「真剣佑」とは?

関連ニュース

『僕やり』ダブルデートなう写真に女子悶絶「選べない」 - 08月23日(水)11:30 

(画像はTwitterのスクリーンショット)窪田正孝主演で放送中のフジテレビ・関西テレビ系ドラマ『僕たちがやりました』(以下、『僕やり』)。視聴率は今ひとつながらも、川栄李奈、新田真剣佑、間宮祥太朗、永野芽郁などフレッシュな若手キャストが多く出演し、また公式SNSの人気もあって視聴者満足度が高い本作。昨夜放送された第六話のレビューは当サイトでも後ほど配信予定だが、その前に番組公式ツイッターが投稿した写真が話題になっているので紹介したい。■「ダブルデートなうに使っていいよ」この写真のタイトル「 #ダブルデートなうに使っていいよ 」僕やりでは高校生と鬼刑事でも同い年のお2人。闇の中を撮影する合間は、和気あいあいとフットサル#僕たちがやりました #僕やり #火9は僕やり #次回は8月29日放送 #窪田正孝 #三浦翔平 pic.twitter.com/8Ei5Rnc7xc— 火9ドラマ『僕たちがやりました』公式 (@bokuyari_ktv) 2017年8月22日22日の投稿。先日までツイッター上でブームとなっていた「デートなうに使っていいよ」の応用系とも言える「ダブルデートなうに使っていいよ」写真だ。本作で主人公の高校生・トビオを演じる窪田と、刑事役・三浦翔平はじつは同い年。作中では敵対する関係にあるが、合間は和気あいあいとフットサルを楽しんでいるようだ。■女子悶絶「どっちもかわいい&#...more
カテゴリー:

水川あさみ、「僕やり」鍵を握るドラマオリジナルキャラクターを語る - 08月22日(火)12:00 

8月22日(火)、ドラマ『僕たちがやりました』の第6話がカンテレ・フジテレビ系にて放送される。 カンテレ制作の火曜よる9時放送中のドラマ『僕たちがやりました』は、“そこそこ”でよかったはずの日常が爆発事件をきっかけに、生きることに必死になる若者たちの青春逃亡劇を描いたサスペンス。「実写化困難」と言われた原作マンガのドラマ化とあって放送前から話題となっていた本作だったが、放送開始後も話題を呼び、SNSを中心に若年層に盛り上がりを見せている。また、14日(月)に行われたドラマのブームアップイベント「真夏の僕やりNight〜“そこそこ”じゃ終わらない、夏〜」の一部や楽屋トークなどをLINE LIVEを使って配信したところ、翌日5話の放送直前までの生配信の視聴者数は20万を越え、寄せられたコメントは約9万件、“いいね”と同じ意味を表すハート数は1700万個を突破、記録的な数字をたたき出した。 15日(火)に放送された第5話のラストでは爆破事件の真犯人と名乗る男が警察に出頭し、パイセン(今野浩喜)は釈放。逃亡していたトビオ(窪田正孝)と再会し、「奇跡!元の生活が戻ってきた!」と2人で大喜びする一方で、闇社会のドン・輪島宗十郎(古田新太)の顧問弁護士・西塚(板尾創路)から“協力”の礼にと大金を受け取る菜摘(水川あさみ)の姿があった…。 水川演じる菜摘は、トビオの担任教師で、原作にはないド...more
カテゴリー:

水川あさみ『僕たちがやりました』オリジナル展開のキーポイントを分析「菜摘は執念深い」 - 08月22日(火)10:38 

カンテレ・フジテレビ系列で放送中のドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜21:00~)が、22日放送の第6話でドラマオリジナル展開に突入。そのカギを握る、主人公の担任教師・菜摘について、演じる水川あさみが語った。本作は、凡下高校のトビオ(窪田正孝)、伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)とOBのパイセン(今野浩喜)らの姿を描いた青春&逃亡エンタテイメント。マルをボコボコにされたトビオたちは、市橋(新田真剣佑)をはじめとする不良たちに復讐するために、軽い気持ちで矢波高校に爆弾を設置。しかし、威力が弱いはずの爆弾がまさかの大爆発を巻き起こし、死傷者が出てしまった。そして、矢波高の教師・熊野(森田甘路)の目撃情報からパイセンは刑事の飯室(三浦翔平)に逮捕されてしまう。しかし第5話のラスト。どういうわけかパイセンにそっくりな男が真犯人だと言って名乗り出頭し、パイセンは釈放された。一方で、闇社会のドン・輪島宗十郎(古田新太)の顧問弁護士・西塚(板尾創路)から“協力”の礼にと大金を受け取る菜摘(水川あさみ)の姿があった。水川は、原作にないオリジナルキャラクターの菜摘について、「菜摘は執念深い」と分析。この第6話で輪島の手下・玲夢(山田裕貴)にナイフを突きつけられる展開になるが「菜摘は謎めいていて、6話以降は今まで描かれていなかった彼女の過去や真意が少しずつ明らかになっていきます」とストーリーの...more
カテゴリー:

【僕やり連載】まだ間に合う!衝撃シーンのまとめ&今後の展開をチェック! - 08月22日(火)06:00 

毎週火曜夜9時から放送中の窪田正孝主演ドラマ「僕たちがやりました」(カンテレ制作、フジ系)。本作は、“そこそこ”の日常を大切にしてきた若者4人が、あるいたずらをきっかけに爆破事件の容疑者になってしまう”青春逃亡サスペンス”である。 【写真を見る】”僕やり”お金で解決しようとするパイセン(今野浩喜)の潔さも話題に!/(C)カンテレ 現在、5話まで放送され、疾走感のある展開に「衝撃の連続!」「続きが気になる!」とSNSで話題を集めている。そこで、今回はドラマの後半戦突入に際し、これまでのストーリーを振り返っていく。 ■ 【第1話】ほんのいたずらが、日常を狂わす… ある日、不良高校・矢波高生の市橋(新田真剣佑)らに向かって暴言を吐いたマル(葉山奨之)がボコボコにされる。痛々しい姿のマルを発見したトビオ(窪田)、伊佐美(間宮祥太朗)、パイセン(今野浩喜)は矢波高への復讐を計画。 パイセンの提案で、矢波高へ小型爆弾を仕掛けることに。しかし、決行の当日、トビオたちの目の前で予想外の大爆発が起こり、市橋も重傷を負う。 ■ 【第2話】事の大きさに焦りを覚え… 目の前で起きた大爆発に、トビオらはテロを疑うも、警察が事故ではなく事件として捜査をしていることを知り焦りだす。 そこで、パイセンはトビオらを集め、大金を渡して口外しないように約束させる。 そんな中、事件の実行犯としてパイセンそっくりの似顔絵が...more
カテゴリー:

山崎賢人、小野友樹&神木隆之介&梶裕貴とプライベート卓球!「ドラララ…!」と絶叫 - 08月20日(日)20:00 

大人気コミックを実写映画化した『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の公開記念舞台挨拶が8月20日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、山崎賢人と小野友樹が登壇。映画版とアニメ版で主人公・東方仗助を演じた2人がそろい、小野から「ドラララ…!」の指導を受けた山崎が見事にセリフを決めた。 【写真を見る】山崎賢人、小野友樹のジョジョプリントTシャツと会話! スタンドと呼ばれる特殊能力を持つ仗助が、家族と街を守りために立ち上がる姿を描く本作。小野はなんと「実写版を3回観た」とのこと。このイベントも、小野がツイッターにて「何度観てもグレートだぜ、仗助。仗助の魅力を山崎賢人さんと語り合ってみたいぜ」とつぶやいたことから実現したそうだが、イベント前にすでに交流を深めてしまったという2人。 山崎は「先日、アニメの康一役の梶裕貴さんと神木隆之介くんが出会いまして。それきっかけで、僕と友樹さんも会った」と豪華な“ジョジョメンバー”4人で、卓球や飲み会をしたのだとか。卓球でも仗助の決め台詞「ドラララ…!」を一緒に叫んだそうで、小野も「奇跡の瞬間だった」と喜びを噛み締めていた。 すっかり絆を深めた彼らだが、小野は「僕も僕なりの仗助を演じさせていただいた。三次元として存在する仗助。また違ったアプローチで戦う賢人=仗助を見られたというのは贅沢なこと」としみじみと語る。さらには観ていくうち...more
カテゴリー:

『僕やり』間違い探しに反響続々 「簡単すぎる」「右下があざとい」 - 08月22日(火)12:00 

(画像はTwitterのスクリーンショット)窪田正孝主演で放送中のフジテレビ・関西テレビ系ドラマ『僕たちがやりました』(以下、『僕やり』)。視聴率は今ひとつながらも、川栄李奈、新田真剣佑、間宮祥太朗、永野芽郁などフレッシュな若手キャストが多く出演し、また公式SNSの人気もあって視聴者満足度が高い本作。第六話の放送を今夜に迎える中、番組公式ツイッターが投稿した「間違い探し」が話題に。■簡単すぎる…間違い探しの答えは【今夜9時!僕やり第6話放送記念】僕やり間違い探し @今宵のアパート1つだけ〇〇なのは、どーれだ?#僕たちがやりました #僕やり #火9ドラマ #今夜9時 #新展開の第6話 #僕やり間違い探し #窪田正孝 #川栄李奈 pic.twitter.com/61EAWl3c5X— 火9ドラマ『僕たちがやりました』公式 (@bokuyari_ktv) 2017年8月22日22日の投稿。川栄演じる今宵のアパートで撮影された4枚の写真の中から、間違いを探すという内容だ。当然ながら、違うのは4枚目。川栄でなく、主人公・トビオ役の窪田が写っている。しかし、なかなかかわいい仕上がりになっているため、中には見逃してしまう人もいるかも?■「かわいい!」「右下あざとい」 ファンから反響続々この投稿に対し、ファンからは「窪田くんかわいい!」「楽しい企画!」などのコメントが寄せられることに。...more
カテゴリー:

水川あさみ『僕たちがやりました』オリジナル展開のキーポイントを分析「菜摘は執念深い」 - 08月22日(火)12:00 

カンテレ・フジテレビ系列で放送中のドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜21:00~)が、22日放送の第6話でドラマオリジナル展開に突入。そのカギを握る、主人公の担任教師・菜摘について、演じる水川あさみが語った。本作は、凡下高校のトビオ(窪田正孝)、伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)とOBのパイセン(今野浩喜)らの姿を描いた青春&逃亡エンタテイメント。マルをボコボコにされたトビオたちは、市橋(新田真剣佑)をはじめとする不良たちに復讐するために、軽い気持ちで矢波高校に爆弾を設置。しかし、威力が弱いはずの爆弾がまさかの大爆発を巻き起こし、死傷者が出てしまった。そして、矢波高の教師・熊野(森田甘路)の目撃情報からパイセンは刑事の飯室(三浦翔平)に逮捕されてしまう。しかし第5話のラスト。どういうわけかパイセンにそっくりな男が真犯人だと言って名乗り出頭し、パイセンは釈放された。一方で、闇社会のドン・輪島宗十郎(古田新太)の顧問弁護士・西塚(板尾創路)から“協力”の礼にと大金を受け取る菜摘(水川あさみ)の姿があった。水川は、原作にないオリジナルキャラクターの菜摘について、「菜摘は執念深い」と分析。この第6話で輪島の手下・玲夢(山田裕貴)にナイフを突きつけられる展開になるが「菜摘は謎めいていて、6話以降は今まで描かれていなかった彼女の過去や真意が少しずつ明らかになっていきます」とストーリーの...more
カテゴリー:

「僕たちがやりました」5話。友だちを裏切りまくる超ゲス野郎マルがどうしても嫌いになれない - 08月22日(火)10:00 

フジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」第5話。レン子(永野芽郁)が襲われているシーンが全く話題になっていないのは、トビオ(窪田正孝)と今宵(川栄李奈)と5回もやってしまい、その姿がエロ過ぎたから。過激な描写の連続で、観ているこっちも色々麻痺している気がする。トビオが冷静になれたのは、ただの賢者タイムトビオはヤング(桐山漣)に襲われたことで、大好きなレン子に無性に会いたくなる。街中を走り回り、やっとの思いで見つけるが、レン子は市橋(新田真剣佑)の車椅子を押していた。トビオは2人が付き合っていると勘違いし、反射的に逃げてしまう。そこでの心の声がこれ。「もうヤダ。らしくないことしようとするから、こんなクソみたいな気持ちになるんだよ。昔から、熱くなって良かった試しがない。だからそこそこでいいんだよ。好きとかどうでもいいんだよ」わかる。その気になっている時に落とされると一気にやる気をなくし、自分を否定したくなるという心理状況、弱い人間あるあるだ。こうやって、弱い者は新しいことにチャレンジする気概を失っていく。すごくわかる。「もうヤダ」の部分だけで、全て説明出来ている気さえもする。これのせいでトビオは自暴自棄になり、偶然出会った今宵の家に上がり込み、童貞を捨てる。こじらせかけていた童貞をあっさりと。そして今宵の優しさに甘えて、どんどん深みにハマっていく。現実逃避以外の何ものでもない。ある夜、...more
カテゴリー:

永野芽郁、鈴木亮平と2ショット 『俺物語』再現にファン歓喜 - 08月21日(月)18:30 

(画像はInstagramのスクリーンショット)愛くるしいルックスと明るい雰囲気で、若い男女を中心に人気を広げている女優・永野芽郁。現在出演中のフジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』(以下、『僕やり』)ではヒロイン・凛子役を務めており、目にしたことがある人も多いのでは。そんな彼女が自身のインスタグラムで行なった投稿が、ファンの間で話題に。■バラエティ収録で鈴木亮平と遭遇 ・ 実はVS嵐の収録時に亮平さんに会えました☺︎ 猛男くんと大和を久しぶりに。笑 #もう一回みてみよ俺物語!! #でも今回は #忍びの国 と #僕たちがやりました でした #またご一緒できますようにA post shared by 永野芽郁 (@mei_nagano0924official) on Aug 19, 2017 at 4:17am PDT20日の投稿。『僕やり』の番宣のために出演した『VS嵐』(フジテレビ系)の収録で、鈴木亮平と遭遇したときの1枚だ。身長186センチの鈴木と比べると、この身長差。また、ワイルド系イケメンの鈴木と清純派の永野では、雰囲気が異なることもあって、なかなかインパクトの強い写真である。■映画『俺物語!!』でカップル役を演じる年の離れた兄妹といった雰囲気のふたりだが、じつは2015年公開の映画『俺物語!!』で恋人役を演じている。しかも、高校生で同い年という設定だ。(画像はYouTu...more
カテゴリー:

山崎賢人主演「斉木楠雄」妄想美女にケツアゴ…個性たっぷりの場面写真が公開! - 08月19日(土)08:00 

福田雄一監督と俳優・山崎賢人のタッグで話題を集める映画「斉木楠雄のΨ難」(10月21日公開)の雰囲気を伝える場面写真が公開された。斉木楠雄(山崎)とワケありクラスメイトたちのぶっ飛んだ世界観が、徐々に明らかになってきた。 【写真を見る】お尻丸出し…灰呂杵志(笠原秀幸)衝撃ショット/(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会 映画「斉木楠雄のΨ難」の原作は、麻生周一氏によるシリーズ累計発行部数500万部超の人気ギャグコミック。実写映画版は、「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画「銀魂」(公開中)でも知られる福田氏がメガホンを取り、主演は今をときめく人気俳優・山崎賢人。さらに斉木の同級生には、橋本環奈(宇宙イチかわいい学園のアイドル・照橋心美役)、新井浩文(自称 斉木の“相棒”・燃堂力役)、吉沢亮(中二病にどっぷり浸かった自称“漆黒の翼”・海藤瞬役)、笠原秀幸(熱血学級委員長・灰呂杵志役)、賀来賢人(暴走族の元総長・窪谷須亜蓮役)が名を連ね、シュールな福田ワールドを展開している。そんな面々での撮影風景から、学園のアイドル・照橋心美が斉木に付きまとっているシーン、みごとなケツアゴを持った燃堂が海藤、窪谷須を従えて登場したシーン、そして、本気になりすぎるとすぐにお尻が出ちゃう学級委員長・灰呂に燃堂がカンチョーをお見舞いする衝撃シーンのショットが公開された。 実は、この同級生た...more
カテゴリー:

もっと見る

「真剣佑」の画像

もっと見る

「真剣佑」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる