「眞島秀和」とは?

関連ニュース

不妊、同性愛…社会派コメディに反響 深田恭子主演『隣の芝生は青く見える』第1話 - 01月19日(金)11:00 

 深田恭子主演のドラマ『隣の芝生は青く見える』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の第1話が18日に放送され、SNS上では不妊治療専門クリニックに通う夫婦や同性愛のカップル、失業中の夫など、さまざまな家族の生き方を描いた本作に反響が寄せられている。【写真】「深田恭子」フォトギャラリー 入居家族が自分たちの意見を出し合いながら作り上げるデザイン性の高い集合住宅“コーポラティブハウス”。本作ではそこに住む家族がコメディタッチで描かれる。『ラスト・シンデレラ』(フジテレビ系)『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)の脚本家・中谷まゆみによるオリジナルストーリー。 第1話では、35歳の五十嵐奈々(深田)が夫の大器(松山ケンイチ)とともに不妊治療専門のクリニックを訪れるも、医師の片岡(伊藤かずえ)の言葉にショックを受ける。 ほか、子どもを作らないという約束のもと婚約した川村亮司(平山浩行)と杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)、ここに引っ越す直前に会社を勝手に辞めた小宮山真一郎(野間口徹)と虚栄心の強い妻・深雪(真飛聖)、建築士・広瀬渉(眞島秀和)と、交際中の男性・青木朔(北村匠海)など、さまざまなカップルのあり方が綴られる。 SNS上では、主役を演じた深田へ「朝起きたら深キョンになっていたい」「深キョン可愛すぎるだろ 結婚してくれ」といった反響が多数あったほか、実年齢が役柄と同じく...more
カテゴリー:

【ネタバレ】深キョン主演ドラマがスタート 北村匠海&眞島秀和の“イケメンキスシーン”が話題に - 01月18日(木)23:41 

深田恭子が主演を務める連続ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)が18日、スタートした。 深キョンドラマ『隣の家族は青く見える』でいきなりキスシーンを披露して話題をさらった北村匠海 さまざまな家族が意見を出し合って作る集合住宅「コーポラティブハウス」に住む五十嵐奈々(深田)と夫の大...
カテゴリー:

深田恭子×松山ケンイチが不妊の夫婦、高畑淳子が姑役!妊活ドラマスタート - 01月18日(木)05:00 

深田恭子と松山ケンイチが妊活に励む夫婦を演じる新ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)が、1月18日に15分拡大でスタート。第1話となる今回は、主人公の五十嵐奈々(深田)と大器(松山)夫妻が、医師から「不妊症」と告げられてしまうエピソードが描かれる。本作は、様々な家族が自分たちの意見を出し合いながら作り上げる集合住宅・コーポラティブハウスに住む家族たちの葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマ。コーポラティブハウスは、一戸建てより安く、マンションよりデザインにこだわりを追求できるという理由で近年、注目されている。しかし、住人同士は否でも応でも密接な関係を築くことになり、各家族の秘密が徐々に暴かれていく。コーポラティブハウスに住んでいるのは、スキューバダイビングのインストラクター・奈々とおもちゃメーカーに勤務する大器夫妻、結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップル、二人の娘を持つ商社マンの小宮山真一郎(野間口徹)と深雪(真飛聖)夫妻、そしてこのコーポラティブハウスの設計も手掛けた建築士の広瀬渉(眞島秀和)だ。子どもが大好きな奈々と大器は、1年ほど前から子作りを始めていた。そんな矢先、大器の妹・琴音(伊藤沙莉)が、家業の焼き鳥店で働く糸川啓太(前原滉)の子を妊娠。夫の健作(春海四方)...more
カテゴリー:

「隣の家族は青く見える」眞島秀和&北村匠海の男性同士カップルの甘いシーンカット公開! - 01月17日(水)19:38 

いよいよ18日木曜日にスタートするドラマ「隣の家族は青く見える」(フジ系)。脚本家・中谷まゆみによるオリジナルストーリーの本作は共有空間を共にするコーポラティブハウスを舞台に、4つの秘密を抱えた家族の姿を描いていく。五十嵐奈々(深田恭子)&五十嵐大器(松山ケンイチ)の”妊活”カップル、川村亮司(平山浩行)&杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)の”事実婚”カップル、青木朔(北村匠海)&広瀬渉(眞島秀和)の”男性同士”カップル、小宮山真一郎(野間口徹)&小宮山深雪(真飛聖)の”見栄はり”カップルという4組が登場し、それぞれが家族の形を探して成長していくストーリーだ。 【写真を見る】渉(眞島)に甘えてひざまくらをしてもらう朔(北村)/撮影=阿部岳人 そんな4つの家族の中で、眞島秀和演じる広瀬渉と北村匠海演じる、渉の恋人・青木朔の第1話、場面写真&オフショットを公開! 第1話では、渉と朔がリビングでDVDを見ながら、ソファでくつろいでいるシーンを撮影。北村は、「朔はわたるん(渉の呼び方)の前で甘えん坊です」という言葉どおり、渉の手料理を食べながら「一生わたるんの料理食べ続けたーい!」と甘えた口調で演技。二人はソファに座っていたが、監督からの「もっと近づいてください」という指示を受けて、密着度はさらにアップ!この日は二人による3度目の撮影だったが、撮影の合間にソファに座ったまま雑談するなど、北村...more
カテゴリー:

橋本マナミ『隣の家族は青く見える』で「物語をかき回す」クールな建築士演じる - 01月16日(火)05:00 

 女優でタレントの橋本マナミが、18日スタートのフジテレビ系ドラマ『隣の家族は青く見える』(毎週木曜 後10:00※初回15分拡大)に出演することが決定した。物語のキーパーソンとなるクールな女性建築士・長谷部留美を演じる。 【画像】一見ラブラブでも…?ベッドで並ぶ深キョン&マツケン  同作は、共有空間を共にすることでプライバシーがあけすけになるコーポラティブハウスを舞台に、深田恭子と松山ケンイチが演じる妊活に励む夫婦をはじめ、ここに居住する秘密を抱えた4組の家族たちを描く。  橋本演じる留美は、コーポラティブハウスに住む“男性同士のカップル”広瀬渉(眞島秀和)が務める建築事務所の同僚。なんでも言い合える関係だが、それ以上の感情も抱いている。渉はゲイであることを隠して生活しているが、留美の存在が渉と同居人・朔(北村匠海)の関係にさまざまな波紋を投げかけていく。  「物語をかき回す」留美について橋本は「今までの私のイメージとはまた違ったキャラクターで演じさせていただきます。みなさんに楽しんでいただけるよう頑張りたいと思います!」と意気込んでいる。  そのほかの出演者は、平山浩行、高橋メアリージュン、真飛聖、野間口徹、伊藤かずえ、高畑淳子など。主題歌はMr.Childrenの「here comes my love」。 【関連記事】 【写真集カット】限界ギリギリ!普段見せない...more
カテゴリー:

深田恭子主演『隣の家族は青く見える』初回7.0% - 01月19日(金)10:37 

 女優の深田恭子が主演するフジテレビ系連続ドラマ『隣の家族は青く見える』(毎週木曜 後10:00※初回15分拡大)第1話が18日放送され、初回平均視聴率が7.0%だったことが19日わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 ミスチル、深田恭子主演ドラマに主題歌書き下ろし  同ドラマはが、さまざまな家族が自分たちの意見を出し合って作り上げる集合住宅「コーポラティブハウス」を舞台に葛藤・成長していくさまを、中谷まゆみ氏(『ラスト・シンデレラ』『ディア・シスター』『ウォーターボーイズ』ほか)によるオリジナル脚本で描く。 初回をもってMr.Childrenによる書き下ろし主題歌「here comes my love」が解禁された。  深田恭子演じる主人公・五十嵐奈々と、松山ケンイチ演じる五十嵐大器夫婦と同じコーポラティブハウスに住むのは、結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップル、2人の娘を持つ商社マンの小宮山真一郎(野間口徹)と深雪(真飛聖)夫妻、そしてこのコーポラティブハウスの設計も手掛けた建築士の広瀬渉(眞島秀和)。実は渉には青木朔(北村匠海)という男性の恋人がいた。  子どもが大好きな奈々と大器は、1年ほど前から子作りを始めるも叶わず、奈々は大器を説得し、不妊治療専門のクリニックを訪れる。しかしそこで奈...more
カテゴリー:

平山浩行、40歳でも尽きない向上心 「まだちょっと殻を破り切れていない」 - 01月18日(木)06:00 

 ドラマや映画への出演が途切れることのない実力派俳優の平山浩行。昨年10月に40歳を迎え「過去にないニュアンスで芝居の幅を広げていけたら」とさらなる高みを目指す。【写真】平山浩行、『隣の家族は青く見える』インタビューフォトギャラリー 18日にスタートするドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)では、コーポラティブハウス(入居希望者が組合を結成し、その組合が事業主となり、土地の取得や建設業者の手配までを行う集合住宅)に住むバツイチのスタイリスト川村亮司を演じる。ちょっとチャラいが、仕事はでき、婚約者である杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)と結婚に向かって準備中という役柄だ。 「コーポラティブハウスという仕組みは、僕もこのドラマのお話をいただいて、初めて知ったのですが、設計などにも関われるというのは面白いなと思いましたね」と笑顔を交えて語っていたが、一方で「いまの世の中って、なかなか近所づきあいというのがなく、関係性も希薄なところが多いのですが、こういった形式だと、いやが応でも距離感は近くなりますよね。その意味で大変な部分も出てくるとは思います」と率直な意見も。 「住む人の相性によって生活環境は大きく変わってきますよね」と語った平山。本作では、深田恭子、松山ケンイチ扮する五十嵐家をはじめ、個性的なカップルが同じハウスの住民となるが「真飛(聖)さんと野間口(徹)さんの小宮山家は、ある...more
カテゴリー:

20歳になった北村匠海「僕はきっと、女性の尻に敷かれるタイプ」 - 01月17日(水)20:00 

北村匠海の主演映画『君の膵臓をたべたい』が大ヒット。今期のドラマ『隣の家族は青く見える』でも難易度の高い同性愛者役に初挑戦するなど、若手トップ俳優に大躍進中の今、思うこととは? 実際の僕は、控えめ中の控えめです(笑)。 俳優としてだけでなく、ダンスロックバンドDISH//のボーカル兼ギターとしての顔も持つ北村匠海さん。演技も音楽もできて、超イケメン。とくれば、まさに向かうところ敵なしのモテ男。でもその素顔は意外にも、「人見知りで、女の子と話すのも苦手」…。そんなギャップが、同世代の女子はもちろん、アンアン世代の心までキュンキュンさせまくり、今、理想の年下男子として人気沸騰中なのです! ――北村さん、ついに20歳になったんですね。 北村:そうなんです。10代の頃と何も変わらないですけどね。 ――記念すべき20歳の誕生日は何をして過ごされたんですか? 北村:佐野岳くんと佐藤寛太くんとごはんを食べました。普段から仲いいんですよ。20歳の誕生日に寛太くんから、「まさかとは思うけど、今日予定ないわけないよね?」って連絡がきたので、「とくにないんだよね」って(笑)。そしたら「え、マジかよ!」って急遽集まってくれたのがこの二人です。 ――誕生日の予定、本当に何もなかったんですか? 北村:まじでなかったんです。周りの友達も忙しそうだったので、一人で過ごそうかなって思っていたくらいで。二人とも驚いて...more
カテゴリー:

深田恭子×松山ケンイチが不妊の夫婦、高畑淳子が姑役!“妊活”ドラマスタート - 01月17日(水)17:33 

深田恭子と松山ケンイチが妊活に励む夫婦を演じる新ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)が、1月18日に15分拡大でスタート。第1話となる今回は、主人公の五十嵐奈々(深田)と大器(松山)夫妻が、医師から「不妊症」と告げられてしまうエピソードが描かれる。本作は、様々な家族が自分たちの意見を出し合いながら作り上げる集合住宅・コーポラティブハウスに住む家族たちの葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマ。コーポラティブハウスは、一戸建てより安く、マンションよりデザインにこだわりを追求できるという理由で近年、注目されている。しかし、住人同士は否でも応でも密接な関係を築くことになり、各家族の秘密が徐々に暴かれていく。コーポラティブハウスに住んでいるのは、スキューバダイビングのインストラクター・奈々とおもちゃメーカーに勤務する大器夫妻、結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップル、二人の娘を持つ商社マンの小宮山真一郎(野間口徹)と深雪(真飛聖)夫妻、そしてこのコーポラティブハウスの設計も手掛けた建築士の広瀬渉(眞島秀和)だ。子どもが大好きな奈々と大器は、1年ほど前から子作りを始めていた。そんな矢先、大器の妹・琴音(伊藤沙莉)が、家業の焼き鳥店で働く糸川啓太(前原滉)の子を妊娠。夫の健作(春海四方)...more
カテゴリー:

橋本マナミ、クールな建築士役でイメージ覆す!『隣の家族は青く見える』出演 - 01月16日(火)05:00 

深田恭子と松山ケンイチが妊活に励む夫婦を演じる新ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~、1月18日スタート ※初回15分拡大)に、橋本マナミが出演することがわかった。本作は、脚本家・中谷まゆみ氏によるオリジナル作品。様々な家族が自分たちの意見を出し合いながら作り上げる集合住宅・コーポラティブハウスに住む家族たちの葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマだ。コーポラティブハウスは、一戸建てより安く、マンションよりデザインにこだわりを追求できるという理由で近年、注目されている。しかし、住人同士は否でも応でも密接な関係を築くことになり、各家族の秘密が徐々に暴かれていく。コーポラティブハウスに住む4組の家族のうちの1組は、広瀬渉(眞島秀和)と青木朔(北村匠海)による“男性同士のカップル”。渉はコーポラティブハウスを設計した建築士だ。橋本が演じるのは、渉が務める建築事務所のクールな女性建築士・長谷部留美。渉とは何でも言い合える同僚同士だが、実はそれ以上の感情も抱いている。渉はゲイであることを隠して生活しているため、留美の存在が渉と朔の関係にさまざまな波紋を投げかけることに……。橋本は「現代人が抱えるさまざまな問題、人々の葛藤が繊細に描かれており、とても興味深く毎回台本読むのが楽しみです。留美はクールで物語をかき回す、今までの私のイメージとはまた違ったキャラクタ...more
カテゴリー:

もっと見る

「眞島秀和」の画像

もっと見る

「眞島秀和」の動画

Wikipedia

眞島 秀和(ましま ひでかず、1976年11月13日 - )は、日本の俳優山形県米沢市出身。ザズウ所属。

略歴

山形県立米沢興譲館高等学校卒業。国士舘大学法学部法律学中退。1999年の映画青〜chong〜でデビュー。趣味・特技はバスケットボールスキー麻雀

出演 映画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる