「真壁刀義」とは?

関連ニュース

『おんな城主 直虎』武田信玄役に松平健「少しお茶目に演じたい」 - 06月21日(水)16:50 

 NHKで放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)に、武田信玄役で松平健(63)の出演が発表された。戦国最強の武将と言われる信玄を初めて演じることになった松平は「大河ドラマで信玄公に挑戦する機会をいただき大変光栄です。井伊家を、今川家を、徳川家を翻弄する信玄公。雄雄しく力強く、そして少しお茶目に演じたいと思います」とコメントしている。7月16日(第28回)より登場する。 【写真】織田信長役は市川海老蔵  同ドラマは、静岡県西部“遠州”の井伊谷を舞台に、家督を継ぐべき男たちが次々と不幸に見舞われ、断絶寸前にあった井伊家を守るため、当主となった井伊直虎(柴咲コウ)の物語。  直虎が活躍したのは、武田信玄や上杉謙信、斎藤道三、毛利元就といった有力大名が各地の覇者となり、「桶狭間の戦い」で今川を下した織田信長が、家康と同盟を組み、天下統一に向けて急速に勢力を伸長させた時代。信玄軍は、直虎の暮らす井伊谷に火を放ったと言われているが、その後、武田兵たちは直虎の後継者・直政の配下に入り、井伊の赤備えとして彼の出世を支えることになる。  また、9月上旬に登場する徳川家康(阿部サダヲ)の母・於大(おだい)の方役に栗原小巻(72)の出演も発表された。大河ドラマは5作目、於大の方役は2回目という栗原は「物語の中で、運命に生きる於大の心を“生ける魂”として、演じるこ...more
カテゴリー:

「たけは、体いっぱいおとわを愛して、おとわさま命の人でした」梅沢昌代(たけ/梅)【「おんな城主 直虎」インタビュー】 - 06月18日(日)20:46 

 乳母として、おとわと呼ばれた幼いころから直虎に仕えてきたたけが、高齢からくる衰えを理由に自ら井伊谷を去っていった。第24回、直虎(柴咲コウ)との別れのシーンに心打たれた視聴者も多いに違いない。そして代わりに登場したのが、たけの姪・梅である。この、たけと梅の二役を演じているのは、舞台からテレビドラマ、映画まで幅広く活躍し、今回が大河ドラマ初出演となるベテラン女優・梅沢昌代。たけの思い出からあっと驚く二役起用の裏側まで、温かな言葉で語ってくれた。 -たけと直虎の別れのシーンが印象的でした。 年を取ってきちんとお仕事ができなくなり、お家の経済状態も悪いところに、役に立たない自分がいては申し訳ないと思って、里に帰ることを決心したわけです。でもやっぱり後ろ髪を引かれながら、とぼとぼ歩いて行く。そこへ、姫さまが来てくれた。泣こうと思って泣けるものではありませんが、あそこは涙が出ました。ロケ先も木漏れ日があるいい場所で、柴咲さんもとってもいいお芝居をしてくださって…。いいシーンになったと思います。-ところが、まさか同じ回で梅として登場するとは! 小林薫さんから、「誰がやるのかと思ったら、おまえさんじゃないか。台本を読んだ時に泣いた涙を返してくれ」と言われました(笑)。でも、そういうところが森下(佳子/脚本家)さんの面白いところだと思って。次回ではなく、その回に出してしまう。「えっ!?」となると...more
カテゴリー:

真壁刀義、J2東京クラシックで町田ゼルビア応援 - 06月14日(水)13:07 

 NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(日曜午後8時)で大河デビューを果たすことも決まった、新日本プロレスの真壁刀義(44)が、25日に町田市陸上競技場で行われる、J2の“東京クラシック”FC町田ゼルビア対東京ヴェルディ戦に、特別ゲストと…
カテゴリー:

「直虎」阿部サダヲ、海老蔵演じる信長に『殺気を感じた』 - 06月14日(水)06:00 

阿部サダヲが大河ドラマ「おんな城主 直虎」(毎週日曜夜8.00-8.45ほかNHK総合ほか)に出演中。阿部は、直虎(柴咲コウ)の人生に大きな影響を与える後の天下人・徳川家康を演じている。 【写真を見る】久々の夫婦での会話。家康が瀬名と対等に接しようとする姿に、成長を感じることができる/(C)NHK 注目すべきは、今川の人質となっていた幼少期の姿から演じ切っているというところ。「桶狭間の戦い」で今川を裏切り徐々に頭角を表していくようになったが、6月18日(日)の放送ではいよいよ家康にとって運命とも最大のピンチともいえる信長(市川海老蔵)が登場。さらに、妻・瀬名(菜々緒)が久々に登場という家康にとって波乱の1日となる。 信長との面会という危機と、妻との再会、そんな状況を演じた阿部にどいうった心境だったのかなどを聞いてみた。 ――家康を演じるに当たって意識している点などを教えてください。 “三河のぼんやり”と呼ばれていた幼少期・竹千代の時期から、松平元信・元康、徳川家康と名を変え天下人となっていく姿を演じていく中で、今までになかった家康像を描けたらいいですね。 家康は、「できれば戦をしたくない」「平和が一番いい」という思いが強かったと考えているので、そういった部分を出していきたいです。 ――信長に初めて出会った印象はどうでしたか? すごく恐かったです。こちらに向かって近づいて来るシーンが...more
カテゴリー:

「自分を入り口に、このドラマの面白さを知ってほしい」真壁刀義(力也)【「おんな城主 直虎」インタビュー】 - 06月12日(月)14:44 

 次第に直虎(柴咲コウ)たちとの信頼関係を築き上げていく龍雲丸(柳楽優弥)一党。その顔ぶれには、一芸に秀でた個性的な面々がそろう。その中で、屈強な肉体を持つ力也を演じているのが、スイーツ好きとして知られ、“スイーツ真壁”の名でバラエティー番組でも人気のプロレスラー真壁刀義だ。多方面で活躍する真壁が、新たな挑戦となった大河ドラマの現場で感じたこととは。 -出演オファーを受けた時の感想は? 冗談だと思いました。マネジャーはよく冗談を言うので、いつもの調子だろうと思って「何言ってるの?」と聞いたら、本当だというのでびっくりです(笑)。最高にうれしかったですけど、すぐプレッシャーに変わりました。大河ドラマに出演するのは、一流の俳優の皆さんです。そんな大舞台を用意してくれた方たちに、恥をかかせるわけにはいきませんから。-撮影前、何か準備はしましたか。 俺は演じることに関してはまったく“無”なので、与えられたステージでいかに自分を見せるかということを考えました。自分なりに演技の勉強もしましたが、撮影まで時間もないので、深い演技はできません。じゃあどうするかと考えて学んだのが、言葉ではなく、身振り手振りを中心に動くということ。その方が自分らしいく、間違いなくこれだと思いました。-撮影現場に入った感想は? 初日は、「柳楽(優弥)くん、映画で見たことある!」とか考えながら、周りばかり見ていました(笑...more
カテゴリー:

【直虎】「たけ」から「梅」へ 1人2役の梅沢昌代「いい思い出をいただいた」 - 06月19日(月)08:00 

 16日放送のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)の第24回で視聴者を驚かせたのは、主人公・直虎(柴咲コウ)の乳母たけの“勇退”と、たけの姪・梅の“初登場”だった。劇中でも「たけの幽霊」と間違えれられたほどたけにそっくりな梅。女優の梅沢昌代(63)が1人2役を演じている。梅沢は「60歳を過ぎて、いい思い出をいただいた」と目を細めた。 【場面写真】第1回から生き残っているキャストの一人  昨年の大河ドラマ『真田丸』(作:三谷幸喜)で真田信幸の正室だった「おこう」(長野里美)が離縁された同じ回で、新しい正室の侍女としてカムバックしたことはあったが、『直虎』の作者・森下佳子氏や制作陣はその斜め上を行く遊び心を見せた。  たけは、直虎が「おとわ」と呼ばれていた幼少期、向こう見ずな行動に日々振り回され、おとわが出家して次郎法師となったのちも、ずっとその成長を見守ってきた。しかし、年老いて、耳が遠くなるなど、家人としての仕事に支障をきたすようになったたけは、自ら身を引いて里に帰ることを決意。一人、旅立ったたけの後を直虎が馬で追いかけ、たけを馬に乗せて里まで送る姿は感動的だった。たけの代わりに井伊家に仕えることになったのが、梅だった。  共演者からも「小林薫さん(南渓和尚役)には『泣いた涙返してくれ!』、財前直見さん(直虎の母・祐椿尼)も『涙が乾かないう...more
カテゴリー:

佐々木希、イベント試食コーナーでまさかの本気食い!? - 06月16日(金)16:30 

 女優の佐々木希が6月16日、都内で行われた、シャンパンブランド「モエ・エ・シャンドン」主催イベント「MOET PARTY DAY 2017」のオープニングセレモニーに出席した。 ・【フォトギャラリー】佐々木希、その他の写真はこちら  「シャンパンに合う料理」を紹介するコーナーでは、佐々木がアイデアを出したメニューを調理・試食することに。料理の仕上げ作業を任された佐々木は、地元・秋田の漬物“いぶりがっこ”をトッピングすると「白身魚の上にルッコラと玉ねぎと赤ピーマンを添えて、さらにいぶりがっこが上にのっています」「カルパッチョ、秋田の香りです!」とニッコリ。だが試食の場面では、口いっぱいに料理をほお張ってしまい、なかなか言葉が出てこず苦笑い。ようやく飲み込み、「う~ん! おいしい!」「みんなに配りたいくらい美味しいです」と恥ずかしそうに声をあげると、笑いが沸き起こっていた。  4月にお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建との結婚を発表し、公私ともに充実している佐々木。「自宅でシャンパンを楽しむ時間は?」と問われると、「忙しいなかでもみんなでわいわいする時間は大事だと思っているので、必ず時間を作って、美味しいご飯を食べながら(シャンパンを)飲んでいます」と明かす。自身のInstagramに手料理の写真を載せていることにも触れ、「料理の彩りも勉強中です。ヘルシーな食材を選ぶと緑が多...more
カテゴリー:

「直虎」菜々緒、駄目亭主の尻のたたき方を瀬名から学ぶ - 06月14日(水)07:05 

菜々緒が、大河ドラマ「おんな城主 直虎」(毎週日曜夜8.00-8.45ほか、NHK総合ほか)に出演中。菜々緒が演じているのは、阿部サダヲ演じる松平元康(家康)の正室・瀬名。瀬名は「桶狭間の戦い」で元康が今川を裏切ったことで、今川氏真(尾上松也)より自害を命じられてしまうが、人質交換により命を救われ、家康と名を改名した夫の元へ向かうことができた。 【写真を見る】「桶狭間の戦い」に挑む夫・元康(阿部サダヲ)を激励する瀬名/(C)NHK そして、6月18日(日)の放送で、そんな瀬名が久しぶりに登場。家康と話し込むシーンを見ることができる。いったいどんな心境で瀬名を演じていたのかなど聞いてみた。 ――改めて、瀬名を演じている感想を教えてください。 喜怒哀楽がはっきりしていてる女性を演じることができるのは楽しいです。今川を手に入れるという強い野心を持ちながらも、井伊のことであったり母との約束を大切にしている優しさと思いやりを持った女性ですので、そういった細かい部分が皆さんに伝わるように演じています。 ――「桶狭間の戦い」で、元康が今川を裏切ったことで瀬名は窮地に立たされることになりましたが、その時の瀬名の気持ちをどのように感じていましたか? まず、自分のことより息子の竹千代のことが心配になっていました。私がそんな状況に置かれていたら、諦めてしまっていたかもしれません。なので、次郎法師(柴咲コ...more
カテゴリー:

新日本プロレス×「鉄拳7」企画「TEKKEN7 Battle Tournament 2017」の動画が公開。反則許容のルールでレスラー4人が大激突 - 06月13日(火)18:43 

 新日本プロレスリングは本日,2017年6月2日に開催した「TEKKEN7BattleTournament2017」の動画を公開した。家庭用「鉄拳7」の発売を記念したこの企画では,KUSHIDA選手,田口隆祐選手,真壁刀義選手,獣神サンダー・ライガー選手の4名が同作で激突した。
カテゴリー:

【プロレス】永田 「G1クライマックス」今年で最後の出場を明言 新日本 - 06月12日(月)00:05 

6/12(月) 0:00配信 スポニチアネックス https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00000003-spnannex-fight  ◇新日本「DOMINION」(2017年6月11日)  永田が真夏の祭典「G1クライマックス」に今年で最後の出場にすることを明言した。  大阪城ホール大会では真壁刀義、タイガーマスクWらと8人タッグで登場。 最後は真壁が中西をフォールしてチームは勝利したが、自らは暴れたりない。 試合後、報道陣の前で「物足りない。レスリングはシングル。早いけど夏に向けて 準備は万全にして自分の全てをぶつ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「真壁刀義」の画像

もっと見る

「真壁刀義」の動画

Wikipedia

真壁 刀義(まかべ とうぎ、1972年9月29日 - )は、日本男性プロレスラー。本名及び旧リングネームは真壁 伸也(まかべ しんや)。神奈川県相模原市中央区出身。新日本プロレス所属。血液型B型。神奈川県立城山高等学校を経て帝京大学出身。

経歴 入門以前 - 若手時代

中学時代から柔道を経験し、帝京大学在学中に二段を習得。またプリン真壁リングネーム学生プロレスで活躍(サークルの後輩にDDTのHARASHIMAAV男優ミートボール吉...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる