴族探偵が姿を現す…。 広末が演じるのは、都倉の後妻・光恵。都倉は15年前に前妻を亡くし、それ以来、秘書の旗手真佐子(森口瑤子)が都倉家を公私共に支え、子どもたちも真佐子と再婚して欲しいと願っていた中、都倉は死の半年前に出会った銀座のホステスである光恵と再婚。そして都倉が死に、子どもたちは都倉を殺したのは光恵に違いないと、敵意むき出しで切子に訴える。 広末は「錚々たるメンバーが集結する終盤の謎解きのシ...more
カテゴリー:

広末涼子、10年ぶりに月9出演!「何気ない仕草や笑顔も“規格外”」番組Pが魅力を語る - 05月22日(月)10:58 

広末涼子が、5月29日放送のドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系列、毎週月曜21:00~)第7話に出演することが決定。広末は「錚々たるメンバーが集結する終盤の謎解きのシーンは、役者としてあの場にいたら、きっとすごく楽しいだろうなぁ、と視聴者として拝見していました」と、2007年10月放送の『ガリレオ』第7話以来、10年ぶりとなる“月9”出演について語った。“主人公が推理をせずに謎を解く”という、推理小説の既成概念を打ち砕く前代未聞の物語が繰り広げられている本作。第7話は、新米探偵・高徳愛香(武井咲)が師匠と仰ぐ、今は亡き名探偵・喜多見切子(井川遥)と貴族探偵(相葉雅紀)の間で起こった1年前の事件を描く。異色、かつ最終章へ向けて物語の謎が解き明かされていく激動の回となる。貴族探偵と切子が現場で初めて顔を合わせたのは2016年。知る人ぞ知る名探偵・切子の元へ、大手電子部品メーカーの社長である都倉健一(小木茂光)が自宅で自殺をしたとの知らせが届く。警察は、鍵のかかった自室で睡眠薬を飲み、手首を切った様な遺体を見て自殺と予想。ところが、自殺では説明のつかない謎があり、切子は、密室殺人事件だと言い放つ。さらにそこに貴族探偵が姿を現す。2人は、社交界のパーティーなどで面識があり、お互いがどのような探偵か知る仲。とんとん拍子に推理対決へと話は進んでいく。しかし、これが切子にとって死の前の最後の事件に...more
カテゴリー:

【六本木】大山大地容疑者(23)と阿部太克容疑者(33)ら、クラブで女性に睡眠薬飲ませ集団暴行 - 05月15日(月)23:14 

クラブで睡眠薬飲ませ集団暴行 ホウドウキョク 5/15(月) 21:07配信 東京・六本木のクラブで、20代の女性に睡眠薬を飲ませ、集団で暴行した疑いで、23歳の男らが警視庁に逮捕された。 無職・大山大地容疑者(23)と阿部太克容疑者(33)ら3人は2017年3月、港区六本木のクラブで、 専門学校生の女性(20代)に睡眠薬の入った酒を飲ませ、江戸川区のホテルで暴行した疑いなどが持たれている。 3人は遊び仲間で、店内で女性に声をかけ、犯行に及んだとみられていて、 大山容疑者らが、意識のない状態の女性を車に乗せてホテルに向かう姿...
»続きを読む
カテゴリー:

睡眠薬入りの酒飲ませ性的暴行 男3人逮捕 5/15 10:53更新 - 05月15日(月)10:53 

東京・港区六本木のクラブで声をかけた埼玉県の女性(20代)に睡眠薬入りの酒を飲ませ、ホテルに連れ込み性的暴行をしたとして、無職の大山大地容疑者(23)ら男3人が逮捕された。大山容疑者ら2人は容疑を認め、もう1人は「同意の上でやった」と否認。
カテゴリー:

もしかして慢性疲労症候群?長期間続く強い疲労感の原因を解説 - 05月14日(日)20:00 

肉体疲労がとれない、微熱が続く…。原因不明の体調不良は慢性疲労症候群かもしれません。 認知の低いこの症候群は周囲からの理解も得にくく、悩んでいる人も多いかもしれません。今回は、そんな慢性疲労症候群について詳しく医師に解説していただきました。 慢性疲労症候群とは 原因不明の強い疲労感、全身の関節や筋肉の痛み、38.3度程度までの微熱など多彩な症状が長期間(約6カ月以上)続き、日常生活や社会生活が妨げられる病気です。 筋痛性能脊髄炎、慢性疲労免疫不全症候群などとも呼ばれます。 慢性疲労症候群の原因 原因は不明ですが、風邪のような症状から始まることがあり、何らかのウイルス感染症が関係しているのでは、とも言われています。 そのほか、ストレスや精神的なショック、ケガ、手術、出産、化学物質への暴露なども原因の可能性があると考えられています。 慢性疲労症候群の症状 初期症状 ・微熱 ・喉の痛み ・リンパ節の腫れ ・関節や筋肉の痛み 上記のような風邪のような症状から始まります。 中期〜後期症状 ・体と精神の強い疲れがある ・どれだけ眠っても解消されない ・思考力や記憶力の低下 ・音や光に過敏になる ・食物や化学物質へのアレルギー反応が出やすくなる ・気分が落ち込む ・意欲がわかない ・物忘れも多く...more
カテゴリー:

広末涼子「ガリレオ」以来の月9へ! 相葉雅紀と期待膨らむ初共演 - 05月22日(月)17:21 

相葉雅紀のジェントルマンな貴族ぶりが好評を博している、“月9”ドラマ「貴族探偵」(フジテレビ系)で、5月29日(月)に放送される第7話に広末涼子の出演が決定。これが広末にとって「ガリレオ」第3話(2007年10月29日)以来、10年ぶりの月9出演となる。 【写真を見る】広末は相葉雅紀との初共演に「お手柔らかにお願いします」 広末が出演する第7話は、新米探偵・高徳愛香(武井咲)が師匠と仰ぐ、今は亡き名探偵・喜多見切子(井川遥)と貴族探偵(相葉)の間で起こった1年前の事件を描く異色、かつ最終章へ向けて物語の謎が解き明かされていく激動の回。 2016年、知る人ぞ知る名探偵・切子の元へ、大手電子部品メーカーの社長・都倉健一(小木茂光)が自宅で自殺したとの知らせが届く。都倉と親交が深く、大手クライアントでもある切子は、都倉宅へ急行する。 都倉は自室で睡眠薬を飲み、手首を切った模様で、自室は完全に内側から鍵が掛かっていたことから警察は自殺と予想。しかし、切子が現場を調べると、自殺では説明のつかない小さな謎がいくつも出てくる。そして切子は、これは自殺に見せかけようとした密室殺人事件だと言い放つ。 どよめき起きる中、そこに突然新たな人物が登場し、一同はさらに大騒ぎ。都倉の死を聞きつけ、貴族探偵が姿を現したのだ。 もともと社交界のパーティーなどで面識がある貴族探偵と切子の2人は、初めて事件現場で顔を...more
カテゴリー:

広末涼子、10年ぶりに月9出演!「何気ない仕草や笑顔も規格外」番組Pが魅力を語る - 05月22日(月)10:55 

広末涼子が、5月29日放送のドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系列、毎週月曜21:00~)第7話に出演することが決定。広末は「錚々たるメンバーが集結する終盤の謎解きのシーンは、役者としてあの場にいたら、きっとすごく楽しいだろうなぁ、と視聴者として拝見していました」と、2007年10月放送の『ガリレオ』第7話以来、10年ぶりとなる“月9”出演について語った。“主人公が推理をせずに謎を解く”という、推理小説の既成概念を打ち砕く前代未聞の物語が繰り広げられている本作。第7話は、新米探偵・高徳愛香(武井咲)が師匠と仰ぐ、今は亡き名探偵・喜多見切子(井川遥)と貴族探偵(相葉雅紀)の間で起こった1年前の事件を描く。異色、かつ最終章へ向けて物語の謎が解き明かされていく激動の回となる。貴族探偵と切子が現場で初めて顔を合わせたのは2016年。知る人ぞ知る名探偵・切子の元へ、大手電子部品メーカーの社長である都倉健一(小木茂光)が自宅で自殺をしたとの知らせが届く。警察は、鍵のかかった自室で睡眠薬を飲み、手首を切った様な遺体を見て自殺と予想。ところが、自殺では説明のつかない謎があり、切子は、密室殺人事件だと言い放つ。さらにそこに貴族探偵が姿を現す。2人は、社交界のパーティーなどで面識があり、お互いがどのような探偵か知る仲。とんとん拍子に推理対決へと話は進んでいく。しかし、これが切子にとって死の前の最後の事件に...more
カテゴリー:

睡眠薬入りの酒で女性に集団暴行 男3人逮捕 - 05月15日(月)18:54 

睡眠薬入りの酒で女性に集団暴行 男3人逮捕
カテゴリー:

【東京】睡眠薬入りの酒飲ませホテルへ… 20代女性に暴行容疑、男3人を逮捕 - 05月14日(日)20:34 

睡眠薬を入れた酒を飲ませて女性を暴行したとして、警視庁葛西署などは、 わいせつ目的略取と集団準強姦の容疑で住所不定、無職、大山大地容疑者(23)ら20~30代の男3人を逮捕した。 大山容疑者ら2人は容疑を認め、もう1人は「同意の上でやった」と容疑を否認している。 逮捕容疑は3月16日ごろ、東京都港区内の飲食店で、埼玉県に住む20代の女性に睡眠薬を混入させた酒を飲ませ、 昏睡(こんすい)状態になった女性を車で江戸川区内のラブホテルに連れ込み、暴行を加えたとしている。 同署によると、3人と女性は...
»続きを読む
カテゴリー:

音がないと落ち着かない!?「無音恐怖症」を克服する3つの方法 - 05月13日(土)20:00 

音がないと落ち着かない、モヤモヤする、静寂が苦手。だからいつでもどこでもスマホが手放せず、好きな音楽や動画をついつい見てしまう…。 もし、症状が当てはまるとしたら「無音恐怖症」かもしれません。 今回はさまざまな恐怖症の中の一つ、無音恐怖症の克服法について、医師に詳しく解説していただきました。 無音恐怖症とは 正式な病名ではありませんが、音のない静かな環境が苦手という方は多くいるようです。 症状 ■ 静寂が怖く、雑音や人の声が欲しい ■ 用もないのに出かけて雑踏の中に身を置きたくなる ■ 静かだと眠れないために、繁華街の中にある住宅にわざわざ引っ越した ■ 音楽や動画を見ながらでないと、自分の部屋にいられない 無音恐怖症の原因 静かな自分の部屋より、適度に音があったり人の気配がある図書館や喫茶店のほうが集中して勉強・仕事できるというタイプの方は昔からいました。 しかし、勉強しながら動画を見たり、音楽を聴きながら眠りにつく習慣がつくと、今度は音がないと過ごせない、眠れない、落ち着かないということになり、自分は無音恐怖症だと考えるに至るようです。 静寂は孤独であり、死を連想させるという面もあります。スマホや音楽デバイスが発達し、無料で手軽に音楽や動画を見られるという、現代の環境が生み出した症状なのかもしれ...more
カテゴリー:

もっと見る

「睡眠薬」の画像

もっと見る

「睡眠薬」の動画

Wikipedia

睡眠薬(すいみんやく、Hypnotic、Soporific、Sleeping pill)とは、不眠症睡眠が必要な状態に用いる薬物である。睡眠時の緊張や不安を取り除き、寝付きを良くするなどの作用がある。睡眠導入剤催眠薬とも呼ばれる。多くは国際条約上、乱用の危険性のある薬物に該当する。

これらの薬による「睡眠」とは比喩であり、麻酔として使用された場合に意識消失を生じさせている事であり、通常の睡眠段階や自然な周期的な状態ではない;患者はまれにしか、麻酔から回復し新たな活力と共に気分がすっきりすることを感じない。この種類の薬には一般的に抗不安作用から意識消失までの用量依存的な効果があり、鎮静/催眠薬と称される。

化学構造により、ベンゾジアゼピン系、非ベンゾジアゼピン系オレキシン受容体拮抗薬、バルビツール酸系抗ヒスタミン薬などに分類される。これはオレキシン受容体拮抗薬と抗ヒスタミン薬を除き、GABAA受容体に作用し、また薬剤間で...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる